in

フィリップ・K・ディックの歴史改変SF『高い城の男』、リドリー・スコット製作でTVミニ・シリーズに

ネタ元:【海外】フィリップ・K・ディックの歴史改変SF『高い城の男』、リドリー・スコット製作でTVミニ・シリーズに
◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 2013/02/13(水) 14:05:02.85 ID:???0
    フィリップ・K・ディック『高い城の男』、リドリー・スコット製作でミニ・シリーズに
   
    リドリー・スコットと Syfy が、第二次世界大戦でドイツと
    日本が勝利した世界を舞台に描くフィリップ・K・ディックの歴史改変SF
    『高い城の男』を原作とする全4話のTVミニ・シリーズを
    手がけることが明らかとなった。
    「X-ファイル:真実を求めて」のフランク・スポトニッツが製作とともに
    脚本も担当する。
   
    allcinema 2013/02/13
    http://www.allcinema.net/prog/news_details.php?NsNum=7262
   
    高い城の男
    The Man in the High Castle
   
    フィリップ・K・ディック(著)
    浅倉 久志(訳)
   
    〔ヒューゴー賞受賞〕
    第二次世界大戦が枢軸国側の勝利に終わってから十五年、
    世界はいまだに日独二国の支配下にあった。
    日本が支配するアメリカ西海岸では連合国側の勝利を描く書物が
    密かに読まれていた……
    現実と虚構との間の微妙なバランスを、緻密な構成と迫真の筆致で描いた、
    P・K・ディックの最高傑作!
    http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10568.html
    894e60a8 - フィリップ・K・ディックの歴史改変SF『高い城の男』、リドリー・スコット製作でTVミニ・シリーズに

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net



名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:06:36.49 ID:UZRM7spA0
    『太陽クイズ』やってよ

11 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:09:28.33 ID:VmET6Wcm0
    >>4
    初期作だし一般受けするよな
   
    高い城の男は、日本ではコケルこと確実


名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:08:13.97 ID:gMGJV+DX0
    ディックの映像化って全部微妙だよね

10 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:09:16.06 ID:0y7ta7M70
    ホロコーストはなかったっていうのが定説になってるだろうな。

12 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:10:25.83 ID:rLOpuUos0
    高い城の男の世界地図
    86c9f64e s - フィリップ・K・ディックの歴史改変SF『高い城の男』、リドリー・スコット製作でTVミニ・シリーズに

33 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:27:18.42 ID:QNzObFrp0
    >>12
    大日本帝国はもうちょっと南に伸びてる気がするな。オーストラリアまでは
    取れるんじゃないの?

13 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:10:37.25 ID:WW+MoqL50
    ディックのファンってなんかうぜえんだよな
    街で見かけたら殴ってやりてえわ

14 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:10:39.03 ID:Kt5L/3Y30
    低予算でできる話だから、確かにドラマ向けかも。

15 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:11:08.36 ID:VwBnYgr7O
    欧米人が書いた枢軸国勝利小説
   
    「高い城の男」
    「SS―GB」
    「ニッポン太平洋帝国」
    「ファージングⅠ~Ⅲ」
    「鷲たちの盟約」

16 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:12:25.43 ID:oyk/cgyN0
    もしも日本がアメリカの西海岸を支配してたら
    仁政で統治されていたな
    人種差別も改善されただろう

17 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:12:28.34 ID:kHl0wwb60
    全然、血沸き肉踊る様な話じゃないんだな、これが。
    観念的というか哲学的というか。

19 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:15:04.88 ID:CwvHp1ed0
    100年前には日本が超兵器で欧米人を支配下に多く
    SF小説がかなり出版されてたんだろ

20 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:15:14.59 ID:WURhv5M8P
    正直つまらん話だよ

22 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:15:38.02 ID:FT5qGFzQ0
    枢軸国が勝ったことを想定した作品って結構ある。

23 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:16:05.21 ID:usjGDHbG0
    リドリースコット製作のTVミニシリーズって
    またアンドロメダストレインみたいな原作レイプになる訳?

24 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:16:56.51 ID:UZRM7spA0
    そのうちバラードのも頼む
    『ハイ-ライズ』がいいな

25 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:17:33.68 ID:5uiCcJSV0
    東京タイガースが一番印象に残ってる。
    その方がありえないw

27 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:18:43.38 ID:20+/e0md0
    「大聖堂」の次は「高い城の男」か。
    トニーの分までがんがれリドリー。

28 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:20:45.59 ID:htNJX3vt0
    ブレードランナーもテレビシリーズを作るとか言ってたのに
    どこへ行っちゃったの?

44 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:35:18.20 ID:9Z1AbLrl0
    >>28
    どっちみちデック原作同士だしいいんじゃね?

29 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:21:10.31 ID:0y7ta7M70
    今ドイツでヒトラーが現代に現れたらって小説がベストセラーになってるそうだな。
    映画化もされるだろうからそっちの方が見たいわ

31 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:26:37.88 ID:nY5AfQFFO
    派手なアクションやスリリングな駆け引きは全然無くて、
    戦争の話も舞台設定の一つというだけ。
    中身的にはいつものディックなので、わからん人にはちんぷんかんぷんと思われ

32 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:26:56.35 ID:79Jd3AmfO
    あれ?イタリアは?

34 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:30:25.04 ID:0y7ta7M70
    イタリアは連合軍に寝返ったから戦勝国になってないんだろ。
    イタリアの裏切りの後の1944年以降に
    ドイツが核兵器を開発成功して逆転したんだろうな。

35 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:30:30.68 ID:5uiCcJSV0
    日本でも「モンゴルの残光」を映画化するべき

36 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:31:12.10 ID:83ccn7zA0
    一度読んだけど話を忘れてしまった。どんなんだっけ。

37 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:31:18.72 ID:fhdYBW3KO
    ニッポンポーン\(●)/な映画になるのかな?

38 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:32:13.52 ID:hMHOZadc0
    ディックって日本じゃSF好きのマニア御用達な印象あるけど、
    アメリカじゃ結構人気なんかな?
    SF御三家と比較してどんな立ち位置なんだろうか

39 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:32:46.35 ID:NAziqSkD0
    流れよ我が涙の方が見たいな

40 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:33:30.71 ID:bOVtc++00
    日本人が結構良く描かれてるんだっけ

41 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:33:48.31 ID:bJ17HJfJ0
    高城の男… ハイパーメディアなんとかさんか

42 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:34:03.81 ID:zkmvZHKV0
    対して面白くないぞ

43 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:34:56.67 ID:hDOHOBiS0
    もうディックはいいからスティーブン・バクスターとか規模のでかいSFを作って欲しいわ

45 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:36:15.68 ID:UtCmaFNv0
    小説「アンドロイドは電気羊の夢をみるか?」と
    映画「ブレードランナー」は殆んど別の物語
    それにしても客入り悪かったなあ初公開の時は・・・

47 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:40:30.35 ID:1Dj27jq00
    大聖堂の続きは無いのかね

49 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:50:23.98 ID:O+YL6Hz8O
    CGがもっとお手軽になったら『征途』を映画化しとくらいw

50 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 14:58:04.35 ID:kOhnyTL+0
    原作そのままやるんじゃなくて、ちょっとオリジナルを入れたら面白くなるかもね。
    日独どちらにも属さないアホ毛のついたドジなイタリア人が
    キーパーソンになるとかさ。
    平行世界内のスターリンや金一族、ヒトラーガールズとか
    日本帝国の歩行型汎用ロボとか皇居を出て一日だけ一般人と恋に落ちる
    皇室の美人姉妹のエピソードとかも出せばいい。

52 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 14:58:42.12 ID:uPGXnTha0
    簡潔にいえばもしも~SFでありオタク消費さきがけスタイル
    観念に従属し世界を加工する
    ドイツ型の操作を意図する狂気と
    日本ていうより中国ぽい理念の自然という気によってなされる
    遊びの空間の対比
    ここにリアル信仰のアメリカの観念が併置され描かれていく
    けれどしょせん操作の意図からしかりかいできない欧米人てことw

53 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 15:07:54.90 ID:kOhnyTL+0
    >>52
    これって「もしアメリカが日本ドイツに勝ってたら…」って妄想小説を
    引きこもりの主人公が電波ゆんゆんで書いてるんだよな、劇中で。
    しかもそいつが日独の核戦争を止められるか、みたいな話にw
    ディックのって基本巨大な同人誌だからなぁ。。。

57 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 15:15:23.90 ID:T47Tmbuk0
    もし日本が勝ってたら、トイレの後にちゃんと手を洗う世界になってたわ

60 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 15:22:54.62 ID:ToYhYlZl0
    今が80年代ならワクワクする企画だったんだがな
    特に見たいとも思わない

62 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 15:27:32.40 ID:+jBfxfA40
    タイトルがやたらかっこいい小説の人という印象

63 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 15:28:05.70 ID:0y7ta7M70
    ブレランはダリル・ハンナのアンドロイド見るだけでも価値あるだろ。
    あとショーン・ヤングも良かったし。

64 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 15:28:47.10 ID:0QdbMXbE0
    リドリーはもう引退した方が良いと思うの。
    プロメテウス観た人間は皆そう思ってるはず。

65 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 15:31:34.04 ID:Q5Yykup7O
    暗闇のスキャナーは映画向きだと思うんだがねえ
    訳者によってラストが違うのが何とも。

70 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 15:40:11.92 ID:jAFqkguZ0
    スキャナー・ダークリーはもう映画化されたろうが

67 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 15:33:52.67 ID:kml32HM80
    高い城の男が、米で人気の高い理由がわからん
    分厚いからですが

85 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/02/13(水) 16:41:56.30 ID:jAFqkguZ0
    それよりもディック自身の生涯をドラマ化したほうが面白いとおもうぞ

86 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 17:30:38.94 ID:R7aEeJD50
    昔読んだけれど、ストリーを大幅に改変しないと、
    一般人向けのドラマとしては微妙だろうな。
    日独枢軸側が勝利した世界で、欧米が勝利したという仮想歴史小説が
    地下でブームになり、主人公が作者を探して会いに行くという
    物語だった気がする。日本人将校がキーマンとして出てくるだったよな。

90 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/02/13(水) 17:55:56.98 ID:UYuvpJXu0
    ディック好きだけど高い城の男は読みづらくて未だに最後まで読んでない
    やっぱ短編のがいいわ
   
    トータルリコールの元ネタの短編「追憶売ります」だっけ
    あれのオチは映画よりなにより最高だろ





名無しさん

その小説のタイトルって「蝗身深く横たわる」だっけ?
奇怪すぎるんで、これだけは、うろ覚えで覚えてるけど

名無しさん

ディックも、ええもう加減ええよ。
はよ、コードウエイーナー・スミスとか映画化して欲しい。

ホラー映画の殺人鬼による犠牲者数ランキングトップ10が発表!

blank - スタローンの失敗作『ジャッジ・ドレッド』を完全リブート!今回は絶対マスクを外さない!!

スタローンの失敗作『ジャッジ・ドレッド』を完全リブート!今回は絶対マスクを外さない!!