in

自主映画界に喝!観客は関係者ばかりで褒め合っている閉鎖的な風潮

ネタ元:【映画】自主映画界に喝!観客は関係者ばかりで褒め合っている閉鎖的な風潮
パニックスイッチφ ★[] 2013/03/29(金) 04:38:32.76 ID:???0
    [シネマトゥデイ映画ニュース] 大阪での映像制作活動の促進と
    人材育成を目的とした第9回シネアスト・オーガニゼーション大阪
    (CO2)の授賞式がこのほど、大阪・第七藝術劇場で行われた。
    だが、最高賞にあたるCO2作品賞の該当はなし。
    選考委員の万田邦敏監督からは、審査対象となった3作品の関係者に
    愛のムチが飛んだ。
   
    CO2は新人映像作家から企画を募集し、書類選考や面接を経て、
    3監督に助成金各60万円を与えて長編映画の制作を支援する。
    過去には石井裕也、横浜聡子らを輩出し、今泉かおり監督
    『聴こえてる、ふりをしただけ』は
    第62回ベルリン国際映画祭に出品されるなど実績を積んできた。
   
    今年は65本の応募作の中から、鈴木洋平監督『丸』、山田剛志監督
    『GET BACK NIGHT』、野口雄也監督『壁の中の子供達』が選ばれた。
    万田監督は準備から約4か月と短期間で完成させたことをたたえる一方、
    「各作品ともアイデアは観客を巻き込むような展開はなく、スタッフ・監督
    共に力がなかった。反省材料として持ち帰って欲しい」と叱咤激励した。
   
    前日行われたシンポジウムでも議題に上がったが、昨今の自主映画界は
    劇場公開される機会は増えたが、観客は関係者ばかりで褒め合っている
    閉鎖的な風潮がある。万田監督は「作って自己完結するのではなく、
    もっと外の世界へ開いて欲しい」と観客を意識して作ることの大切さを訴えた。
   
    これで2年続けてCO2作品賞は該当なしとなった。CO2は大阪市などで
    組織する大阪映像文化振興事業実行委員会が主催しているが、
    ビデオカメラの普及で安価で映画が制作でき、大学で映像学部が
    急増するなど自主映画界を取り巻く環境が激変している今、
    人生発掘・育成に何が必要なのか? 今回の結果は、助成事業の
    在り方を巡って再検討する良い機会となりそうだ。 (取材・文:中山治美)
   
    受賞結果は以下の通り。
   
    【CO2作品賞】【CO2俳優賞】 該当なし
    【CO2選考委員特別賞】 『壁の中の子供達』 野口雄也監督
    【Panasonic技術賞】 撮影監督 高木風太 『壁の中の子供達』
   
    http://www.cinematoday.jp/page/N0051467
   
    シネアスト・オーガニゼーション・大阪 ? CO2
    http://co2ex.org/

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net



名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 04:41:15.12 ID:yDxfmDw60
    邦画が全体的にそんな感じ


名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 04:43:20.80 ID:gb9jlui20
    芸術文化ってそういう面もあるからいいんじゃないの
    はじめから大衆受けするものは後世に残らない
    今は広く評価されなくても専門家が発掘したり評価し続けたりして歴史に残る


名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 04:46:03.15 ID:wqLD3jK70
    劇場公開されてそれが面白いとしても客入らないんじゃ
    身内の褒め合いにしかならんわなあ


名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 04:52:04.34 ID:X70py2AP0
    日本の芸人の馴れ合い映画はどうなんですか


名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 04:55:24.94 ID:z9lD2xRMP
    ビートたけしと松本の映画のことかw

11 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 04:55:52.36 ID:JTKKXh3DO
    あ~やっぱりそういうノリなのか。
    知り合いが映画作ってるらしいんだけど、内輪のイベントでしか観る事が出来ない。
    気楽にみたいよ。

13 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 04:59:15.09 ID:lKX+hNI20
    サイト見たけど鬱々とした作品が多そう。こういう時代は
    むしろ逆に長調でやった方がいいんじゃないの。
    時代の反映とか、もうどうでもいいから本当に
    撮りたいものをカッコつけずに素直に撮れと言いたい。
    絵を描くのと同じ。

14 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 04:59:23.44 ID:YFGGLDMC0
    と言って商業主義に傾いちゃうのもね
    時代を考えるとアニメーション映画の方が盛り上がりそう
    アマチュアでも技術のある人はいっぱいいるから、演出と脚本の才能ある人がいれば

18 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:07:05.83 ID:jmKd+R8T0
    こういうのに招待されたりすると困る

19 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:08:19.72 ID:qAgd5V/1O
    単純に、撮るのが目的になっていて脚本全然練ってないんじゃないの
    「脚本書き直すのはタダなのに」って内田けんじが言ってたぞ

23 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 05:12:21.05 ID:61dHCiMZ0
    自主映画に限らず日本映画界がそんな感じだろ

24 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 05:12:43.87 ID:iVDsb4yN0
    SF界も馴れ合いがいやで会長がやめるくらいだしw

31 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:25:12.20 ID:2MZxRzy50
    こないだ短編のみ上映する映画館にいったけど、客と制作者が知り合いだったりする。
    自分ら以外みんなそんな感じだったから、アウェー感半端無かったわ。
    二度と行くか。

32 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 05:28:58.44 ID:a2JqubUA0
    客がこないんだもの

33 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:30:00.49 ID:qz2xkTd00
    映画監督になりたかったら、芸人なった方が良いんだろ?

34 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:30:06.13 ID:Jj42n+rI0
    現代アートとか舞踏とかも、下手にその系統の友人を作ってしまうと大変
    毎回DM送ってくるし、舞踏はチケット買わされるし、見てもぜんっぜん面白くないし・・・

39 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 05:35:21.02 ID:7uY0tKYS0
    テレビ局が荒らしすぎだよね

40 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:37:24.61 ID:ULS7wJGe0
    店主と常連客がやたら仲良くて他の客を蔑ろにする居酒屋みたいな

43 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 05:47:41.90 ID:Ylu+BMjcP
    脚本家もなんかコネコネでなーなーやってるイメージ。

45 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 06:06:24.89 ID:r5AQfIyR0
    宮崎駿だって鈴木が持ち上げてくれなかったらカリ城で終わってた

47 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2013/03/29(金) 06:18:38.94 ID:wexVdd8a0
    アート志向の邦画は大抵そうだろう

48 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 07:19:23.44 ID:i27P9Dfg0
    「褒め合ってる」というより「批判を許さない」雰囲気になってるとこもある
   
    自主映画はどうだか知らないけど、
    演劇なんか(特に小劇場系)は信者みたいな観客はもちろんのこと
    演出者までが批判に対して「おまえは感性がない」とか言い切っちゃう世界
    それじゃ、いつまでたっても成長はないよね

56 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 07:49:21.30 ID:J7xZmcyW0
    >3監督に 助成金各60万円を与えて長編映画の制作を支援する。
    映画製作の場合は、この金額は厳しいだろうなぁ。
    ないよりは全然マシだろうけど。
    70万円で作ってその後ハリウッドに行った例があるが、
    あれは物価の安いメキシコだしね。

57 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 07:52:09.83 ID:SF8M4Oqi0
    まあメジャーな現場は現場で
    AKBなんぞを褒めたりしなきゃならない訳だからなぁ
    一長一短でメジャーもインディーも腐りつつある

62 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 08:00:28.51 ID:5G8tyeYk0
    関係者の規模がでかくなることが成功じゃないの?

74 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 08:24:18.82 ID:CmAkQwZv0
    自主映画なんてそんなもんだろ
    低予算手弁当で仲間内の協力で作られてるんだから

79 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 08:32:13.29 ID:HGY0+t80O
    最近のお笑いみたいだな

80 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 08:32:38.18 ID:x5HG5Nt+P
    「傷ついた者たちの癒しと再生の物語」な作品は全部これ。

84 
名無しさん@恐縮です
[] 2013/03/29(金) 11:56:42.10 ID:i18fCbgd0
    日本で映画監督として食っていけるのはテレビ局に抱えられないと無理
    映画会社が元気な時代に助監督で経験積めた人と社員監督みたいな奴しか撮れない





名無しさん

スター・ウォーズもルーカスの自主制作映画だけどね

blank - 『カーズ』のスピンオフ『プレーンズ』に『トップガン』のあの2人が登場!?

『カーズ』のスピンオフ『プレーンズ』に『トップガン』のあの2人が登場!?

blank - 変態仮面が映画館のマナー違反者を取り締まるCMムービー

変態仮面が映画館のマナー違反者を取り締まるCMムービー