in ,

タイのアイアンマン3ファンメイド予告が衝撃的!

僕らのミライヘ逆回転』という映画で愛のあふれるタイのスウェーデン製ファンメイドムービーを紹介します。
凄い再現度ですね!

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net



なぜ自家製リメイクをスウェーデン製というのかというと、『僕らのミライへ逆回転(Be Kind Rewind)』というミシェル・ゴンドリーの映画が元ネタ。
『僕らのミライへ~』では、磁気の事故で務めているレンタルビデオ屋のビデオが全て消えてしまい。困っている店員が友人と消えてしまった映画を自分たちで撮り直すという話なんですが、

そのお粗末な自家製リメイクビデオを借りたヤンキーに、

「なんかこの”ロボコップ”面白いけどなんか違うな」

とか言われて、

「いや、これスウェーデン製だから」

と苦し紛れに言ったのが始まり。

面白いのが、この映画を観た人たちが登場人物を真似してスウェーデン製(Sweded)をつくり始めた所だ。youtubeなんかで(Sweded)で検索すると、たくさんの”スウェーデン製”映画がヒットして面白いですよ。





blank - 園子温監督が芸人デビュー、「『アメトーーク!』に“映画好き芸人”として出たい」と熱望

園子温監督が芸人デビュー、「『アメトーーク!』に“映画好き芸人”として出たい」と熱望

blank - 『ダイ・ハード』の次回作は日本が舞台!すでに製作はスタート

『ダイ・ハード』の次回作は日本が舞台!すでに製作はスタート