in

宮崎駿監督は「スタッフの個性殺しかねない」?(週刊朝日)

引用元:【映画】宮崎駿監督は「スタッフの個性殺しかねない」?(週刊朝日)

1: 禿の月φ ★ 2013/09/12(木) 14:43:13.13 ID:???P
 日本アニメの巨匠・宮崎駿監督(72)が、公開中の「風立ちぬ」を最後に長編映画製作から引退する、と
世界中の記者たちの前で発表した。これまで何度も引退宣言を繰り返してきたが、今回は本当なのか? 
カリスマ不在のスタジオジブリはどうなるのか?

 宮崎さんは6日の会見でジブリの今後について、「やっと上の重しがなくなるんだから、
こういうのをやらせろ、という色々な声が若いスタッフから出るのを願っている。それがなきゃ
ダメです」と言った。だが、これを額面どおりには受け取れない。徹底的に自分の意思を貫く
宮崎さんの作品づくりは、裏を返せば「スタッフの個性を殺しかねない」という側面があった。

 例えば宮崎さん自身が脚本・絵コンテを手がけ、実際の作画は信頼する
アニメーター・近藤喜文さんに委ねて制作した「耳をすませば」。この作品では、
近藤さんが得意とする繊細な心理描写が、宮崎アニメとは異なる魅力を放っている。
それを宮崎さんは、近藤さんの個性として認めなかった。鈴木敏夫プロデューサーも
著書「風に吹かれて」で、宮崎さんについて「他人のいいところを生かして、あるところに
導くっていうことには最もふさわしくない先生」としている。絶対的服従と献身を求めてきた
ジブリのスタッフにいきなり自発性を求めても難しいのではないか。(>>2以降に続きます)

ソース:〈週刊朝日〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)
http://dot.asahi.com/wa/2013091100017.html
画像:引退会見で鈴木敏夫さん(左)と握手する宮崎監督
edd477c8 s - 宮崎駿監督は「スタッフの個性殺しかねない」?(週刊朝日)

関連ニュース
【映画】宮崎駿監督が「二度とやらない!」と言った手法
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378887387/
【映画】宮崎駿 庵野秀明を「血を流しながら映画作っている」と評価 (NEWSポストセブン)[13/09/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378696717/
【映画/ジブリ】「風立ちぬ」 興収100億円突破!ポニョ以来の快挙
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378958280/

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 禿の月φ ★ 2013/09/12(木) 14:43:29.22 ID:???P
>>1からの続きです)
 では、ジブリは今後、どうなっていくのだろう。鍵になりそうな一人が細田守監督だ。45歳。
「サマーウォーズ」(2000年)、「おおかみこどもの雨と雪」(12年)など、一般観客向け
アニメでヒット作を連発する稀有(けう)な存在だ。鈴木プロデューサーも先の著書の中で
「麻呂(米林宏昌監督のあだ名)も宮崎吾朗君もやっぱり宮さんの子ども。だが、細田守は
色々な映画から(表現を)引っ張ってくる。それは悪いことじゃない」と記す。

 実はかつて、ジブリで「ハウルの動く城」の監督をするはずだった。
ところが製作自体が中止になり、後に企画が再始動して宮崎さんが監督した。
細田さんは当時「監督としての自分は終わり」と思うほどショックを受けたという。
だが、今回の「風立ちぬ」については「こんなにいい映画はいままでになく、
そしてこれからもない、というくらい、いい映画でした」と絶賛し、ジブリへの
わだかまりがないことを示した。かつてジブリを追われた監督が、
窮地のジブリに戻り、新風を吹き込む――そんなドラマも想像できる。

 もう一つの可能性はやはり、宮崎さんの復活だ。わき起こる
創作意欲を抑えきれず、執念で最後の作品に挑む。それこそ
ジブリファンが捨てきれない夢だろう。(了)

207: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:17:21.32 ID:FgDBsX2F0
>>1 >画像:引退会見で鈴木敏夫さん(左)と握手する宮崎監督
edd477c8 s - 宮崎駿監督は「スタッフの個性殺しかねない」?(週刊朝日)

宮崎が大男に見えるね。
鈴木が顔の作りが貧相で、背も特別小さいのかな。でもそんなに鈴木は小男だったっけ?
 

3: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:44:05.80 ID:RvvBTOSs0
パヤオ大先生はそれを差し引いても飛びぬけた才能が

あるんで

イインデス♪(笑)

4: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:44:57.21 ID:RvvBTOSs0
才能にほれ込むとは

こういう事だなw

6: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:45:21.66 ID:7PRWKMaDP
天才は育てられない

7: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:45:58.35 ID:cYW6rw480
パヤオの問題点は本人の作品評価と大衆の作品評価が
反比例しているってことだわな。

娯楽性を排除してドキュメンタリーを撮りたがっている
スピルバーグみたいになっている。

9: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:46:51.70 ID:BKXL3yR6O
もっとゲド戦記に介入して欲しかったわ
パヤオの娘だったら才能受け継いでたかもな

51: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:05:42.44 ID:0e5o2L6JO
>>9
ゲド戦記はミヤホンみたいにちゃぶ台返しをしてもよかったと思うの
監督が赤の他人ならやったんだろうなぁ

10: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:47:00.92 ID:RvvBTOSs0
アニメは動画!動画!w

11: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:48:17.51 ID:5TwxVDwp0
船頭が2人いるとややこしいという事だろ

12: 16 2013/09/12(木) 14:48:32.02 ID:TnneUyNA0
ナウシカとラピュタの二作で十分だよ、俺は

13: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:48:35.26 ID:L/xNYcR+0
いまさら。
こいつは若い才能をどんだけ摘んできたか。
絶対天罰がくだる

14: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:49:10.71 ID:DHF/YEI20
パヤオが超人過ぎるからしょうがない。
宮崎作品はパヤオのものであって他の誰の干渉も受けてはいかん。

15: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:50:15.30 ID:4QP5GkEc0
細田監督 ナウシカ完全版

庵野監督 ナウシカ完全版

どっちが見たい?

20: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:53:03.00 ID:vrQ7vTl2O
>>15
押井守版

27: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:55:18.52 ID:4QP5GkEc0
>>20
その手がw

26: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:55:16.30 ID:6veMb/PJ0
>>15
庵野の完全版は完成しなさそうでヤダ

46: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:03:09.22 ID:uyCpCM2G0
>>15
お禿版ナウシカ接触篇及び発動篇

143: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:49:27.64 ID:KT+YlDNa0
>>15
正直、どちらも見たくない
誰がどう撮ったって、宮崎自身が撮ったとしても、
漫画を超えるものにはならん

30: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:57:12.10 ID:losMapreO
なんで人って個性を出したがるんだろ。時代に合わせて変化が必要ってことに振り回されすぎだよ。

34: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 14:59:17.03 ID:4v4N2/HJi
天才ってのは後継者を育てられ無いもんだ

35: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:00:06.68 ID:sIDBlXBP0
自分の作ったスタジオでどう振るまおうが自由だろ
学生サークルじゃねぇんだよ

36: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:00:11.56 ID:dyCHB+vA0
アホか
スタッフ=分業職人だろが

個性的なアーティストでいたかったら、ジブリ辞めるだろ
アホ記者めが

37: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:00:18.48 ID:kqlOToB30
鈴木敏夫はどうでもええやろ

38: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:00:42.18 ID:fxwbkWlO0
細田もいいけどポスト宮崎駿には原恵一を推したいわ

40: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:00:51.75 ID:+tfVNFgM0
海がきこえるは若手スタッフだけで作ったやつだろ。
製作費回収するのに一番時間かかったとか鈴木が言ってるから
採算の面でそれ以降やめちまったのかもしれんが。

50: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:05:07.49 ID:FTP+LpVA0
>>40
ジブリの宮崎以外の作品ではあれが一番面白いんだが

69: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:16:37.57 ID:I4m+6W2P0
>>40あれは個性はあったな。
カゼノトオリミチを作ればいいのにな。

43: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:02:20.82 ID:6BC5GyX10
あれだけの栄華を誇った制作会社日本アニメーション/手塚プロダクションも
今じゃヒット作にお恵まれずに青息吐息状態
ワンマン会社のトップが消えた制作会社なんてそんなもんです

56: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:09:36.81 ID:kbEwzTqy0
ほんで、細田とジブリ(コンカツ?)の間でどんな揉め事があったか
知ってるアニヲタはおらんのかい
引退会見で駿が一番辛かった作品にあげるくらいだから
それはそれは壮絶な内ゲバがあったんだろ?

65: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:14:26.93 ID:S/MgBQJx0
しかしジブリには300人も社員がいるんだから
ショートアニメ作らせて一般ユーザーに評価してもらえばいいんじゃね

73: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:17:35.47 ID:losMapreO
>>65
それはもう、ジブリじゃない気がする。

66: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:15:53.38 ID:QWhvrram0
パヤオの個性を殺す映画なんて、クソだからな。
スタッフの個性なんて、どうでもいいんだよ。

スタッフが個性出したいなら、自分で監督しなきゃ駄目だ。

パヤオは、自分の分身か奴隷以外に必要ないんだから。
理解してやれ、それが天才というものだよ。

67: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:16:15.35 ID:LLbl9YZk0
そんなこと言ってたらだな
ジブリの個性を殺しかねないだろ、馬鹿なの?週刊朝日ってw
個人の個性を殺される心配するならさっさと独立するだろ、子供じゃねーんだから
ほんと朝日って馬鹿だよね~

77: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:19:23.64 ID:H+aOx6eU0
ディズニーに買収される

80: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:22:13.25 ID:WHF3sHVh0
>>77
変に色彩がとげとげしくて
全体にねったりした動きになるのか

84: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:26:17.15 ID:B1UTjKlS0
細田映画のキャラデザインが生理的に受け付けない
萌えのエッセンスが少しても感じたら嫌悪感を感じる

98: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:33:45.32 ID:eTLEMVE10
>>84

同じこと書いてる人がいた。
あのキャラデザインが嫌で、作品に抵抗感がある

たぶん面白いんだろうけど

124: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:43:19.20 ID:5xyOtwtx0
>>98
男キャラがスカしたデザインで、家族みんなでってのにはあんまり向かない気がする

319: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:05:09.95 ID:SGyl5lKg0
>>84

だから細田映画なんて存在しない。貞本義行(←初めて入力したのに予測変換できた!)の絵柄で支えているようなもの。

宮崎みたいに自分で絵を描いて世界観を構築するところまで行けてない。

絵が描けなくても押井ワールドとか富野ワールドと呼ばれるような強烈な作家性を持っているわけでもないし。

つか、細田って自分ひとりでシナリオも書けないクズだろ。

89: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:28:37.56 ID:iGZQycLI0
映画屋は、作る段になってスタッフが集合して、完成すれば解散ってのが筋
ジブリなんて会社、立ち上げちゃったから、永久に自転車操業
漕ぐのやめたら、倒れるだけ
アニメーターなんて潰しが効かないしね
天災の世襲監督のもとで働き続けるしかない

90: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:28:46.84 ID:r3NNGe8J0
スタッフの個性を殺しかねないっつったって、監督なんだから当たり前じゃんw
それも雇われ監督じゃなくて、全てオリジナルなんだから、監督の思うとおりにやる事こそ吉
なんか記事そのものがずれてねえか

121: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:42:19.90 ID:Ogh8kLsn0
実際ジブリにいるって時点で
他人の褌で相撲を取るってるだけだろ
他で映画作ってる奴なんてゴマンといるわけだし
がたがた言う資格なんて無いわな
自分で金ね集めてみろよ

136: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:47:00.31 ID:FTP+LpVA0
>>121
外部の人間が「宮崎駿って人を育てられないね。ジブリ、これから大丈夫なの?」と言ってる話に、それは何の反論にもなってないよ

139: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 15:48:09.85 ID:Fu4vZYe60
>>136
余計なお世話だろうが。
ジブリがつぶれようがしったこっちゃない。

エヴァは新作公開されるんだろ。

188: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:08:49.27 ID:rPq2+s4n0
育成能力のなさがすごい
なんだかんだピクサーとかはすごいな

199: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:14:29.71 ID:NIvIn1Sl0
>>188
ピクサーなんて育成なんてしないからw独学だっつーの
日本だけだよ、良い企画がもってきたらチャンスがあるなんて
作画やってる奴が監督になれるなんていうのは日本だけ

192: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:11:06.52 ID:5JDnD9ZS0
観客は作品がよければよい
作品を送り続けなければならない組織の理屈はどうでもいい
ディズニーやピクサーも安泰ではない

197: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:13:13.19 ID:Fu4vZYe60
育てるっていうのはコピーを作るのとは違うから。
それがわからない人は、もういいから。

宮崎が庵野を作った。庵野の映画製作つらいときに電話かけた相手も宮崎だろ

258: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:39:04.41 ID:AngNbl6v0
アリエッティやコクリコみたいな佳作的な作品を作っても
クオリティ落とさないとそのうち赤字になるだけ
宮崎印のないジブリ作品に人は寄ってこない

265: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:41:16.48 ID:Fu4vZYe60
庵野が後継者になったってまったく違うアニメが展開されるわけであって
過去のジブリを否定するに決まってる。

そもそも週刊朝日はわかってない。

266: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:41:53.19 ID:14jt8pRQ0
ジブリに言いたいのは、「まずは、まともな脚本家雇え」ってことだ。
宮崎作品のストーリーの酷さときたら耐え難いレベルだ

282: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:49:40.18 ID:89wXTBwp0
息子にナウシカ2作らせて見ればええやん
親父がサポートって形で

290: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:54:26.11 ID:89wXTBwp0
ぶっちゃけルパンを作らせると
その監督の力量が分かる
庵野と息子と押井に作らせてみるべきw

294: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:58:16.87 ID:jVpg+iHj0
>>290
押井は80年代にルパンを手掛けていたら傑作作れたかもね
庵野はルパンは向いていないかと
宮崎息子は論外

310: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:02:43.76 ID:FTP+LpVA0
>>294
「真説ルパン三世~はたしてルパンは実在したのか?~」

こんなの撮ろうとして即却下されてたけどな

297: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 16:58:39.40 ID:F/6DfZGg0
>>290
案外ゴローが一番まともなルパンになりそうで困るw

案野だとルパン自殺しそうだし
押井だとルパンが諸星あたるみたいになりそう

309: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:02:41.43 ID:kzGWSVSK0
監督なんだから文句言われる筋合いないだろ

312: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:02:59.45 ID:hOhHe+Ec0
ラピュタの塔の上の救出シーンとか見るとやっぱ天才

339: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:19:48.56 ID:6GPCWcVu0
誰1人育てる事は出来なかったね

353: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:31:27.86 ID:3xhacakc0
細田はウテナやどれみで光ってたけど監督はダメだ

358: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:33:57.27 ID:LFp3kGXX0
>>353
細田=デジモンって印象だけど

380: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:45:03.43 ID:qrRJuavz0
宮崎駿以上の個性を持っている奴なんて、今のジブリにはいないだろ。
「耳をすませば」の監督は亡くなってしまったし、「エヴァンゲリオン」の監督はとっくの昔に出てったんだし。

一人の人間のカリスマによって成り立っている組織は、その人がいなくなると没落する運命にある。
これはもうどうしようもないことなので、ジブリの今後はどうなるかとかは、語るだけ無駄だな。

383: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 17:46:33.83 ID:iQ311br/0
>>380
高畑がいるだろ、高畑が。
世界で最も評価されてるジブリ作品は「火垂るの墓」だよ。

だってアニメだけじゃないすべての映画のなかで、
「鬱になる映画」ランキングの8位とかに入ってるしw

403: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 18:02:52.62 ID:ej87Y6qf0
文句あるならジブリなんか行かなきゃいいんだよ
パヤオのワンマン振りが嫌なら退社すればいい

あれがパヤオがおっ建てたパヤオの城だなんてのは誰でも理解できるだろ
まともな企業じゃなくて「工房PAYAO」なんだから親方が絶対だ

406: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 18:05:40.41 ID:RfC/I8xu0
「ふたり」っていうコクリコ坂の制作ドキュメントみるとわかるが、「仲が悪い」というと駿が吾郎を怒鳴りつけてる感じに想像しがちだが、逆なんだよね
吾郎の前に出ると駿がビクビクしてるんだよ、どう接していいかわからなくて
意見も鈴木P経由でしか伝えられないし

436: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 19:14:21.34 ID:XHIUCmWOO
細田は駿や鈴木と揉めたんじゃなくて他のジブリ専属スタッフ達と揉めたって聞いた
ジブリスタッフは既存の制作体制じゃないとついていかないって空気なのに
細田が色々やろうとして総スカン食らったと
他の監督はそのへん上手くやってたんだろう

細田はスカンされたことよりも一緒にハウルに引っ張ってきた外部スタッフから
「もうお前と仕事しねえよ」と言われたことが辛かったもう業界人生オワタと思ったって
インタビューで言ってた
実際吉田令子とはあれ以来仕事してない
ハウル頓挫の恨みをこめて作ったワンピース映画のインタビューで内情語ってるけど
あれ読むと細田の性格上どんな待遇受けてももうジブリには行かないだろうなと思う

449: 名無しさん@恐縮です 2013/09/12(木) 21:27:29.39 ID:7vVKMP2e0
ジブリだから観るんじゃなく宮崎駿の作品を観たかっただけだからなあ

空缶

パヤオが抜けたジブリは
中身が入ってないコップみたいなもんだ。
でも、だからってコップが無用で無意味だって事にはならない。
今までとは違う、なにか美味い飲み物で満たせればいいね。

映画大好き名無し

なんでパヤオがスタッフに気を使わにゃならんのか?
気に入らんならやめるかパヤオを説得するかでしょ
ゴローは育てたいだろうから迷うのは分かる が
成長して欲しかったら他人のように接するか放り出さなきゃ無理かと
他人の釜の飯を食えって言わなかったっけ?

映画大好き名無し

新海誠

「ジュラシック・パーク4」タイトルが「ジュラシック・ワールド」に決定

blank - 栗山千明「実際より可愛い」…「南方研究所」が担当した自身のアニメ化を喜ぶ

栗山千明「実際より可愛い」…「南方研究所」が担当した自身のアニメ化を喜ぶ