in

「そして父になる」はアカデミー賞100%とれない!理由は日本の国内選考で落選し「出品」されてないから 海外からは疑問の声

引用元:【映画】「そして父になる」はアカデミー賞100%とれない!理由は日本の国内選考で落選し「出品」されてないから 海外からは疑問の声

1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/11/10(日) 05:26:51.13 ID:???0
カンヌ国際映画祭(フランス)で審査員賞を受賞するなど、国際的な場でも評価されている
映画「そして父になる」(是枝裕和監督)。こうなると、アカデミー賞(米国、来年3月)最優秀外国語映画賞も取るのではないか、と期待する人もいるだろう。

 しかし、断言してしまうが、「そして父になる」の受賞は100%ない。なぜならアカデミー賞に出品されていないからだ。

 同賞を主催する米国の映画芸術科学アカデミーは、最優秀外国語映画賞への出品について、1国1作品の規定を設けている。各国における選考は、その国の映画関連団体に委ねている。日本でその任を負うのは、日本映画製作者連盟(映連)。9月、映画関係者7人(評論家、脚本家、プロデューサー、監督など)による選考会を開催。国語辞書を編纂する出版社社員らの人間模様を描いた「舟を編む」(石井裕也監督)の出品を決めた。

 この選出、国内ではあまり話題になっていないが、海外の「映画通」たちからは疑問の声があがっている。米メディアではすでに、同賞の行方を占う記事が出ており、日本の出品に関して、次のような記述が目立つのだ。

「今年は、映画祭の世界で傑出している、少なくとも2作品が国内選考で選ばれなかった
。インドの『ザ・ランチボックス』と日本の『そして父になる』だ」(米紙ロサンゼルス・タイムズ、10月7日付ウェブ版)「日本からの知らせはショッキングだ。『そして父になる』が国内選考で落選したのだ」「どうみてもこれら2作品(『そして父になる』『ザ・ランチボックス』)は、それぞれの国の最有力作品だ」(米芸能誌バラエティ、9月23日付ウェブ版)

 日本での選考過程は見えにくい。審査基準に関して、アカデミーは「その国で最高の 映画」と示すだけ。映連も、選考の理由や方法は非公表だ。選考委員の一人は個人的な見解と断ったうえで、海外での注目度が低い「舟を編む」が選ばれた理由を、次のように解説する。

「納棺師という文化的に特徴ある人物を描いた『おくりびと』が、日本映画で初めて外国語映画賞を取った(2009年)。それを非常に大きな収穫とする意識が委員にあったのかもしれない。」
http://dot.asahi.com/aera/2013103000007.html

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

3: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:29:04.68 ID:ltsmq78Q0
「納棺師という文化的に特徴ある人物を描いた『おくりびと』が、日本映画で初めて外国
語映画賞を取った(2009年)。それを非常に大きな収穫とする意識が委員にあったのか
もしれない。」

「あれが前に上手くいったから同じ路線のこれがいいですよ」 テレビの企画会議みたいなチョイスだなw

4: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:29:58.51 ID:jx9JMjKhO
カンヌの大賞は無視かよ

5: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:32:42.03 ID:v09cRANs0
「舟を編む」のアカデミー賞受賞も100%ないということか

7: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:35:08.95 ID:PZA1u6Li0
映画は主観やからな…難しいよな…去年はアルゴより、ゼロ ダーク サーティの方が絶対に面白かった

9: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:36:55.64 ID:jx9JMjKhO
>>7
てかカンヌ大賞のアムールが普通にノミネートされてたが。

外国賞は普通に取ってたが。

14: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:46:02.10 ID:ljTqgghX0
>>7
どっちも面白かったけどアルゴの方がゾクゾクしたかな。
あとゼロダークサーティーは内容的にアカデミー賞は取れないと思うけどね。

100: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:54:41.59 ID:OzGZDCRg0
>>7
アルゴ
面白かったよ久々に

15: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:46:52.04 ID:jx9JMjKhO
アカデミーがそして父になるがわかるのか。

去年の是枝のドラマと変わらない面白さだろ。

16: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:47:39.75 ID:ovHi/r5kO
こういう賞って監督とか俳優とかスタッフのためのもんだろ
見る方にとっちゃ面白けりゃいいよ
映画は娯楽

17: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:48:21.04 ID:XX02i79h0
空気が読めない奴が映画の選考とか意味分かんない

18: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:48:40.68 ID:6yiqi6XNO
賞を獲る為の映画が一般ウケしないのは
いつも言われてることだね
高級感を出す為にお笑い要素控え目にしなきゃいけないし
大きく外せない分
予定調和で退屈になる

19: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:51:19.74 ID:HQ/NLqO20
映画の賞とか販促以外に何か目的あるのかね
芸術的な価値をあげるためだとしたら
本末転倒な気がするけど

20: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:51:53.39 ID:jx9JMjKhO
普通にアカデミー賞ノミネートすりゃよくね。

今年アムールノミネートしたんだから

25: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 05:59:57.72 ID:44bAEUsqi
これ観に行ったけど俺は泣かなかったが、隣で観ていた連れが大泣きしてた
俺の涙は枯れているのかな

29: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:05:39.35 ID:OAY9Ajlb0
>>25
全体的に退屈な映画でも、不意に自分の身上と重なる部分で泣いちゃったりするからなぁ。
泣きポイントなんて人それぞれだよ。

30: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:07:45.06 ID:jx9JMjKhO
てかアカデミーてカンヌと変わらなくなったな。

アーティストもカンヌ男優賞の映画だろ。

でなんでトロントが試金石とか嘘あるんだ。

31: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:10:02.24 ID:jHKQujEy0
カンヌで3番目の賞獲ったんだから、今さらアカデミー賞の外国語映画賞なんてオマケっぽい賞要らないじゃん

34: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:13:15.18 ID:nqZj3u8uO
テーマとしては「父」の方が人種も時代も問わず
誰にでも分かりやすそうなのにな

36: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:14:51.26 ID:jx9JMjKhO
>>34
デーブが親子関係が一番賞とりやすいて言ってたな

48: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:33:13.02 ID:p/CSqPIZ0
映画で儲けたい人は沢山いるけど、良質な映画を見極められる人が少ないんだ。映画に限ったことじゃないけどね。

51: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:38:42.73 ID:wYmy+nOM0
そして父になるも、出世時に病院で取り違えられた子どもを見極めるには、
その子どもたちが、5人組になってプロレスの勝ち抜きトーナメントをやって
真のキン肉族の王子を決めた方が良いと思う。

52: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:40:51.10 ID:v6fkmNl5O
そして父になるを見に行ったが、自分は泣いてもた
全体に淡々としてて感情的に激しい演出はほとんどない映画だったが何度か泣けた
リセットして割り切れる問題とちゃうからな
自分は主人公も別にそれほど悪い父とも思わんかった、よくあるタイプちゃうかな
泣かせようとする演出はあまりない感じ
ただ編集にぶつ切り感があるのが残念
アメリカでウケるかはわからん

53: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:43:16.46 ID:iW3iINmx0
以前も「shall we dance?」で、同じようなことあった。海外での評価は高いけど、アカデミー選出されなかったオチ。確かそのときは、「学校」が選出だったと。

68: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:09:05.32 ID:YYJjqwSg0
>>53
あれは早々とテレビ放送されたから

102: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:57:34.51 ID:Nc2tj8NmP
>>53
松竹
松竹

63: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 06:51:52.23 ID:Ni7tbtEN0
アカデミー賞に出品されなかった優れた作品の中から選ぶという
なんかすごい賞を日本でやればいいじゃん

80: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:26:44.62 ID:Ac/CNIZ5O
「そして父になる」と「舟を編む」
リリー・フランキーには負けるが、オダギリジョーも良かった。
大渡海という語呂合わせが外国語でどう生かされるか分からないが、
どちらもいい映画だったと思う。

82: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:28:55.06 ID:DMo6rZRc0
清須会議を出しておけよ。

83: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:32:42.55 ID:da2QY2Yw0
ハリウッドリメイク決定の注目集めてる作品ださない日本映画会バカだろ

86: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:35:13.51 ID:V+nl2IgE0
舟は松田龍平良かったなあ
オダギリも池脇千鶴も役者全員良かった

90: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:45:05.16 ID:twQP+Ck70
この記事は嘘
毎年9月までに公開された作品が選ばれるから
9月以降公開の作品は傑作でも選ばれんのだよ

97: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:50:00.77 ID:XDMrc57B0
>>90
父になるは選考対象だったよ。
日本代表作品は前年10月1日から今年9月30日までに国内上映された作品が対象になる。
そして父になるはもともとは10月5日公開予定だったがアカデミー賞を狙うために急遽9月28日に前倒しした。で、落選した。

93: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 07:45:59.74 ID:BlIL1iLjO
「舟を編む」(石井裕也監督)で問題ないな

109: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 08:03:10.85 ID:VK3sa89bO
福山雅治嫌い。オレがTENGA好きを公言したら軽蔑されるのに福山が言ったら好感度上がるんだもん、不公平だ

221: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 11:57:01.08 ID:TsluT81y0
>>109
世の中は不公平なんだよ。
お前も好感度上がる方に移れば居心地良くなるぞ。

110: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 08:07:07.18 ID:E3hrzmyy0
1回の上映あたりの入場者数で代表選べばいいじゃん。

121: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 08:49:55.37 ID:3MN3IzR30
劇場版タイムスクープハンターじゃないのか

137: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 09:18:50.03 ID:5vDim+H00
そもそもキリスト教圏だと養子なんて珍しくもないだろう

144: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 09:23:54.67 ID:i5rW4OLe0
>>137
取り違えを問題にした映画な訳で

210: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 11:27:20.45 ID:65gv6mJA0
福山の映画は、原作?原案?とのゴタゴタがメディアに書かれてたけど、
あれは結局、なんだったの?

258: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 14:21:57.15 ID:0A43HuI80
船を編むは映画にするのが良かったのかな?

そして父には配役がね? 分かったことは真木がエロいこと

でも、この2つ以外の邦画はないから、船で良い

260: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 14:37:22.88 ID:z9Hp8LRW0
そしてハリウッドリメイクになる

285: 名無しさん@恐縮です 2013/11/10(日) 17:27:15.45 ID:wimhtVGSO
「そして父になる」いい映画だったけど、
オスカー獲るほどの作品ではないだろ。

295: 名無しさん@恐縮です 2013/11/11(月) 08:38:11.53 ID:wv+pxTmZ0
感じ方は人それぞれだしどーでもいい




映画大好き名無し

日本の駄目になった分野には大体韓国、もしくは在日韓国人絡んでいると予想。
それ以外は事勿れ日本人バカ無能上司、日本人バカ団塊、大局見れずに小局で焦るバカ日本人
の複合要因。
日本人も言うほど有能ではありません。

映画大好き名無し

全然韓国関係ないじゃん…頭おかしい

blank - 「SPEC結」公開9日間で100万人突破!前作「天」超えるハイペース

「SPEC結」公開9日間で100万人突破!前作「天」超えるハイペース

最後に悪が勝つ映画って無いの?