in

世界358監督が選んだベスト1映画は小津安二郎「東京物語」

引用元:世界358監督が選んだベスト1映画は小津安二郎「東京物語」

1: フランケンシュタイナー(チベット自治区) 2013/11/16(土) 12:42:05.48 ID:6MCEt2XlP BE:1321551735-PLT(12020) ポイント特典
昨年夏、英国映画協会発行の映画誌「サイト・アンド・サウンド」で、世界の映画監督358人が投票した歴代映画作品ベスト1に小津安二郎監督(1903~63年)の「東京物語」(昭和28年)が選ばれ、話題を集めた。

今年は小津監督の生誕110年・没後50年。大阪市西区のシネ・ヌーヴォでは全国に先駆け、6~7月に「東京物語」をはじめ現存する小津作品37本を特集上映。11月27日には遺作となった「秋刀魚の味」(昭和37年)と「彼岸花」(昭和33年)のブルーレイが発売されるなど、年末にかけても回顧企画がめじろ押しだ。時代も洋の東西も超えてファンを魅了した“小津調”が、スクリーンで、テレビ画面でよみがえる。
7d1a85e3 - 世界358監督が選んだベスト1映画は小津安二郎「東京物語」

以下略

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131116/wlf13111607030001-n1.htm
小津安二郎 『東京物語』 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=LjDWc-lQYnM

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

3: レインメーカー(埼玉県) 2013/11/16(土) 13:30:55.32 ID:FJqnAvsT0
こんなの今の日本とは別物
かんちがいされる原因

5: チェーン攻撃(高知県) 2013/11/16(土) 14:52:28.03 ID:WJRLYal40
そうか?

8: ストマッククロー(やわらか銀行) 2013/11/16(土) 15:35:56.64 ID:FCfqfjCL0
偉大な映画監督だ
いまも使われる撮影技法をたくさん持ってた

11: レインメーカー(dion軍) 2013/11/16(土) 17:22:18.29 ID:fWr/zoH/0
とにかく観てみろ。

12: エルボーバット(東日本) 2013/11/16(土) 17:27:15.54 ID:nmvDsv940
>偉大な映画監督だ
>いまも使われる撮影技法をたくさん持ってた

小津が思いつかなかったら、他の誰かが思いついてる。
偉業でも何でも無い。黒沢も同。過大評価はやめろ。

13: フランケンシュタイナー(庭) 2013/11/16(土) 17:34:19.76 ID:RfhfXngjI
>>12
その考えなら小津より前の監督が思いつかないのが悪いな

24: フロントネックロック(大阪府) 2013/11/16(土) 19:47:14.10 ID:n+a55wQE0
>>12
最初だから評価されてるんじゃないの

14: フランケンシュタイナー(WiMAX) 2013/11/16(土) 19:15:32.15 ID:6jvUw9giP
原節子のいちばんいいときを思う存分撮りまくって、晩節を汚すこと
なく、日本映画の絶頂期に死に、こうやって今もって世界的巨匠として
評価されるってアーティストとしてはこれ以上はないよね。

15: パイルドライバー(dion軍) 2013/11/16(土) 19:27:34.06 ID:gc/7T8bF0
秋刀魚の味の方が好きだ

16: 閃光妖術(やわらか銀行) 2013/11/16(土) 19:34:47.78 ID:wA+IDSgn0
小津は外国で評価されてから日本でも評価されるようになった。
たけしの映画とおんなじだわ。

25: クロイツラス(東日本) 2013/11/16(土) 19:48:41.10 ID:j8tL0E7U0
>>16
大衆娯楽の映画として普通に評価されてたよ

20: キングコングニードロップ(WiMAX) 2013/11/16(土) 19:39:50.03 ID:Sb8oc1bS0
いい映画だけど、そんな名作中の名作では無いだろう。
外国人の目ってどっかおかしい。

23: フルネルソンスープレックス(東京都) 2013/11/16(土) 19:45:10.60 ID:I7jZYJ800
よく出来たいい映画だけどベスト1はないだろ
何を基準に選んで何についてのベスト1なのかは知らんけど

26: エルボードロップ(dion軍) 2013/11/16(土) 19:50:50.02 ID:y6BJ8E9P0
世界中の映画学校で教育用に見てるんだろう

28: スパイダージャーマン(東京都) 2013/11/16(土) 20:27:47.80 ID:EnVOBrrJ0
東京物語は普通にホームドラマとして見れるよ
テンポがいいしむしろ見やすい映画でしょ
前に小津生誕100周年か何かの企画でNYで東京物語を上映する、ってニュースをやってたんだけど、その時の現地の人の感想が興味深かったな
「退屈な映画だろうと思って見に来た。見ているうちにだんだんと吸い込まれていって、見ている間ずっと自分の家族のことが頭に浮かんでいた。」

36: ジャンピングDDT(石川県) 2013/11/16(土) 20:53:38.64 ID:ZenxLD4Z0
どんな人間にも家族はいるしな。まあ、孤児もいるけど、孤児だって
多くは結婚はするわけで。
世界中で共感を生むのは世界共通的なテーマ。そういう意味では世界の
半分は男だし、ポコチンの映画というのはかなり共感度が高い

38: フランケンシュタイナー(やわらか銀行) 2013/11/16(土) 21:02:16.69 ID:+xmEkQwn0
七人の侍が圧倒的過ぎてこれのどこがおもしろいかわからん。
ホームドラマじゃないの




映画大好き名無し

ホームドラマというか
老夫婦が自分の子供達に冷たくあしらわれつづけて死んでいく話だな
話の内容ではなくて瞬間的なショットを積み重ねるカメラワークの方が評価されてる気がする。

映画大好き名無し

ホームドラマとか言ってるやつは観てないだろ

映画大好き名無し

>小津が思いつかなかったら、他の誰かが思いついてる。
>偉業でも何でも無い。黒沢も同。過大評価はやめろ。
釣りだろう、とは思うが、こいつが猛烈に馬鹿すぎてむせたわ
じゃあ誰が、どんなことをすれば評価されるんだろうな

映画大好き名無し

全部見てなくてコメントしたやつばっかりだなw

映画大好き名無し

世代間のギャップがテーマの話だよ
ホームドラマでもある

映画大好き名無し

>小津が思いつかなかったら、他の誰かが思いついてる。
>偉業でも何でも無い。黒沢も同。過大評価はやめろ。
これ真性だったらヤヴァいってレベルじゃねーぞ・・・

映画大好き名無し

※6
いかにも観ないでコメントしてるアホですね。

映画大好き名無し

>小津が思いつかなかったら、他の誰かが思いついてる。
この発言には目のウロコが落ちたわ

映画大好き名無し

小津は外国人が日本に対して幻想を見る切っ掛けだよなぁ

映画大好き名無し

そりゃいつか誰かが思いつくのは確かだけど、
そのいつかは何十年か先かもしれないって話
やっぱそれは映画界にとって損失なわけだ

映画大好き名無し

印象に残ってる言葉の一つが「墓に布団は着せられず」
この映画を見るたびに、実家の両親に会いたくなる。なんというか自分の生活を優先していることへの罪悪感を感じる。これは世界共通の普遍のテーマだ。
巨匠マーティンスコセッシ監督も「映画監督を目指す人間が見るべき映画」のなかでこの映画をとりあげている。10年おきくらいでこれまで3回見たけど、3回目に初めて感動し泣いた。一回目に見たときは退屈で途中で寝たのを覚えている。それなりに年齢を重ねてくると「時の試練」に合格した名作というのは本当の味わいを発見できるようになる。20歳そこそこの学生が「東京物語」を絶賛してるとしたら「嘘付けお前。ったく、背伸びしやがってw」って思うわ。

アラン・スミシー

※3
だよなあ。
オリジナルってのはそれだけで偉大。
ほんで、小津安二郎は今観ても物凄く面白い。

アラン・スミシー

この映画は親を失ってる人とそうでない人とでは感動の度合いがだいぶ違う。もちろん前者の人にとってのほうが泣ける。

米大物マフィアに終身刑2回 映画のモデル、殺人罪で

blank - 前田敦子、主演映画がローマ映画祭で2冠「ビックリしすぎて意味がわかりません」

前田敦子、主演映画がローマ映画祭で2冠「ビックリしすぎて意味がわかりません」