in

『かぐや姫の物語』を鑑賞した宮崎駿「この映画で泣くのは素人だよ」→鈴木敏夫P「長い付き合いだけど、意味が分からない」

引用元:【映画】『かぐや姫の物語』を鑑賞した宮崎駿「この映画で泣くのは素人だよ」→鈴木敏夫P「長い付き合いだけど、意味が分からない」

1: 五十京φ ★ 2013/12/03(火) 10:17:08.53 ID:???0
宮崎駿・監督作『もののけ姫』のブルーレイ発売を記念して12月2日(月)、スタジオジブリの鈴木敏夫と西村義明という2人のプロディーサーによるトークイベントが開催された。ゲストには、サプライズで「SKE48」の松井珠理奈と松井玲奈が来場した。

(中略)引退表明後の宮崎監督については、高畑勲・監督作で現在公開中の『かぐや姫の物語』を鑑賞したことを明かした。わざわざ初号試写を鑑賞しに行ったそうだが、「あの作品は過去のジブリ作品と比べても群を抜いて感動度が高い。スタッフなのに泣いているものもいたんですが、宮さんは難しい顔して出てきて、日本テレビの奥田(誠治)さんに『なんだよ奥田さん、目真っ赤にして。この映画で泣くのは素人だよ』と言ってました。僕は宮さんと長い付き合いだけど、この発言は意味が分からない(苦笑)。その後、一度もこの作品については述べません」と宮崎監督の意外な反応について語った。

その後、宮崎監督は「模型雑誌のためにせっせと漫画原稿を描いてる」とのこと。「緻密なチャンバラみたいです」(鈴木さん)と高畑作品から刺激を受けてなのか? 漫画執筆に精力を注いでいるという。

d8dfb1bb s - 『かぐや姫の物語』を鑑賞した宮崎駿「この映画で泣くのは素人だよ」→鈴木敏夫P「長い付き合いだけど、意味が分からない」

鈴木敏夫プロディーサー

December 02, 2013(Mon) 21:46
http://www.cinemacafe.net/article/2013/12/02/20638.html

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

84: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:36:51.23 ID:jAgM1KGoP
>>1
いつもの僕たち争ってますよか

279: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:31:23.87 ID:vnIU6fBP0
>>1
想定内だろ
そもそも鈴木の目論見は宮崎がこの映画に反応してもう一度仕事場に戻ろうとさせること

宮崎が褒めるようなら鈴木の目論見は当て外れ
もう宮崎に仕事場に戻る意思がないことだからな

これはこれでりっぱに会話が成り立ってるから鈴木も宮崎も出来レースを楽しんでるだけだろ

2: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:17:54.14 ID:NobHvbir0
素人が見るんでしょ

3: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:18:25.27 ID:EBhJH1hm0
ちょっと何言ってるか分かんない

4: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:18:35.36 ID:q2Lunp7R0
玄人:自分より良い物を作る人への嫉妬

7: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:20:59.24 ID:Op/B1QI3O
サンドイッチマンのボケかよw

9: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:21:36.47 ID:XIU9TzS90
テレビ局員なら素人だろ

17: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:24:11.62 ID:Ni0LyS2p0
これは凄いな、盟友の作品にも容赦しないもんな
庵野のエヴァンゲリオンにも「結局、何にも無かった~!」と切って捨てて怒らせたもんな
本物だよ、宮崎先生は

19: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:24:15.35 ID:y4uvnIRa0
え、これ言わなくてよくない
宮崎じゃなくて鈴木が

79: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:35:47.65 ID:RuUvJ8w30
>>19
宣伝になるし公に言った方が逆にプロレスとして済ませられるのかもね

80: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:36:12.38 ID:+UWBzhj40
>>19
宮崎駿が何か言わないと取り上げてくれないんだよ
最近のジブリの宣伝は宮崎駿頼みで話題振りまいてるようなもんだし

20: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:24:23.86 ID:JMfjcPQd0
現人神・駿は引退して正解でしたね。
興行映画は職人同士のマスターベーションじゃないんだ、素人さんこそお客さんの圧倒的多数なんだ。
素人さん泣かせ?大いに結構じゃない。

29: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:26:05.78 ID:Rp4sQt5I0
宮崎駿ってオリジナルで面白い物語作れないくせに粋がってんじゃねーぞって

298: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:39:42.47 ID:9I1y6zaii
>>29
ナウシカの原作は面白かったぞ。

31: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:5) 2013/12/03(火) 10:26:13.99 ID:ie3FuPjsP
手塚治虫病だろ。
イイと思ったものは、逆にボロクソに貶すって。
天才だけが許される病だ。

49: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:29:43.43 ID:ruQsQDu30
手塚さんも石森さんへの嫉妬は凄かったな。>>31の分析通りだろ

362: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:02:33.98 ID:68UFl9BC0
>>31
書こうと思ったことがここで書かれてたw
真っ先にそれ思ったわw

367: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:04:59.99 ID:TsolB67hO
>>31
作品を貶めてるわけじゃないんだけどな
見て泣いた人間(プロ)を批判(というか揶揄)してるだけで

603: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 13:25:59.58 ID:+tjsSt5M0
>>31
禿のことか!

32: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:26:15.67 ID:trTi48gV0
手塚治虫状態

33: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:26:39.48 ID:NGjTRB1b0
手塚治虫みたいなもんかな?
大物になっても常に嫉妬心は持ってたそうだし

35: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:26:52.40 ID:3m5r4Ybx0
鈴木って存在は必要なの?

宮崎氏と高畑氏にとって

479: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:39:41.22 ID:XuIuYu3V0
>>35
超必要

503: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:45:43.64 ID:I45+sGT30
>>35
鈴木が日テレ抱き込む前の扱いなんかひどかったよ
ジブリアニメなんか

43: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:29:15.55 ID:k6hQTGJy0
この発言で逆に興味わく奴出るんじゃね

46: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:29:31.65 ID:Gn3Ravv+0
松本人志みたいだな
素人が感動する作品を作って何が問題なのかわからん

47: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:29:34.47 ID:Pj/yUAVQ0
ライバル心メラメラだね
昔、手塚治虫も才能のある漫画家達に凄まじい対抗意識を燃やしたっていうからね

52: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:31:02.45 ID:DGrWXLVe0
風立ちぬよりはマシじゃね

167: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:56:51.43 ID:YpHjvhdY0
>>52
風立ちぬはめちゃめちゃ泣けたわ

82: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:36:27.02 ID:4Z8Gq4kK0
ま 評価は観客がするからな
価値観は人それぞれ出し

96: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:40:05.18 ID:B1g6L46T0
「ダメ」とは言ってない。
「泣くのは素人」。
感動を生むための手管が見えている作品ということか
 

110: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:42:59.25 ID:38JExqef0
>>96
ハヤオの言う「素人」の真意が解らないけど、
映画を鑑賞する一般層って「素人」以外の何物でもないんじゃないか?
玄人が誰を指すのかがきになる。
「俺」だったらそれはもうどうしようもないと思う。

135: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:49:27.68 ID:6MaUy9Ft0
そのとーり
こればっかりは宮崎さんと鈴木さんの意見に同意
前半はまあ良く出来てると思うけど
後半どうしちゃった?って感じ

ひめ不細工だし、声、一本調子だし
翁の声もヒドス

150: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:53:42.20 ID:B1g6L46T0
>>135
出だしはアニメ表現上の面白さで、いわゆるセルアニメ的キャラに見慣れた目にはおおっ!と思うけど
ストーリー的に、見て感動するようなものじゃないよね
なんか飽きる。高畑の作品ってみんなそうアニメ演出としての見せ場とストーリーの見せ場の曲線がマッチしていないから
いつも後半だれる

154: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:54:02.42 ID:i/MDwcKP0
>>135
>宮崎さんと鈴木さんの意見に同意
へあ?
この二人が同意見述べてるの?

141: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【Dliveplus1312815063206655】 【中部電 91.1 %】 【11.8m】 2013/12/03(火) 10:50:17.95 ID:sdQCUEYf0
まぁ造る側の意見なんだろ。

142: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:50:20.42 ID:WHe3vz2T0
ここの反応みてるとかなり受け良かった?意外だわ

動きの質も自然描写も力入ってるとは思った。どこで止めても一枚絵で
売れるレベルだし。1000年前の最古の物語の人々が当時の風俗の中で
生き生きと躍動して生きてた。

でも幼少期にオリジナル部分こそあれ誰でも知ってる結末の物語をそのまま
やってるからクライマックスが弱かった。知ってる結末だからこそ逆手にとって
もう一山欲しかったな。

145: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:53:06.70 ID:Qtm8vaLq0
>>142
高畑さんて、そういうドラマ性(ストーリー性?)ってのはもう完全に無視してる
気がする。

179: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 10:59:15.42 ID:QymuLO7q0
元アニメ演出家・プロデューサーの奥田誠治に
「コレで泣くのは素人だ(お前プロだろがしっかりしろや)」と言ったという話を

“映画を見るのは素人だろ?” “これは玄人しか見ちゃダメなんでちゅねー”

って読んじゃってる人は文盲なん?

185: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:01:16.48 ID:GXC4cTun0
>>179
同姓同名がいたんだよねぇ
最初ドリームハンターな人かと思った(´・ω・`)

187: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:01:22.06 ID:77PDNovy0
>>179
アニメ演出家の奥田誠治と日テレプロデューサーの奥田誠治は同姓同名なだけで別人だよ

189: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:01:42.90 ID:q2E25x0P0
>『なんだよ奥田さん、目真っ赤にして。この映画で泣くのは素人だよ』

うがった見方をすれば、製作者の高畑に対する褒め言葉にはなってるかもしれないが、
泣いてる人間に対してはどう解釈しても嘲笑にしかならないわな。

194: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:04:18.79 ID:mh0MUzjIi
>>189
泣いちゃうぐらい純粋に鑑賞者に戻ってるんだね、汚れちゃった俺は泣けない
みたいな感じはする

245: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/12/03(火) 11:22:45.21 ID:DwBshfVK0
厳しいと思うけど、とりあえず50億の回収な

333: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:48:53.75 ID:ZT1iMr820
漫画描いてるんだな。
パヤオは映画から手を引いて漫画描くべきと言ってた俺は正解だった。

334: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:50:06.80 ID:T6MO/4oU0
>>333
そのマンガが面白かったら正解だけど、
そうじゃないなら正解じゃないじゃん。
なんで正解とおもってんの?

346: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 11:52:12.38 ID:ZT1iMr820
>>334
模型雑誌の漫画だから、糞みたいな中立世間に媚びなくていい。
内容がどちらに偏ってても構わない。

410: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:19:20.45 ID:Z+nGAAMK0
ゲド戦記を見たとき
宮崎監督は良い親ではないのだなと思った
職人が家庭を顧みないのは当たり前と考えてそう

413: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:19:35.47 ID:X3JwsD+j0
映画見た人はどういう感想なのか教えてほしい
かぐや姫が実は悪人とかいう話なの?

454: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:30:37.42 ID:LzWAUfA4O
>>413
高畑解釈の竹取物語。オリジナル要素はあるが、基本的に原作に忠実。
仏教思想で世界観を統一した、現存の竹取物語と今昔物語の竹取との折衷型。
かぐや姫の心情を細かく描写してる。
日本画や絵巻物のような絵は新鮮でよかったが、
これは好みが別れるだろう。
面白いし、映画館で見るべき作品だと思った。
好きか嫌いかと言われたら、あまり好きではない。
自分にとっては、そんな作品。

ていうかおまら駿の発言あれこれ言うなら
見に行けと言いたい

426: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:22:56.12 ID:0a4ijkX90
まあ素直さとは無縁の爺さんだからな
こんなもんだろう

496: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:43:31.93 ID:CADS5bai0
泣かない人はプロなの?
何のプロ?(笑)

497: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 12:44:24.98 ID:Ga7stOHE0
鈴木Pの仕事は宮崎や高畑のおもりと金集めと宣伝
中でも巨匠2人のおもりはこいつしかできない

612: 名無しさん@恐縮です 2013/12/03(火) 13:32:59.24 ID:+7qNtcO/0
「この映画で泣くのは素人だよ(震え声)」

blank - 実写映画「ルパン三世」勝算はあるのか? 「原作と違うアプローチの方がいい」

実写映画「ルパン三世」勝算はあるのか? 「原作と違うアプローチの方がいい」

blank - 英誌が選ぶ「原作を超えた映画ベスト50」

英誌が選ぶ「原作を超えた映画ベスト50」