in

2chでの評価『ゼロ・グラビティ』

0830e3da s - 2chでの評価『ゼロ・グラビティ』

引用元:ゼロ・グラビティ GRAVITY 5G目

1: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:03:14.04 ID:QbRoaf8j
公式
http://www.zerogravitymovie.jp/

※前スレ
ゼロ・グラビティ GRAVITY 4G目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1387207170/

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:05:15.13 ID:QbRoaf8j
アルフォンソ・キュアロン監督が激白
「どうやって『ゼロ・グラビティ』を作ったか」
http://news.ameba.jp/20131214-268/

サンドラ・ブロックが明かす「ゼロ・グラビティ」の真髄
http://eiga.com/news/20131213/10/

映画『ゼロ・グラビティ』がすごい理由
プロデューサーのデヴィッド・ヘイマンに聞く
http://toyokeizai.net/articles/-/26401

本田雅一のAVTrends
「ゼロ・グラビティ」に見る新しい3D映画の可能性
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

NASAの宇宙飛行士
「無重力の宇宙空間を軟着陸用のジェットだけで一定方向に進むことは物理学的に不可能」
「ジョージ・クルーニーが自らワイヤーを外す必要は全くなかった」
「揚げ足取りになれば、細かいながら間違っている点は複数あります。
でも、ゼロ・グラビティはエンターテイメントでありドキュメンタリーではないのです」
宇宙飛行士が最も忠実に宇宙空間を再現した映画として「ゼロ・グラビティ」を評価 – GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20131111-real-astronaut-talks-about-gravity/

『ゼロ・グラビティ』は現実には起こり得ない。ハッブル修理の宇宙飛行士語る(動画あり)
http://news.biglobe.ne.jp/it/1001/giz_131001_1636219832.html

キュアロン監督「この作品を2Dで観ても、その価値の20%しか体感できない」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

488: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 01:33:04.61 ID:4Fy2HNFA
まじめな話、IMAXで見れるなら見た方がいいよ。
映像に奥行きを自然に感じれるし、音が立体的。
映画の世界に入り込める。

ちなみに、横でポップコーンを食べられると、そのたびに
現実に引き戻されるので、
客の少ない時間にみることをおすすめする。

影響力としては、↓だ。
ポップコーン野郎>>>超えられない壁>>> IMAX >Real3D>>2D

496: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 01:58:56.00 ID:YN8ZIdtT
>>488
自分はポップコーン喰いながら観ていたが、音をたてないように細心の注意を払っていた
おかげで、細部を見逃してしまった場面があったが

5: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:16:46.03 ID:GArsCr92
見てきた。いやあー凄かった…
色々深読み出来そうな映画だった。
どうやって撮ったんだろ。

11: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:35:03.22 ID:UuPNuCwT
概ね良かったんだが、ライアンが自分の仕事には真摯に取り組んでいたけど、
宇宙に思い入れはほとんど無い感じが違和感あって

日本では宇宙飛行士になれるのはあまりに一握りで、すごく憧れてなきゃわざわざ目指さないイメージだが

アメリカではそうでも無くて単に職業の一つなんだろうか

お国柄の違いも面白いね

13: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:38:22.18 ID:xn81X5je
>>11
ライアンはミッションスペシャリスト。
彼女は宇宙で各種の実験したり研究したりする人。
だから宇宙に思いいれがないのは当然だよ。

25: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:17:06.87 ID:UuPNuCwT
>>13
なるほどな、ミッションスペシャリストの人は宇宙はあくまで出張先なのか
落ち着かせようとしてしきりに景色の話されてんのにそれどころじゃないわけだ

てかあなた英語ペラペラな上に何でも知ってるな…

15: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:44:53.59 ID:PYOWwDiN
興行収入、ルパンコナンに続いての二位だから、かなり良い。
スタトレでも15億行ったのだから、かなり上回りそうだね。

前スレで原題・邦題の話が出ていたけど、
配給会社や翻訳者は少なくとも、「GRAVITY」と「G(単位)」
がごっちゃになっているかも。
 原語「ZERO-G」というライアンの台詞を「ゼログラビテイ」と
 訳していた。。

 あと意外なのが、普通字幕で邦題が最初(もしくは最後)に
 出てくるんだが、本作は一度も「ゼロ・グラビティ」とは
 出てこないんだね。

18: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:48:59.82 ID:xn81X5je
>>15
最近の洋画で放題が出てこない映画なんていくらでもあるぞ。
最近見たのだとパシフィックリムもキャリーもキャプテンフィリップスも
放題なんて出てきてないよ

23: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:00:18.86 ID:PYOWwDiN
>>18
いや、それらの映画は邦題=原題なので。

35: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:09:55.35 ID:FYDBdD7t
>>15
20億越えは確実みたいだ
25億は少し厳しいかな
ちなみに、近年は邦画も売れてないんだな実は
売れてるのはアニメが大半

16: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:46:18.92 ID:IORnWuFI
ゼログラってほっとんどCGで普通の映画よりずいぶん安く作れたんじゃないの?

19: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:49:20.32 ID:IfNAtqKq
>>16
キュアロンの長回し系作品は会社がひとつ作れるくらいの
撮影照明ワイヤテクニックCG合成&発明でできている。

17: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:47:08.69 ID:IfNAtqKq
IMAXで2200円払ったが5000円でも見るだろう。

20: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:51:07.13 ID:L4hmuq5W
制作費は1億ドル
アメリカ興収2.5億ドル、世界興収6.5億ドルだから余裕で黒だよね

21: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 20:52:07.65 ID:IfNAtqKq
邦題なんか日本の配給会社のマーケティングなんだから
本家がどうこうとか滅多にない。
ゴロが良ければいいんだよ。
ゼロ・ダーク・サーティもあったし、なんかゼロつけるとかっこいいから、でおけ。

クローバーフィールド/HAKAISHAはゴジラファンの監督の意向。

28: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:22:44.56 ID:V8Diot6s
>>21
聞いた話だけどアメリカだとゼロって単語は何もない、無、みたいなイメージが強くて
日本みたいに頻繁に使わないみたいね

27: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:20:04.81 ID:RBljMx5r
1回目初日船橋F列センターで見て感動し、2回目今日木場IMAXのエグゼクティブ
シート一つ後ろ通路側(そのへんしかとれんかった。。。)で見てきたが、
今日はスクリーンが遠すぎて没入できなかった。。。

エグゼクティブシートセンターかその一つ前くらいじゃないとあかんなぁ、
などと思いながら見ていたのだが、この映画って、映画館を選ぶし席も凄い
限定された場所がいいし、ちょっと贅沢すぎるというか、困った映画な気がしたw

29: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:28:15.48 ID:b3oB4Rw+
流れを読まずにカキコ。
観てきた。
なかなか怖い映画だった。
あと、画面に酔ったw

ISSやら中国の宇宙ステーションにほかの搭乗員がいなかったのが疑問だった。
なんでなんだろ(´・ω・`)

31: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:30:41.65 ID:L4hmuq5W
>>29
危ないから地球に帰った

30: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:30:14.79 ID:GArsCr92
これからの3D映画は全部長回しで撮ってくんないかなぁ、とオモタ。
何より見やすいし、画面が幻想的。
ライフオブパイとかコレみたいな映画がもっとIMAXで見たいわ。

32: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:46:35.12 ID:SlGgpzEI
この週末は同じゼロでも永遠の0に客取られるんだろうな

33: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 21:54:04.33 ID:GArsCr92
茶色の目、青い目の話は何か意味あったんかな。

36: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:14:27.21 ID:koXIAazF
>>33
じつは双方、よく知らない仲だったってことじゃね?(ちゃんと顔を見て話したことがあれば
目の色くらいは知っているはず)
それが不意の事故で一蓮托生の関係になると。

37: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:21:01.78 ID:2qmfpDcw
毛むくじゃらの男の話は続きが聞きたかったな

39: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:25:16.29 ID:q25Pusrs
見てきた、凄い映画だった
次に2001年を見た時に古臭く見えてしまわないかと心配になったわ

40: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:28:03.52 ID:zIxgf/Jc
また年末年始辺りに観に行きたいなとは思うがそれまでやるかな
人気あるみたいだし長くやってくれると思うが

42: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:34:11.07 ID:xn81X5je
>>40
正月映画ですからしばらくやるよ

44: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:36:41.09 ID:bTCDHWcY
2500円出してIMAX3Dのエグゼクティブシートど真ん中で見てきた。
アイソン、ラブジョイ、ふたご座流星群と
最近宇宙にはまりかけている私には2500円が惜しくない映画、画像だった。

45: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:37:45.53 ID:aDDT/6Gc
途中から酔ってしまって観るのがちょっと辛かったのが残念だ
でもCGの地球が凄かったなあ
あと冒頭でいきなりドドドドドドドドンッてでかい音がくるから
その音のおかげで客席がシーンとして映像も相俟って自分が本当に宇宙にいるように感じられたのは楽しかったな

53: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:51:33.15 ID:qNwOj9bz
見てきたー。デブリこえ~。ホント良くあのデブリ嵐の中ソユーズとライアンだけ無事だったのが奇跡だ。
ISSの崩壊も凄かったし。マットも一瞬生きてると思ったけどな~。
無事地球に戻れてホッとしたのに溺れるとかw
湖から這い上がってもワニに襲われるんじゃないかと心配だったw
あれ最後の背景も含めてCGなんだろうな。

54: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:51:37.52 ID:bC/Uwhil
今ピクサーのWALLE見たんだが消火器使って宇宙遊泳するシーンがあってなんだがニヤリとしたわ

56: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 22:54:04.30 ID:q25Pusrs
気になったところ
ライアンが事故後にスピンに入ったけど、回転速度が徐々に遅くなっていったのはなんで?
ライアンとマットがISSのワイヤーに絡まった時、ワイヤーが伸びきった後は反動でISSの方向に戻って行くんじゃないの?
ソユーズが中国ステーションに行くために着陸用ロケットで得たベクトルってエアロックからの放出や消火器の噴射程度で相殺できるのかな?
大気圏突入って適切な角度で降下しないと危険なんじゃなかったっけ?

67: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:22:56.57 ID:OlfnPMGT
>>56
リアル宇宙飛行士曰く「おかしいところありまくるけどエンタメだから気にすんな」

58: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:00:51.86 ID:rqPzDx0E
見てきた。
宇宙空間の完璧な疑似体験を提供するために
余計な要素を徹底的に引き算していって作ったリアリズム&ミニマリズム映画って感じ。
プロットもセリフも登場人物も最小限まで削ぎ落とされていて
余計なことに頭を使わなくいい分、宇宙遊泳に没頭できる。
7才児でも驚くことができるはず。
それでいてちゃんとキュアロンという作家の映画、終始物憂げな大人の映画になっている点が素晴らしい。

65: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:18:43.19 ID:PYOWwDiN
マットがソユーズに乗り込んできたのは幻影だったが、実際に
エアロックがないキャビンに双方無事に乗り込むことが出来るのか?
あと、幻影(あの時間軸で生きていた可能性もあるから幽霊とは断言
できない)のマットは「予備バッテリーがあったから帰還できた」
と言っていたが、もし本当にバッテリーがあったらソユーズ
に行きつけたのか?
夢オチとはいえ、気になったw

72: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:34:06.71 ID:oQ7dbdNV
>>65
>エアロックがないキャビンに双方無事に乗り込むことが出来るのか?
まあ安全ではないが完全に不可能と言うわけではないだろう

>もし本当にバッテリーがあったらソユーズ
>に行きつけたのか?
不足してたのは電力ではなく推進剤(窒素ガス)
バッテリー拾っても何にもならん

79: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:39:05.09 ID:XPZb5iol
>>65
あのくだりは2001年宇宙の旅とかサンシャイン2057とかみたいに生身でも一瞬なら大丈夫なんじゃね?
ってSFファンの心理を見事に突いてきた演出だと思った

66: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:19:49.95 ID:L4hmuq5W
どっちにせよ宇宙服ってのはパンパンだから作業急げってのも難しいんだよね
軍手を三重四重に重ねて作業してるような状態

69: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:25:06.81 ID:q25Pusrs
マットは口にはしなかったが、船外活動時間の新記録とか言っていたし
酸素残量はライアンと同じくらいしか残ってなかったんじゃないの

ジェットパックの燃料が尽きてたからバッテリーが有ってもどうにもならない

71: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:31:30.19 ID:rqPzDx0E
とりあえずアンジェリーナ・ジョリーやナタリー・ポートマンの
スケジュールの折り合いがつかなかったことに感謝しよう。

73: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:34:31.44 ID:FYDBdD7t
>>71
その二人だったら間違いなく雰囲気ぶち壊しだっただろうなあ
ホント、サンドラになってくれてよかったわ

78: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:38:30.31 ID:xeZ11Nyy
>>71
アンジーだと漫画的過ぎてギャグにしかならないし、ナタリー・ポートマンだと大人しすぎるし
サンドラ・ブロックの、か弱過ぎず超人的過ぎない地に足のついた感じがベストなキャスティングだった

80: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:40:57.53 ID:jytMc4gv
>>78
確かに、適度なドジっ娘感はよかったと思う。

90: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:01:29.07 ID:7elUDdNp
>>78
それもあるし、ナタリーだと若すぎる気がする
駆出しの研究者ならいいが、ベテランの博士には合わない
サンドラは知的な印象と強さと弱さが絶妙な塩梅で同居したベストキャスティングだった

75: 名無シネマ@上映中 2013/12/21(土) 23:36:47.83 ID:bNhK4TRK
アンジーだったらと思うと恐ろしいな

93: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:05:41.09 ID:Z5L5Qe5Y
サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのパートナー感みたいなのがすごい良かったわ
初共演てのが驚き
二人共キャリア長いのにね

94: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:06:59.04 ID:rSx2aBgL
>>93
気の効いたジョークばっかり言ってそうな二人だよねw
お似合い

95: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:09:06.53 ID:8xjOFLyW
>>93
>サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのパートナー感

ベタベタしすぎず、サラッと描いていたのが良かったね。
実際に宇宙空間であんな風に二人きりになったら、お互いの存在が心強くてしょうがないだろうなあ。

98: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:16:34.69 ID:LFsoGEKA
トラウマにより世間からドロップアウトした人間が、再び地球に戻って生まれ変わる、という例え話に見えた。
大気圏突入シーンは泣ける…。

108: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 00:42:25.95 ID:RNUbhBF1
>>98

まさにそれ。
今まで、SFを舞台にあんまりそういう映画無かった気がする。

絶望した人間が死の淵に追いやられ、もう自分はここで死んでもいいやと思い、覚悟するも、
それより人生の冒険を続けようと勇気を与えられる話し。

115: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:02:22.34 ID:8xjOFLyW
>>98
だろうね。
コクピッドで丸くなっている描写は母親の胎内にいる胎児で、つなぎ止めるバンドは臍の緒。
んで、その心地良いまどろみを断ち切って、生死を賭けた大気圏突入を試みて、地球へと生まれでてくる。
まあくだらない解釈だけど。

119: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:07:39.68 ID:BMrYJ7Gk
スピンオフで、ジョージ・クルーニーのその後を見たい。
完全なホラー

124: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:15:56.58 ID:Tk5w6kEc
アンジーやポートマンの他にスカジョも候補に挙がったんでしょ?
スカジョなら船外服脱ぐシーンだけは観たかった

126: 「Aningaaq」がネットで全編視聴可能 2013/12/22(日) 01:18:36.64 ID:43CXd3o+
「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」がネットで全編視聴可能に
http://gigazine.net/news/20131121-zero-gravity-spin-off-aningaaq/

374: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 17:05:28.06 ID:8l9DPx1R
>>126
今さらだけどすげーw
アニンガって喋ってる感じからして最初チョンかな?って思ったけど
映像観るとイヌイットかコリャークぽいな
ツングース語系のチョンと北方モンゴロイドで語感が通じるもんがあるのかな?

132: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:27:30.99 ID:DgxB3MWf
この映画見ると、今後作る宇宙船は外側に掴まれるところをいっぱい作っておいてほしいと思うようになるな

137: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:32:17.77 ID:8xjOFLyW
>>132
でも「鋭利な角に気をつけろ」みたな台詞もあったよね
ある時には生存を助ける装置も、別のある時には凶器になるからむずかしい

141: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:34:42.89 ID:3/99UmzE
>>132
宇宙船はフワフワで
宇宙服は非常時に先の丸いトゲトゲが出て
バリバリ財布みたいに
宇宙船と宇宙服がくっつく仕様にすべき、とずっと思ってた。
あと、
宇宙飛行士は
インディー・ジョーンズみたいにいつもムチをもっとくべき。

135: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:30:14.13 ID:BsG1kg2r
長回しの面白さはトゥモローワールドのほうがあったな

139: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 01:34:24.07 ID:5StiShkF
>>135
あれは本当に凄かったよね
この映画観てもう一度トゥモローワールドを観たくなった

148: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 02:03:09.29 ID:BvRus+H8
ゼログラビティってより「グラビティ」って映画だった
この原題で配給できない日本って悲しいな

151: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 02:24:58.13 ID:q0g9Oywa
>>148
そうそう、絶対にグラビティだよね
予告だけなら、ゼロ・グラビティだけど

155: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 02:33:07.20 ID:8oYRar3t
>>151
エンディングまで見て得心行くって描写は良かった
ただ、観に行く前にグラビティってタイトルの映画だったら同じ程度に惹かれたかってと
微妙だし、どっちがいいというわけでもないと思う

156: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 02:34:33.00 ID:q0g9Oywa
>>155
確かに

149: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 02:04:43.68 ID:BNKv1IDK
今日IMAX3Dで観てきた。凄すぎた。
映画観て平衡感覚が無くなる感覚は初めて。

ストーリーは本当に単純だけどもそれは他に見せたい、表現したいものを優先させたから必然なんだろうなと思う。

174: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 04:18:50.43 ID:bVimM4tZ
伏線は一応あったな。
ハーバード卒が死ぬ前に試作ジェットパックの調子はどうだ?
ってヒューストン(かエクスプローラー)と話してて
長時間遊泳の記録保持者(ハーバード卒)の話して、サンドラが真剣に仕事してるのに
ジョージはジェットパック駆使して遊んでた。

再登場、高度なトラブル解決がずば抜けてるベテランのジョージのあのキャラなら
映画的には戻ってきてもおかしくない。

ってことであのシーンは本当に戻ってきたのかと思った。
主人公らメインキャストが死ぬはずないしって先入観もあるし。

177: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 05:48:17.34 ID:EfdQbiRG
IMAX 字幕 3D で見てきた。

1.マットがライアンを助けるためにロープ分離するのが不自然!
という意見が多いが、私はマットの「宇宙遊泳最長時間更新
 の為の一種の自殺」だと解釈した。
 実際、彼は最後の通信に至るまで記録に拘り続けていた。

2.しかし記録は、マットが死んだ瞬間までのカウントとなる訳で、
 劇中ではその描写はない。ライアンがソユーズから呼びかけた時
 には応答がなかったが、この時には死んでいた? しかし空気なくなる
 には早すぎる。単なる無線の途絶の可能性が高い気もするが・・

3.マットの脈拍等の身体データ(これで死期が判る)や、二人が
 ヒューストンに向かって一方通信をした多くの通信内容は
 記録保持されているのだろうか。
ヒューストンに聞こえていたのだろうか。
 さもないと、宇宙空間での出来事について誰も証明・説明
 することが(ライアンの証言以外)出来なくなってしまうんだよな。

4.二人の台詞は「アメリカンジョークの集大成」状態だったがw

本当にアメリカ人は重要な業務中にもあのようなやり取りをするのが
 普通なのか? 私は、仕事で米人と絡むことが多いが彼等は日本語でも
 英語でも一度もあのようなアメリカンジョークを言ってくれないんだがw
(ちなみに吹替え版でも軽妙なセリフが再現されているのだろうか??)

193: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 08:45:58.15 ID:pEgxpsLS
マットの吹き替えの口調が最初から最後まで一貫して落ち着き払ったかんじなのが
少し気になったんだけど、実際の(吹き替え無しの)ジョージ・クルーニーの口調も一緒?
訓練受けてるから少々のことでは動じないのはわかるけど、あれだけトラブル起きたら
少しぐらい大声になったり叫んだりくらいはあると思うんだが…
ただ単に小山って人の吹き替えが単調なだけ?

194: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 08:48:46.04 ID:Ofvh4bzp
>>193

いや、原語版のマットも終始一貫落ち着いたトーンでした。
 ただ淡々としたトーンながら、会話はアメリカンジョーク?連発
 で、逆に吹替えでどこまで表現できていたのか興味があります。

195: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 08:53:49.97 ID:pEgxpsLS
>>194
ありがとです。
それを聞くと、マットはそういうキャラなんですね。
ライアンがかなり五月蝿いから、余計に落ち着き過ぎてるように感じたのかも。

199: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 09:20:02.45 ID:OMkvy2Fl
>>195
あ、もしかしてそれが理由なのかもな
話す相手がパニックになってるから、逆に冷静になれる
冷静に振る舞わなきゃという義務感も生じてくる

242: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 10:43:48.60 ID:0vz+nZlg
>>199
彼はいつもあんな感じで飄々としてるんだろうけど
(でなきゃ死に際でさえあそこまで悟り切った台詞は言えない)
パニックになりがちな女性が居たからこそ
あそこまでカッコ良く居られたんだろうなと…

252: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 11:00:05.90 ID:qA722OTq
>>242
ソユーズに現れた時「ひとりだと冷静になれる」というセリフもあったね
幻影だとしてもコワルスキーらしいセリフ

クルーニーは声がいい
安心する

197: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 09:14:01.06 ID:782a4D21
Hank Williamsの”Angels Are Hard to Find”流れてたけど、
両親離婚してて若くして父親を亡くしたハンク・ウィリアムズの歌と思うと意味深だな
歌詞も哀しい
http://petitlyrics.com/kashi/697566/

201: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 09:22:23.45 ID:Hk7+dIvS
吹き替えと字幕の優劣はともかく、3Dの中でもこの映画に字幕はけっこう邪魔。
3Dで観るなら(というか、この作品はそうすべきなのだが)、吹き替えの方がいい。
しかしIMAX-3Dになると今度は字幕しかないんだっけ?

204: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 09:27:27.28 ID:Ofvh4bzp
>>201
はい、何故かアイマックスは吹き替えオンリー。4DXは両方あるのですが・・

265: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 11:30:18.79 ID:vhXZRnnD
ジョージが強引に入ってクルーニー。

しかしそれをサンドラがブロック。

275: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 12:01:35.02 ID:0vz+nZlg
>>265
やめろw

277: 闇の評論家 ◆MyJgRElI26 2013/12/22(日) 12:03:26.47 ID:pYvPxUEg
>>265
それもらっていいですか?w

279: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 12:04:10.74 ID:+feCP/Mb
>>265
クソっ。こんなんで、w
ツボにクルーニー。

270: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 11:46:32.42 ID:8xjOFLyW
素晴らしかったんだけど、だからこそアイマックスで見るべきだったと後悔したorz

272: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 11:47:13.69 ID:BolOROpM
フィクションってのは、物理を超えたところで因果を結ぶんだよ
それを人はドラマティックと呼ぶんだよ
その大前提が分かってない枯れた大人が最近増えてきてて、作り手もさぞやりづらいことだろうな

「登場人物Aが知り得ないことで観客(俺たち)が知っていることは、実はAも知ってることになる」
「語り手(作り手)と聞き手(観客)の共犯関係が成立することで、初めて登場人物はその人物を’演じる’ことになる」
このことすらも理解できないのなら、フィクションに手を出すことはお薦めしない
子供の方がまだ直感的には理解があると言える

276: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 12:02:45.54 ID:3/99UmzE
>>272
作り手と観客の「お約束(共犯関係)」が通りやすいか通りにくいかってのも
作品評価のひとつ。
分かってても「あそこで冷めたわ」「なんであんな風にしちゃったかなー」
って感想が出ることだって普通にある。

304: 名無しシネマ@上映中 2013/12/22(日) 13:58:41.56 ID:nsNhUFOx
ラストに降り立ったのが琵琶湖だったら最高だった

329: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 15:08:28.94 ID:8l9DPx1R
エンドロールの最後の方にギレルモ・デルトロの名前があったような気がするんだが
参加してたのか?それとも俺の見間違えか、知ってる人教えてくれw

331: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 15:12:05.10 ID:Lg3zbxeH
>>329
デルトロ・キュアロン・イニャリトゥはとても仲良しで
お互いの映画制作に協力し合う仲

349: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 15:39:23.57 ID:RKRpZuhH
ああ、面白かった。
途中でちょっと興ざめなシーンがあったが、いい意味で見事に裏切られた。
先の見えた人生、座して死ぬか、動いて死ぬかって問いかけは陳腐だが、シンプルなだけに胸に刺さるな。
今日今から、もう少し必死に生きて行こうと思ったわ。

352: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 15:45:10.81 ID:8l9DPx1R
>>349
さっきはじめて見てきて興奮冷めやらぬ俺としては同意せざるを得ない
すごく良い映画だった
重力に逆らうことは重力に縛られることと同義だったんや

382: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 17:20:49.75 ID:wDqb6jxP
クルーニーの「これじゃまるでセービング・プライベートライアンだぜ」ってセリフで爆笑した

432: 名無シネマ@上映中 2013/12/22(日) 22:09:26.22 ID:/sHWZ2E8
ホイミンが待ってなくて良かった

491: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 01:52:18.20 ID:VmLkEMe3
どう考えてもデブリの命中精度高すぎ
広大な宇宙空間で四散した破片があんなにまとまって飛んでくるわけない。
90分したらまた飛んでくるってのは更に凄い
たまたま衛星軌道に乗っかった破片が一度衝突して
更に次の周回で全く同じ衝突コースに乗っかるなんて正に天文学的…

498: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 02:17:04.84 ID:wgpQhnQf
>>491
>どう考えてもデブリの命中精度高すぎ
散弾銃で撃たれるようなもの

>更に次の周回で全く同じ衝突コースに乗っかるなんて正に天文学的…
散弾銃の弾が当たったらさらに弾が増えるという地獄ですからね

493: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 01:53:50.55 ID:kwE2pRgJ
宇宙ゴミって延々とあの機動を回り続けるの?

じゃ新しい衛星撃ち上げること出来なくね(´・ω・`)

502: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 02:49:29.75 ID:vXyY1Rsm
>>493
そのうち地球の軌道を外れるか、地球の引力に引かれて大気圏で燃え尽きる。

578: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 13:53:56.51 ID:ec0OZGAs
てか、トゥモローワールドのBDはいつ出るんだよ・・・

628: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 16:53:29.47 ID:Mrivgeyp
こんなに息苦しくなった映画は初めてだったw

ジョージが離れていく謎の力は燃料タンクからかどっかから
なんかもれててそれに巻き込まれたんだと解釈しとこうw

629: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 17:12:17.17 ID:NrEbkwxw
>>628
>ジョージが離れていく謎の力

ISSがちょっと回転してれば、遠心力で飛ばされるという解釈もできるけど、
回転してなかったよね。

644: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 18:45:12.15 ID:rl200uWt
マットが帰ってきたとき13時間の新記録だ!
っていってたけどマットが飛んでって13時間もたってたのか

689: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 23:00:50.44 ID:dAHBlYB1
レイトで観て今、帰ってきた
ドキドキしっぱなしで面白かった

690: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 23:02:22.93 ID:7GYJ0G7X
>>689
「トイレで観て」に見えたw

700: 名無シネマ@上映中 2013/12/23(月) 23:25:48.84 ID:vgFoDLCx
犬の鳴き真似は笑ってしまった
この人何してんだろみたいな

718: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 00:16:47.83 ID:IcPXCWCq
>>700
あれは「負け犬」を暗示している。
俺であり、お前らであり、そして俺達だ。

720: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 00:21:05.18 ID:W8XK/6bX
>>718
聖書では「死んだライオンより生きた犬がマシ」って言うんだぜ

724: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 00:30:24.24 ID:IcPXCWCq
>>720
多分そっちが正解ww

747: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 02:16:55.43 ID:ysjB+bQQ
宇宙服なくて気圧ゼロだと人間の体液は一瞬で沸騰、人体爆発ってはず。
なぜそうなのかっていうと、液体は気圧が少ないほど沸点が低く、気圧がゼロだと、
人間の体温レベルでも液体の沸点に達してしまうということ。
昔観たアウトランドって映画では顔が膨張、爆発、ってな描写だった。

749: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 02:25:59.46 ID:2BBhAKJg
>>747
あの場面に限って言えば空気は一瞬で外に出て行ったわけではないから、別に問題ない。
それにその知識は間違ってるよ。アウトランドの描写はそれこそ演出だし、散々言われてる話なのに。
一瞬でってこともない。

764: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 04:59:58.68 ID:nXbTAcGy
>>747
マウスとかでどうなるか実験してもらいたいな。
実際にどうなるか知る事は必要だ。

748: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 02:24:11.11 ID:nFbZISIP
NASAの事故じゃ14秒間真空にさらされたけど生還したってよ
唾液は沸騰したらしいけど

786: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 12:08:39.33 ID:nPLzlZsW
サンドラブロックがドシャ!って地面踏みしめたとき涙が止まらなくなった
生きたいと思う人間の姿にひたすら感動した
どこが映像だけの映画なのか…

787: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 12:11:28.09 ID:2BBhAKJg
>>786
あそこで突然暴走トラック走ってきてサンドラが跳ねられて死亡でおしまいにして欲しかった。

789: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 12:24:23.81 ID:6N/dIK/p
>>786
オレもオレも。
そこで、この映画のタイトルが
原題(?)がGRAVITYなんだなぁって
じんわりきた。

800: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 12:50:45.20 ID:8/3ITDwW
臨場感がハンパなかったな。映画館で泣いたのは久しぶりだわ。
事故にあってから地球に戻るまでの実際の時間ってもしかして数時間?
それもリアルに感じた原因かも

802: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 12:50:52.86 ID:Z7leHUZp
ISSに着いたら、中には人がいて、暖かくて、通信も復活してて、
「いやー死ぬかと思ったよHAHAHA」ってなると思ってたのに、
中の寒々しさ、閉塞感…どうあがいても絶望やないか
よく訓練のニュースなんかでも見るけど、ああいう設備の中の狭さがほんと怖い

904: 名無シネマ@上映中 2013/12/24(火) 23:22:50.88 ID:gQ22IJZZ
とりあえず、90分尺という事
見終えて、気分が良いので

正月映画としては、お薦めですね

939: 名無シネマ@上映中 2013/12/25(水) 00:59:43.86 ID:F4Hq5UuY
【よくでる質問】
マットの退場シーン。
ライアンが一度ワイヤーを掴んでマットを止めた際に
放り出される勢いは殺されていたにも関わらず、なぜマットが自ら手を離すと
そのまま遠ざかっていったのか。

【答え】
わかりません。
マットになんらかの力が働いていた?
マットを退場させるためのただの演出?

今のところ、この議論に結論を出すのは困難ですので、各自で納得して下さい。

946: 名無シネマ@上映中 2013/12/25(水) 03:44:45.71 ID:hwIolrYo
>>939
マットのロープをつかんだ段階でライアンのロープが伸びきっていた。
ライアンの足のロープの縮む力が働き、ライアンの足からロープが外れ始める。
ライアンの質量だけなら、ロープの縮みに耐えられそうとマットが気づきロープを切る。
マットはそこにとどまり、ライアンが離れていったのが正解だが、
カメラがライアンを画面上に固定させたために、マットが離れたように見えた。

941: 名無シネマ@上映中 2013/12/25(水) 02:37:04.54 ID:O0j3cDBi
メイキング映像がチラチラでてる。
http://www.youtube.com/watch?v=uJEkPq1WA3g&feature=em-uploademail

945: 名無シネマ@上映中 2013/12/25(水) 03:36:05.02 ID:/j5p8cKs
>>941
ふぇぇw
途方もない仕掛けで作ってるけど、黒子が役者を押したりもしてるんだねー 面白い!

974: 名無シネマ@上映中 2013/12/25(水) 11:34:12.98 ID:2ICp3eon
3D良かったけど字幕が浮きまくって気になったな
あれどうにかならんのか




映画大好き名無し

近場ですまそうかと思ってたがちょい面倒だがIMAX行くかという気分になってる

映画大好き名無し

コレは本当に映画館で観ないと駄目な映画。
後からDVDで観ても半分も価値がないと思う。

映画大好き名無し

在庫ニングさんかと思った

映画大好き名無し

ただただ、この映画を作ってくれた人たちに感謝したい。
そのくらいの体験をした。

映画大好き名無し

どうでもいい話だが
劇中でマットが流していた曲はHank Williams JrのAngels Are Hard to Findだが
これはPS3のラストオブアスでも車のラジカセからWilliams Jrの父の曲で
Alone and Forsakenが使われてるんだよな。

映画大好き名無し

DVD借りてきた。あたふたしすぎて
もういいから早く退場して欲しいと思った。
映像だけ良さげなつまらない映画だった。

blank - 嵐の相葉雅紀、単独初主演映画で榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真らと共演…山下達郎の「クリスマス・イブ」モチーフに映画化

嵐の相葉雅紀、単独初主演映画で榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真らと共演…山下達郎の「クリスマス・イブ」モチーフに映画化

阪本順治さん「金大中事件をとりあげた映画『KT』では自宅周辺に張り込みがあった」 秘密保護法は機密迫る映画に影響