in

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が今すぐにはリメイクできない理由

1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:48:55.88 ID:???*.net
いまだに根強いファンを持つ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が今すぐにはリメイクできない理由が話題になっている。

1985年に公開された『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ。SF、コメディ、アクションの要素を持つ同シリーズは
計3作が製作されているが、監督/脚本のロバート・ゼメキス、共同脚本のボブ・ゲイルのおかげで、今すぐには
リメイク/リブート作は製作されないという。

ロバート・ゼメキス監督によると、ユニバーサル映画との間に「ロバート・ゼメキスあるいはボブ・ゲイルの同意がないと、
映画はリメイクできない」という契約が存在するらしい。ゼメキス監督は「映画はほぼ完璧だった」と考えており、今後再び
同シリーズの製作を考えることはないだろう。

「ボブと僕が亡くならないかぎり、実現はありえない。その時が来たらリメイクされるだろう。私にとっては腹立たしいことだ。
いい映画であれば、特にね。”『市民ケーン』をリメイクしよう。誰がケーンを演じる?”と言うようなものだよ。なんて愚かで
狂ったことだろうか。誰がそんなことするんだ?」と語るゼメキス監督は63歳、ゲイルは64歳。そんな理由から、しばらく
『BTTF』のリメイクが実現することはないだろう。

最近でも『ゴーストバスターズ』など、多くの名作がリメイクされているだけに『BTTF』もあり得ない話ではないが、ネット上では

「素晴らしい!このまま手を付けないべきだ」
「リブートすべきではない映画もあるんだよ」
「ハリウッドはクリエイティビティを失い、リメイクに頼っている」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー30周年おめでとう!」

と、リブートや続編の製作には反対という意見が大多数のようだ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150705/Aol_celebrity_hwz_bttf.html

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

>>1
よし!俺がやろう

マーティ 彦摩呂
ドク 松重豊
彼女 誰でもいいや
ビフ ロバート秋山
親父 ロバートの馬場
母親 綾瀬はるか
配達人 草刈正雄

>>1
マイクとエドが完璧なデロリアンをレストア出来ないからじゃなかったのかw

>>1
これはゼメキスの言う事が100%正しいな
あの映画はリメイクする必要が全くない

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:53:44.42 ID:mC0iMwTg0.net
なんでリメイクする必要があるんだ?

>>2
スポンサーを集めやすい
企画が通りやすい
元から知られているため宣伝費が抑えられる
興行的にリスクが少ない
旧作の人気が再燃して過去作品を売ることが出来る
古いファンだけでなく新たなファンを獲得して幅広い世代に受ける可能性がある
上手くいけばブランド化して半永久的に稼げる(スターウォーズ、ガンダム等)

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:53:52.20 ID:hUb95Tc00.net
今年には車が空を飛んでるはずなんだが。

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:54:45.73 ID:aQYs74t/0.net
ビジュアルセンスが現代にも通用するからすごい

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:55:24.59 ID:DjYEIb5Z0.net
確かにあんな完璧な映画をリメイクする必要がないな
汚されるだけだ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:57:44.61 ID:Py88Z35a0.net
リメイクは必要ないわ
特に西武時代のあの雰囲気は今はもう出せないだろ
CGやカメラワークが洗練されすぎてあの空気感はもう出せない

>>8
今はCGでどうにでもできるがな

>>693
数十年前の時代劇みたいに縫合や生地がしっかりしすぎて質感が出せないってことだろ。縫合はどうにかなるけど生地を織り込む質を下げるのは大金がかかる。

>>8
ストーリーもキャストも良かったけどカメラワークが実に秀逸で
勉強を重ねた本当の映画好きが作ったんだろうなと思った

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:57:59.10 ID:EKoQ+DAR0.net
リメイクする必要性を感じないな。
SFXもセンスも今でも問題ないだろう。

問題があるとすれば2の舞台が2015年ってことだろうかw

>>10
むしろ今のほうが問題ある

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:58:28.13 ID:RIGaxXJ20.net
あの頃の未来に今いるのが不思議だなあ
とんでもなく遠い未来にかんじてたのに

>>11
当時は21世紀が本当に来るのかも不安だったしな

>>11
当時の未来予想には通信機器の進化とか物の小型化という発想は無かったのかね
車やスケボーが空を飛んでるのに、マーフィーにクビを通告するのにファックスを使ってた気がするw

まあハデさがないからな

>>709
制作当時でも、たぶんポケベルのショートメッセージくらいはあったんじゃないかな?

FAXを使ったのは、おっしゃるとおり映画として観客にハッキリ伝わる画が欲しかったからだと思う

>>713
いや、そういう意味じゃなくて
例えば家電を携帯に代えたりしても劇的に変わった未来感は出ないんじゃない?
トランシーバーとかあったし

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:58:28.32 ID:V+FwHBQN0.net
Part1って視聴年齢の制限かかってるけどどこが問題なんやろ

>>12
・母ちゃんとヤレそうになったとこ
・ドク死亡
・アイリッシュ蔑視
・リビア人蔑視

>>12
>Part1って視聴年齢の制限かかってるけどどこが問題なんやろ
マジレスすると
イスラム過激派がプルトニウムを強奪に来るという有り得ない設定で作ったつもりが
現実世界でそれ以上の事が起こった為、視聴制限がかかった

>>52
冷静に考えたらやばすぎ
あの頃は簡単に端役が撃ち殺されるシーンがあったり今とは描写が違いすぎる
ロケランでマーティやろうとしてたし

>>12
マーティと高校生のママが車に乗ってパーティ会場に着いた時、
高校生のママがタバコ吸って酒飲んだシーンがあるから

>>12
未成年の飲酒・喫煙シーンらしい。
イスラムだの何だのが問題になるなら上映自体ができなくなるわな。

>>134
違うと思うよ
ドクが過激派にマシンガンで打たれて死んだトコ
(マーティーが過去の時点に戻ってドクに殺される事を知らせた為
 未来に戻ってきた時には、ドクが防弾チョッキ着てて助かってた)

>>187
ソース見つけてきたよ。

ttp://www.eirin.jp/list/index.php?title=&eirin_no=S-3617&s_year=&s_month=&e_year=&e_month=&x=34&y
> 未成年者の飲酒・喫煙みられるが、親又は保護者の助言・指導があれば、12歳未満の年少者も観覧できます。

>>187
いいや!喫煙シーンは厳しくなったからだよ
しかも未成年者(設定であろうとも)がタバコ吸ってるから
※劇場公開時は喫煙シーンにうるさくなく、レイティングなしだった

過激派であろうと、宇宙人であろうと、ガンマンであろうと銃をぶっ放し
撃たれたからってレイティングがつくほど厳しくないよ、日本は
血が噴出したり、内臓が飛び出したりしない限りね

>>134
スタンド・バイ・ミーも喫煙と拳銃発砲で規制かかってるんだよな

>>12
車内でのレイプ未遂シーン

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 02:59:50.02 ID:AVKtIBPLO.net
二人ともまだ60過ぎか30そこそこで大作撮ってたんだな凄いわ

>>18
>二人ともまだ60過ぎか30そこそこで大作撮ってたんだな凄いわ

巨匠が代表作撮った年齢はみんな若いぞ!
コッポラは32歳でゴッドファーザー撮ってるし、
ニューシネマパラダイスをトルナトーレが撮ったのも31の歳だよ。

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:00:09.18 ID:kOnbyoQA0.net
33歳で高校生のマーティー役をやってたマイケル・J・フォックスの若さに驚いた

>>19
1が23で、3の撮影時で28くらいだろ。

>>23
163センチと、アメリカンにしてはかなり小柄なのが幸いしたね

>>287
はじめエリックストルツで撮るために189のビフ用意したからマイケルJフォックスに変えたら身長差えらいことになったね

>>294
脚本書いた人はマイケルに演じてもらうつもりで書いてたんで
母親にちょっかい出すビフを見かねて助けようとしたら
立ち上がったビフが巨漢で怖気づく画を撮りたかったらしい
エリックは180cmあるんで
ビフと対峙しても勝てそうってなるのが画にならん
ビフと向かい合って、客から逃げてー!
って声が上がるような画にしたかったみたい

>>340
そんなんあったんか
エリックがコメディ演技が出来なくて途中まで撮ったのにお蔵入りって
マイケルイメージして脚本書いたならはじめからマイケル使えば良かったのにw

>>354
ドラマのファミリータイズがものすごい視聴率だったからじゃね

>>354
マイケルはTVドラマが忙しくて断ったけど
どうしてもって出てもらうようにして
TVドラマの方に影響しないようにってことで
夜のシーン多くして
昼はTVドラマ、夜はBTTFの撮影してたらしい

>>360
忙しくて病気になったのかな?

>>354
マイケル忙しくてスケジュール取れなかった

>>354
撮影始まってから降板ってそんなに珍しくことじゃないよ
普通は契約で撮影済みの映像は破棄されることが多いから表に出てこない
俳優にとって降板って名誉なことじゃないからね

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:03:53.67 ID:qePlVNb80.net
今でもまだ通用する完成度だもんな
自分の中では昔のジブリ映画と同じようなポジションにあるわ
あの古さが懐かしさとともにあるからそれがまたいい

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:04:12.12 ID:uyV9h6hN0.net
マイケルJフォックスって60過ぎてんのかよ

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:04:22.15 ID:sXcHeY640.net
あれは1は全く足すところも引くところもなく完璧すぎだろ
未来の形変えなきゃいけなくなるしリメイクなんて馬鹿らしいからやめとけ

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:04:28.15 ID:yzUc4SMd0.net
映画館で初めてみた映画だわ

>>29
俺も映画館で見た初洋画がコレ
まあリメイクするとどうしても前と比較しちゃうからなあ
ヘタに手出さない方がいいと思う

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:04:39.92 ID:hhPAWOEm0.net
ロボコップのリメイクはB級のままでまあまあだったけど、トータルリコールはイマイチだったな
結局最初のインパクトは超えられない

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:04:47.71 ID:cP6lBPFX0.net
めっちゃきれいに完結してるのにイジル要素がない

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:06:18.75 ID:83vOw6Nk0.net
技術的改善の余地が大きい映画ならやる意味もあるけどまったく問題ないしなあ
言う通りほぼ完璧な映画だよ

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:06:43.73 ID:rhdvUgFF0.net
完成しきってるよな
再放送で十分だ

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:06:56.81 ID:CCZ6Nucu0.net
クリストファーロイドを超えるドクなんて居ない!
吹替えでも見れてしまう数少ない作品ですし
80年代のいわゆる名作映画ってあの頃のあの画質とか映像技術だから尚良しみたいなところありますよね
まぁ自分はリアルタイム世代じゃないんですが

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:08:02.26 ID:Yv1ah4Sp0.net
魅惑の深海パーチー

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:08:13.68 ID:rhdvUgFF0.net
ベッドから起きてテーブルの置いてあったスナック菓子を掴み
床にこぼしながら口に入れる
アメリカって凄いなと思ったよね

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:08:44.33 ID:vZU4j2lp0.net
つまんない映画を面白くするのならわかるが、既に面白いものを弄る意味がわからん
オリジナルを見ればいいじゃん

>>46
そうそう。着眼点は面白いけど、俺ならもっと面白くつくれる!って断言出来るようなもんをリメイクすれば
いいのにな。

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:08:49.41 ID:HJ4qu21t0.net
今63歳ってことは30そこそこでBTTF撮ってたのかよ
とんでもねぇな

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:09:23.34 ID:wunNk9YE0.net
そもそもリメイクする必要ねえだろ

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:10:49.42 ID:6ZZUcAGW0.net
1はどちらかと言うと「まぁ面白かったね」って感じだったけど
2で未来に行ったのに今までいた過去に戻るだけじゃダメで
更に過去からやり直ししないとならんって所で「へーーたしかに!!」
と感動した

それで1から見なおして3も見て今では1年に一回くらい的的にBDをシリーズで
見なおしてる
LD、DVDも持ってるけどリメイクが出てたらBDは買ってなかった気がする

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:11:06.77 ID:DQ7qAlOn0.net
2の未来って2015年なんだっけ

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:12:10.72 ID:fWL7n0KY0.net
今年の10月だっけ

  

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:12:36.32 ID:7+D8VLGk0.net
映画館で見たかったなぁ・・・。
生まれてなかったからしょうがないけど・・・。

>>56
俺も映画館で見たいけどたまーに昔の映画上映してる所がやってたりして終わってから見つけるな

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:14:46.06 ID:vBrZ53oq0.net
リメイクってかオリジナルがあるのしらない人が見るぶんにはいいんでない

子供の時には1や3見まくってたが
大人になってから2をよく見るようになったな
ダンスのところの1とのフィットが熱い
最後のドア開く強さが悔しいが

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:15:01.71 ID:QtS1idXc0.net
デロリアンほちい

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:15:25.43 ID:R3FGKFp80.net
インディアンがネイティブアメリカンに字幕と吹き替えで変更されてて不満だったなDVDを観たとき

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:17:09.66 ID:tZtgCinz0.net
オリジナル観ろっても
当時観てない人間が今観ると
世界設定とか相当キツく感じるんじゃないか?

>>70
中学生くらいまでに観させるのが良いよ
スタンドバイミーもね

>>70
別に細部のことだからどーだっていい

>>70
「ローマの休日」を今見ても何の不思議と思わない…
それと何ら変わらない。

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:17:15.52 ID:MKVbOn+N0.net
本当ならバナナの皮やゴミ屑で核融合並のエネルギーを得られているはずなのに、ドクを過去に置いて来たばかりに進化が止まってしまった
エネルギー問題での紛争は一気に無くなるのになぁ

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:18:07.56 ID:H/OB/k3U0.net
マイケル・J・フォックス以外見たくない

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:18:42.27 ID:YpbfO+cn0.net
あの時代、こいつら系ので
儲からなかったからの次回ボツのがいぱいあるだろ
それやれよ

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:19:33.72 ID:ynuil8Od0.net
ドクの年齢がやっと役柄に追いついたんだっけ

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:21:37.16 ID:hjI1k9If0.net
リメイクする必要ないだろ
完璧な終わり方してるのに

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:24:17.92 ID:I8Ppd+Ia0.net
たしかに完璧だよな

特にパート1なんて完全無欠

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:25:53.19 ID:s0wviakJ0.net
初めて見た映画がこれだったなぁ。うちは映画館行ったりテレビで映画見る習慣なくて、
学校で見る機会があった。いい映画なんで、そのままにしておいて欲しい

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:26:12.64 ID:XbW6rLZx0.net
リメイクで確実なこと
・マーティが黒人orヒスパニック
・脇役が横で離婚や薬物絡みのサイドストーリーを展開
・同性愛者の新キャラが主役よりもフィーチャーされる

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:27:50.06 ID:3oNOEsr70.net
今考える未来も大げさで凄いの出来そうだけどそっちだけ見てみたい

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:29:37.33 ID:fWL7n0KY0.net
初めておれがみたのはテレビで、ドクは三宅裕司だった

  

>>98
いまググったら、チキン野郎の吹き替えが

ソフト 山寺宏一
朝日  三ツ矢雄二
フジ  織田裕二
BSジャパン 宮川一朗太

と4種類あることがわかった。ドクが三宅なのはフジテレビらしい

>>106
横からだけど、いままで吹き替えで見たことなかったんで
吹き替え版で見なおしてみるのも面白いかなと思った

話しは変わってショボいと思ったのはジョーズのCGかなぁ
あれは大袈裟すぎwと思ったから今のCG技術で驚かせてやって欲しい

>>120
>話しは変わってショボいと思ったのはジョーズのCGかなぁ
ショボいのは当然、CGじゃないんだから。

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:30:13.95 ID:hC+3zs+d0.net
確かに完璧だったからな
変にリメイクされるとぶっ壊れる

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:33:41.66 ID:9xuHuvJA0.net
ドクを襲ってくるテロリストは今ならどこに変わるか解るがリスクが高いな

しかし、明るいアメリカが感じられる良い時代の映画だった、今のアメリカ映画はなんか暗いのが多い。
見てもあんり爽やかな楽しさが無い。

>>107
尻すぼみになってるねハリウッドは

>>107
当時のアメリカは経済的に苦しくて社会も暗かったけどな

日本を褒めてるんだかおちょくってるのかよく分からない場面も多いでしょ
マーティーが歴史を変えた後の成功アイテムは
アメ車ではなくトヨタのハイラックスだった
当時アメリカにとって日本が脅威だったのがよく分かる

>>204
ちょうど日本たたきがあった頃だっけ? ダイ・ハードとかひどかったよな

>>208
1はギリギリまだ
2、3はバブル絶頂
だから2015年のオッサマーティは日本人が上司

>>208
あとリーサルウエポン2とか。「ロス市警まで日本人に買われたか」 アメリカの象徴であるエンパイヤステートビルを買ったり日本人から見ても節操が無かった。今の中国人みたいな感じ。

>>222
あらゆるものに手を出してたもんねえ。今中国人が同じようにやってるのを見て
いい気分しないのと一緒だな

>>229
天狗の時は天狗になってるって自覚が無いっていうけど、そういう時代だったのかなぁって。そういえばトップガンも続編やらないのは完成度が高いからだよね。トムクルーズは必要無いと考えてるらしい。確かに内容もサントラも完成してるから続編観たくないけど。

>>260
トップガンは続編作るって話が出たばかりだぞ。
ドローンと戦うんだと(空撮ヘリのアレとじゃないぞ)。

>>268
トムキャットが退役してホーネットでは
デロリアンがいないBTFみたいなもんだね

>>268
今だとF35を使うのかな。海軍だとF22は無理だよね。当時は実際に飛ばして撮影したみたいだけど、CGショーになりそう。続編は2までとはいうもののちょっとね…。あのオープニングは越えられないと思うんですよねぇ…

>>312
そもそもアイスマンが落ちぶれてしまって続編不能という。昨日も雨降ってきたら
いきなり珍走始めやがった_| ̄|○

>>320
俺から謝るわ。 あいスマン

>>260
今でこそ先進国に疑い感じる人間はいないけど当時ビル買ってた人間は
45年に敗戦国になって貧しい時代経てからここまでになったんだぞ!って多少復讐とか自慢とかそういう気持ちあったんだと思う

>>208
タッカーというコッポラの映画でも
戦後直後という設定なのに日本脅威論を主人公に語らせた

>>204
それよりもマーティが日系企業に勤めてクビにされるシーンで日本が脅威だったのが分かる。
日本車についてはグラントリノを代表に今でも色々描かれてるからな。

>>212
冷戦時なのにソ連よりも怖ろしいと思われたらしいね、日本の経済躍進は

>>226
今の日本人はバブルも日本が調子いいとアメリカが物凄い怒るってのも忘れてる
日本車日本製品売れ過ぎってアメリカの議員が普通に日本車とか日製品ハンマーで叩き壊すパフォーマンスやってたからね
民度低すぎだろ日本舐めすぎだろって今ならもっとアメリカに反感持っただろうなあw

>>212
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AC%E3%B3%E3%BB%E3%9B%E3%BC
この映画と同じ時期だな。
日本の車輸出で失業者多発が問題になって日産やトヨタがアメリカに工場を作り始めたころ。

>>236
その映画、最後は協力し合ってめでたしめでたし、なんだよな
ロボコップ3の日本人なんかもそうだけど、その舞台に引きずり出すのは面倒でも、最終的には話しが通じる相手として描かれてるから、悲しマシな扱いだと思う

>>107
当時の未来観は暗いものばかりだから、あえて明るい未来観にしたんだよ、BTTF

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:34:49.31 ID:T3r9LWHG0.net
30年後に全編3D CGアニメで復活するんだろ。
もちろんマーティーやドクの顔はM.J.フォックスとC.ロイドのままで、
声も合成で完全再現。

見た目の違いがあるとすれば、未来のマーティーの勤務先が
レノボやファーウェイに変わっている、とかな。

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:37:27.67 ID:J7mtuWbL0.net
子供の頃見たけど、中身覚えて無いな
でも何故か、
ごろつきに絡まれたときに靴のブランドを「ニケ?」って言われたシーンと
「誰にも腰抜けなんて言わせない」ってセリフは覚えてる

117: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:38:12.11 ID:VXQlmkFU0.net
リメイクなんて過去の作品の完成度がうんぬんじゃなくて
人気に頼ってまたそれで金儲けしたいだけだからな

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:38:49.53 ID:Xx22um7m0.net
だいたいタイムマシンの車を何にするかで揉めそう(´・ω・`)

>>118
デロリアンは今でも中古でいい値段だそうだ。しかも思ったほど売れなかったのと
この映画のファンのお陰でパーツのストックも十分とか
そりゃステンレスの車だからなぁw

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:39:56.89 ID:7jTn4IKp0.net
エンターテイメントって言葉が本当によく似合う作品だと思う
壮大なテーマとは対比的にある緻密なディテールが素晴らしい
アランシルベストリの音楽で別格なものに昇華してる

122: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:40:24.15 ID:tP2JKFuo0.net
ほぼ完璧だからなあ
唯一の欠点はジョージ役の人が2から下りたせいで
ストーリー変更で親父が墓石になったことくらい

>>122
そのおかげで成功したとも言えるぞ

>>122
父親降板する前は、1855年の10年後に行く脚本を書いてて
そのころ父親は大学助教授とかそういう設定だったけど
降板するって言われて、もう1回1855年に行くことを思いついたらしい

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:43:03.24 ID:yrmYHeU4O.net
Part2でPart1の場面がバンバン出てきたが
出演者もPart2構想知っていたのだろうか?

マイケル・J・フォックスに瓜二つの人も居たけど
あの人今も似てるかな?

>>126
パート1の単品完結映画だよ。
ビデオ版が出た時にジョークでラストに「つづく」と入れただけ。
ロードショーの時には何にも無い、本当にジョークだった。
パート1の出来の良さ故に、続編を求める声が大きくなり過ぎて、パート2を作った。
だからパート1に出てたけど、パート2以降には出ていないキャストが何人か居る。
マイケルも含めて、全員が続編なんて知らなかった、だってパート1の時には続編の構想すら存在してないのだから。
あと、レスの後半のキミが何を言ってるのかよくわからない。

>>155
劇場で見たけど1のラストに「続く」て出てなかったっけ

>>170
アメリカ公開時には入ってなかったらしいね
ビデオに入れて日本公開時には劇場にも入った

>>167
それ途中でクビになった奴やん
もう50歳越えてるのに無理。

>>170
その話も百万回繰り返されてるねw

>>155
>あと、レスの後半のキミが何を言ってるのかよくわからない。

彼が言ってるのは、パート2の、マーティの息子役のことでは?
ソックリさんを使ってるらしいからね。

あと、1に出てたけど2に出てないのは父親役のクリスピン・グローバー
でしょ。彼はギャラでモメたからね。彼女のジェニファー役も家庭の都合で
出れず、エリザベス・シューに代わったしね。

>>171
>彼が言ってるのは、パート2の、マーティの息子役のことでは?
>ソックリさんを使ってるらしいからね。
そんな噂?があるのを今知ったよ。
全部マイケルがやってる、長男も長女も、1人3役だよ。

>>185
私もずーっとそう思ってたんで、その話を聞いた時はびっくりした。
色々調べて、事実のような、ガセのような、いまだにわからないw
確か、ソックリさんが何かのショーに出たり、来日したりした話も
聴いた気がする。

>>190
>色々調べて、事実のような、ガセのような、いまだにわからないw
調べるまでもなかったけどな、映画みたらわかる、当時からわかった。
当時も1人3役で長女までやるというのが話題だったけどな。
マイケルが自分の子供の役や、先祖の役まで全部やるってのが、この映画のギャグの1つだったよ。

>>155
昔、瓜二つの人がテレビに出てきたんだ

1人2役ではなく、2人一役か2人2役みたいに出演しているような扱いだった

>>126
PART1の製作時は続編の予定はなかったんじゃないかな?
映画の最後に「TO BE CONTINUED…」って出たから、続編が製作されるものと
多くの人が思って期待する声が多かったから、PART2,3を撮ったという話
その続編でマーティが「チキン!」て言われるとキレる性格を付け加えたって

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:43:12.84 ID:zKMuXO+C0.net
この映画の2で老人ビフって何で元いた未来に帰ってこれたの?
帰ってきてから苦しんでる描写あるけどドク理論だとそもそも元の未来に戻ることすらできないよね?
それだけが昔からずっと疑問だ

>>127
デロリアンで帰って来たろが

>>127
ぎりぎり帰ってこれた
えらそうにしてるのは杖がぶつかって

未公開シーンであの後、すぐ半透明化で消えるシーンがある
いわゆる1のギターシーンの模倣でもあるか

本当は違う世界線ってのが正しいがそれじゃ映画にならんからぎりぎり同じ軸ってことじゃない?

>>382
デロリアンがマーティ達のもとに帰って来ないと
不都合だから戻って来れたんだろう
年間渡した瞬間未来が変わると
ドクがタイムマシンを発明した未来まで消えてしまう

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:44:01.30 ID:s0wviakJ0.net
デロリアンは確保できるだろうけど、もうテロリストが乗ってたVWのマイクロバスが

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:47:32.07 ID:bUuN2YNc0.net
何かリメイクするのが普通みたいになってるな

まずハリウッドの凋落を嘆こうや

133: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:48:46.65 ID:7GT0QC+r0.net
30年前の映画にしてはよく出来てるしな
リメイクする必要がない

135: @\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:49:34.03 ID:5hoh+76PO.net
リメイクなんかする必要ないよ
あれほどマイケルジェイフォックスが主役にハマってる映画はないし他のヤツがやった所で違和感しかない

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:52:49.24 ID:67ll2E8v0.net
若いロレインには惚れたね

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:56:11.63 ID:LkWLhKo/0.net
リメイクとかせんでも、まだまだ実写化して欲しい小説とか一杯あるんだからそういうのからツバつけて欲しい

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:56:26.64 ID:qlWu7AD00.net
デロリアンって、デロリアン社という車の会社が作った本物の車なんだっけ?
走ってるの見たことないけど。

>>150
実在するよ。2500台しか売れず倒産したんだったかな
ディスカバリーチャンネルでよく出てくるw

>>154
たまに中古で出回ってんの見るけど大体600~700万くらいで安いのか高いのか判断に迷う
極たまに300万くらいのもあるし価値的によくわかんねーんだよな

70年代の映画のリメイクは映像も技術もチープだったからわかるけど
80年代のハリウッド映画は技術も完成されてるしCGではできない魅力があるんだから
名作をリメイクする必要なんて無いんだよな。
楽して金儲けしたいだけ

>>150
本当はデロリアン社のDMC-12って車名だよ
フロントグリルにDMCって書いてるでしょ。

フェラーリがどれみてもフェラーリって呼ばれるみたいなもん。

>>150
日本にも何台かあるらしいよ

156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 03:58:18.85 ID:3y5tSo/D0.net
2の世界が2015年なんだったか?
あの空飛ぶスケボーはまだだな
ドローンはあるが

>>156
空は飛べないけど、強引に浮くスケボーは最近売りに出てた、ググればわかる。
強引にエアーを噴射して浮いてた様な気がするけど、うろ覚えでスマソ。

>>156
スケボー在るよ
リニアモーターだから場所は限られるけど

>>156
ホバボートは元々あった

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:00:52.69 ID:N/iF6Vkt0.net
俺はバックトゥザフューチャーって抱腹絶倒の文句なしにおもしろいだけの映画だと思ってたけど
ある映画評論家が「バックトゥザフューチャーは『負け組』の人がこうだったらいいなあ」と思ってる映画だって言っていた
そんな見方もあったのかあと、ちょっとさびしくなったw

>>160
ナードのジョックに対する復讐という典型的なハリウッドの構図だよ

>>220
そうなん?
オヤジはナードだけどマーティ自身はリア充じゃん
リア充が活躍してんのにその見方はなんか不思議

>>227
アメリカ的にはビフがリア充でマーティは変な博士と友達のオタクになるのでは?

>>231
マーティはギター弾けて将来ロックスター目指してて可愛い彼女がいてってキャラだよ
オヤジはナードだけど

>>227
リア充っていっても彼女居るだけで学校では割りと底辺の扱いやで
教師からも他の生徒からも

>>232
けど当時見ててマーティダサい奴が頑張ってるなんて見えた?
ナードのオヤジに女の子の口説き方教えられて
良く僕が生まれたななんて感じるぐらいキャラ違うよ

>>248
子供心にそれなりにダサいヤツが空回りしてると思ってた
バカにされまくって喧嘩っぱやくなったんだろうなとも感じてたし

>>258
マジかよw
それ大人になって改めて見たら感じたんじゃなくて?w

>>261
大人になってからはかっこよく見えたかな
マーティは作中通して常にまわりにバカにされまくってるから仕方なくね?
本当に理解者ってドクくらいだもの

>>248
どっちでもない
ナードだリア充だっていうステレオタイプな枠に嵌める決め付けは心底下らないよ
マーティは癇癪もちで失敗ばかりしてるけど自信家でお調子者だから変人扱いで、
周りからは軽く見られてバカにされてたりとあんまり認められてない、それが本当に成長していくって話だろ

>>227
学校じゃ教頭から親子揃ってクズと言われてて
家じゃ親がビフにいびられてて
車を壊されたのに怒鳴りつけられてる
ちょっと神経耐えられないな

176: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:06:19.19 ID:s0wviakJ0.net
インディペンデンスデイも、リメイクするんだろ?

またサウスパークでネタにされそう

205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:19:08.73 ID:uznTOE7V0.net
パート3で墓場に隠されてるデロリアンを見つけに行った時、
コペルニクスがドクの墓を見つけるでしょ?
それでマーティーが1885年に向かってドクを助けに行く事になる訳だけど、
あの時点でドクの墓石に愛しのクララみたいな事が書かれてるってのはおかしくないかな?
マーティーが1885年に行かないで予定通り普通に1985年に戻ってたら、
クララは崖から落ちて亡くなってたはずだし、ドクとクララが出会う事はなかったんだろうから。

>>205
パート2はパート3と一緒に企画されてるし、撮影も同時、実質2と3の二本で一本の作品。
だからマーティが過去に行く前提で全部作られている。
パート2が公開された時には、たしかもうパート3もほぼ完成されてたっけな。

>>225

そうなんですね。どうもです。
劇場で、パート2のラストにパート3の宣伝も入ってたのは覚えてます。
あっ、もうパート3はできてるんだなってわかったし。

ただ、大好きな映画なんですけど、そこだけはずっと気になってて。
あそこで墓石にクララの名前がなかったら完璧だったんじゃないかって。
時間的にやっぱりおかしいし。

>>205
①クララが死んだ歴史
②ドクだけ過去行ってマーティが過去行かない歴史→ドクがクララ助けて恋に落ちるけどドクがタネンに殺される
③マーティも過去行って~ドクも助かる
の3パターンって解釈してる
205の言うのは②、合ってるのかはわからんけど

>>250

どもです。
そっか、別にマーティーが1885年に行かなくても、
ドクとクララが出会ってた可能性はあるわけですね。
ただ、クレイトン渓谷でしたっけ?
クララが落ちて亡くなったから、その名前がついた訳ですし。
1885年に戻ったマーティーが先生からその話を聞かされた話をしてたし、
そう考えると少なくとも1955年で墓場でデロリアンを見つけに行った時には、
クレイトン渓谷って名前がついてなければおかしいですよね。
うーん、こんがらがるけど、やっぱりおかしい気がする・・・。

>>270
マーティが学校で聴いたときはドクが過去に行ってない未来を聞いてて
ドクと墓石見たときは、ドクがクララを迎えにいって助けちゃったあとの未来になってたんだろう

>>280

それだと、1955年でコペルニクスがドクの墓石を見つけた時点では、
クレイトン渓谷って名前はついてなかったって事になりますよね。
まあ、それはわかりようがない事ですけど、
クレイトン渓谷という名前はついてないけど、
マーティーはクレイトン渓谷を知ってたりクレイトン渓谷だと思ってるって感じで。

ただ、1885年でドクとマーティーが馬車が暴走するクララを見つけた時の流れが、
マーティーが1885年に来てなければ起きてなかった、
その馬車が暴走するクララに出会えてなかったような気がするんですよね。
そう考えると、やっぱりおかしいと言うか、頭がこんがらがります・・・。

>>300
マーティとドクの記憶は、常に二人がタイムスリップしなかった歴史が基準だから、クレイトン峡谷って名前の記憶も問題ない
それにクララを助けるきっかけって、ドクがクララを迎えにいくように地主かなんかに頼まれてたんじゃなかったっけ?
だからマーティがいなくてもドクはクララ迎えに行って助けるからそれも問題ない

>>313

>>305さんも説明してくれてますけど、
マーティーが1885年に行ってどうやって1985年に帰ろうか模索中に、
馬車が暴走するクララに出会ったわけだから、
やっぱりマーティーが1885年に戻らなければドクとクララは出会ってないんじゃないでしょうか?

>>326
いや、ドクは元々クララ迎えに行くように頼まれてたんだし、マーティ来なかったらドクだけでもクララ助けたんじゃない?
っていうかマーティ来たからクララ迎えに行くの忘れてて結果として馬車暴走して崖落ちる寸前の事態までいっちゃったみたいな。
マーティいなかったらもっとすんなり出会えてすんなり恋に落ちてたかも。お互い顔見ただけの一目惚れだし。
っていうのは?

>>335

そっかあ、どうもです。
マーティーが1885年に行ってなくても、
結局ドクとクララは出会ってたとするのが一番納得いきます。
ありがとうございます。

>>351
新任の先生を迎えに行く約束をしていたのを「ちゃんと頼むよ」て市長に念を押されるシーンがちゃんとあるよ
ドクはマーティにクララの事を聞かされ「未来を変えてはいけない、出会わなければ恋に落ちない新任の先生は自分で足を見つけてもらおう」
という理由で迎えに行かなかった
マーティが1885年に行かなければドクは約束通り迎えにいってクララと出会い恋に落ちる

>>368
なるほど、ありがとうございます。
マーティーが1885年に行かなければ、
クララはドクが迎えに行くし、クララが馬車に乗る事もなかった、
それ故、馬車が暴走する事もなかったって事ですね。
まあ、ifの話をしててもキリがないのですが、
もしドクが1885年に来てなければ、市長は誰にもクララを迎えに行くよう頼まなかったって事ですよね。
その場合、クララは落ちて亡くなってた訳ですし。
汽車を追いかける時のクララの騎乗技術はすさまじかったけど、
その辺を突っ込むのはナンセンスでしょうね。

>>383
セリフでは市長がドクに「先週の町の集会でキミから新任の教師を迎えに行っても良いって言ってた話頼むよ」てなってるから
ドクがいない1885年は誰も迎えに行かないという解釈でいいんじゃないかな?

>>416

ありがとうございます。
その台詞、ほぼ忘れちゃってました。
マーティーが1885年に行ってなくても、
ドクとクララは出会ってたって事がわかって本当に良かったです。

>>383
どっちにしろ
墓石に書いてある通りになるだけだし深く考える部分じゃない
というか、墓石の文字が消える用のための写真取る墓でしょ
これも1のマーティ兄弟の写真を意識してるシーンかな

>>426
そうですね、ありがとうございました。
何か気になってたんですけど、
考えてみたらそんな重要なことでもなかったですね。
お恥ずかしい・・・失礼しました。

>>300
ドクが1885年に行ったんで
赴任するクララを迎えに行けって言われるようになったんじゃなかったっけ?
ドクが1885年に行けばクララは救えたんだよ

>>331

すいません、記憶がこんがらがってて。
そんな気もするし、マーティーが1885年に行ってなければ、
ドクとクララは出会えてなかった気もする。

ただ、マーティーが結局1人で1985年に戻ってデロリアンで線路を走っていた時に、
何か看板か何かにそこの線路の名前が書かれてた気がする。
何て書いてあったかは忘れたけど。
その時点だと結局汽車が落下して汽車に乗ってた人達は死んだ扱いなんですよね。

>>346
マーティが名乗った
クリント・イーストウッド峡谷になってた
ビフを倒した英雄ってことで名がついたんだろう
列車強盗は身元不明で死んだことになったんだろう

>>349

おー、そんな気がします!
イーストウッドの名前がついてたような記憶が蘇りました!
ありがとうございます!

>>270
>そっか、別にマーティーが1885年に行かなくても、
>ドクとクララが出会ってた可能性はあるわけですね。
無い。
本来はドクが迎えに行かないからクララは1人で馬車に乗って、落ちて死んだ。
マーティが過去に行って、デロリアンでどうやって未来に帰ろうかと下見に出かけたから、
偶然クララを助けてしまった(たしか町長?にクララの迎えを頼まれてたけど、忘れてたんだっけかな)。
マーティが過去に行かないから、クララは渓谷に落ちて死んでるわけね(過去に行く前)。
マーティが過去に行ったから、クララは渓谷に落ちないし&ドクに出会うし、
ドクはクララとセクロスするオマケまで付いた(朝帰りの事ね)。

>>305

なるほど、やっぱりそうかあ。
じゃあなおさら、コペルニクスが発見したドクの墓石に、
クララの名前があったのはおかしいって事になりますよね?
そこでドクの墓石があったからマーティーが1885年に行く事になった訳ですし、
それがなければマーティーは普通に1985年に戻ってたり、
ドクとクララが出会う事はなかったわけですから。

207: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:20:21.87 ID:nOEOtWcF0.net
古い当時の映画だからこその味ってもんがあるんだと思う
今やもっと時代が進めばもっとリアルだったり
どんな斬新な表現も出来る様になるかもしれないが
それだとつまらない物になる気がする

>>207
「味」っていうより、今のCG技術よりは創意工夫を凝らして造られたSFXの方がはっきり表現として優れているんだと思うな
確かにCGだとシームレスで滑らかな映像にはなるんだけど、まだまだ綺麗過ぎて実際の質感がなくてウソっぽいんだよね
911の映像とか見てもわかるけど、実際の事故映像とかってザラザラもやもやとしてるし重量感や薄汚れた感じがある
CGだとそういうのがなくて、綺麗過ぎるんだよね。

人間の脳ってCG映像のそういう「実物より情報量が足りない」ところを鋭敏に見抜くんだと思う
そういうのを「味がない」とかって表現しているんじゃないかな

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:35:43.07 ID:XPXL6q+m0.net
リメイクするとさ
温かみが無くなるよな

242: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:38:06.03 ID:l//ghhpJ0.net
現実の2015年はBTTF2の悲惨な方の2015年に近かった
それが何だか悲しくて・・(´・_・`)ドウシテコウナッタ

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:39:04.15 ID:oj2iQgz+0.net
教頭の家に銃弾撃ち込んだりしてヒャッハーしてるの面白かったよな

263: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:45:02.21 ID:EWuOyC5F0.net
本編はもう汚さないでくれ
しかしUSJのバックトゥザフューチャーのアトラクションだけは更新した方がいい
かなり古臭くなってるぞ

276: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 04:49:45.66 ID:dAQZ/JXD0.net
マーティーの母さんの若い頃
すごい可愛い

>>276
リー トンプソン可愛いかったね

>>281
もう引退しちゃったんだよな

>>285
そうなんだ それは残念
父ちゃんもいい味出してたね
肝は古き良きアメリカ 60’s

>>296
ごめん、ちがったみたい。wikiみたら今でもTVドラマで活躍中と。

>>301
そかそっかwそれは何よりw
もうリアルに母親役が似合う年頃だね
娘二人共俳優やってるみたいだからもしリメイクあるなら彼女達で

>>285
引退はしてないよ
脇役だけどメジャー作品でも見かける
さすがに歳はとってるけど可愛いおばさんって感じだよ

319: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:03:55.36 ID:N/iF6Vkt0.net
マイケルJフォックスはBTTB以降はいまいちぱっとしなかったのかな?
作品に恵まれていれば名優の一人に数えられただろうに

>>319
もともとドラマの人で、この映画あたって十分すごいだろう。名優じゃないか
パーキンソン病なんか他のやつがなればよかったのに。・゚・(ノД`)・゚・。

>>319
摩天楼は薔薇色には駄作扱いなの?
俺は当時目輝かして見たのを憶えてるよ

>>334
駄作ではないが
この作品にこの俳優ありって代表作になるような
作品ってことじゃないことは確かだな

>>319
BTTFからSF要素抜いたような
ロマンチックコメディに立て続けに出演してたし
その合間に社会派映画みたいなのにも主演してたよ

>>319
「摩天楼はバラ色に」はもちろん、「カジュアリティーズ」とか
「さまよう魂たち」とか、「ハード・ウェイ」とか
「ドク・ハリウッド」とか、そこそこ面白い映画に出てますよ。
「マーズ・アタック!」にも出てました。
決して、BTTFだけではないです。
パーキンソン病患ってからは、声優として頑張ってますね。

>>397
その辺ほとんど見てるけど、マーティー以上のはまり役にはならなかった。
いいんだよ、ひとつでもはまり役があれば、役者なんて。

>>400
そりゃそうでしょう。BTTFが史上最高の映画なんですから。

>>403
いや映画のよしあしと、役者の評価はちがうじゃん

マイケルJはやっぱりチビの限界にぶつかってたよ。病気になる前に。

323: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:04:58.35 ID:YeiYocfZ0.net
マクフライ姓には、
マックのポテトフライみたいにヒョロヒョロ
という意味が有るんだろうな

オヤジもやしみたいだったし

>>323
ビフってのはマーティがチキンだからビフ(ビーフ)ってことらしいね

>>323
あのひょろい親父はチャーリーズエンジェル(キャメロンディアスほか)で悪役やってたわ。
あんまり強そうにみえない悪役。

>>323
アイルランド系だからじゃなかったのか?

330: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:07:17.39 ID:EfDcCiWJ0.net
あの世界に引き込まれる感は忘れられない

>>330
wktk感があったよなぁ。インターネッツやWEBは便利な世の中を作ったけど
そういうものをスポイルしてる気がしてならない

374: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:23:48.99 ID:REvYvwcH0.net
本当に完璧なんだよなあ
3部作で完璧 大オチは気に入らんが

396: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:36:28.49 ID:MjLP+q5x0.net
ヒットした大きな理由の一つが、
マーティ
ドク
ビフ
この主要人物がもう笑っちゃうくらい役にドハマリしてたのがあるとおもうんだよな
リメイクでここまでするのは難しいだろ

>>396
最初エリックストルツで撮って、あかんって
マイケルjフォックスで撮り直したくらいだから

>>405
全部撮影終わってから「アカン」ってことになったんだっけ?

>>465
「Eric Stolz Back to the future」で画像検索すると
結構な分量を撮影していた事が判る

>>465
全部じゃなくて、途中までらしい
けっこう背か高かったんで、いじめっ子のほうが背が低くて、これでは絵にならないと断念したらしい
マイケル・J・フォックスはチビだったので、画面にうまくはまった

ドラマとのかけ持ちは無理だといったんは断ったのだが、昼間はドラマの撮影、夜はこの映画の撮影と
かけ持ちを見事にこなした

>>484
ああ、そんなだったかも
エリックストルツの演技には全く問題なかったとか言ってたなあ
でもこの降板劇でスターになり損ねた印象

>>484
シュトルツは180cmだから、
ビフと向き合っても
そう怖くない程度
160cm台のマイケルじゃ191cmのビフは恐怖そのものだな

>>484
youtubeでみたけど、エリックストルツだと画が暗かった
マイケルだと華やかさがある

>>396
俺マーフィの両親もすげえ好きだわ

402: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:42:02.35 ID:6P0Db2150.net
あまりにBTTFが好きなので確かにリメイクが見たい気持ちあるな。オリジナルに遠く及ばないと知ってても、晩酌しながら、クーラーの効いた部屋でニヤニヤしながら見たいわ。

>>402
大林監督が自ら「転校生」をリメイクしましたがね、私はさんざんでしたよ。
無かったことにしたいです。
まあ、無かったみたいなもんになってますが。

417: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 05:48:37.42 ID:bINuCSMQ0.net
なんですぐにリメイクしたがるんだろう。
新しいの作れ。

471: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 06:35:46.27 ID:7n6CJGuu0.net
ビフが毎回クソまみれになるオチには笑ったなw

475: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 06:39:28.78 ID:IMhs4QAZ0.net
音楽も完璧

504: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:03:43.55 ID:UOmCQzvt0.net
本当に完璧だよなぁ
絶対に余計な事すんなよ

80年代のアメリカ、人類史上あそこがピークだからな
知らねえカスどもは関わろうとすんじゃねえぞ

ウザガキどもは今の寂れた世界だけ堪能してろw
薄っぺらゆとりカスはバック・トゥ・ザ・フューチャーも何もかも知らなくていい

531: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:26:06.68 ID:zY1kZvD+0.net
久々に3観たらマーティが「インディアン!」て叫ぶシーンが字幕じゃ「ネイティブアメリカンだー!」てなってて不自然さを感じた(´・ω・`)

571: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 07:57:30.46 ID:3YwGmzKW0.net
オリジナルが完璧だから

825: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 11:51:31.66 ID:kRz7PprF0.net
あれはほんと緻密な計算で出来てる映画
いま見ても発見がある

>>825
実にアメリカらしい伏線回収を徹底した映画だよね
ディズニーとかもすごい細かいところの矛盾消しにこだわるけど

886: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 13:24:37.29 ID:X4g9eeCT0.net
何度も見たくなる映画ナンバーワンだよね

映画大好き名無し

オリジナルを超えるのはまず不可能だろう。CGを多用するだけのゴミが
出来上がるのは目に見えてる。

映画大好き名無し

「2」と「3」はイーストウッドLOVEが強かったな。
そのイーストウッドが2015年でも現役で監督や役者やってるという。

映画大好き名無し

ファンの中にはBack to the Future: The Gameで満足してる人も結構居るだろうから
リメイクや続編作った所で誰も得しないと思うよ。
ヒッチコック作品や黒澤作品でリメイクしてもオリジナルを超えられないのは証明されてる。
シリーズ物の映画でくだらない駄作作られて過去の名作、良作とセット販売なんかされたら
ファンはたまったもんじゃないだろう。

blank - AKIRA「HEAT」続編で映画化!ドラマ放送前に異例の決定

AKIRA「HEAT」続編で映画化!ドラマ放送前に異例の決定

ブギーマン復活!『ハロウィン』シリーズ最新作、7月から撮影開始