in

米サイト選出「東京を舞台にした映画16本」

1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:38:40.98 ID:???*.net
 [映画.com ニュース] 米サイトTaste of Cinemaが、「東京を舞台にした映画16本」をピックアップした。
ちなみに、選者はアイルランドのダブリン出身のニューヨーク在住の男性で、ヨーロッパ映画と日本映画を愛好しているという。

 日本人ではなく、東京に暮らしているわけでもない人物によるセレクションとして興味深い。
選者いわく、東京を舞台にした映画の多くは、つねに何かしら破滅的な、今にも決壊しそうな悪夢を思わせるという。

 第1位に選ばれたのは、小津安二郎監督の名作「東京物語」。
「東京物語」にインスパイアされた「東京画」も、6位にランクインした。
ちなみに「東京物語」は、英BFI発行の「サイト&サウンド」誌が10年に1度、
世界中の映画評論家を対象に実施する「史上最高の映画(Greatest Films of All Time)」アンケートの2012年版で第3位、映画監督による投票では第1位に選ばれている。

 16本は以下の通り。

1.「東京物語」(1953/小津安二郎)
2.「AKIRA」(1988/大友克洋)
3.「ロスト・イン・トランスレーション」(2003/ソフィア・コッポラ)
4.「ゴジラ(1954)」(本多猪四郎)
5.「薔薇の葬列」(1969/松本俊夫)
6.「東京画」(1985/ビム・ベンダース)
7.「野良犬」(1949/黒澤明)
8.「東京流れ者」(1966/鈴木清順)
9.「東京1958」(1958/勅使河原宏、羽仁進ほか)
10.「トウキョウソナタ」(2008/黒沢清)
11.「エンター・ザ・ボイド」(2010/ギャスパー・ノエ)
12.「東京ゴッドファーザーズ」(2003/今敏)
13.「tokyo.sora」(2002/石川寛)
14.「転々」(2007/三木聡)
15.「TOKYO!」(2008/ミシェルゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノ)
16.「TOKYO TRIBE」(2014/園子温)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150810-00000004-eiga-movi

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:09:38.37 ID:wzCVXnJ+0.net
>>1
東京物語が一位なのはしょうがないだろう
大昔だろうといいものはいいんだから
もっと前だが野良犬もいいぞ
黒澤明の時代物じゃないのでは野良犬が抜群

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:40:58.10 ID:FwIAlZTQ0.net
12.「東京ゴッドファーザーズ」(2003/今敏)

今敏
なんで死んでしまった…

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:09:50.29 ID:MmF3YDPy0.net
ロスト・イン~好きだから嬉しいわ

>>2
パーフェクトブルーは今でも大好きだわ

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:48:58.34 ID:uDxK/VSd0.net
>>2
だよね。泣けてくる。

鈴木清順か入っていたり
東京者が選ぶより信頼できるセレクトってのが悔しい。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:44:04.07 ID:LHqh/CK+0.net
あんまりないな
「東京物語」みたいな大昔の映画が1位ってのがなんとも悲しい
それにしても「薔薇の葬列」まで見てるのは驚いた

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:41:32.88 ID:tAsIu8ui0.net
>>3
以前、海外いって初めて知ったけど、昔の日本映画の評価は異常に高い。
おそらく永遠に評価され続けるだろうというレベル。教科書的な映画のようだね。
東京物語、雨月物語、七人の侍あたりは特に評価高い。
まあ観る気はしないけど。

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:49:54.77 ID:uDxK/VSd0.net
>>59
みとけ。マジで映画の教科書やバイブルと言える作品だよ。

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:56:48.34 ID:7GQ4lBh90.net
>>59
欧州の他の監督褒めたくないから
むりやり引っ張り出されたって面が強い
字句どおり褒められてる訳じゃない
ゴタールブレッソンべルイマンやらキアロスタミやら誰でもいいけど
日本人はやっぱり劣る

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:01:09.00 ID:uMOtn4RO0.net
>>75
まあそういう事情もあるかもだけど
小津好きなんかはマジでリスペクトしてると思うよ
小津に影響受けたって監督の作品見るとあれ?これ小津じゃね?みたいなシーンよくあるし

140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 15:17:07.46 ID:4Upd/0+v0.net
>>59
1950年代60年代はまさに邦画黄金期
今見ても面白い作品も多い

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:47:44.86 ID:Pdbzkrt70.net
ワイルドスピード3がないじゃないか

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:19:28.29 ID:X56SzIlO0.net
>>4
俺もワイスピ3好きだ
ドリフトチェイスのシーンは最高。

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:50:36.20 ID:KTF1qqjh0.net
なぜバイオハザードがないの?

ってかAKIRA以外みてねぇw

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:52:18.50 ID:b83QLQGMO.net
「ソラリス」

いまだに世界は、未来都市東京に追い付いていない

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:54:36.99 ID:SmZhe1Al0.net
さすがアメリカのサイトだけあって、めちゃくちゃすぎるラインナップw
「うまい日本料理」ですきやばし次郎からモスバーガー、たこ焼きまでラインナップ
されている感じだw

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:54:39.55 ID:Pdbzkrt70.net
ロストイントランスレーションって外国人は好きらしいな
日本人から見たらいまいちピンとこないんだけどな
51J0ZKT0P9L. SL160  - 米サイト選出「東京を舞台にした映画16本」ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
ビル・マーレイ,スカーレット・ヨハンソン,ジョバンニ・リビシー,ソフィア・コッポラ

東北新社
売り上げランキング : 5001

Amazonで詳しく見る by AZlink

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:02:32.33 ID:7GQ4lBh90.net
>>10
映画はともかく日本や日本人の表現は素晴らしいよ

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:18:49.93 ID:ULVy3Pt60.net
>>10
「ロスト・イン・トランスレーション」は
ソフィア・コッポラが先入観で日本人を小バカにしてるからな
いまだに眼鏡に出っ歯の日本人とか卑屈に揉み手をするような描写がある

擁護する人がよく日本を訪れた米国人の視点と言っているが
指摘しきれないくらいソフィア・コッポラの偏見がつまってる
日本人やアジア人がアジアを皮肉にたっぷりに嘲笑するのはコメディやユーモア
だけど欧米人がアジアにやってきて「おいおい、洗練されてねえな」はアウトだろ
しかも事実とはちがう誇張が多数ふくまれていたらなおさら

東京のオールロケで撮ってるから風景にウソはないけど
登場する日本人のどれもが悪意ある偏見で歪んでいる
「ロスト・イン・トランスレーション」が好きな日本人がいることが不思議だよ
ヨハンソンかビル・マーレーにでもなったつもりなのかね

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:28:31.72 ID:5T8UutRlO.net
>>36
あれソフィアが映画監督の旦那の来日にくっついてきたときに
嫌な思いしたかなんかの体験を元に書いた話だとか
英語も話せない劣等人種が!的な

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:53:13.64 ID:BV0qObSL0.net
>>36

外国に滞在したことあるならわかると思うけど
日本人だって向こうで文化と宗教の違いから不快な思いをするんだから
立場を置き換えれば普遍的な話として面白く見れる。

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:25:16.23 ID:ArChJ6Y10.net
>>10
ジザメリの流れるラストだけはいいんだけどね

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:34:57.60 ID:BV0qObSL0.net
>>10
内容なんかどうでもいい
スカーレット・ヨハンソンのむっちりした肢体を見てるだけで十分

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:40:30.80 ID:bhA8+jx40.net
>>10
日本の描写にはピンとこなくても、自分がよそ者であることの孤独感みたいなのは良くわかる
どこに行っても気持ちを共有できる人がいない味気なさ

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:02:36.11 ID:w6gn2be5O.net
東京物語は素晴らしい
なぜ今の邦画はよくないんだろ
テレビ局主導でない映画はキャストもちゃんと選んでいるのに

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:08:32.78 ID:bBj9KOyL0.net
>>15
小津安次郎がいたから撮れた
映画は優秀な監督が才能の発揮できる環境があるかどうか

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:05:52.36 ID:u//VrbFQ0.net
「ロスト・イン・トランスレーション」
欧米から見たクールジャパンはこの映画が基準のような気がする。

「東京オリンピック」「お嬢さん乾杯」「巨人と玩具」も
なかなか良いのだが。

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:05:58.35 ID:efeWrPHdO.net
ワイルドスピード3は?

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:06:09.58 ID:VM1eEMgm0.net
東京物語は構図がスゴイんだ
計算し尽くされた構図

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:07:05.97 ID:GGrlimEa0.net
バイオハザードとかラストサムライが入ってないのか

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:08:18.37 ID:k3q79EJ40.net
東京物語は3度挑戦したがいつも途中で見るのやめてしまう
20分過ぎると睡魔が襲ってくる

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:13:40.10 ID:wzCVXnJ+0.net
>>23
殺人とかカーチェイスとか濡れ場とか怒鳴り合いとかもてない兄さんの帰郷とかを待ってるの?

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:17:22.90 ID:k3q79EJ40.net
>>32
小津に影響受けた監督の映画監督は好きな人多い
ヴェンダースもエリセもジャームッシュも好き
小津作品もカラー作品の方がいい。配色のセンスあるんだよね小津

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:10:00.74 ID:u82bT//00.net
ブラックレイン

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:11:17.01 ID:Pdbzkrt70.net
>>28
あの映画の大阪は最高だと思うわ

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:13:13.56 ID:mbA+rdAH0.net
東京物語は「本当にそんなすごい映画なのか」と疑問に思いつつ観たが良い映画だった
そこかしこでベストに選出されるのも納得

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:16:33.58 ID:LRfQYPyx0.net
AKIRAは東京じゃなくて
ネオ東京っていう埋め立て地の話だったような

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:26:36.74 ID:SPTKXKbn0.net
選者は凄いヲタだな。薔薇の葬列とかオレも知らないような映画を挙げているわ
東京流れ者をランクインさせるセンスは好き

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:27:34.97 ID:IRHngIjs0.net
薔薇の葬列を見てるとはなかなかのものだな インパクトMAXだもんな

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:29:33.24 ID:jtzWHbtb0.net
ロスト~は低予算だったのに大ヒットしてコッポラの娘かなり儲けたらしい

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:33:59.74 ID:is7JnvO60.net
東京物語はむしろ尾道とか熱海のシーンの方が印象に残ってる

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:34:55.05 ID:XJKho26t0.net
ガラスのうさぎがない

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:35:42.27 ID:ywMA0f2o0.net
パトレイバーは?

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:44:29.53 ID:UCu/CHVm0.net
外国人にロスト・イン・トランスレーション良かったよねと言われたことある

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:49:36.10 ID:6MQDU5ZgO.net
「転々」を入れてくれるとは嬉しいな。

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:17:13.64 ID:rn2uJS0iO.net
>>69
俺も嬉しい

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:56:21.64 ID:RZg5/ZM80.net
初めて小津安二郎の映画を見たのはNYの映画館だったw
字幕が簡潔過ぎる直訳だったよ

116: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:52:22.64 ID:wulavudY0.net
>>74
私の場合も小津の初見はパリの劇場の小津祭り?での麦秋でした
まわりのフランス人が涙ながらに観ていたのを覚えています

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:03:02.65 ID:8ONGRVPw0.net
帝都物語は?

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:14:21.01 ID:pjP1PY1/0.net
小津のぬるい善人だらけの世界観が生理的に嫌い
自称小津ファンはもっと嫌い

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:18:55.31 ID:Puw+bvcn0.net
>>84 善人なんか殆ど出てこないぞ。
幸せそうに暮らしてる普通の人達って、こんなのだったのか!と驚くのが小津映画。
公開時にちゃんと多数に人気あったというのが、ちょっと信じられない。
普通は怒り出さないか。あんな日常生活の「実像」を描かれたら。

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:28:09.27 ID:uMOtn4RO0.net
>>88
ちょっと記憶曖昧だけどヴィム・ヴェンダースはたしか小津は日常を芸術的に見る方法を教えてくれたと言っていた
この発言の通りに題材は日常でも俺は実像じゃなくて小津の世界観なんだと思うな
そもそも結婚してないのに父親が娘を嫁にやる話を何回もとった監督だしね

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:46:25.95 ID:0VUWK8iT0.net
>>90 確かに「実像」というのなら、ハンディカムでだらだら家族生活でも
素人が記録すれば、それが最も実像ではあるんだろうけど。
それだと日常というものについて見慣れすぎてるために見逃されてる
「異様さ」というものに気づくことは難しい。

しかし小津のスタイリッシュな作品構築の中において、
「人々の日常ってこんなのだったっけ?ちょっとこれでいいの」と言いたくなるような
描写を見せてくれたりするんだよなぁ。それで実際に人々の日常の振る舞いなんて
確かにそんなもんなんだよねえ。
芸術性以前に、そういう側面に、最初小津作品見たとき驚いたよ。
日常に埋没したような作品ばかり撮るくせに、実はそれをどこまでも対象化して見せていて、
そこにやはり驚くのかな。

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:15:47.31 ID:uMOtn4RO0.net
>>95
日常の異様さか、なるほど
日常自体が奇跡的なのだからそれを描写できれば作品は奇跡的なものになるとかなんかの本で書いてたな
小津はそういうことが出来た監督なのかもしれないね
そして、それはまともな家庭持てなかったからこそなのかも

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:30:18.40 ID:I4QoS1gg0.net
>>84
逃げ回りのぬるい人生を送っている奴の典型ご意見わざわざありがとう

110: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:36:35.94 ID:Ycz3g8lA0.net
>>84
小津映画の登場人物なんて下衆な人間ばっかだろ…

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:16:49.39 ID:bUDs4m850.net
ロストのスカーレットヨハンソンてまだ10代だったっけ?
これなにげにレンタル開始した時見たんだよね
もちろんスカーレットヨハンソンなんか全然知らなかった。

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:38:28.72 ID:YHRatxNZ0.net
攻殻機動隊は東京? しかし香港ぽい街並みは?
でも登場人物は日本人? 無国籍映画だけど東京が舞台じゃなかったか?

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:58:32.35 ID:oERTlteZ0.net
>>92
東京は核攻撃で壊滅して海の下
あの人たちがいるのは福岡
福岡を舞台にした世界で一番有名な映画w

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:40:01.18 ID:IEYW+sV/0.net
太陽を盗んだ男は?

130: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:37:15.78 ID:/ariPDOG0.net
>>93
俺も思いついたのがそれだったけど、ランク入りしてないね。傑作だと思うけど。
あえて東京でなくても話が成り立つせいだろうか

133: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:47:29.07 ID:rJt0TROo0.net
>>130 皇居に無許可撮影でバスが突っ込むんだっけ。
まあちょこっと入り口程度なんだろうけど。
まあそういうのもあるので、どこでもは成り立たないかもね。

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:52:44.88 ID:5pUbf6Kw0.net
>>130
東京でなくてもなんて言い出したら
東京物語だって別に東京である必要はないと思うけど

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:44:23.34 ID:ezRs8jZv0.net
東京物語はあえて東京の全景を写さない姿勢の映画なのに

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:48:07.62 ID:3vQdbLfx0.net
3位のロスト・イン・なんちゃらはなんか退屈だし上から目線が鼻につくよな

ビル・マーレイってジョン・ベルーシのパチモン枠だったのに謎のイケメンおっさん扱いだし

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:48:51.04 ID:p+JsR1t00.net
12.「東京ゴッドファーザーズ」(2003/今敏)

なんだこれ?

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:31:54.44 ID:Tajxy++J0.net
>>99
知らなきゃ観てみなよ
俺は大傑作だと思ってる

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:53:13.66 ID:svJ7v1/i0.net
ゴジラ入れて
ガメラ3が入ってないとかないわ

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:03:14.02 ID:hflGRu4V0.net
ロスト・イン・・・は東京でなくても、成立する作品かもしれないしね。
しかしそんな、「たられば」で言っても仕方ないし、まあそれでいいんじゃないの。
上から目線なんて言っても、一般的にあんなものだと思うよ。
そもそも観光客などというのは(あれはCM撮影か何かで来てたようだが、
余暇も楽しんでたようなので、余禄の出演料の付いたショートバカンスみたいなもんだろう)、
大概何も分かってなくて、現地感覚からすれば、イイ気なもんだというのが相場ではないの。

そういえば名匠ヘルツォークが賞賛してた、
「アフリカに観光もかねて若い黒人男を買いに行こう!by ドイツ女(50代)」というテーマの
映画があるようだね。タイトル忘れた。
そこまで露悪的だと、却って醜悪さも良く描けてるという事で、余り非難されないんだろうね。

111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:38:00.71 ID:Ena+ndKa0.net
バベルは?バベルが抜けてるなんて有りえない・・・。
個人的に洋画での東京の象徴って「クラブ」って感じがする。
バベルではWOMBが出てきたし、ロストイン・・・ではAIRが出てきたし。
どちらも「ちょっとアングラでゴチャゴチャした街」って感じで描かれていて
よく東京を描いたるなと思った。

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:42:50.29 ID:O1xqLJ3k0.net
>>111 あの菊池の演じる聾唖の少女の行動がエロ過ぎて
それでこれは監督の幻想過ぎるだろうとされて、不評だったとかではないの?

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:59:08.81 ID:UfUBZWB+0.net
転々は昔の日本映画を思わせる良作
もっと評価されてもいい作品

123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:03:47.58 ID:VQeefFOwO.net
ガイジンにゃ『3丁目の夕日』はわからねえだろうな

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:09:42.33 ID:AQvo69C00.net
>>123
あれこそ善人しか出てこないし…。
風景やファッションを再現しただけの
つまんない映画だと思う。

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:13:59.32 ID:gdGm2oJi0.net
>>123 「時代劇」だからダメなんだって。
後の時代から勝手に想像して描いてるご都合主義的作品。
そういうのを「時代劇」と呼んだりする人達もいるそうだ。
あんなの見るなら、当時の昭和期にそのまま「現代劇」として撮られてる作品を
見るべきだって。

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:47:36.60 ID:NSDTzp7pO.net
>>123
日本人でも分からないよ

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:15:55.81 ID:bTmSqcyl0.net
今敏は日本より海外のほうが知名度高い気がする

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 15:01:43.73 ID:s8kbXuPz0.net
ロストイントランスレーションで、シャワーの高さが低くていらいらしてるシーンあるけど、
わざと高い位置に調整しないのが悪意ありすぎた。
ビブスが着れないバロテッリじゃあるまいし。

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 15:20:18.93 ID:xzeKg4R60.net
>>138 あれはそもそも米国のシャワー設置では、
完全固定が多くて位置を変えられないしというのがあっての話なんじゃないのかな。
余りにもそれがデフォと思ってるので、位置変えるってのを想定できてないんだよ。
まあそこまで本当に考えてたかは知らないが、演出をした監督含めて
そういった思い込みは大いに有り得るとは思うね。

 

147: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:17:45.25 ID:yHDGES420.net
ヌードの夜が入ってねえぞ?

41Akj%2B34s5L - 米サイト選出「東京を舞台にした映画16本」東京物語 [DVD]
笠智衆,東山千栄子,小津安二郎

コスモコンテンツ
売り上げランキング : 4519

Amazonで詳しく見る by AZlink

「日本では映画館で笑ってはいけないの?」 外国人の疑問・・・中国メディアも「興味津々」

blank - 平子理沙の口が「裂けてる!?」、『バットマン』シリーズ悪役“ジョーカー激似”の笑顔に、映画ファン歓喜

平子理沙の口が「裂けてる!?」、『バットマン』シリーズ悪役“ジョーカー激似”の笑顔に、映画ファン歓喜