in

リアリティ増すSF映画 科学者がアドバイス

Pocket

引用元:【映画】リアリティ増すSF映画 科学者がアドバイス

1: あずささん ★@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:58:45.73 ID:CAP_USER*.net
ウィル・マシューズ氏とジェフリー・アディス氏は世界を終わらせる必要があった。

昨秋、2人はロサンゼルスで開かれたあるパーティーで共犯者を見つけた。脚本家のマシューズ氏と
アディス氏は理論物理学者のクリフォード・ジョンソン博士に、ハリウッド向けの脚本にふさわしい地球の
終わらせ方についてアイデアが欲しいと言った。
ブラックホールがいいんじゃないかというのがジョンソン博士の答えだった。博士は南カリフォルニア大学に
所属する場の量子論と重力の専門家だ。ブラックホールは映画によくある地球の最後より「はるかに
興味深い」し、科学的にも説明がつくと提案した。
パーティーの主催者は映画やテレビ番組、書籍に科学的なリアリティを求める製作サイドと科学者を
つなぐ団体で、3人の出会いはまさにこの団体の狙い通りだった。
アディス氏によると、博士が提案したブラックホールが脚本に採用されることになりそうだ。アディス氏は
博士が「世界をめちゃめちゃにする方法を教えてくれた」と話す。

こうしたパーティーが開かれるようになったのはハリウッドである変化が起きているからだ。観客が映画に
登場するミュータントやスーパーヒーロー、宇宙戦争を厳しくチェックするようになり、製作サイドはこれまで
以上に科学的な根拠に気を使わなければならなったのだ。
そのためのホットライン(844-NEED-SCI)がある。

つながる先は「科学・娯楽エクスチェンジ(the Science and Entertainment Exchange)。ロサンゼルスの
パーティーを主催した団体だ。非営利の米国科学アカデミー(NAS)から資金提供を受け、2700人を超える
科学者を用意して問い合わせに対応する。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/YAHOO!ニュース(ウォール・ストリート・ジャーナル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160112-00010217-wsj-bus_all

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 09:08:57.91 ID:GbwNOWxb0.net
>>1
インターステラーにリアリティーなんて無かったぞ!
なんだあのラストは!

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:05:05.78 ID:XY+P/2xE0.net
科学者の考えるリアリティって、一般人の思考からかけ離れてるんじゃ…

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:06:40.52 ID:X5aoaqP00.net
アルマゲドン・・・

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:07:46.20 ID:uatDI7cz0.net
一方日本映画では巨人が出てきたり火星にゴキブリが出たり・・

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:02:42.04 ID:rwx+Qvi/0.net
>>7
どっちも漫画原作だからなあ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:08:45.75 ID:xvKlFhdm0.net
宇宙空間で音がするのは何故?

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:09:14.87 ID:zIJVNn2c0.net
「トップをねらえ!」実写化しないかな

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 09:34:27.49 ID:9NWS9ZlE0.net
>>9
ちゃんとおっぱい出せる人で!

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:09:26.97 ID:37nPoz5OO.net
でも、その行き着く先が午後ローの「今週は地球最期の日!」だったりする事もある訳で…(´∀`;)

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:09:44.92 ID:OgtNjCSW0.net
アホな俺にはインターステラーは眠気しかなかったわ…あの映画は傑作や!って解説出来る人間に憧れる…

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:11:34.34 ID:PXyeJS5b0.net
>>11
ロボットがめちゃめちゃかっこよかった

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:17:42.00 ID:ZKIWdfSQ0.net
>>11
俺も。
ゼログラビティも。映画評論家が、レジェンドの仲間入りですとか大絶賛してたし、ネットの評価も受賞数もすごかったから期待したのに
イマイチだった。ウルトラマンの映画の方が面白かった(´・ω・`)
アルマゲドンは面白かった

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:43:59.14 ID:F4+HYBM30.net
>>11
>>16
SFものが好きな人にはたまらん映画なんだよ。
ビジュアル的にもストーリー的にも。

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:54:49.62 ID:/ilP8+hP0.net
>>11
あれ、そもそも色々設定にこだわりあるけど、リアルかといわれると、
そうでもないんだよねぇ、基本がノーランのやりたいことありきなんで、
設定上のつめたリアルとは別に。

あといい加減アメリカ映画の安っぽい家族愛いらない、本気でそこに
取り組んでるならいいんだけど、願望の家族愛ありきなんで。

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 07:58:20.62 ID:s7M2bt6D0.net
>>11
間違いなく2001年宇宙の旅にもっとも肉薄したSF映画やで。
science fictionとしての科学交渉は本物の科学者に委ねてるだけじゃなくビジュアル面でもリアリティを追求してる。
それにブラックホールとか高次元とかタイムスリップとかはるか彼方の惑星とかSFファンの大好物が次々と出てくる。
家族愛が絡めてるのは嫌いな人もいるけどハードSFにヒューマニズムが絡むのはよくある事。
まるでハードSFをそのまま映画化したような感じ。

だいたいのSF映画は科学考証を無視した「SFっぽいアクション映画」である事が多いけど、インターステラーは完全にハードSF映画。
ハードSFと言えるSF映画は2001、コンタクトくらいしかないんじゃないかなー

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:15:47.83 ID:V6AacA+10.net
ワイはダークエネルギーが暴走してブラックホールも元に戻るほどの膨張
がはじまっちゃってコリャ別の次元に逃げなきゃ素粒子になっちゃうよ
的な報道で世界が世紀末状態ってのがいいな

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:16:16.14 ID:AO4kX/U+0.net
普通の人じゃsf小説書けなくなるのかね

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:17:41.60 ID:AjWJc7im0.net
小松左京が「日本沈没」で日本を沈めるために
作った理論の部分って大学院修士レベルって聞いた

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 08:08:40.13 ID:s7M2bt6D0.net
>>15
小松左京のすごいところはハッタリの巧さ。
中田過程理論とか虚無回廊の宇宙言語とか1つ間違えればきちがいとかトンデモ作家と呼ばれかねない事を圧倒的なリサーチ力と知識でリアリティもたせちゃう

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:19:06.43 ID:/Zf2QYcC0.net
インターステラーは、心霊現象を現代科学で説明してる点が良かった

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:22:05.41 ID:2wOTIt9n0.net
どっちも本当にありそうな話だからワクワクして面白かったよ
スターウォーズとか絶対に有り得ないやん

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:22:54.80 ID:UI1T6DBK0.net
空想科学読本のことか

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:23:42.21 ID:zhncK9K10.net
地球の上の数十億の猿もどきを殺す設定のためだけにブラックホールまで持ち出すのは大仰過ぎないかね

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:24:58.68 ID:m3Fm6ece0.net
2001年宇宙の旅で設定に学者使いまくりだったような

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:25:58.67 ID:/Zf2QYcC0.net
人間はまだ重力をコントロールさえ出来ないほど重力のことが何も分かっていないという当り前のことに気づかされた。
byインターステラー

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:27:15.64 ID:Rw0/sVsi0.net
aca33527.jpg

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:41:52.60 ID:S2u6PFsF0.net
>>23
真ん中、リュックベッソンのLUCYだよね?
脳科学者に話を聞いて回って作った、
って本当かよと疑うレベルだったな……

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 21:31:30.00 ID:SMVvBf5N0.net
>>25
ルーシーとトランセンデンスはSF者にはウケないと思う
インターステラーが抜群
ゼログラビティーは邦題に馬鹿にされてる感がマイナス

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 11:20:05.15 ID:s7M2bt6D0.net
>>38
オブリビオンがわりと本気でSF映画作ろうとしててビックリした。
ラストが気に入らないけど立派な映画だと思う

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:38:48.53 ID:1NYrGGsw0.net
宇宙船内のモニターはブラウン管なのである

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:45:55.23 ID:6LzaVByZ0.net
娯楽作品にケチつける奴が増えた結果つまらないものばかりになった

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:47:24.60 ID:WAJZFrHs0.net
妖星ゴラスなんかも一応東大の先生に協力を仰いだらしいね。池部良の後ろの黒板に書かれた数式は正確なものだとか。

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:03:04.53 ID:FJzqF3gr0.net
猿の惑星の悪口はやめようよ

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:09:56.76 ID:Wb4D4aE/0.net
シュタゲのハリウッド買取くるで

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:24:08.48 ID:iXSvjYoG0.net
その時代のパンピーの想像の限界の範疇だと突っ込まれるけど、遥かに越えてると突っ込まれないんだよ
今1900年代の名作SFみても突っ込みどころしかないけど当時は気にしなかった

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:41:29.76 ID:jz9HNxriO.net
>>33
まさに正論
ただ傑作のハードルが低い俺としては
不粋な突っ込みは入れるな
が、本音だが

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:44:02.45 ID:oxc8+KcQ0.net
40パーセントしか進化論を信じていなかったり
テレビ番組「CSI」の影響で、陪審員が警察側に有利な判決を出す事があると言われているアメリカでは
科学的には間違っていても楽しいSF映画や小説が、現実の政治や裁判を
とんでもない方へ導いてしまう事があるんだよ・・・。

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 08:15:23.61 ID:gIQvIYdK0.net
>>35
まあ「スペースシャトルの一番艦は何が何でもエンタープライズにすべきだ!」と
大騒ぎして宇宙に行けない実験機に名付けさせちゃうくらいだし

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:49:01.73 ID:caP5oult0.net
重力加速度を映像で表現したものが
いまだにアインシュタインロマンで止まってそれっきりという

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:13:39.98 ID:ZMfypAto0.net
チャッピーまだ見てないな

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 00:21:42.25 ID:LByxWA3B0.net
コンタクトが好き

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:44:31.02 ID:HQFDv0DP0.net
>>39
コンタクトはあのリアリティ感がいいよね。
今のSFは殆どフィクションだからな。

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 02:22:47.20 ID:oQ2x+Si60.net
>>47
日本描写の説得力の無さで、科学考証にも疑問がでてくる

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 09:10:21.17 ID:YcZTGzrr0.net
>>47
> 今のSFは殆どフィクションだからな。

SFの「F」は‥‥

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:26:37.61 ID:Q0vakxVf0.net
インターステラーとコンタクトは好き

グラビティは嘘くさいので嫌い
遠心力働いてるのにありえない握力だったりさ

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:39:38.76 ID:q6JTMrBX0.net
>>40
両方キップソーンがアドバイザーやってるんだよな
コンタクト当時と今のブラックホールの解釈の違いが作品に反映されてて面白い

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:29:25.08 ID:z4FDgSNd0.net
日本のSF作品では、真似出来ない現実だな

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:40:47.84 ID:4XahzbXQ0.net
インターステラーは素晴らしいけど、あのサントラがなかったらかなり微妙な評価になってたと思う

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:42:03.91 ID:K8D4/0Ro0.net
あまりにもリアルすぎると超つまんないから、適度にそれっぽい感じで作ってくれればいいよ
ゼログラとかインターステラ~とか最高に面白かった

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:43:08.15 ID:5HfnxALe0.net
インターステラーの途中までは良かった
ブラックホールうんたらから先はゴミ
あんなのがリアリティとか言われても困る

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 01:55:17.16 ID:TrhiIPqA0.net
コンタクトは映画もいいけど原作はその5倍くらいの神の出来なので
そっちもよろしく

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 02:06:32.34 ID:7DWV7NeEO.net
2001年宇宙の旅の衝撃はヤバかった
色んなSF映画見た後であれだけ衝撃受けるとは思わなかった
リアルタイムで見た人はもっと衝撃だったろうな

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 02:30:39.34 ID:a1JSYNrN0.net
>>52
あれは暫く席を立てなかったし
映画館出たあと景色までが違って見えた

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 02:38:33.23 ID:HQFDv0DP0.net
コンタクトは興業的にJAPを出してくれてるから別にいいんじゃないかな。
宇宙電波調査で異星人からのメッセージが届くのはリアリティあるよね。
最近のSFだと考古学のプロメテウスや北欧神話のマイティソーなんかもおもしろい。

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 08:10:37.67 ID:iXQksler0.net
でも宇宙戦が無音になることは無いんだろ?

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 08:12:30.55 ID:bzwb8KQ20.net
>ミュータントやスーパーヒーロー、宇宙戦争を厳しくチェックするようになり、製作サイドはこれまで
以上に科学的な根拠に気を使わなければならなったのだ

アベンジャーズ終了? だって神様だぞw

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 11:26:50.48 ID:gv3EFT+80.net
アルマゲドンは正気で作ったんだろうか…

メガ・シャークVSグレート・タイタン [DVD] メガ・シャークVSグレート・タイタン [DVD]
イリアナ・ダグラス,エイミー・ライダー,パトリック・ボーショー,アーネスト・L・トーマス,ブロディ・ハツラー,ローラ・ベス・ラヴ,アレックス・エヴァンズ,デヴィッド・リマウィー,エドワード・デルイター,クリストファー・レイ

アルバトロス
売り上げランキング : 15051

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す

6 コメント - "リアリティ増すSF映画 科学者がアドバイス"

更新通知を受け取る »
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い

レムナント6は良いぞ
地味だけど

インターステラーよりは断然コンタクトのほうが良い

NASAではアルマゲドン見てオカシイ所を何十箇所指摘出来るか?ってゲームをやるとかw

インターステラーの水の惑星で
人が歩ける程度のGでの数時間が待ってたオッサンの7年間になるのは
リアリティなの?

SFってさ、基本的には想像力を楽しむジャンルだよね。コンピュータが自我を持つのも政府が支給する健康食の原料がアレなのも蚊が吸った血液からクローン恐竜を作り出すのも全部想像力。勿論インターステラーの五次元も。ただ、想像だけで作ってしまうとファンタジーになっちゃうので所々をその当時の科学で補ってやると。それをリアリティがないからつまらんとか言うのは何か見るところを間違ってる気がする。

面白いSFっていかに上手い嘘がつけるかだろ。
全てがリアルに説明できるのはSFじゃなくて現実だ。

故大島渚監督の妻・小山明子が明かす デビッド・ボウイさん「戦メリ」絡みで監督デビュー

2chでの評価『クリムゾン・ピーク』