in

たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは…

引用元:【映画】たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは…

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:41:23.81 ID:CAP_USER*.net
ビートたけしが24日、テレビ朝日系の「ビートたけしのいかがなもの会~現代の超天才30人!理解を超えたエピソードSP~」(後8時58分)に出演し、
故大島渚監督とのマル秘エピソードを明かした。映画「戦場のメリークリスマス」出演時、「映画で食おうと思っていない」と、ある条件を突きつけたという。

たけしは「戦メリ」撮影時を振り返り、「大島渚って怒鳴り散らすから」と同監督が血気盛んだったことから
「もし、怒鳴ったら、大島さん。僕は漫才で食えるんで、別に映画で食おうと思わないんで怒られたら帰ります」と条件を付けたことを明かした。
映画は1983年公開。大島監督は50歳を過ぎたころで、たけしは30代なかばだった。

大島監督は「いや、たけちゃん、いいんだよ出てくれるだけで」と怒らないことを約束した。
撮影が始まり、たけしの出番となった。
相手の日本人は「俳優座出身のうまい人だった」とたけし。しかし、たけしはすぐにセリフを忘れてしまったという。

すると大島監督が「カット!」と大声で撮影を中断。
たけしの相手役の日本人に、「貴様!」と怒鳴りつけ、「お前がそんなばかだからたけしさんがセリフを忘れるんだ!何をしてるんだ貴様!この野郎!」と、すごんだ。

たけしは「おれ、もう悪くなっちゃって。相手がかわいそうで必死になって台本を覚えた」と振り返った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000112-dal-ent
デイリースポーツ 4月24日(日)22時29分配信

54011b1e s - たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは…

6294f75a s - たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは…

https://www.youtube.com/watch?v=JWx8o5FI-Us

戦場のメリークリスマス ED – Merry Christmas Mr.

https://www.youtube.com/watch?v=w3FpOcjrUcM

「戦場のメリークリスマス」予告編

戦場のメリークリスマス

戦場のメリークリスマス
監督大島渚
脚本大島渚
ポール・メイヤーズバーグ
出演者 デヴィッド・ボウイ
坂本龍一
ビートたけし
トム・コンティ
音楽坂本龍一
撮影 杉村博章(撮影)
成島東一郎(撮影監督)
上映時間123分

戦場のメリークリスマス』(せんじょうのメリークリスマス、: Merry Christmas, Mr. Lawrence)は、大島渚監督した映画作品である。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:29:35.80 ID:CSbqULlc0.net
>>1
何十年同じ話してんだビート

171: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 04:41:14.67 ID:9USRNeqk0.net
>>1
いいエピソードだな。

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 06:48:11.56 ID:XFfXAWmK0.net
>>1
この記事を書いたのって、ゆとり世代なんだろうな。
昔も話題になったとか、確かめてる気配もないw

239: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:49:55.74 ID:i0gCmr3N0.net
>>208
読むのも大半がゆとり世代だからいいんだよ、きっと

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:43:32.73 ID:T+ux0tHP0.net
計算した行動だろうなあ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:43:33.74 ID:/eXUC+UC0.net
大島渚は屑野郎だなw

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:56:53.04 ID:wZNuIqw+0.net
>>5
賢いやん

264: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 08:48:08.89 ID:TQfYF48z0.net
>>5
屑はたけしだろ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:44:09.17 ID:HNZEvp/B0.net
ええ話やw

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:45:07.40 ID:8GtzzRQZ0.net
これ、当時のオールナイトニッポンでのネタじゃねーかwwww

どうせ高田かお付作家の井上のネタだろ( 苦笑 )

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:56:53.65 ID:wPe7Bzhf0.net
>>7
坂本龍一もまったくおなじ話してたよw

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:45:35.31 ID:87WzkayXO.net
野坂に殴られても仕方ない

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:45:56.49 ID:0LlhUz2u0.net
監督賢いじゃん

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:46:13.99 ID:LsJpZGBRO.net
当時オールナイトニッポンで話してたな、これ

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:50:21.97 ID:jGWyvkoI0.net
冒頭に出てくるトカゲが思い通りに動いてくれなくて
「(トカゲに向かって)貴様!どこの事務所だ!」って怒鳴った、とかね
『戦メリ』の話はいつもANNでネタにしてたな

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:50:39.19 ID:p63dZJ2B0.net
坂本龍一にもそうだったらしいな。
直接怒れないから、周りの役者に八つ当たりw

240: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:52:11.39 ID:MGNS1Q9Y0.net
>>13
八つ当たりじゃないだろ
うまい心理的作戦

333: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 15:16:47.10 ID:aLhZIH9w0.net
>>13

屑すぎる

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:50:53.96 ID:0Ynwhx670.net
笑っちまったw計算高えな渚w

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:51:52.52 ID:DkOnrWf+O.net
いつの間にかボウイが死んでる映画

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:13:39.17 ID:1Dxx3W/r0.net
>>16
まさかこのまま死なないよなーと思ってたら
そのまま死んじゃうからな

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:51:55.25 ID:zFD7OveX0.net
たけしの相手役って誰のことだろう

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:03:20.37 ID:DvI5LYiK0.net
>>17
石倉民雄か?

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:52:41.08 ID:AnF/MdyX0.net
頭いいなぁ

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:54:08.82 ID:Byw/ZNyX0.net
メリークリスマス!ミスターローレンス!

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:54:17.84 ID:nNSPo3bA0.net
AVの村西監督も女優がぐずったらスタッフボコボコにして
見てられないって気にさせてやらせてたというな

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:47:16.30 ID:DYx9RrzhO.net
>>20
マジかよ全然ナイスじゃないじゃないか…

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:10:10.78 ID:kgq4bFmv0.net
>>20
それプロレスの力道山も地方巡業で興行師のヤクザとの交渉で使った手だわ
ヤクザ者のよくやる手というか
力道山は前座の付き人を交渉に連れて行き、わざと付き人を殴りまくる
そうすると相手のヤクザも気後れしたり、付き人が可哀想になってつい条件とか妥協してしまうとか

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:19:44.67 ID:yY8HYjYu0.net
>>107
それで良くボコられてた一人が猪木なのか?

254: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 08:08:45.02 ID:aYh6UR7d0.net
>>118
海外に出してもらえる前ならそうだったろうな
死神酋長とかゲテ者扱いだし

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:13:53.13 ID:kgq4bFmv0.net
>>20
セミヌードのイメージビデオとか嘘ついてロケに連れ出して、現場でフルヌードの本番セックスを強要
当然、女の子は聞いていないと愚図る
そこで監督が助監督やカメラマンを大した理由もなく思い切り怒鳴りつけ殴りまくる
そうすると、暴力の怖さと、大の男のスタッフが殴られながらも必死に働いている、私一人我慢すればこの現場は上手く行くはず!と洗脳されてしまう
というヤクザな手口

323: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 14:31:26.49 ID:aHC6zOnM0.net
>>113
まったく893と同じだな芸能界は。
まともな子は近付いたらいかん。

333: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 15:16:47.10 ID:aLhZIH9w0.net
>>20

屑すぎる

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:56:03.22 ID:rPalgaao0.net
たけしも大島も面白杉wwwww

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:56:28.29 ID:Mmih2J+a0.net
大島の方が一枚上手だったとも取れるな

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 01:56:43.67 ID:tpDtQB3RO.net
すげえな。こんな仕事好き嫌いで選んで事務所から独立して未だにトップタレント…

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:24:07.68 ID:5H9A+dzz0.net
>>24
しかもあんな儀事件まで起こしても。
本当にスゴい。

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:00:07.61 ID:2+sy+avl0.net
大根演技だったけど、たけしと坂本龍一を起用したのは正解だったね
あんまり言われないけど、内田裕也と三上寛の演技はすごくよかった

あと坂本の映画音楽は素晴らしいの一言だね。前編にわたって珠玉が散りばめられてる
坂本は後世に音楽室の肖像画になってもおかしくはない仕事をしてる

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:14:50.05 ID:1Dxx3W/r0.net
>>31
ラストエンペラーもいいよな

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:16:57.11 ID:2+sy+avl0.net
>>50
ベルトルッチは戦メリを見て坂本を起用したらしいからね
坂本を大絶賛してたらしい

133: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:47:49.75 ID:C1H5JWHS0.net
>>51
オファーは役者としてだけな。戦メリもラストエンペラーも
坂本は音楽については自分にやらせろって強引にねじこんだ
ベルトルッチは当初、日本人が中国の音楽やるのはおかしいだろって適当にあしらう算段だったが
あてにしてた中国人作曲家が思いのほか役立たずで結局、坂本の曲が9割方採用された

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:03:19.36 ID:/wVF/aS40.net
大島渚は野坂に殴られてマイクで殴り返した印象しかない><
あれ笑えるんだよなw

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 05:16:45.58 ID:Mw6b3dDX0.net
>>36
あれ奥さんも笑ってるしなw

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:03:54.21 ID:bsmjJMWFO.net
当初の予定では
坂本龍一→沢田研二
ビートたけし→勝新太郎
デビッド・ボウイ→ロバート・レッドフォード
って配役だったがレッドフォードには断られ、沢田研二はライブの日程の関係で無理になり、勝は脚本に口出しするから降板

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:08:19.95 ID:2+sy+avl0.net
>>40
たけしと坂本とボウイを使ったおかげで、ちょっと前衛的な雰囲気の映画になったんだよな

結果的にはこれがよかった。スリリングな感じがいいんだよ

192: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 05:53:13.01 ID:wWhUN/zI0.net
>>42
ジョニー大倉のことも忘れないでやってください。

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:08:47.76 ID:xE8Mlttj0.net
>>40

個人的には最後の配役のが
カルトムービーぽくて好きだけど

カンヌ映画祭で賞とるなら
最初の配役だったろうな。
ロバート・レッドフォードいれていたら
賞はなにがしかとれたろうと思う。

197: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 06:13:56.67 ID:FDK5xSwI0.net
>>40
ジュリーで観てみたかった気もする。
坂本龍一も今見ると味があるが、当時は滑舌悪くて日本語の方が聞き取りずらかった

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:08:03.51 ID:bsmjJMWFO.net
坂本龍一は脚本をろくに読まずに演技したら大島渚が相手役の俳優を怒鳴り散らした。
「貴様がそんなザマだから坂本君が台本を読む気にならんのだ!!」
と、役作りをサボってることもしっかりバレてた

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:19:55.79 ID:dKHTbHjNO.net
>>41
ワロタ

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:10:40.07 ID:2+sy+avl0.net
英国人を使ったのも良かったと思う。アメリカンだとちょっとポップな感じになる

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:17:48.93 ID:zaqcYaKE0.net
>>44
ボウイさん&坂本教授だから
時代の雰囲気にもあってたんだよね
耽美とかゲイの香りとか

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:17:48.06 ID:V5b5Iipk0.net
ま、この映画作品が時代を超え世代を超えて見続けられてるかってことよ
その場その時の流行に媚びたものならその場限りの作品でしかない
俺はこの作品をわざわざ見たいと思わない

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:32:34.58 ID:h0ITU4WA0.net
>>52
相対幻論 (角川文庫 (6124)) | 吉本 隆明, 栗本 慎一郎で、
吉本隆明が同じ趣旨のことを言っている。

上映中止になった「日本の夜と霧」もそうだが、
大島の映画は時代を超越していない。
その時代背景を前提に存在している。

たけしや坂本龍一、デビッド・ボウイが何者なのかを記号として知ったうえで、
見ないとつまらない映画だ。

「新宿泥棒日記」に当時のサブカルの大物の横尾忠則や唐十郎が出ているし、
「夏の妹」には当時人気のあったアイドル系タレントの栗田ひろみと石橋正次が出ている。

大島はその時代のトレンディなキャスティングで客を集客して、
映画のつまらなさを補うのが大島渚のいつものやりかた。

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:19:45.53 ID:2+sy+avl0.net
誰も言わないけど、戦メリと同じぐらい完璧なのが「オネアミスの翼」の映画音楽

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:23:02.61 ID:43Txv1VBO.net
>>56
オープニングとラストの戦闘シーンのは好き

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:21:55.37 ID:iaY5aIMb0.net
この頃のチーフ助監督が、崔監督だったんだっけ?
すんげぇ怒られてたって言ってたな。

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:24:30.67 ID:xE8Mlttj0.net
完成度では問題あるけど
最大のカルトムービー
という意味では
コッポラの地獄の黙示録 みたいなもんだね。

この映画最大の功績は坂本龍一だよなぁ。
映像と音楽が
がっちりとあっていて、これが映画音楽のつくりはじめだったと
信じられない。たいしたもんだよ。

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:26:55.00 ID:bsmjJMWFO.net
カンヌでは大島渚をはじめ主要キャストが勢揃いして大々的にPR。
現地でもグランプリ大本命と言われ、大島渚も勝利宣言したほど。

だが、グランプリを取ったのは同じく日本映画の楢山節考。
楢山節考は今村昌平監督も主演の緒形拳もカンヌに来ず、2人とも東映がカンヌに出品していたことを後から知った

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:27:49.59 ID:ukrrvpv3O.net
前に野坂と大島がひと前で大げんかしているのをみて
どんなに作品がよくても、こういう大人を認めたくないと思った。
自分がその年齢に至った今、その考えはまったく考えは変わらない
永久に受け付けない人達。

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:30:44.89 ID:yVuO1hEx0.net
>>67
でも和解してんだよなぁあの二人
それが出来るのも凄いところ

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:32:33.92 ID:2+sy+avl0.net
>>67
オレはこういう人が世の中にいてもいいと思うけどね。身内にいたらカンベンだけどw
こういう尖った人間でなきゃ創り出せない世界もある
酒とタバコみたいなもんだ。体に悪くても世の中からなくなれば味気ないわ

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:06:09.67 ID:xgUoBNhu0.net
>>67
あの殴りあいは一体何だったんだろうな。
しかも大島渚の誕生会だっけ?
よほど腹に据えかねることがあったんだろうけど。

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:28:09.63 ID:yVuO1hEx0.net
約束を守るいい監督だなw
策士だわ

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:29:56.69 ID:sEa8IbLI0.net
メリークリスマス、ミスターローレンスって言うところのアップがインパクトあったな

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:44:51.96 ID:Wige3+Pd0.net
>>71
その顔Upシーンで決め台詞とか、泥臭い映像に無駄にいい音楽とか、
セルジオ・レオーネの夕陽のギャングたちをちょっと思いだす。

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 04:31:17.71 ID:xcwjAnAJ0.net
>>71
映画文法という観点から見ると雑で稚拙な作品なんだよね。
ただ小説ではなくて映画なんだから、それで良い。
ラストのたけしのアップジョットですべてを帳消しにした上でさらにこの作品を普遍的な価値のあるものにまで押し上げている。
たった、その一カットで。

210: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 06:56:15.28 ID:zglZn5UI0.net
>>165
映画って、たった1カットでも強烈な映像があればいいんだよな
何年経っても「あのシーンがさ」「うんうん」って共有できるカット
それが撮れる監督はやっぱ凄い

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 02:36:21.81 ID:TzHl0z4t0.net
坂本龍一が、うなぎ食い損なって、泣いた話とか、
当時は、面白かったなあ。

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:44:50.94 ID:/nsaf5Ug0.net
>>82
一つ残ってたパックの鰻をたけしが探してきてくれて感動してまた泣いたんだっけね

114: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:15:19.43 ID:E0dTRxRO0.net
愛のコリーダでも藤竜也が一度も怒られたことない、って言ってたから
売れてる人間には優しくして無名の役者に八つ当たりw

117: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:17:58.66 ID:l1Y295ZW0.net
>>114
あれはリアリティあふれるふぇらと本番だな

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:21:09.33 ID:kgq4bFmv0.net
>>114
大島渚の主張として、舞台演劇は玄人でないとできないが、映像の芝居は玄人である必要はない、むしろ主役などは素人や新人の方がイキイキしていい
特に歌手や音楽家が勘が良い
その代わり、素人の主役をフォローするために脇役は新劇とかの訓練された役者を使う
主役の新人や素人は動物や子役みたいなもので、芝居をつけたりせず自然にやらせるが、脇役には厳しくダメだし

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 03:29:29.96 ID:8uzbcBRf0.net
>>119
これはわかる
主役の顔してる人をちゃんと撮ればちゃんと映画になる

151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 04:19:14.34 ID:UTxdYrVN0.net
>>119
脇を固める御馴染みの面子はどれも粒揃いだったな
小松方正・渡辺文雄・戸浦六宏etc…常連は大体この辺か

217: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:06:58.15 ID:oXRLL0AKO.net
>>151
佐藤慶と奥さんも忘れないで

182: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 05:17:14.46 ID:lALBY19cO.net
大島渚って何であんなに映画を取らなかったの?
それなりに評価はされていた人だからスポンサーはついたはずだから、お金の問題じゃないよね?

187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 05:37:34.41 ID:kgq4bFmv0.net
>>182
撮らないではなく撮れない
ご法度の前に坂本主演で早川雪洲の映画、ハリウッドゼンの制作発表会見までしたけど、外人のプロデューサーが金欠だか破産だか起こして制作資金を集められず流産
松竹辞めてからは自分で資金やスポンサー探ししないといかんから、低予算のATG時代はともかく、メジャー公開になってからはなかなかまとまった予算がないと撮れない
嫁さんがテレビドラマの悪役やら着物のお見立て会やらなりふり構わず働いて、映画の資金に貢いだとか
小山明子も、大島はすごいヒモでしたとか冗談半分に話しているけど
本人もテレビに出たりアメリカの通俗ベストセラーの女性向けの人生読本の翻訳までしたり

225: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:26:25.59 ID:Sq9rVfbs0.net
>>187
外人のプロデューサーって戦メリのジェレミー・トーマスだな
教授がジェレミーに雪洲を演れるのは世界で君しかいない
「Ryuichi is Sesshu!」と口説かれたとインタビューで言ったな
それでその気になって体力づくりとか役作りしてたらお流れになったって

211: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 06:57:06.19 ID:nW6EKmBu0.net
大島渚は助監督やらせると完璧な仕事ぶりだったという
だから自分が監督やるとスタッフの気のつかなさに逆上してしまうらしい

230: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:35:32.67 ID:kgq4bFmv0.net
>>211
松竹nouvelle vagueの脚本家の石堂淑朗いわく、篠田正浩は助監督として大変優秀だった
最近、篠田の現場に行ったらテーブルの上の小道具の雑然とした感じが出ていない
こういうのは助監督の仕事で腕の見せ所だが、スタジオ崩壊で人材育成ができず、これくらいのこともできない
仕方なく監督自ら茶碗を散らかして見事にリアルな食卓を作ったと
あと、落語の志ん朝さん談志は前座の頃はよく気が利いて楽屋で働いたと
ただ談志は一言多いのでよく師匠をしくじったが
横山やすしはむちゃくちゃ要領がよくて働かないのに人一倍働いているように見えたとか

232: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 07:39:43.44 ID:pvBBVYQX0.net
大島監督の代表作ってなんすか?

252: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 08:06:01.47 ID:D3X+PjkbO.net
>>232
『愛のコリーダ』だろ、常考。

260: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 08:24:09.96 ID:I4zYBB5X0.net
>>252
青春残酷物語ってのじゃないの?

265: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 08:53:13.35 ID:wgu/jnXf0.net
>>232
『儀式』
スレ読んでて久々に観たくなった

322: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 13:54:48.57 ID:Pnx7QC+70.net
>>232
愛と希望の街
愛のコリーダ

278: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 09:16:34.01 ID:h5nUniXZ0.net

311: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 12:45:45.94 ID:TfZiPYIk0.net
たけしは自分が監督する時怒らないらしいしな
その状況が嫌なんだろうな
怒らないし俳優がセリフ間違えてもよっぽどの大コケしない限りカットしないでそのまま使うらしいし、
たけしの映画に出た俳優はみんな進行が早い早いと言ってる
予定が押す要素全部嫌いなのかもしれないな

312: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 12:53:17.99 ID:GQEWHqTe0.net
>>311
それじゃ菅野美穂使った時はイライラしただろうな

315: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 13:05:54.63 ID:TfZiPYIk0.net
>>312
イライラどころじゃないから未だにたまに話題に出して皮肉言ってるんだろうよ
専門外の仕事に口出しするヤツは相手を信頼できてないんだから降りりゃいいっていう言い分は分かる

331: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 15:13:48.27 ID:zl2ehkZJ0.net
40歳過ぎてからこの映画が好きになった
昔は何もかもが雑過ぎて嫌いだったけど
510Q2JbGsqL - たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは…戦場のメリークリスマス Blu-ray
デヴィッド・ボウイ,トム・コンティ,坂本龍一,ビートたけし,大島渚

紀伊國屋書店
売り上げランキング : 67708

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

大島渚監督の「忍者武芸帳 影丸伝」、漫画の原稿に声とSEと曲つけて映画にするって!
贅沢な紙芝居かよ。初めて観たとき驚いたわ。

アラン・スミシー

何年経っても好きも嫌いもこれだけみんなに語られる映画はやはり名作と言えるんだろう。いくら当時ヒットした映画でも時を経て内容が思い出せない映画はいくつもあるが、役者から内容から記憶に残る映画は何本も無いと思う

blank - スティーヴン・キングのホラー小説「IT-イット-」が再び映画化!

スティーヴン・キングのホラー小説「IT-イット-」が再び映画化!

blank - 邦画と洋画の魅力の違いとは…「邦画に魅力を感じない」

邦画と洋画の魅力の違いとは…「邦画に魅力を感じない」