in

元ジブリ社員がジブリを痛烈批判!「スタッフにはご機嫌取りしかいない。人材も使い捨てだし、元凶は全て”あのヤクザ”のせい」

引用元:元ジブリ社員がジブリを痛烈批判!「スタッフにはご機嫌取りしかいない。人材も使い捨てだし、元凶は全て”あのヤクザ”のせい」

1: オムコシ ★ 2016/07/23(土) 18:30:45.03 ID:CAP_USER.net
cd517833 s - 元ジブリ社員がジブリを痛烈批判!「スタッフにはご機嫌取りしかいない。人材も使い捨てだし、元凶は全て”あのヤクザ”のせい」

「ジブリ作品は『魔女の宅急便』以降どれも退屈だ」

ロンドンで開催されたイベント「HYPER JAPAN」のトークセッションに参加した、元ジブリ社員の木原浩勝氏。氏は宮﨑駿監督の下で『天空の城ラピュタ』や『となりのトトロ』『魔女の宅急便』制作を手掛けたキーマンなのだが、スタジオジブリの内情を暴露していた。

英誌Dazedの取材に応じた、元ジブリ制作社員の木原氏によると

・『魔女の宅急便』以降のジブリ作品はどれも宮﨑駿/高畑勲監督だけが作った映画だ。そのため独創性や驚きに欠け、退屈になっている

・例えばディズニーやピクサーではスタッフ全員がアイディアを出しあっているが、ジブリは全ての責任を監督一人の肩にかけるやり方だ。監督は明らかに働きづめであり、そのため新しい発想が生まれたり、既存のアイディアを熟成させる時間はない

・当時私は宮崎監督の右腕として映画のアイディアやコンセプトを出していたが、そこである問題点に気付いた。監督は一本の映画に(他人を差し置いて)自分の全てを注ぎ込むのが好きだということ。必ずしもスタッフを大切に育てる雰囲気があるわけではない、むしろーこれは宮崎監督もそうなのだがー誰もが「使い捨て」を覚悟している

<海外の反応>

>ジブリは全ての責任を監督一人の肩にかける
この部分はすごく納得できた。でも『魔女の宅急便』以降は自分が携わってない作品だから「退屈」って言ってるみたいで何か嫌だw

↑『千と千尋の神隠し』とか『ポニョ』とか好きな人多いしな!

私的には『千と千尋の神隠し』でジブリは終わったかなw

ジブリに将来性がないのは目に見えてるよね。どうして宮崎監督らは若い世代のクリエイターを育てようって気にならなかったんだろ。正直理解に苦しむわ。

ピクサーとは毛色が全然違うだろ!あっちは誰もが共感できるストーリーにギャグを差し込む映画作りだから大勢でのブレインストーミングが役立つ。一方ジブリは独自の世界観やら物語を作り上げるとこから出発するから、飛び抜けた人材がいないと成立しない。

ジブリのやり方は正しいと思うよ!宮崎監督に頼るしか成功の道はなかっただろうしね。

――――

・スタジオジブリは素晴らしいアイディアを持ったクリエイターを雇い入れるのではなく、プロデューサーを喜ばせる人を飼い慣らしているのだ

・よってジブリが求める人材は社を指揮できる「リーダー」ではなく「ファン」である。だから仕事の質は年々低下している

・名前は伏せておくが、社内にはとても恐ろしい「ヤクザのような口調で」ジブリを動かしている人間がいる。その人のせいで、このような環境が出来上がったのだ。ただ同時に彼のおかげで社は大きな利益を生んでおり、ここまで長く生き延びたのも事実だろう

<海外の反応>

クリエイターはこんな環境では働けないよな。細田守はジブリから離れて正解だったわww

自分はこんなにもジブリ作品を愛しているのに・・それとはまるで正反対の実情がちょくちょく内部から漏れ出てくるのが悲しくて仕方ない。

どうでもいいが、ジブリは過大評価すぎだと思う。

ウォルト・ディズニーが亡くなった時、ディズニーは映画が作れなくなって一時期ヤバかったよな。でも90年代に若い才能が集まってきて、新しい黄金期を作り上げたと。ジブリもこうなることを祈りたい!

ヤクザって一体誰のことでしょうね!想像もつかないです!(棒)
dazeddigital

http://yurukuyaru.com/archives/63871394.html

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

21: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:38:20.90 ID:t+M7ToxX.net
>>1
魔女宅以降 ってのは、
魔女宅も含まれているんだが、日本語が不自由なのかな?

89: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:12:26.16 ID:3fwXbMpy.net
>>1

お前が関わってない 「もののけ姫」 がジブリの最高傑作じゃねーか

2: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:31:11.53 ID:m4HrA5y2.net
うわああああ((((;゚Д゚)))))))

3: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:32:17.05 ID:K/+b0hbG.net
いやいや海外の反応とかどうでもいいからもっと詳しく

5: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:32:38.33 ID:9iNXsVb3.net
知ってた 使い捨てブラック

6: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:33:05.06 ID:Ro9IDkKX.net
日テレから出向してるアイツだろ
名前は出さんでもわかる

8: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:35:03.68 ID:amGc7X7Z.net
魔女宅までは輝いていた
千と千尋で予感があった
それ以降はクソ

10: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:35:26.64 ID:nC/SCovU.net
千と千尋以降、ジブリは見ていない

12: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:36:32.53 ID:Nb/HGAIQ.net
知ってたから

13: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:36:34.93 ID:tBVu69yc.net
アメリカ「映画はみんなのもの」
日本「映画は監督のもの」

20: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:38:14.42 ID:T3c7SVLg.net
>>13
一長一短
ディズニー方式は無難だけど、個性的な作品は現れない

35: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:44:09.60 ID:gbcXVW5v.net
>>20
それももう古い見方

105: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:19:51.00 ID:scWgKa/U.net
>>35
欧米は作家性の高さを評価してきたんじゃなかったの?ww

14: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:36:50.30 ID:jvKEXsj1.net
バヤオの性格がそいつに合わせやすかったんだろ
前々からバヤオと高畑のための事務所なのわかってたじゃんか

15: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:37:06.85 ID:T3c7SVLg.net
ジブリはもともと宮崎駿の才能だけで成立していて
宮崎駿を世に出すためだけの組織だったからしかたない
ディズニーと設立経緯も違うし

16: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:37:34.36 ID:/WpRMAai.net
名指しされてるのは一体誰木なんだ…

17: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:38:03.06 ID:jvKEXsj1.net
でもそれでも見に行くんだもんねえ何故か

19: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:38:12.84 ID:RA9r/KSW.net
木原って新耳袋の人だなジブリにいたのか。

22: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:39:02.35 ID:haoUY4/z.net
ヤクザみたいな口調の人って誰なの?

23: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:39:53.43 ID:VcOWwzmn.net
ヤクザってパヤオ?トシオ?

26: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:40:17.37 ID:T/BntMdn.net
年々ストーリーが弱くなったのはあるかもな

28: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:41:23.46 ID:jvKEXsj1.net
必ずパンチラ描写があるのはバヤオの趣味なのか○木の命令なのかどっちなんだ

29: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:42:15.22 ID:2MA+/UNM.net
  
ジブリ=宮崎=金太郎飴・・・なにを今更。
  

32: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:43:02.29 ID:vB2jTBSG.net
原徹がプロデューサー時代が善かった

34: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:43:58.53 ID:A7mVjaDo.net
才能あるやつは出て独立しろと言う事だよ
昔の職人なんだからわかってやれよ 宮崎死んだらしまいなんだよ

38: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:44:40.75 ID:yHqeKIt7.net
>どうして宮崎監督らは若い世代のクリエイターを育てようって気にならなかったんだろ。正直理解に苦しむわ。

他はともかく、宮崎駿に関しては、「日本アニメ滅びろ」っつーてた人なんだから、後継者育成とかするはずがない
むしろ、自分がいなくなってジブリが傾いてるの見てほくそえんでるかもしらん

44: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:47:38.29 ID:zCQBd5+1.net
>>38
トップクリエーターは基本的に天才だからな、天才の所業をどんなに学んで
忠実に再現しても天才にはなれない。それは技術(学べる)ではなく芸術(創造)
ではない。オリジナリティは個人の生き方であって、それが似たようなものが
できないのなら、それは個人ではないってことになる。
個人が同じような作品作るのをケチ付けるやつは放置したようがいいよな

73: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:03:44.58 ID:gbcXVW5v.net
>>44
でもスピルバーグやルーカスやラセターなんかも後進育てるの熱心だよね
プロデュースに回って新人監督起用したり、その手の学校立ち上げたりに寄付したり
組合関係でそれなりの立場を引き受けて待遇改善とかしたり
海外はある程度の立場に成るとちゃんと後進育てたり業界全体の待遇考えたりするんだよ

日本の大物って言われる監督はそれなりの立場になっても何もしない

96: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:16:06.90 ID:VCaSMZLi.net
>>73
映画学校作った監督とかいたじゃん

57: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:56:04.06 ID:rqjgTLfP.net
>>38
深夜おっぱいパンツアニメは消えていいと思う

39: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:45:00.30 ID:NTK5Dkjn.net
最近のジブリがパットしないからといって他のはそれ以下だからなあ

40: 「ミラクルをちょうだい…。」 2016/07/23(土) 18:45:45.85 ID:maQsJwj3.net
思い出のマニーと崖っ縁のポニョが終わっている。零戦のやつもなんかイマイチ。
魔女宅やトロロ芋,ラプタ,なう鹿………思い出ポロロ,膿が聞こえるの頃が良かった。(;´Д`)

53: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:53:09.45 ID:5g4lNjlk.net
>>40
同意。
昔は封切したらなんとか都合付けて初日に見に行ったり最初の週末に見に行った。
今はもう映画館では見ない。
ディス貸す登録して忘れた頃に届いて仕方なく子供と見る程度。

41: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:46:22.68 ID:OAbLP8UG.net
もう終わった会社の話だ 放っておいてやれ

42: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:46:32.75 ID:vB2jTBSG.net
今敏が生きていたら

43: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:47:04.37 ID:c9BaVFYV.net
作家性なんて育てられるものじゃない
生まれつき
使い捨てとか言うけど描き手の待遇はアニメの世界じゃジブリは十分まとも
才能見せつけられる奴しか自分の作りたいもの作れる立場になれない世界だろ
なんか甘えた事言ってるようにしか見えんよ

48: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:50:17.80 ID:Ulr97o35.net
メイキングや作業現場を映したドキュメンタリーが
たまに放送されてるけど、すごい若い学生さんみたいな人たちが
何人もいて驚いたの思い出したな
ぱやおに動物や自然の説明されても皆ピンときてない
みたいな場面だった

50: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:50:50.76 ID:cjZy2mG5.net
まあ宮崎駿は凄いけど、宮崎映画を見て影響を受けたからアニメ業界に入ったっていう人で有名な監督やクリエーターはほぼ居ないからな
海外だと結構影響を受けたと語ってる映画人も多いらしいが、日本だとジブリを途中で辞めた吉田健一くらいしか知らない

51: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:52:20.73 ID:vZAFe+TJ.net
自分の息子さえ、大事なミーティングで散々罵倒するパヤオが
赤の他人のお前ら、しかもおっさんを育てるわけがない。
もし監督を育てて欲しいなら小学生の美少女を連れてこい。
ってパヤオの心の声が言ってた。

55: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:55:43.83 ID:5g4lNjlk.net
>>51
パヤオ氏は、きっと10代~20代くらいの若くて熱い女の子だったら内弟子にして
厳しくも可愛がりそう。

助平爺というよりそういう性格なんだと思う。

58: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:56:23.46 ID:zCQBd5+1.net
>>51
アニメ作品の各種専修学校はたくさんあるよな。
昔から最先端の現場で先輩が1つ1つ育てるなんて聞いたことないな、
弟子と師匠の関係でもないのに、金もらって仕事をさせてもらっているのに
金を払って学べる各種学校と勘違いしたユトリの残存かな

職人技をトップから盗めない時点で、成り上がる向上心もなく上れるのは常に
誰かが育ててくれるみたいな思い込みしていたんだろう。

68: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:01:27.60 ID:5g4lNjlk.net
>>58
実力を高めるためにより難しいカットを任せたり、アイディアを自分から出させて
自分で形にさせたりさせるってのも、立派に若手を育てることになるんだが。

全部自分で仕切ろうとしたりロクに説明せずに若手がした仕事を全没するような
性格じゃそりゃあ後進は育たんわな。パヤオ氏の仕事ぶりはちょっと異常。

80: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:06:38.95 ID:zCQBd5+1.net
>>68
それ技術だから、学べて訓練して身に着けるもの。
「努力すればできる」類です、つまり技術、技術はパクルことができる。
それに反して芸術は感性であり、観客に感動を生み出す状況を作れる能力であって
まったく同じものを他人が作ってもそれが同じ感動を生み出すわけじゃない。

どんなに技術を極めても秀才や達人にはなれても、「天才」にはなれない。
天才の真似できるのは生き様や物事に対する精神の部分であって、それは
科学で説明できる類ではない。技術部分の実力を高めてやっても
使い捨てになるのはどこの社員になっても同じことである。

52: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:53:08.05 ID:oaVJoz/3.net
日本テレビが儲けを持っていってしまうからな。
絵をぜんぜん描かない奴が、クリエータよりいい給料なのがおかしい

電通とか、キー局とか関係なしに、お金をアニメスタジオに投資するとこがないと

ディズニーとの違いはそこ、ヂズィニーの兄は元銀行員でお金の管理、融資を引っ張ってこれた

ジブリも徳間書店がスポンサーだった時はまだ良かった。日テレと組んでからだめになった

56: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:55:45.16 ID:D/zjYJ2C.net
>『魔女の宅急便』以降のジブリ作品はどれも宮﨑駿/高畑勲監督だけが作った映画だ

魔女宅以前も同じだろw
ただジブリは実質パヤオの為だけに設立した製作会社
そのパヤオが一代で会社を築き上げたワンマン社長みたいなもの
才能なんて個人個人の個性から生まれるもんだがそれを許さず
同僚的な高畑はともかく自分より下の人間は自分の思い通りに制作しなきゃ許さない
そんな組織の存続と継承の人材育成には最悪の独裁者が№1だったのが現在のジブリの凋落の原因だわな
ジブリはパヤオで始まりパヤオで畳む組織形態にしなきゃ駄目だったんだろうね
まあ今それを必死でやってるって感じだが
多量の血を流しながら

59: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:57:44.69 ID:c9BaVFYV.net
押井守が良くジブリの事を旧ソ連とか言って揶揄してたけど
要はハヤオや高畑や鈴木の思想を押し付ける学校みたいな会社だったからな
あの老人たちの思想に染まるような人間にそもそも個性なんか無いし
作家性なんかあるわけないんだよ
それがある奴は庵野や細田みたいに染まらずに外に出る

60: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:58:10.43 ID:bGSDNzZz.net
サントラ聞いて映画のシーンが思い浮かぶのは千と千尋の神隠しまでだな
ハウル以降はそういうのが全く無い

61: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:58:10.64 ID:AapfR8ro.net
ジブリは宮崎駿を働かせる為に鈴木敏夫が作った組織だよね
そりゃそうだろうとしか

当時これを知らないで入社とか有りえるのだろうか

74: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:03:50.25 ID:xHMg98Kd.net
>>61
鈴木敏夫はジブリの設立者じゃないよ
86年の設立当初の社長は徳間康快で実質的なスタジオのトップは原徹
鈴木敏夫のジブリ入社は89年で、鈴木がトップになったのは原が宮崎駿の新スタジオ設立案に反対して出て行った91年以降

64: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:58:57.87 ID:nsQW6HkK.net
監督が全て考えるというのは作家性が高いな。
ハリウッドのような流れ作業じゃないということ。

65: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 18:59:22.71 ID:EaPNcstW.net
以前からよく才能がある人いたら潰しにかかるって言われてたよな
パヤオがマウンティングして叩きのめすのかな?

76: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:05:49.53 ID:D/zjYJ2C.net
>>65
才能を潰すと言うより自分の思い通りに成らない人間は認めない、排除する、って事だろ
だからジブリなんかにいたら自分のやりたい事なんて何も出来ないイエスマンになるしかない

82: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:08:10.28 ID:pULVk1Vj.net
アサ芸からアニメージュに移った鈴木さんを批判するのはやめろ
鈴木敏夫はつまらないジブリ作品をディズニーや日テレや電博でヒットさせる
ジブリの立役者だぞ
作品の質はダダ下がりだけど
「未来少年コナン」見てみろ
ジブリ前の宮崎駿のが才能爆発

92: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:14:18.33 ID:D/zjYJ2C.net
>>82
まあジブリブランドが興隆するきっかけとなった日テレとの結びつきは鈴木のマネージメント手腕なんだろうね
だからパヤオも鈴木には衝突はしても拒否は出来ない

101: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:18:07.19 ID:zCQBd5+1.net
>>92
天才は作品以外の状況、つまり人間関係までを作りだせるからこそ天才といえる、
能力があるだけでは天才じゃない。
戦う前に勝利しているのが天才というもの。
凡人はあとから天才の所業をみて、あーたらこうたら不平を言うだけ。
自らの力で勝ち取ればいいだけなのに、成功者を非難するのは明らかに
個人の人徳を説明しているようなものだよな。

天の時、地の利、人の和、このぐらい理解していないんだろう。

85: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:10:52.34 ID:MeWXZ+ne.net
高畑勲の代表作は、劇場版じゃりん子チエ

91: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:13:33.82 ID:AnXyLxVF.net
そもそもジブリって高畑と宮崎にアニメ作らせる為の場だろ
使い捨てとか何言ってんの
高畑宮崎以外は全員その他なんだよ

93: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:14:44.99 ID:zCQBd5+1.net
>>91
それみた本人が顔真っ赤にするぞ

97: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:16:20.55 ID:jAlwY7jS.net
結局才能のないやつ作ったものはどうしようもない駄作になるだけ
ゴミしか残せない才能の無いやつは才能の有る人の邪魔せず遠慮しろよ

98: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:16:33.51 ID:ZNyAeVH8.net
こいつが周りを認めさせる実力なかっただけだろ

100: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:17:57.20 ID:nsQW6HkK.net
映画学校なんかはコネ作りに役立つだろうけど、それだけの話だな。
地方に住んでいて映画監督になりたいって言ってもどうしたらいいかわからんからな。
吉本のお笑い学校みたいなもの。
お笑いの中身は自分で考えるしかない。それが才能。

103: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:19:17.43 ID:nsQW6HkK.net
別にジブリが残らなくてもアニメが残ればいいんだからどうでもいい話。
ジブリっていう会社は潰れても構わん。そんなものは。

107: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:21:16.47 ID:3dfhezP8.net
>>103
本質はそこだよな
戦後のアニメ史に燦然と輝く数作品を残した
それだけで奇跡

108: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:21:52.13 ID:lgNa9H+o.net
いずれにしても
もう終わった集団

112: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:23:51.91 ID:3dfhezP8.net
 
海外のドキュメンタリーだったか、日本の精神分析のおっちゃんに
トトロのような作品における、少女と怪物の交流についておもしろい分析してたなー

118: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:25:42.37 ID:3dfhezP8.net
 
ゲド戦記つくるくらいなら、ラピュタ2つくればよかったのにw

140: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:44:27.22 ID:scWgKa/U.net
>>118
というかゴローには、それこそジブリランドの建設を任せるべきだったww
こういったことは、ディズニーランドのディレクションをディズニーの妻が
行ったように、身内の人間に任せるのが適しているww

124: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:33:47.81 ID:3dfhezP8.net
 
キキの娘を描く魔女の宅急便2でもよかったのに

128: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:36:14.69 ID:n+iKVgSU.net
ヤクザって鈴木のこと?

ジブリについては俺にも色々思うところはあるけど、これだけは言いたい
ナウシカ原作版を忠実にアニメ化してください
版権管理会社になるのはそれからでお願いします

132: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:38:58.37 ID:3dfhezP8.net
>>128
人体破壊描写だらけの戦場や粛清された坊主どもの生首だらけのシーンがあるので
難しいっす

144: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:46:13.39 ID:zCQBd5+1.net
>>132
過去の天才と呼ばれた漫画家の漫画とアニメはそういう部分が忠実に
再現されていないのは普通だよな。
漫画では描画できてもアニメでは難しい部分ていっぱいある、
そんなもの描いて放送しちゃった作品はあるが、漫画では許されても
アニメじゃグロやタブー評価されて終わりだものね。
小説ならさらに超グロくても問題にならないてやつね。

手塚治虫も水木しげるとかも漫画では可能でもアニメでは描けないのって
結構あるね。
手塚治虫の女性の膣内を人間が入って動く漫画みてワラッタ

149: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:50:03.77 ID:n+iKVgSU.net
>>132
人体破壊表現なんてもののけでもやってる
死体の山?火垂るの墓ででてきとるがな
宮崎本人にやる気がなくて難しいならともかく、この手の表現を映像化するのは難しいなんてことはないよ

134: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:40:22.05 ID:rwjnrkxu.net
でも、鈴木が居なければパヤオは富野に敗けっぱなしでアニメ業界を去っていたかも知れないんだし、パヤオにとっては救世主と言っても良い名プロデューサーなわけよ

139: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:43:56.81 ID:nsQW6HkK.net
次の宮崎だってジブリの社内官僚じゃなくて全くの外部から忽然と現れるんじゃないの?
クリエーターってそもそもそういうもの。

145: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:46:31.24 ID:scWgKa/U.net
>>139
ディズニーに買収されて、ディズニーシステムで作品を作らされるという最悪
の事態が予想されるww

161: なまえないよぉ~ 2016/07/23(土) 19:57:54.58 ID:36UGpHhu.net
どこの会社もご機嫌とりが出世するのよ
ジブリだけが特別だとでも思ってたの?
51nt50fsDUL - 元ジブリ社員がジブリを痛烈批判!「スタッフにはご機嫌取りしかいない。人材も使い捨てだし、元凶は全て”あのヤクザ”のせい」夢と狂気の王国 [DVD]
砂田麻美

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
売り上げランキング : 38310

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

ジブリが宮崎のための会社であることは別に悪じゃない
問題は同じレベルの人間が現れなかったことじゃないか

アラン・スミシー

もうジブリも幕引きの段階じゃないか
宮﨑駿も年齢の割に無理ばかりしてるのでもう長くないだろうし

アラン・スミシー

宮崎が稼いで高畑が浪費し、経営がヤバくなったらまた宮崎が稼ぐのを繰り返してきた
でも宮崎二世の育成に失敗してそのスタイルが成り立たなくなったから、もうジブリは製作をやめて版権ビジネス一本に絞った
所詮宮崎駿一人の才能に頼った会社だったし、その宮崎も後進の育成は全くしてこなかったんだから当然
評価できるのは作品の質よりもアニメーターの待遇だったけど、すでに全員解雇してるしな

アラン・スミシー

ウォルトディズニーもかなりわがままな性格だったけどね

アラン・スミシー

ちなみにヤクザ云々は鈴木Pのことだからな多分

アラン・スミシー

一貫して女の子が主人公なのが気持ち悪い

アラン・スミシー

作り方が日米で違うとは言え、結果、ディズニー/ピクサーの圧勝だからね。そりゃ愚痴も言いたくなるだろう。

アラン・スミシー

別にジブリ自体が宮崎と高畑のアニメを作るための会社なんだから
後進を育てて会社を延命させる意味なぞこっちにはない

アラン・スミシー

要するに商売が下手なんでしょ。
ディズニーみたいに組織を大きくすることができない。

blank - 劇場版「魔法つかいプリキュア!」 前売り券歴代「プリキュア」秋映画No1売上記録達成

劇場版「魔法つかいプリキュア!」 前売り券歴代「プリキュア」秋映画No1売上記録達成

blank - 鬼才キム・ギドク監督、劉亦菲出演の中国映画でメガホン 巨額の製作費が話題に

鬼才キム・ギドク監督、劉亦菲出演の中国映画でメガホン 巨額の製作費が話題に