in

日本人有名監督「映画を撮ったことないやつは映画を語る資格がない」

引用元:日本人有名監督「映画を撮ったことないやつは映画を語る資格がない」

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:01:11.90 ID:bEpWNd6Dp.net
「おまえら映画好きは何故か自分以外の人間には映画を見る目が無いと思っている。
自分では1本だって1分だって1秒だって撮ったことがないくせに、やれカット割りがどうだ、
役者がどうだと語るんだ。そのくせ他人の映画論は右から左だ。」

映画『サンブンノイチ』より

30f4da12 - 日本人有名監督「映画を撮ったことないやつは映画を語る資格がない」

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:31:56.77 ID:4yBD219ud.net
>>1のセリフよく読むと宇多丸の批評とはあんまり関係無いんだよな

でも品川さんが映画好きを全部敵認定したからおかしなことになる

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:01:44.83 ID:ov04EIvL0.net
「なら監督同士で作品の見せ合いっこしてればいいじゃないっすか?(笑)」

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:28:07.13 ID:X88+quq/a.net
>>2
ラップが得意な映画評論家すき

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:03:26.70 ID:09YQRy+OH.net
ラーメン屋にまずいと言えない定期

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:03:33.08 ID:NyIzZ/XK0.net
私はそう言いたいですけどね

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:06:34.48 ID:Opmw7Ilk0.net
作中の登場人物が言ったこと=作者の主張と思ってる奴は映画に限らずあらゆる創作物に触れない方が良い

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:08:35.05 ID:u6CbsXVGK.net
>>16
いや前後の流れぶったぎって唐突に語り出すんや、しかもわざとらしい良心担当みたいなキャラに

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:12:16.43 ID:Opmw7Ilk0.net
>>27
ならそういう演出として受け止めて、それが作中でどういう効力を持つのか、それは上手くいっているのかを考えるに留めればいいだけ
評価は作品の中だけで完結させなきゃ
制作者の人格攻撃しだしたら終わり

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:13:44.80 ID:rix89rS6d.net
>>49
演出なわけないじゃん
脈絡もなく唐突にぶっこまれてるんだから

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:20:54.89 ID:Opmw7Ilk0.net
>>55
ならそれは上手くいってないし、作品の内じゃどうも機能してない駄目なシーンとだけ言えばいいだけ
間違っても作者の主張を代弁させてるんだ!とか言っちゃいけない

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:22:37.88 ID:coOiAqx3d.net
>>95
いや実際古今東西映画には明らかに監督の主張が入った映画なんてあるし
もっと映画みたほうがいいんじゃない?
先に言っておくと全てがそうじゃないけど

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:24:44.07 ID:Opmw7Ilk0.net
>>106
その主張がどれだけよくっても作品の良し悪しとは何も関係ないね
逆もしかり

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:26:33.35 ID:coOiAqx3d.net
>>118
別に作品の良し悪しについてなんて語ってないけど
この台詞は品川の代弁だし
糞みたいなメッセージだけどこれ一つでこの作品が糞だとはいってない
他も糞なんだから

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:29:39.64 ID:Opmw7Ilk0.net
>>126
目の前にあるのは作品(テクスト)だけ、実作者は無と考えるのが現代批評の大原則だろ

そこにきてなんで作者の主張ガーとか言い始めるの

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:07:19.47 ID:hFjpdxIS0.net
世間に作品発表しといて批判は受けたくないとか最高にダサい

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:07:48.44 ID:Pz/Qw40W0.net
>>19
芸能人もそうだけど
最近調子がいい奴が多いよな

賞賛して!でも批判はするな!って

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:14:38.75 ID:Wk79eYKEd.net
>>22
お笑い芸人なんかまさにそんなんやな
つまらないとか言われるとじゃあお前がやってみろみたいに噛みつくやつ多いわ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:07:51.81 ID:XkAN4/ljM.net
映画を撮ったことがあるやつは映画を撮ったことの無い人の目線で見れないのにな

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:10:18.62 ID:HkbLVlPr0.net
相撲ならほならね理論は通用する

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:10:59.36 ID:uV0F0aIl0.net
75762e16 s - 日本人有名監督「映画を撮ったことないやつは映画を語る資格がない」

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:13:22.09 ID:u6CbsXVGK.net
批評家とかじゃなくて誰の目にも明らかに足りない奴の台詞じゃねーだろ

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:17:21.19 ID:i5vcu2Ml0.net
素人や評論家もどきなんか良い作品を作れば一発で黙らせられるんだけどな

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:17:35.08 ID:3ci2aeYVa.net
こんな殿様商売してるから邦画は廃れるんだよなあ
視聴者あっての映画だってことぐらい小学生でも分かるやろ

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:19:32.72 ID:Df1xMwBf0.net
69f1f92a s - 日本人有名監督「映画を撮ったことないやつは映画を語る資格がない」

これが理想なんだろ

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:21:17.54 ID:Pz/Qw40W0.net
たけしは客の批評より
映画評論家のが嫌いって言ってたな

あいつらは悪口言って金稼いでるからって
おすぎとピーコとかボロクソ言ってたし

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:22:01.27 ID:YhVYHM1P0.net
>>97
おすぎとピーコはほんとただの感想やからな
評論やない 好きか嫌い

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:23:33.12 ID:zwaBfgcU0.net
>>101
それでええやん聞いてる方はどこの馬鹿が作ったのかわからない映画が好きなんじゃなくておすぎかピーコが好きなんだから

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:23:30.18 ID:PeszhW9e0.net
邦画の質がなぜ落ちたかよくわかる発言ですね
作品と関係ない人格攻撃とか受けたならいくらでも怒ればいいがちゃんとした批評は受け入れるべきだ

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:25:03.65 ID:YhVYHM1P0.net
評論家おらんと評価も定まらんわけで
まぁクソみたいなのが増えすぎたな

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:25:49.71 ID:k8Fdq4AU0.net
江頭「例え、どんなにつまらない映画があったとしても、批判するオレより映画の方が上だ!
もしその映画がウンコだったとしても、オレはそれをエサにしてしか生きていけないハエなんだ。」

やっぱ江頭って神だわ

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:27:34.29 ID:YhVYHM1P0.net
>>124
エガちゃんの映画愛は流石やわ
オチまで説明しちゃうにはアレやから先に見るようにしてるけど

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:29:06.50 ID:y53c1FKX0.net
>>134
なおマーベル映画は見る前からボロクソ叩く模様

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:41:35.64 ID:h6MR7PCM0.net
>>141
オーシャンズも貶してたな
飲み会やりたいだけやこんなもんとか言って

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:27:20.76 ID:A91dPx3B0.net
たけしは評論家一同が皆酷評してたくせに海外で評価されたり賞取った途端手のひらクルクルする奴ばっかりで評論家っていう人種が嫌になったんやろ
なお蓮實重彦と淀川長治は最初から評価してた模様

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:27:54.21 ID:Pz/Qw40W0.net
>>132
評論家じゃないけど
黒澤明もたけし絶賛してたね

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:30:15.08 ID:JgMAG1q2K.net
>>132
蓮實と淀川と黒澤明が評価してたら、他の日本人の評論家の評価はいらないやろ

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:27:45.48 ID:zwaBfgcU0.net
三村マサカズ ‏@hentaimimura · 7月30日

なんかさぁ、面白いって感覚は人それぞれなんだけど、  

私たちが、面白くない。と言う否定的な人たちの、価値観を知りたい。うぬぼれとかではなく真面目に。誰が好きなんですか?

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:29:15.15 ID:YhVYHM1P0.net
>>136
芸人が言っちゃダメなんだよなぁ
コメディアンにこれは禁句

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:30:39.20 ID:3KdWiwju0.net
品川は映画に般若出してるあたり相当宇多丸意識してるよなぁ
案の定般若は宇多丸disりだすし

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:32:04.04 ID:kauxuLSUp.net
>>152
結局ケーダブが一番の悪者になるってオチ大好き

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:31:13.29 ID:Pz/Qw40W0.net
あと
たけしと松本の対談でこんなのあったな

松本「僕批判されると結構効くタイプなんですよ、たけしさんはすごいですよね強いっていうか」
たけし「俺強いんじゃないの、執念深いのw
どうにかしていい作品作って批判してた奴黙らせてやろうって思うのよ」

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:35:10.34 ID:YhVYHM1P0.net
>>157
松本ももうちょっと執念深くやってればな
でもまぁ4作貰っておいて結果出せへんかったからしゃーないけど
開花して欲しかったけどな
全盛期にやってれば

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:36:09.81 ID:RdpIJj+aM.net
>>189
たけしと松本は海外出ればいいの作るよ

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:40:16.09 ID:YhVYHM1P0.net
>>197
どうなんやろな
攻殻機動隊やらにたけし出るけど
ハリウッドとのコネ作りに行ったような気がしてならんわ
急に出演増えだしたし

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:33:52.88 ID:F/S2eFQZ0.net
だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない。俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:40:12.90 ID:JMFOl81ip.net
町山共同脚本の進撃をボロカスに批評した宇多丸すき

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:41:04.59 ID:HHVDDU2P0.net
>>233
脚本見せたんだからその時言ってよ…
と言う町山智浩が気の毒やった

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:43:18.44 ID:H8d3cchLa.net
じゃあお前がやってみろよと言ってはいけない風潮って
結局相応の技術や知識がない人が気持ちよくその作品を叩けなくなるからだよね
安全なところから石を投げられなくなる禁じ手だからそれは言っちゃダメそれだけはダメって風潮をなんとか作り上げた

270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:44:02.70 ID:vIsNivYI0.net
>>263
嫌なら見せるな

289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:45:56.44 ID:u6CbsXVGK.net
>>263
金取る、経済活動に参加するってのは他人に出来ないことを代わりにやり合う事やろ
何でも一人で出来ないから金払って他人にやってもらうんやろ

294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:46:50.36 ID:HLqwRTFDd.net
>>263
客に対して言う奴はどうかと思うが評論家に言いたくなる気持ちは分かる
それこそ1秒も映画撮ったことない奴からボロクソ貶されたら腹も立つやろ

366: 風吹けば名無し@\(^o^)/(茸) 2016/08/06(土) 17:55:29.70 ID:Tm2Z9IqId.net
>>294
バードマンって映画でそんな評論家役を見返すためかは知らんけど主人公が飛び降りてたな
結局批評されてたけど

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:44:49.69 ID:HLqwRTFDd.net
町山はもう一本脚本やった方がええやろ
進撃は糞やったがあれで才能ない言われるのはかわいそうやわ

306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:48:17.60 ID:q0GsPW0gd.net
>>276
もうやりたくないんちゃうかなぁ

318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:49:47.03 ID:HLqwRTFDd.net
>>306
本人もトラウマもんやろな
町山の言ってたことが全部ほんまかは分からんけど進撃のスタッフの発言とか見るとだいたい合ってそうやし

315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:49:12.63 ID:WO3BKHWn0.net
町山いろいろ言われてるけど
あのキャストで傑作撮れるか?

326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:50:49.21 ID:/PdZFO6q0.net
>>315
シリアスなファンタジーを低予算で実写化すること自体キツイからなあ

337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:51:49.51 ID:HHVDDU2P0.net
>>315
町山としては原作通りにやりたかったらしいけど
原作通りにするとカツラ被った日本人俳優がハウステンボスで巨人と戦う事になったみたいやな
もう題材からして無理よ

341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:52:40.22 ID:GcQsd4O50.net
>>315
シンゴジラは進撃ファミリー総出演なのにおもろいし調理次第やろ

371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:56:09.14 ID:YhwE1RZP0.net
>>341
進撃の巨人とか誰が指揮しても無理やわ
まず作品に日本人らしい奴がほとんどおらん時点で

386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 17:58:16.35 ID:6DVdGeGCK.net
黒澤の椿三十郎をまったく同じ脚本でリメイクした織田裕二版はウンコみたいな出来
同じ脚本でもほんのわずかなテンポや構図の違いでこんな差が出るのかと言う好例

何が言いたいかと言うと、町山の脚本のせいで糞になったとも限らないんじゃないかと

461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:10:31.20 ID:DrF0FMuNK.net
園子温も宇多丸に「撮ったことないくせに偉そうに言うな、ラップだけやってろハゲ」とツイートしてた

467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:11:36.14 ID:1P/5OAX90.net
>>461
TOKYO TRIBEをラッパー目線でディスられたからかな?

495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:15:10.07 ID:qfCWGhQOa.net
この作者対批評家の構図ってなんのジャンルでもあるよな

512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:17:19.98 ID:Om4e17ee0.net
>>495
スポーツ選手に対しては例えばイチローのプレーのここが良くないとかこのやり方じゃダメとか言うと
プロなんだから言われて当たり前とかではなく偉そうなことを言うなっていう風潮の方が強いかも

527: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:20:11.11 ID:x5ZEkCHR0.net
>>512
スポーツのプロはどんな成績だろうがとんでもない高いレベルで争ってるんやからリスペクトするわ
映画は金と道具とコネあれば取れるからな

544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:23:47.04 ID:gomFIs9yp.net
>>527
三十年前じゃないねんから映画なんて誰でも撮れるで
YouTubeで公開もできる
カメラ買ってきて撮ればええねん
偉そうなことは一本撮ってからぬかせや

516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:18:16.47 ID:yGh1TPyyd.net
シェフは最後に評論家が主人公に出資して作り手側にまわるオチやったのに
宇多丸はそこスルーして「評論家にも意味はあったじゃないか」とか言ってたの笑った

529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:20:49.18 ID:OCt3+9kN0.net
>>516
あの批評家が痛い目見ないのが納得していかんみたいなメールがいっぱい来てたからそれに対してじゃないの?

537: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:22:25.14 ID:yGh1TPyyd.net
>>529
まったく関係ないわその辺
作り手側にまわれやってオチなのにそこ全く触れとらんやん

519: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:18:31.47 ID:sbb9VJ/N0.net
自分が作った映画語られるのが嫌なら一般公開せんかったらええやんけ
金だけ取っておいて語るなって調子良すぎやろ

525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:19:55.76 ID:JdX/HFT70.net
>>519
語らないで二度と来ない客もおるのにな
文句言ってもらえるのもありがたいことなんやで

538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:22:30.57 ID:gomFIs9yp.net
>>525
「文句言ってもらえるのもありがたい」つてのは文句言われた側だけが言ってええセリフやろ
客「お客様は神様やぞ!」と一緒ですわ

549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:24:56.22 ID:LEJoss4y0.net
「日本の映画はクソ」っていうのも、相当数がそういう空気に流されて深く考えず言ってるだけちゃうの?

551: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:25:05.53 ID:/opvtJH9p.net
>>549
クソやで

597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:31:38.29 ID:WfljWUgS0.net
>>549
今年は邦画当たり年やで

クソとか言う奴は結局はメディアでチヤホヤされる
スイーツ大衆向けしか観てないだけや

578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:28:17.51 ID:kXs+3gVL0.net
宇多丸、町山レベルは的確でいて作品をより深く楽しめる情報くれるからセーフ

598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:31:46.16 ID:GTS1wx6mF.net
>>578
違うで、作品のファンを増やすんじゃなくて自分達のファンを増やす評論やから

605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:33:03.03 ID:YhVYHM1P0.net
村上春樹は評論家の意見より素人の読者の意見のが読む価値あるって言ってたな
だから定期的にサイト作って交流会やってるんやと

616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:35:38.35 ID:OCt3+9kN0.net
>>605
だからノーベル賞取れないんだよ

625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:37:24.55 ID:YhVYHM1P0.net
>>616
だから売れるんやろ
難解じゃオナニーじゃ言われようが
評論家ウケより読者ウケを選んでる

721: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:54:04.71 ID:CrTBPDTI0.net
ホンマに味噌汁理論が嫌いなのは、今の時代に結果より過程を評価しろ言うてくる昔の日本人の悪癖が出てるところやし、そんな逃げのスタンスやから面白いもの作れねえんだよ

732: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:55:51.73 ID:21xNx//Nd.net
陳腐な作品と王道は紙一重とワイは思う
そこにあるのは微々たる差や
エイリアン2とかターミネーター2とか
インデペンデンスデイとかやな
日本でそれができる監督は少ないな
だから設定とか伏線とかはる緻密な作業が必要や

746: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:58:10.83 ID:ROIn3bkGp.net
>>732
ハリウッドでもコケるときはコケるからなぁ
陳腐か王道かってやっぱり脚本もやが
演出とかやろうなっ思う
魅せ方ってほんま大事

747: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:58:34.91 ID:u6CbsXVGK.net
>>732
ワイの中ではインデペは陳腐な映画にカテゴライズされてるで

756: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:59:37.58 ID:GCIq1xz2p.net
>>747
1作目は質の高い娯楽映画やろ

752: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 18:58:58.41 ID:21xNx//Nd.net
日本映画はハリウッドアレルギー拗らせすぎて監督が自分の持ち味もわからんまま指揮とっとると思う
というか邦画の良し悪しってどこで決まるんや

760: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:00:01.34 ID:Xcq/Gd0kd.net
>>752
昔のジャパンホラーみたいなジメジメした感じやない

767: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:01:10.32 ID:oJGXOG3/d.net
>>752
娯楽映画が殆どやし面白さ

783: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:04:06.88 ID:21xNx//Nd.net
>>767
その面白さっちゅうのは具体的になんなんよ?

806: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:09:48.36 ID:oJGXOG3/d.net
>>783
結局主観やけど、やっぱり共感というか映画に引き込まれる感覚
映画の場面というか背景や雰囲気が理解できて、例外もあるけど登場人物の行動が妥当性を感じられる。
それでいて怒り、悲しみ、喜びなど感情を揺さぶる。

それが多数の人間が共感すれば名作と思うで

774: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:01:54.24 ID:CrTBPDTI0.net
そういや、たけしは部外者なのに映画作ると面白いね
やっぱり才能なんかね、ああいうのは

778: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:03:37.42 ID:oJGXOG3/d.net
>>774
コメディアンやし面白い話が作れる下地はあったのと、映画技術を凄い勉強したらしい
ただ後期のアキレスと亀とか、意識高い系の奴は好きになれんな

780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:03:40.61 ID:6+prm9b+a.net
>>774
詳しくは忘れたけど映画って突き詰めると因数分解みたいなもんやから理詰めで作れるって解説してたけどよくわからんかった

792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:06:15.99 ID:oJGXOG3/d.net
>>780
あれは確か、殺すシーンをいちいち描かなくても死体転がしときゃ殺したってわかるという
省略することについて語ってたからそこまで理詰めの話やなかったと思うで

851: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:21:58.03 ID:Xo6Fv6X2d.net
>>792
それが出来ないのが日本の映画で、それを受け入れられない一部のバカに合わせた映画もどきが幅をきかせてるのが日本なんやで
空気を読むだのやれなんだのいう世の中なのに簡単な行間も読めないクソに合わせた作品が持ち上げられるって何なんやほんま

777: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:03:30.14 ID:21xNx//Nd.net
ワイはシンゴジラ見て感動したわ
ゴジラも好きでエヴァもすきや
何言われても構わん
日本映画の特徴の細かい設定、現実感、日本人特有の政治思考なんかがすべて入っとると思う

790: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:05:51.08 ID:21xNx//Nd.net
とにかく今回のシンゴジラの批評の多さ見て思ったのは
いい映画はその映画について活発な意見交換が行われるっていうことや

796: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:07:23.28 ID:JdX/HFT70.net
>>790
そういえばテラフォーマーズなんて
同時期のシビル・ウォーとズートピアに押されっぱなしで語られることすらろくになかったな
「どうせ普通に糞なんやろ」「普通に糞やで」以上終わり

804: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:09:17.52 ID:8QFKNyVA0.net
>>796
本当にダメな映画は広告の時点で良し悪しがわかると思う
だから映画見るやつは広告もよく見なければいけない

813: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:11:25.57 ID:oJGXOG3/d.net
>>804
あの宣伝で見る気になった奴を知りたい

827: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:14:43.75 ID:8QFKNyVA0.net
>>813
だから庵野は編集室に樋口を入れんかったんやで

793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:06:24.66 ID:uK7oXEowp.net
評論家に映画の作り方聞いてどうすんだよって、いってたな。
あいつらが作った映画見ればわかるって

料理評論家に料理習いにいってどうすんの、料理人に聞きに行かなきゃって

801: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:08:43.88 ID:4hl1hyfX0.net
トリュフォーとかいうレジェンド

803: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:09:13.56 ID:kBGzWtzfa.net
料理の美味い不味いを評価するにはまず料理人にならなきゃいけないのか
世の中のコックさんが聞いたら卒倒するんちゃうか

808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:11:07.80 ID:8QFKNyVA0.net
>>803
料理人には鼻と舌が要るように
映画監督にはストーリー構築と昔見た映画の要素を覚える能力が必要なんやで

835: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:17:48.58 ID:uK7oXEowp.net
>>803
~評論家は胡散臭いっていう比喩
たけし流のエスプリですわ

810: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:11:21.90 ID:T+V5jWut0.net
庵野秀明
もののけ姫はダメ。話はナウシカの焼き直しでつまらないじゃないですか
ダサいCGもそうだしレイアウトもなんでこうなったの?っていうくらい劣化してる
宮崎さんの魅力全然発揮できてないのになんでこんなに人気なんですか?
僕からしたら一番好きになれない作品ですよ

これがプロの感想
なおなんJラーは絶賛

819: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:13:12.14 ID:Q8bySVwaa.net
>>810
でも面白いで

811: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:11:23.63 ID:phpDXrB50.net
最近の宇多丸はただの解説になっとる

814: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:11:42.38 ID:JYfHLR7f0.net
邦画ってCGしょぼいけど金がないのか技術がないのかどっち?

818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:13:00.98 ID:7yHDRGgq0.net
>>814
両方

836: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:18:25.45 ID:phpDXrB50.net
邦画の面白い映画ってどれもこれも陰気くさすぎる

849: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:21:27.07 ID:8QFKNyVA0.net
>>836
みんないっとるが日本人は現実的なんや
現実感あるから人間の感情に問いかける作品が多いんや
恐怖感や愛情なんかやね
その分ファンタジーはヘタクソや

846: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:20:49.23 ID:lnuGMYpJ0.net
ジョディ・フォスター「アメコミ原作CG特撮映画ばかりで、人間ドラマ減るハリウッドの将来が心配」

映画が娯楽の王様だったころ、人々は映画館に頻繁に足を運び、
いろんなタイプの映画を観賞していました。いま、映画館に足を運ぶ
人たちは減り、見に来る人々はストーリーでなく、刺激や非日常を
求めています。だから『スパイダーマン』『アベンジャーズ』といった
ヒーロー映画のシリーズ作品しか生まれないのです。こうした特撮や
特殊効果を駆使した超大作は、必然的に巨額の制作費がかかります。

853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:22:26.27 ID:phpDXrB50.net
>>846
実話を映画化ばっかやろ最近

848: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/06(土) 19:21:23.10 ID:HVsIPxgxp.net
この理論好き
せめて野球でもキャッチボールぐらい出来る奴じゃないと語って欲しくないわ

アラン・スミシー

妊娠は嫌!でもザーメンは欲しい!みたいな

アラン・スミシー

どんな映画でも1本撮るのってもの凄い労力がいることだから作り手のことは評論家の100万倍尊敬してる
評論家はレミーのおいしいレストランで言ってたような役割りということで自分は納得してるけど

アラン・スミシー

伊丹十三のタンポポの中でラーメンを食べるのはお客さんなんだから知ったような口をきくなと言うのは門違いだって言ってたな

アラン・スミシー

「私は卵を一度も産んだことはないが、卵が腐っているかどうかは分かる」
ウィンストン・チャーチル

アラン・スミシー

ゴッチのバンドやったことない奴にバンドを語ってほしくないってつぶやきに、お前は政治をやったことないのに政治のこと語ってるやないか、って突っ込まれたの思い出した。あれ好き

アラン・スミシー

どんなエンタメでも受け取るのは皆素人
素人は口をだすなって意見は本当に馬鹿の発想

アラン・スミシー

品川は本当に映画を作るということがどういう事なのかもっと考えたほうが良い

アラン・スミシー

批評されるのが嫌だったら、公表せず、自画自賛でオナニーしてればいいじゃない。誰も傷付かない優しい世界だよ♡

アラン・スミシー

まあ、批評して自分がそれより上にでもなった気持ちでいるような人は馬鹿だと思うけどね

アラン・スミシー

車作れないやつはリコールするなってか

アラン・スミシー

>目の前にあるのは作品(テクスト)だけ、実作者は無と考えるのが現代批評の大原則だろ
(1年近く前の記事にコメントするのは野暮だと思いつつ)
演出などから制作側の意図を読み取るのは現代だろうが、映画以外だろうが、批評の基本だ、馬鹿が。
作品のみから読み取れってのは、病床の監督が執念で作ったとか、
味噌汁啜りながら制作したとか、文字通り作品から「読み取れない」事柄を評価するなってこと。
演出や演出意図は作品から「読み取れる」事柄であって、淀川も蓮実もイーバートだってやってる。

blank - 共産党・小池晃さん「シン・ゴジラ、映画としては面白かったけど、うーーーん」 複雑な気持ちの模様

共産党・小池晃さん「シン・ゴジラ、映画としては面白かったけど、うーーーん」 複雑な気持ちの模様

blank - 名作『エレファント・マン』脚本家、エリック・バーグレンさん死去 62歳

名作『エレファント・マン』脚本家、エリック・バーグレンさん死去 62歳