in

『シン・ゴジラ』左派系の人が指摘する「政治的意図」は的外れ

引用元:【映画】『シン・ゴジラ』左派系の人が指摘する「政治的意図」は的外れ

1: 予想健ちゃん ★@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:08:39.76 ID:CAP_USER9.net
 映画「シン・ゴジラ」を公開初日の7月29日に観た。筆者はゴジラオタクであり、本作を含め国内版29作、海外版2作について、国内版初期の3作はDVD、残りは映画館で観ている。

 「シン・ゴジラ」では、首相官邸などでの会議シーンが多く出てくる。会議の様子や政策決定までの手続き、法律の運用などのリアリティーについて、筆者のように官邸勤務の経験がある者にはどのように映ったのかを書いてみたい。

 公開中の映画なので、詳細な内容については言及しないが、左派系の人からは「2011年の福島第1原発事故が下書きになっている」「憲法改正論議の対象とされる緊急事態条項を正当化するために政府にすり寄っている」「日米安保を強調しており、政治的意図がある」といった指摘があるようだ。

 これはちょっと考えすぎだろう。これまでのゴジラ映画の国内版をみれば、ゴジラ以外の怪獣が登場するケースでは、地球防衛軍のような、地球規模の集団的自衛権の話になる。

 一方、初回の1954年のゴジラと、16作目の84年のゴジラでは、相手となる怪獣はおらず、ゴジラ対人間の構図だ。その場合、当然ながら日本政府や自衛隊が出動することとなる。

 他のゴジラシリーズでも自衛隊が出てくるのはお決まりであるが、どのような兵器もゴジラにはまったく歯が立たず、政府がいろいろと苦慮する。

 筆者には「シン・ゴジラ」が54年版と84年版をベースとしているように思えた。いずれもゴジラが東京に上陸するなど共通点も多い。また、84年版では米ソが対ゴジラに核兵器を使うことを提案している。今作だけが取り立てて国際的な安全保障問題と結びついているわけではなく、左派系の感想は的外れではないだろうか。

前述したように、今回の映画は官邸での会議のシーンが多く、民主主義的手続きを踏んで、害獣駆除という名目で自衛隊が出動する。その手続きや会議進行の様子は、従来の映画に比べてもかなりリアルだ。

 ちなみに余貴美子が演じる防衛大臣は、同大臣当時の小池百合子東京都知事を彷彿(ほうふつ)させる。

 官邸の会議室の状況などは、筆者から見ても、かなり本物と似ている。ただし、官邸の部屋に関する情報はセキュリティー上機密扱いがかなりあり、官邸勤務になると、部屋の写真を公開しないように注意を受ける。特に首相や官房長官が執務するフロアは報道陣の立ち入りが制限されており、外部からものぞかれないようになっている。

 映画では、内閣の防災担当が協賛している。当然ながら官邸のセキュリティー上の秘密を明かしてはいないだろうが、実際に2010年に作られた東京・有明のオペレーションルームが撮影に使用されている。

 しかも、映画に登場する政治家の政府内の役職名は実在するものだ。このような徹底した取り組みが、映画のリアリティーをより増しているといえるだろう。 (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160806/dms1608061530004-n2.htm

1e9204fc s - 『シン・ゴジラ』左派系の人が指摘する「政治的意図」は的外れ

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:50:21.53 ID:5Nj9TNSE0.net
>>1
実際エンドロールで小池百合子って名前流れてるけどな

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:09:12.46 ID:0s/THoB60.net
何でもかんでも左右うるせえんだよ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:12:38.30 ID:rKg1G1uf0.net
左の人は現実とフィクションの区別がつかない

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:14:06.76 ID:Qc8SpRwK0.net
ゴジラが日本に現れたらどうなるかのシュミレーションでしょ
実際に自衛隊とかにも取材したっていうし

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:14:22.65 ID:NbDb/1p50.net
常日頃から自分たちがやってるもんだから、そう観えたんですね(^p^)

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:15:01.80 ID:qqlOQKw60.net
亡国のイージスのゴジラ版みたいな感じの映画かね?

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:15:24.43 ID:2pXlRtVS0.net
ゴジラが出てくる段階でリアリティーとか語られましても

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:17:34.01 ID:/1jP8oJI0.net
あさま山荘指揮したオッサンに聞け

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:17:38.16 ID:iotFEH9N0.net
スターシップトゥルーパーズ見ても右翼映画とかトンチンカンなこと言いそうw

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:18:04.52 ID:+2AufboE0.net
映画「グレムリン」が公開された時
「グレムリンはクレムリンの暗喩である」って言っていたバカな評論家がいたなw
実は第二次世界大戦の頃からいた妖怪みたいな存在だったのだが…ww

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:18:37.88 ID:HvuMUahd0.net
ゴジラって原爆や原発に対する恐怖のメタファーだから左翼は喜ぶと思ってたわ
でも日本以外の左翼は国防についてちゃんと武装するというのは当然と考えてるけど
日本の左翼の非武装思想が異常

170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:03:41.61 ID:eaw4tGTU0.net
>>23
だって日本の左翼は侵略者に対して「無血開城」させる
のが目的なんだもんw

愛国左翼が存在しない異常な国日本

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:19:20.21 ID:bm9sLRkx0.net
『仁義なき戦い 頂上作戦』のラストは原爆ドームで
「反戦平和」と言うメッセージを深作笠原はやくざ映画を通じて訴えてんだよ
わかるな、ネトウヨw

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:21:32.20 ID:J1ISsfgV0.net
>>25
おじいちゃんうんこついてるよ

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:20:13.07 ID:rkzzxGqC0.net
ゴジラ撃退しなきゃいけないのに
政府が無能だと話が進まないじゃないか
オキシジェンデストロイヤーもスーパーXもない世界なのに

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:21:43.71 ID:0unH5WGz0.net
この映画で政治意図がーとか言ってるのは本当にアホらしい
あるとしても311以降日本はどう足掻いても崩壊した原子炉と共存しなければならないって所だけ

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:21:54.33 ID:HvuMUahd0.net
この映画見てないけど、色んな著名人が見た感想を言ってるのであらすじは知ってる
共通しているのが女優の若い女の演技や英語がクソという外人及び日本人の感想w

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:22:06.26 ID:rSWmOe670.net
ガルパンにも文句言ってたもんな、共産党
本家中共もいちゃもんつけていたし

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:22:07.72 ID:gUtsylUw0.net
実際にはあらゆる国でプロパガンダは用いられておりそれを否定するほうが幼稚
反政府的な物語に今の政府が協力するかね、自衛隊が協力したならそれはプロパガンダを疑わないほうが不自然

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:24:29.52 ID:AtRMaXZJ0.net
>>34
その前にプロパガンダって言葉の意味わかってて使ってる?

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:28:20.51 ID:U6LflLl90.net
>>34
日本はそういうのが弱いとよく言われてるがな

220: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:25:22.10 ID:mPQn0GXo0.net
>>34
現実にゴジラが出たら、この世界観では政府と自衛隊が倒すしかないわけでね?

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:24:06.03 ID:wkCryg0n0.net
思想性については庵野は何も考えてないぞ
正直
「うおおおこういう映像撮りてえwww」「このシチュかっけえwwwww」「おもしれwwwww」
だけだから
まあだからこそ尖る作品ができたのだけど

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:25:57.87 ID:nK87cpY00.net
>>39
無人○○○爆弾はやりたかっただけ
だろうな

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:28:44.74 ID:0iWLi+Nl0.net
高橋洋一ってゴジラにも詳しいの?
岡田斗司夫からレクでも受けたのか?

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:29:17.49 ID:u3ryf2pe0.net
逆にゴジラを相互対話や平和的な方法で解決する反証映画を作って貰いたいもんだわ。

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:33:07.09 ID:AtRMaXZJ0.net
>>55
全国の酒造所を総動員して、巨大な杯でゴジラと酒を酌み交わして帰っていただく映画か

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:29:57.12 ID:SKY8ObV80.net
3回観たけど、駄作だわ。

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:31:48.39 ID:nK87cpY00.net
>>56
なぜ3回見たし
付き合いか

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:31:26.91 ID:SoOngplc0.net
デモ隊のところとか
対馬で不穏な動きとか

思い切りバカにしてるでしょう

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:33:14.13 ID:nK87cpY00.net
>>61
デモ隊は2種類
ゴジラを守れとゴジラを倒せ
席によっては片方しか聞こえなかった

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:32:19.29 ID:m66XpmZw0.net
どうやったら画面が映えるか、とにかくそれを追求する人でしょう
庵野監督と政治的なメッセージって似合わんな

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:32:34.85 ID:NGp2YRoi0.net
ゴジラをまもれ!
ドドンガドンドンwww

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:10:15.35 ID:20uowSA20.net
>>65
声闘デモシーンあったな
官邸スタッフがへたばってる中「ゴジラを殺せ」ってやつ。
中露が東京で核使用主張したから李長春もOK出してたんだろうって
露骨にあてこすってたな

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:33:44.16 ID:ac9VnkxaO.net
普通に面白かったけどなあ
分かりやすいストーリーを深読みする必要があるのか?

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:34:01.58 ID:0+H0q/HW0.net
ウヨクが鬼の首盗ったように騒いでるけど、逆に非常事態条項が要らないことを示しちゃってるよね
現実の日本には上陸してくるような敵軍や敵国など存在せず、ゴジラでも想定しないと非常事態法なんか役に立たないというね

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:36:15.09 ID:AtRMaXZJ0.net
>>73
>現実の日本には上陸してくるような敵軍や敵国など存在せず

君の家にある世界地図は日本より西は描かれて無いのか?

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:38:33.84 ID:CvYui2Nn0.net
原発をどうにもできず
壊れた街のど真ん中でつっ立たせたままw
むしろウヨが怒ってもおかしくないw
てかどっちにでも取れるように作ってある

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:39:42.68 ID:HvuMUahd0.net
>>88
意図してるんだとしたら相当バランス感覚良い監督だな

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:49:14.80 ID:geMvYhuO0.net
でもこの映画は
「反米色が強いからよくない」
って言ってるネット右翼もいたぞ

146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:55:45.64 ID:GBcNDl0B0.net
>>125
日本の右翼ってホントワケワカランわw

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:51:32.21 ID:Kc5H5/lc0.net
これで大騒ぎしてる左翼は馬鹿なのか?
怪獣映画だぞ、か・い・じ・ゅ・う

151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:57:00.15 ID:nK87cpY00.net
>>135
映画でその単語は使われない
見てる人も成人以上が大半

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:52:21.89 ID:oT2nc4ny0.net
庵野の作品って、やたら色んな人間に論評されるけど、なんだろうね。
わりと押井のほうが小理屈が多くて論評しやすそうなのに。
明確な思想をぶつけてくる押井よりも、断片やニュアンスの集積で、
なにが語られてるのか(または本質は空っぽなのか)曖昧である庵野作品の
ほうが批評的な人間の好物になりやすいのかな。

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:54:04.76 ID:RfchBxVG0.net
そもそもゴジラは反核や環境破壊がテーマだから左翼リベラル思想だろうに

148: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:56:34.92 ID:iV2UYGKQ0.net
こういう人は逆に怪獣プロレスでええよ派な感じ

158: 在日特権防止協会@国境なき神政府@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 18:59:16.67 ID:LNn8ClC70.net
ゴジラにまで難癖つけるのかよ。完全にノイローゼ。
こういう奴らは海外で暮らした方が健康にいいって誰か教えてあげて。

200: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:15:21.20 ID:vf/yMNVM0.net
見る人によって、政権批判だったり、安倍政権のプロパガンダだったり、感想がカオスwww

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:19:13.71 ID:nK87cpY00.net
>>200
安倍政権のプロパガンダはないな
米軍なんて東京にゲホンゲホンをゴホンゴホンしようとしてるからな
本気で

222: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:26:24.38 ID:20uowSA20.net
>>208
いや、アメリカ内は二分してる描写あったし
おフランスは機密情報リーク受けた瞬間掌クルーだし
イギリス空気だしで
一貫してたのは中露だけ。

215: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:22:44.53 ID:20uowSA20.net
>>200
庵野「私は好きにした。君らも好きにしろ」

209: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:19:50.22 ID:y9X93b8Z0.net
深読み出来る映画はいい映画
ハリウッドゴジラなんて中身ペラペラで深読みも糞もなかったもの

221: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:25:26.15 ID:0+H0q/HW0.net
Q.非常事態条項がなぜ必要なの?
A.シンゴジラで見たから

これを真顔で言うのが低能ウヨ

247: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/07(日) 19:36:39.79 ID:kiACgg8z0.net
まぁ、実際にゴジラ出てきたらって設定なんだから仕方ないw

文句言うやつもここはこう対応すべきとかって反論なら聞きたいし納得するかもしれんが
こんな映画つくるなってんならそれこそ表現の自由とやらへの冒とくなのでは?w

アラン・スミシー

シンゴジには、太平洋戦争では軍部の楽観論のせいで300万人が犠牲になったという台詞あるからね
あと国会前のデモシーンではゴジラをころせって言ってたのは聞き取れた

アラン・スミシー

庵野の作品は自称かしこを刺激する何かがあるんだろうな

blank - 今週公開の映画 (2016/8/8~8/14)

今週公開の映画 (2016/8/8~8/14)

blank - また山崎賢人?また同じ監督?「斉木楠雄のψ難」実写化で原作者とファンがボヤキ節

また山崎賢人?また同じ監督?「斉木楠雄のψ難」実写化で原作者とファンがボヤキ節