in

東宝はなぜ『シン・ゴジラ』を庵野秀明氏に託したか

引用元:【映画】東宝はなぜ『シン・ゴジラ』を庵野秀明氏に託したか

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:27:06.20 ID:CAP_USER9.net
※この記事は映画の重要な部分についてネタバレがある。映画をまっさらな気持ちで見たい方は、ぜひ観賞後に読んでください。

私は7月30日、公開2日目に『シン・ゴジラ』を見に行って衝撃を受け、その日のうちにこんな記事を書いた。

→日本のスクラップ&ビルド、東宝映画のスクラップ&ビルド 『シン・ゴジラ』(Yahoo!個人/7月30日)

この記事では触れなかったが、エンドロールに出てきた「製作 市川南」のクレジットを見て秘かに歓喜した。市川氏は以前宣伝部にいて、コピーライターとして私は仕事をご一緒したことがある。その後、映画調整部に移ってヒット作をプロデュースしていたことは知っていたが、このゴジラのリニューアルというヘビーな作業も市川氏が指揮していたのは感激だ。そこで、十数年ぶりに市川氏にお会いし、『シン・ゴジラ』誕生についてお話をうかがった。そのインタビューのエッセンスをここでみなさんに読んでいただきたい。東宝の伝統を背負うゴジラをいかに刷新したか、いろんな意味で参考になると思う。

—ゴジラの復活は、長らく配給に重心を置いていた東宝が、自社制作ももう一度力を入れていく大きな宣言だと受けとめました。

戦略的にそうなったと言うよりも・・・実は私はゴジラのプロデューサーをやるのはイヤだったんですよ(笑

『ゴジラ FINAL WARS』が2004年で、私は直接の担当ではなく少しお手伝いしてましたけど、思うように興行があがらずそれを機にお休みしてしまいました。ハリウッド版が出たのがおととしですから、2014年、10年ぶりに世に出してもらって。そのレジェンダリー版が発表になった頃から社内では「もう一回やったらどうだ」という話もでてきて、聞かないようにしてたんですけど(笑

でもよく考えると、レジェンダリー版が世界中で大宣伝してくれた後なら、十年休んでてもスタートラインが楽になるかなと思いました。日本の若者もゴジラを認識してくれてやりやすいかなあと、レジェンダリー版の二年後にやろうとなったんです。

—『ゴジラ FINAL WARS』をやって、もう日本のゴジラはおしまいなのかと思ってました。

決めたわけでもなかったですが、やる気運が起こりませんでしたね・・・でも世代交替も進んで先人たちの”型”を守ることもできなくなった分、まったく新しいゴジラに挑戦できそうな空気も出てきました。

最初のゴジラ以外は全部ゴジラが一度来た設定なんですよね。84年の『ゴジラ』は今度のとすごく似てるんです。小林桂樹さんが総理大臣で、アメリカとの関係とか、比べるとすごく似てます。だけど最大の違いは、ゴジラが過去に来た世界なんです。

で、庵野さんと樋口(真嗣)さんとは「いまの日本にゴジラがはじめてきたらどうなるか」をやろうと。3.11を経験した日本に、ゴジラが来たら面白いですよねえと。それが最初に決めたことなんです。

—ここでいちばん知りたいのは、東宝がゴジラを庵野秀明氏に託すことにした経緯なのですが・・・

2013年にジブリの鈴木(敏夫)さんが庵野さんと食事会をしてくれたことがありました。鈴木さんが帰られたあと、庵野さんを送りながら「ゴジラって興味あります?」って言ってみたら「まあ、興味ないでもないですねえ」と言ってくれたんですね。これは脈ありだなと思ってしばらくして二人で会って、話がはじまっていったんですよ。

—持ちかけたってことは「庵野さんにやってもらえたら」と言うより、積極的にやってほしい!と声をかけたんですね!

プロデューサーがプロット作って脚本作って監督を誰か選んで、特技監督選んで、っていうと、いままでの延長線になるなあと思ったんです。誰かクリエイターに最初から頼んだほうが早いかなあと(笑

—それにしても庵野さんというのは、リスクと言うか、奇抜なゴジラになりはしないかとの懸念はなかったですか?(笑

シネバザール(制作会社)のプロデューサーに間に入ってもらったんですが、その時はもう樋口さんと尾上(克郎)さんがいてくれたんで三人監督で、みたいな気持ちでした。庵野さんが脚本だけで樋口さんが監督、ということでもいいかなとか、保険をかけたわけですね。(笑

庵野さんがどこまでやってくれるのか、プロットだけなのか。そしたら脚本も書くっていうし、現場も総監督だっていうし。

557ad64a - 東宝はなぜ『シン・ゴジラ』を庵野秀明氏に託したか

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:27:45.98 ID:CAP_USER9.net
—結果、庵野さんはのってくれたわけですね

いちばんのったパターンですね。脚本作りも「大人向けにしよう」と、女性とか子どもとか意識しない、と言われて、こちらも腹をくくりました。

一作目に極めて近いのをやりたい、主人公は政治家にしますと。我々としては恋人がいたほうがいい、長谷川博己さんと石原さとみさんは元恋人にしましょうとか言ったんですけど、庵野さんはそういうのどんどん排除していって、人物たちのバックボーンは描かない脚本になりました。ハリウッド映画だと絶対そういうサイドストーリーとかあるわけですけどね。きわめてストイックな政治家だけの話になりました。

脚本の細部にも徹底的にこだわって、政治家にも官僚にも取材し、小池百合子さんにも取材してましたね。首相官邸や危機管理センターにも行って取材するんですけど写真は撮れないそうで、スタッフが持っていた鞄で距離を測ってセットに再現しました。

—政治家と官僚のやりとりもすごいリアリティありますよね。

普通で言えば3時間分の脚本になって、いよいよ本当に監督をお願いする時に、あらためてぜひやってください、でも2時間にはおさめてくださいと言ったら、わかりました、撮れますよ、なぜなら早口で言わせるから、と答えました。たぶん、1.5倍くらいの速度でしゃべっていて、だから入ったんでしょうね。

撮影でもこだわって、画面をミリ単位で指定するし、カメラ複数で撮るし、ものすごい早口を俳優に要求するし、アニメを作る感覚と同じだったんですよ、100%自分でコントロールするような作り方で。CGの仕上げも半年間大勢で作業して、庵野さんのOKいつ出るかってみんなでやきもきしてましたね。

—作る側として、ゴジラという東宝の看板スターを、あんな風にしちゃってどうだったんでしょう。最初に出てくるもこもこ這うやつがキモチ悪くて(笑

あれキモチ悪いですよねえ(笑

—ええほんとうにキモチ悪くて、ゴジラはこいつと戦うのかな?と思ってたら・・・東宝人としてどうだったんですか?あるいは同僚や上司の方々が、ゴジラがああいうことでいいのかとか。抵抗感なかったですか?

私はありましたよ。手だって小さすぎるんで、大きくしてもらって、造形はもちろんすごくチェックしましたね。ただしっぽがこれくらい必要だとか、非常に説得されました。抵抗感はありましたけど、まあそれやんないと変わんないかなあと思って(笑

生物体として庵野さんがおかしいって言うんですよ。あんなでかいのに二本足で立ってるってのも。完全生命体だから自分で進化できる設定にして、進化する過程で直立してるんだってことで説得されちゃいました。社内も、世代も変わってるんでそれに対する異論はほとんどなかったですね。十年作ってないから、過去のゴジラの呪縛が解けた時期だったんでしょう。

—正直私は公開時に期待してなくて、予告編みてもゴジラあんまり出てこないし面白いのかわからなくて。でも土曜日の朝になったらtwitterで初日に見た人たちが大騒ぎでつい見にいったんです。肝心なものは何も見せないあの宣伝は議論がなかったでしょうか。

これまでのゴジラ映画の宣伝は段階を経て、公開までに全部見せちゃうものでした。庵野さんは、エヴァンゲリオンでは何も見せなかった、試写もやらなかったと言うんです。それでうまくいったんですよね。

結果としては完成披露試写会だけはやったり、記者会見やって少しだけ見せましたね。あの最初の予告編は庵野さんが自分でつくったんです。宣伝部がやりたいというので、もう少し見せてるのも作ったんですけどね。

—庵野さんじゃないとここまで斬新なゴジラはできなかったのでしょうね。

庵野さんは「ぼくは専門はウルトラマンです」って言っていて、ゴジラはそこまでのめりこまなかったらしく、そこもよかったのかもしれないですね。岡本喜八監督の『日本のいちばん長い日』が大好きでその手法を取り入れたかったそうなんです。ものすごく細かいカット割りで、ものすごい情報量。凝縮する実写映画にしたかったんでしょうね。

3: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:27:56.44 ID:CAP_USER9.net
—オールドファンとしては頭の中にあるのとはちがう、まったく新しいゴジラができちゃった、というのが驚きでした。庵野さんの『シン・ゴジラ』の次は、別のクリエイターの『続・シン・ゴジラ』とかもあるかもしれないですね。

いや、考えたりしてますよ(笑

東宝にとって宝物のゴジラだからこそなかなかリニューアルしにくいのを、思い切って庵野氏に託したから新しいものにできたこと、タイミングも今しかなかったことなど、いろんな意味で参考になる話だと思った。なにより、日本映画がまた面白くなっていきそうでうれしい。

一度見た人も、このインタビューを読むともう一度見ていろいろ確かめたくならないだろうか。ちなみに私も二回見たが、このお盆にもう一回見てしまう気がしている。『シン・ゴジラ』は、ただでさえ熱い今年の夏を、さらに熱くしてしまったようだ。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/sakaiosamu/20160812-00061026/

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:28:35.07 ID:CLhV1lUa0.net
観に行こうと思ったらIMAXも3Dも終わってた

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:29:48.07 ID:Iq5NK0SV0.net
>>5
3Dは最初からないぞ

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:56:55.30 ID:BD8YG5JS0.net
>>5
IMAXが10日までだったのはもったいないよなあ。

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:06:47.92 ID:odPCbjJh0.net
>>61
シンゴジラはそんなにIMAX効果ないよ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:29:30.53 ID:koa7vtIA0.net
早くシンエヴェンゲリオン作れ
序破の続き早く作れ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:32:37.55 ID:R46YdExx0.net
庵野はウルトラマン映画作る気ありそうだな

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:19:27.71 ID:DoyvhJEw0.net
>>11
アディダスのウィンドブレーカーでか?

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:19:52.17 ID:mXt2nlUC0.net
>>11
主演:庵野秀明

279: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:34:29.05 ID:MzNbQDmj0.net
>>208
正確にはスーツアクター(ウルトラマン)庵野秀明、な。

282: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:36:54.94 ID:70y/wHB10.net
>>279
ジャージもスーツなの?

306: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:52:40.68 ID:fC0IUJ8UO.net
>>279
「スーツ」アクターってw
ジャージに銀色のスプレー吹いただけやん。

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:34:57.46 ID:dt2keiYq0.net
庵野は筋金入りの特撮ヲタだから
「興味ないでもないですねぇ」といいながら間違いなく嬉ションしてたはず

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:40:54.29 ID:7hZZGkFe0.net
>>13
いや、興奮のあまり勃起して小便出にくくなってたはず

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:35:09.72 ID:kvEPu+bU0.net
公開前は樋口シンジ監督の名前が前面に出て
公開されたらなぜか庵野作品みたいになってるな。

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:43:16.24 ID:1i5Tt5SK0.net
>>14
樋口の名前が前面に出てたのって製作決定の第一報くらいだったよ
進撃の巨人の低評価が定まって以降は樋口の存在が無いもののようになってた

268: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:29:55.65 ID:Jox7BxzG0.net
>>14
その名前を前面に出したら誰も観に行かないでしょ、普通は。

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:36:24.82 ID:Fu11r5qF0.net
映画素人の俺でも2回見てしまったからな

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:36:40.26 ID:es2lU7bZ0.net
神映画だったわ
4回見た

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:38:26.47 ID:Zt1HqOff0.net
1回見ただけだと映画の勢いに押し流されるだけだった
昔の映画館みたいに何度でも見れるなら朝から晩まで見続けただろう

196: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:08:09.25 ID:0SmmJtXxO.net
>>20
冒頭、車が流される部分あたりで涙が止まらなかった。もちろん、そのあたりは感情揺さぶられて映画どころではなかった。
もう一度、観なきゃならんだろうなあ。

庵野さん、有り難う。

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:41:25.80 ID:sir5Rhg40.net
オタクは基本的に冷静を装うからな・・
内心は「うおおおおおおおおおおお」いっとるやろ

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:43:05.76 ID:pteUAvxg0.net
>我々としては恋人がいたほうがいい、長谷川博己さんと石原さとみさんは元恋人にしましょうとか言ったんですけど

この意見が通らなくて良かったね

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:29:04.18 ID:8mLapWbt0.net
>>27
ていうかどう見ても賢そうに見えず、正直石原さとみいらんかった

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:58:30.68 ID:m30JRRVW0.net
>>126
アンタ、バカァ?!って言ってほしかったw

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:43:32.81 ID:eCu0jmDP0.net
なんか かなり面白いらしいじゃん

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:44:09.64 ID:PUGW120n0.net
どうでもいいけど官邸前でレポーターやってた人は何かの分野で有名な人?
あんだけのキャストいるのに無名の割には無駄に露出が多かったから気になった

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:44:39.72 ID:RrOSLlk80.net
アオイホノオ とんこさんとまだ連絡取れてないらしいね

189: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:03:55.37 ID:Fu11r5qF0.net
>>31
流石に数十年経てば人生色々あるし知人に会いたくない事情もあるだろうな
風俗や水商売落ちしてたら尚更

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:49:48.93 ID:yilaNa8N0.net
ほんと面白そうだな
庵野さんて天才だよな
来週は時間作って必ず見に行く

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:50:54.19 ID:OV2fHcM00.net
>>42
駄作だったぞw

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:53:36.76 ID:ski4RMf70.net
>>42
面白いよ
アンチがキチガイなのがその証拠

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:50:26.87 ID:Wx0VOeii0.net
「ぼくは専門はウルトラマンです」なのかぁ

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:05:09.18 ID:yl8gGeG70.net
>>44
芸大時代に新マンのパロディ撮ってるからな

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:52:25.57 ID:ski4RMf70.net
初代に次ぐ傑作

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:53:17.22 ID:OV2fHcM00.net
>>47
もっと面白いのたくさんあるけど・・

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 18:56:50.49 ID:4kdvVLDL0.net
何でエヴァンゲリオンの人なんだ中島哲也に撮らせろと思ってたけど黙らされましたw
よくやったよ、本当に

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:00:00.05 ID:eRux+vQ20.net
正直感動して泣きかけた
海外の描き方は多少ご都合主義めいたところがあるが
それでもストイックにリアルにつくられたことがありありと感じられた
ありがとう庵野 ありがとう東宝
生きててよかった

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:00:09.31 ID:1Iat2SY60.net
映画観てから岡田斗司夫の解釈を聞くと、けっこう納得する

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:07:33.33 ID:3aSCA9Au0.net
>>69
あの人は最近、自分の王国でも作りたいのかと思わんばかりの雰囲気だし
アクセス稼ぎのチャンスに浮き足立ってる感が…。

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:10:40.54 ID:yl8gGeG70.net
>>87
例の騒ぎで仕事かなり減ったみたいだしな

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:14:16.72 ID:3aSCA9Au0.net
>>93
フォロワーや信者的な人に囲まれて大物感出してたり、
昔はあんなに露骨に怪しげな感じは出してなかったのになぁ。
怪しい人がそれを隠して面白い事言ってくれるバランスが良かったのに。

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:44:01.03 ID:LO7urpTm0.net
>>101
なんたって実母が新興宗教の教祖様だからな
いや元から本人も怪しさ満開だったけど

190: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:04:14.89 ID:m30JRRVW0.net
>>87
たしかに。
だからyoutubeまでしか見ないw

でも庵野を昔から知ってる存在だからこその解釈だった

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:01:27.52 ID:Hc/zPM460.net
最初のは可愛かったやん
ゴジラの餌になるんかと思ったけど

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:02:49.89 ID:WvZGdHkm0.net
恋愛・家族・涙を完全排除したのが素晴らしかった
ハリウッドでも出来ないこと
あと見ててすぐに「これ完全に日本のいちばん長い日だな」と思ったけど、やっぱりそうか

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:08:47.82 ID:OV2fHcM00.net
>>76
面白さも排除されてたけどなw

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:03:32.57 ID:MxEXFCx30.net
はやく海外で公開しないかなー
ハリウッドもビビると思うんだけどなー
いろいろ残念なところもあるけど、世界びっくりすると思うわー

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:08:05.29 ID:yp8rO39E0.net
>>77
向こうの反応はあまり期待しないほうがいいぞ
日本と海外じゃ感性の違いで反応がまったく違うからな
おまけにこのシン・ゴジラは明らかに日本向けの作り出し
まぁ、どれだけ外国の人が日本映画に興味持ってくれるかだな

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:14:57.17 ID:9+rc2conO.net
>>88
今日公開した。海外では一番手に公開の日本が大好きな台湾も
評価割れているみたいだしな

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:28:56.17 ID:yp8rO39E0.net
>>103
まぁ、評価が割れてるということは、見た人それぞれの感性や立場で色々感じられてるってことだな
そういう映画になってるということはいいことだと思うわ

198: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:10:00.77 ID:RmqlsgDb0.net
>>77
他の国はあると思うけどハリウッド(アメリカ)ではないでしょ
アメリカ人ってアホよ

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:07:28.87 ID:u8OT2cXj0.net
3日目の朝に行ったけどパンフ買えませんでした。

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:20:13.24 ID:fXz0BcZG0.net
ファミリータイプゴジラなんか糞食らえだよ
正義の味方ゴジラなんかいらない
そういう俺のフラストレーションを一気に解消してくれた

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:22:25.74 ID:OV2fHcM00.net
>>112
観に来てた子供達が、
ずっとつまんなそうにしてて、可哀想だった。。。

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:24:45.11 ID:fXz0BcZG0.net
>>115
わかるけどね
岡田も言ってるけどファミリーで見られたら単純計算で興収が倍だからね
でもゴジラは出だしからそうじゃなかったから
もちろん初代がホラーに近いから全部それでやれとは言わないけどね
大人が気にいる映画なら子供だって大人になった時にみられるからそれでいいと思うな

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:27:34.65 ID:OV2fHcM00.net
>>119
初代は子供が見ても面白いし、
ほんと傑作なんだけどね。

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:29:16.28 ID:0XQB/JWx0.net
>>121
今の子供がモノクロ映画で満足すると思えん

148: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:37:23.27 ID:857ux9Fa0.net
>>128
シン シティは面白い、スタイリッシュで
子供は観れないけど

122: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:27:40.92 ID:0JN5ucqRO.net
>>115
子供をだしにして、可哀想とか言っているやつが世の中で一番信用ならん

映画の感想は、てめーが見て面白いか面白くないかだけだ
糞みたいなこと言ってんじゃねー

166: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:49:56.40 ID:LO7urpTm0.net
>>115
ガキなんかほっとけ
そいつらは黒澤や小津見せてもつまんなそうにしてるよ

176: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:57:22.24 ID:lLlqKQlI0.net
>>115
子供向けに作ってる訳じゃないから

184: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:01:15.38 ID:ak0k5o000.net
>>115
可哀想だ

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:29:15.78 ID:EsJRfsH60.net
硬派な作品でも男が太鼓判押せば女子供は勝手に付いてくるもんなんだよな
これに倣って他の作品も余計な恋愛とかは削ぎ落とすべき

136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:33:27.38 ID:IrhSJvnr0.net
中盤の地獄絵図とエンディングのBGMしか見所ないよ
それでも観に行きたい人は行けばいい

305: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:52:25.08 ID:JiZKkkqu0.net
>>136
マジでそれだけのためでもIMAX代払って良かったと思ったわ

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:34:09.60 ID:Hv8ZUece0.net
311経験してる身としては、街が壊れていったり、人々が逃げ遅れるのは
見てて正直辛かった

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:34:21.12 ID:H7LmUsDd0.net
庵野のは本多猪四郎のパクリ映画

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:35:09.55 ID:o6cyy16w0.net
初代ゴジラって実は思いっきり恋愛映画でもあるんだけど
やっぱり初代ゴジラを観たことがない人が多いのか
そもそも実は原点のゴジラに恋愛要素があったって知らない人が多いんだな

しかも童貞・非リアのオタクは間違いなく観てて胸が締め付けられる辛くなる展開

147: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:37:18.79 ID:OV2fHcM00.net
>>145
あの三角関係が、
ドキドキしてよかった、
恋愛要素はいじょしなくても、ちゃんと作れば面白い。

161: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:46:33.06 ID:o6cyy16w0.net
>>147
この映画で初めてゴジラを知った世代に初代観せたら
恋愛下手な童貞ほど芹沢博士の純情っぷりが身につまされて辛くなるに違いない
恵美子はタッチの浅倉南の原型(男を死に追いやるファムファタール)だと思う

168: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:51:53.62 ID:OV2fHcM00.net
>>161
うむ、
河内桃子も悪気はないんだろうけど、
3人とも絶妙でよかった。

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:48:44.20 ID:yp8rO39E0.net
>>147
ちゃんと恋愛要素が作品の質を高めるのに機能してるならな
ただ、このゴジラで恋愛は無理矢理感のある蛇足にしかならなかったと思う
中盤のゴジラ停止~ヤシオリでさえ多少退屈だったし、そこに恋愛入ってたら眠くなってたと思うわ
おまけに脚本が庵野じゃ質の高い恋愛は描けないだろうしな

167: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:51:28.71 ID:PTl1lNSZ0.net
背びれからの光線はどうやって照準を合わせてるんだろう

169: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:51:59.27 ID:uhWeTZqjO.net
やはり押井と同じなのか
押井の場合予算内ですます、つーのがアニメではうまくいくのに実写でうまくいかない
あれは予算カンケーなくて役者にまかす気がないせいだな

171: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:52:59.89 ID:a8JxFZm1O.net
エヴァを見たことない人間の方が楽しめると思うんだよな
羨ましい

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:57:46.30 ID:GPgBlPW/0.net
>>171
踊る大捜査線みたいなBGMとか言って騒ぎそう

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:59:12.66 ID:2p5ptTdq0.net
>>171
逆にエヴァに新規が増える可能性もあるな

191: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:05:08.19 ID:AnANb0I+0.net
ゴジラに何の思い入れも無いけど面白いの?

パシフィック・リムはまぁまぁ面白かった

204: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:14:15.32 ID:NflNdONX0.net
>>191
パシリムが楽しめたなら絶対面白いよ
保証する

217: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:35:22.01 ID:bvw0S6xn0.net
初めて映画館で2回見た映画だったわ
こんな風にリアルにその存在が今の日本に現れたらっていうスタンスの特撮映画が見たい
仮面ライダーでもウルトラマンでも

219: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:37:45.23 ID:QTj29lIp0.net
>>217
すでにやってるんだけど
ことごとく中途半端で失敗してるんだよなあ

222: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:39:47.41 ID:bvw0S6xn0.net
>>219
仮面ライダーでたしかにそれっぽいの見たことあるけど金のかけ方も何もかもしょぼかった
庵野レベルの監督、長谷川博己や石原さとみレベルの俳優揃えてやってほしいよ

231: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:52:20.80 ID:G7Z/X4VQ0.net
シン・ゴジラか、TO YOUNG TO DIEで迷ってる

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:09:48.82 ID:tp/ZxMLD0.net
>>231
何故二択
どっちも面白いから両方見ろよ

233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:54:54.53 ID:PsKrq3nU0.net
15億制作費なら30億以上の興収ないとヤバいけど今の状態なら楽々超えそうだな

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 20:56:39.65 ID:EynCKVWH0.net
シンゴジラと今までの怪獣プロレスのゴジラの違いって
ディープインパクトとアルマゲドンの違いみたいなもん?

238: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:02:42.00 ID:L5Tfcbln0.net
庵野がエヴァから目を背けるきっかけを作ったのは罪深い
大手事務所もおいしい思いしたからこれからいろんな引きが来るだろう
ハリウッドもないでもないんだろうな
そもそもいままで一回も来たことないとは思えないが
つーか、キューティーハニーはなんであんなにうまくいかなかったのか

242: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:07:29.72 ID:BPHRYimH0.net
今日見てきたけど、エヴァの焼き増しって感じだったな
面白かったけど、これエヴァ見ない人には受けないような気がするんだけどなんでヒットしてるんだろ

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:11:41.02 ID:5E0s3d420.net
>>242
エヴァ「的」なものが受け入れられてるのかもね

249: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:14:43.52 ID:BPHRYimH0.net
>>246
エヴァ見たことない人には新鮮に見えるのかも知れないね

250: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:16:00.58 ID:tp/ZxMLD0.net
>>242
そりゃ同じ庵野が作ったんだから似るのは当たり前だ
エヴァじゃなくてジ・アンノ
そもそもヒットしてるってことは、その見方が間違ってるってことだとは思わんの?

264: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:26:55.05 ID:BPHRYimH0.net
>>250
同じ監督が作っても焼き増しと感じるか、その監督の個性と感じるかは別だと思うけど
ヤシマ作戦をゴジラでやってる感じだったし、セルフパロなんだろうけど、ちょっとやり過ぎだと思ったから焼き増しだと思ったわけ
あと素朴な疑問としてなんでヒットしてるのかなと思っただけなので、別に自分の感想が間違ってるとは思いません。あくまで感想なので

308: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:54:35.06 ID:tp/ZxMLD0.net
>>264
ヤシオリ作戦は名前が似てるだけで、エヴァよりむしろ往年の東宝特撮の系統だよ
あと焼き増しは写真などをコピーすることで、それを言うなら焼き直しだ

259: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:21:54.99 ID:J6FkdKF70.net
>>242
エヴァの方法論は以外と広い範囲に通用するってこと
エヴァ自体、二十年前のファンだけでなく、新劇場版になったらまた若い人が来てたしな

260: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:22:11.02 ID:jNQoCP9B0.net
大して話題になっていないけど、今日「ジャングル・ブック」観た。個人的には「ジャングル・ブック」
の方が全然面白かった。
悲しいかなCGのレベルがまるで違う。
庵野はとっととエヴァ完成させろ。Qみたいな糞な作品つくるなと言いたい。

262: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:25:08.28 ID:5E0s3d420.net
>>260
CGレベルが高いから面白かったのか?

CGは手段だからなぁ
リアルに見せりゃ良いというものでも無い
ハリウッドもその壁を認識してると聞いてる

270: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:30:19.80 ID:jNQoCP9B0.net
>>262
ストーリーはシンプルだったけど、良かったよ。

ゴジラは政府関係者の会話のやり取り面白いとは思えなかったし、戦闘シーンも
期待外れかな。他のスレにも書いたけど基本ゴジラの攻撃といったら踏みつぶすか
熱線で攻撃するだけで単調だし、エヴァの戦闘みたいな面白さはなかった

296: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:44:34.05 ID:OlcIqCHn0.net
せっかくの休みの日まで、なんでグダグダの会議の映画を見なきゃならんのか
ゴジラがもっと暴れろよ

297: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:44:40.62 ID:FGG05rCt0.net
長谷川が避難時に渋滞で車から外に出た際
ビルの隙間からはるか遠くに頭部だけ見えるゴジラを目視で初めて見て
「あれが、ゴジラか」と言うあたりがリアルでいい

311: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:56:27.01 ID:w+nRyHliO.net
・山田太一ドラマ風劇伴
・スカイドン風船化作戦

313: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:56:58.97 ID:PBiRORhm0.net
キングギドラとモスラにこだわったり、ファイナルウォーズみたいなのを作ってたところから、シンゴジに行ったのは正直ビックリした
そのうち回帰するんだろうけど

アラン・スミシー

>>恋愛・家族・涙
いわゆるこういうのって女性客向けに入れる要素だと思うけど、この要素を排除したシンゴジラを女性の方々は楽しめるのかな?

アラン・スミシー

そもそも女性票なんて庵野の眼中に無かったと思うよ

アラン・スミシー

女だけど面白かったよー。なぜ楽しめないと思うのか煽りとかじゃなくて単純に疑問。災害や戦時中のドキュメンタリー観るの好きだしウルトラの仕事してたからね。

アラン・スミシー

結構政治、軍事描写が多かったからな

アラン・スミシー

※3
どんな仕事?

アラン・スミシー

※1
もともと女はそういう要素なんて全く興味ないって最近よく言われることやん

アラン・スミシー

>>恋愛・家族・涙
そういうジャンルやテーマの作品ならともかく、入れる必要性もない作品に取り入れないで欲しいな
上手くバランス取れるならともかく

blank - 「黒人の映画俳優」を一人思い浮かべてスレを開いてください

「黒人の映画俳優」を一人思い浮かべてスレを開いてください

blank - 『X-MEN』最新作で「神」を演じた松平健、ハリウッド進出に意欲?! 「着物を着て日本刀を使える役を演じてみたい」

『X-MEN』最新作で「神」を演じた松平健、ハリウッド進出に意欲?! 「着物を着て日本刀を使える役を演じてみたい」