in

映画管理へ新法成立へ 「西側の価値観」厳しく監視、製作を認めない場合も

引用元:【中国】映画管理へ新法成立へ 「西側の価値観」厳しく監視、製作を認めない場合も

1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2016/08/27(土) 17:18:34.27 ID:CAP_USER9.net
 中国の全国人民代表大会(全人代)で、映画産業の管理に向けた法案審議が
進んでいる。海外の映画会社の活動を制限するほか、当局が国家の安全を
損なうと判断すれば製作を認めないなどの内容。近く成立する見通しで、
行き過ぎた規制を懸念する声が出ている。

 習近平指導部は、社会統制を強化する国家安全法や海外の非政府組織(NGO)の
活動を規制する法律を相次いで整備。インターネット上の言論を取り締まる法律も
制定に向けた作業が進んでおり、「法治」を名目に締め付けを強めている。
 これまでも映画産業を管理する同様の規定はあったが、法律に格上げすることで
民主主義など「西側の価値観」が流入するのを厳しく監視する狙いがあるとみられる。
 審議しているのは「映画産業促進法案」。2014年時点で中国の映画産業が
650億元(9880億円)規模に急成長したとして、秩序の維持や、「堕落した文化」
による侵食防止を立法の必要性に挙げている。(共同)産経
http://www.sankei.com/world/news/160827/wor1608270044-n1.html

d9a25d1c s - 映画管理へ新法成立へ 「西側の価値観」厳しく監視、製作を認めない場合も

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

45: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:36:14.07 ID:UinqXphX0.net
>>1
いいねーいいねー、ぜひその調子で行ってくれw
まるである時期の日本と重ね合わせるかのようだ
シナリオの実現には絶対に欠かせない要素だ

国(政府)にとって都合の悪い物事の全ての要因は
外国から流入してくる、外来の思想や文化のせいであり
国内の治安や秩序や、倫理や道徳を乱す元(元凶)でもある
外国の文化は一切禁止・排斥すべきである!
(文化大革命やっちゃいなYO!!)

一番問題なのは(癌なのは)中国という国家と国民なんだが
それを全然直視してないのが、いかにも中国らしくてイイw

55: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:41:34.10 ID:9GHAt36P0.net
>>45
直視してんじゃないの?
日本人が中国にとっての革新的利益の手本だからな。
中国人、韓国人だらけになって日本がなくなっちゃったら
古き良き中国の真髄を取り戻せないからね。
宝物はそっと遠くから善い部分を眺めているのが一番よい。

80: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:52:00.70 ID:24/WXdBY0.net
>>1
これでまた反日映画が増えそうだなぁ
反日なら許可降りやすいだろうし

2: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:18:53.13 ID:3yCCL5aY0.net
誰と戦ってるんだ

6: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:21:08.46 ID:gtuG8n/E0.net
シナが世界を支配したら地獄だな。

7: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:22:09.62 ID:lmGcBkEj0.net
著作権より思想が上回ってるのはきっついね

8: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:23:24.83 ID:F2ekSvza0.net
自由経済(笑)もう鎖国しなよ都合よすぎ

9: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:23:36.37 ID:TK76s/8D0.net
もっとやれー とことんやれー

12: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:24:52.04 ID:UklR8nFT0.net
愛国者の多い中国では問題なく受け入れられることだろう(笑)
だってみんな愛国者なんだから(笑)

16: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:25:21.48 ID:yWw4wF4m0.net
西側の価値観www
どの口が言うのだろうwww

19: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:26:43.22 ID:lQlOGTzp0.net
人民元建てのVPNサーバー契約がやけに増えただけど…

20: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:26:45.62 ID:rsbPDTDX0.net
結局 共産主義者は、こうしていくんだな・・・

22: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:27:01.67 ID:UsnQlpJ7O.net
西側映画に中国を出すの辞めよう

インディペンデンスデイとかゴーストバスターズとか

話はそれからだ

23: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:27:03.54 ID:tDUF9B4j0.net
キリスト教には警戒しないとな
敗戦後に皇族がカトリック教育を受けるどっかの国よりいい

61: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:44:10.23 ID:+G1VuEw/0.net
>>23
戦前から皇族にはキリスト教の話を聞く人たちは大勢いたよ。
宮内省刊行の明治天皇記などに紀年で記載されてる。

24: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:27:27.51 ID:lIrnyVvU0.net
抗日映画しか認めないんだろ

29: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:29:48.76 ID:oITQVc+iO.net
いくらでも厳しくすれば良い。
ついでに中国人が国外に出ることも禁止にしたら良い。
おーい中国共産党、中国以外の国を見た中国人を通して、色々な情報が伝わるんだぞ。

39: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:34:35.67 ID:m7PJX2YO0.net
>>29
海外滞在歴長いとどうしても文化や思想変わるんだよな
在外中国人が入国するのも問題だよね
中国人はまだコミュニティ持ってるから中国人らしさは保ちやすいにしても

34: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:33:25.32 ID:REpN2npr0.net
弾圧に隠蔽に洗脳に規制に正に北朝鮮

36: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:33:40.26 ID:lO0aar+S0.net
西側の価値観は認めない。代替の価値観は共産党の価値観かあ。あまりに都合
良すぎるし、お粗末すぎるだろ。

37: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:34:34.44 ID:nO6bPJyl0.net
北朝鮮化が進んでるな。

40: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:34:57.96 ID:jt0FFJXk0.net
文革だな

日本の左翼が目指してることと同じだ

日本の若者よ、左翼が政権をとるとどうなるかよく観察しておくといい

44: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:35:32.90 ID:AtHnwgyF0.net
これが、どっかの邦画監督が羨ましがってた中国の映画業界かw
なるほどね~

46: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:36:30.93 ID:m3HSrtcC0.net
まあ確かにハリウッドの白人は正義って価値観はおかしいからな

48: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:37:27.54 ID:BQkGHIaQ0.net
まぁ映画ってアメリカの文化的価値のプロパカンダだから当然っちゃ当然だよなw

50: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:37:52.99 ID:nn8A9rQo0.net
台湾で作れは良い

57: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:41:55.30 ID:QF+9yqAm0.net
これは、崩壊が始まったね。
人民の自由な主張が抑えられなくなってきている証拠。
要するに、「自由」なんだよなあ。
「自由」に目覚めると、国家による規制に疑いを持ち始める。
開かれた社会を望む人々が増える。
「おかしいぞ」と思う人々が増える。
それは、やがて中国共産党へ向かう。
否、もう向かい始めているのだろう。

63: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:44:39.88 ID:9GHAt36P0.net
>>57
まぁどうであれ金平ちゃんくらいになると
国が潰れようとどうなろうと中国人の幸せ
くらい考えてんじゃないのw
伊達にあの位にいるのではなと思うわ。

65: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:46:07.67 ID:ztfA3QwQ0.net
>>57
ただ中国の場合、刃向かうやつは
みんな殺せばいいって考え方だからなw

88: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 18:01:20.70 ID:UinqXphX0.net
>>57
まだ全然だよ、やっとレールに乗り掛かっているだけで
ここからは上手く外部から誘導してあげないと軌道に乗らない

そしてそれをやってあげるのが日本の親切というもの
かつて昭和初期の日本が膨張と暴走を繰り返して滅びたように(一度灰塵に帰したように)
中国が本当の意味で先進国に仲間入りするには
一度滅びて=業火に焼かれてその中から(反省から)
新たに中国が生まれ変わるしかない(進化するしかない)

58: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:43:19.67 ID:zrsv6/480.net
ハッキリ「西側」つってんのなw

まあ冊封体制復活に向けて頑張れや

60: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:43:50.97 ID:2li08YAp0.net
情報社会がますます進むのに、情報統制の政治システムではいつか行き詰る

62: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:44:36.26 ID:ztfA3QwQ0.net
いいね、どんどん締め付けろ。

66: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:46:40.81 ID:3W/dYdB20.net
これを見ていると中国産エンタメが世界を席巻することはしばらくなさそうだな
映画、アニメを含めて

67: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:47:11.59 ID:MmLQgqoC0.net
文革の始まりやね
経済の冷やし中華の始まりでもある。

68: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:47:15.42 ID:zrsv6/480.net
シールズや日本共産党は少し中国批判するだけでも
説得力が格段に上がるんだし、カタチだけでも批判したら?
まあ出来ないかw

71: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:47:44.43 ID:Uy1B9ULk0.net
メディアを指導(統制)する「中国共産党中央宣伝部」と
中宣部をコントロールする中共中央「精神文明建設指導委員会」

83: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:56:59.83 ID:WJYgHTDz0.net
何で民主主義って共産には寛容なんだろ
枢軸には厳しかったくせに
間違いなく、世界は枢軸より地獄をみるよ

89: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 18:01:28.05 ID:9GHAt36P0.net
>>83
最近思うのは何でもかんでも事を焦るかのように民主主義にすれば
よいものじゃないって思う事wお隣K国を見てるとつくづく思うわけw
西欧と日本はどこかしら自由や人権に対する気風が一致していたに
すぎないって思うわ。

103: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 18:25:58.97 ID:QF+9yqAm0.net
>>83
それは民主主義の問題ではなく、本質的に自由主義の問題だよ。

戦前までは、自由主義vs全体主義(民族主義など)の構図だった。
アメリカは、国外に「自由の敵」を見出し、自由主義で固まることができた。

しかし、自由主義は「本質的」に「自由と敵対する思想」の受容にどれだけ寛容か
という矛盾する契機をはらんでいる。そこが政治哲学や思想史の難題になっている。

だから、共産主義をもある程度受容せざるを得ない、という思想上の弱点はある。

87: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 17:59:28.25 ID:3W/dYdB20.net
ソビエトだって、かなりの強権体制だったけど、崩壊した
ゴルバチョフが現れたからだっていう人もいうだろうけど
ゴルバチョフが現れる必然性というか背景があったんだろう
中国だっていつまで今みたいなことができるのかはわからない

99: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 18:16:22.26 ID:KIIvSHkI0.net
そりゃまともな文化コンテンツも育たんわな。
玉石混交じゃないと多様性のある作品なん物は出てこない。

122: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 19:40:47.30 ID:hS5ZoxND0.net
言語的にガラパゴスなら情報統制はある程度機能する
やり方によっては愚策とまでは言い難い

123: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 19:41:50.67 ID:qzXaou0B0.net
日本みたいだな

blank - 実写で巨大なドラゴンが出る映画を挙げてってほしいんだけど

実写で巨大なドラゴンが出る映画を挙げてってほしいんだけど

blank - 2chであまり名前があがらない秀作映画

2chであまり名前があがらない秀作映画