in

中国の若者が普通の「日本料理」に夢中なワケ グルメドラマ・映画の影響力は想像以上だ

Pocket

引用元:【日中】中国の若者が普通の「日本料理」に夢中なワケ グルメドラマ・映画の影響力は想像以上だ[9/20]

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:15:58.39 ID:CAP_USER.net
中国のSNSに日本の日常生活の写真をアップして、いちばん「いいね!」数が多いのは料理の写真だ。
投稿に対して、「美味しそう~ちょうど再来週に行くので、お店の情報を教えてください!」「やはり本場の日本料理は違うだろう」「とりあえずメモに保存しておきます」のようなコメントがつく。
中国の各種SNSやブログサイトを見ても、日本料理に関連する投稿が、定番の人気コンテンツだ。

前々回、中国若者の日本ブーム、とくに、なぜ「MUJI」ブランドが中国若者に人気なのかについて説明した。実はもっと人気な日本「ブランド」がある。それが、「日本料理(中国で『日料』、リーリョウと呼ばれている)」だ。
日本の飲食業がいま注目されているのは、「民は食を以て天と為す(人民は食事をいちばん大切にする)」と思う中国人には美味しい食事が欠くことができないし、「日本で日料を食べたい!」と思う中国若者は数えきれないほど多いからだ。
今回、その人気の理由と、飲食業のインバウンド対応のあり方を取り上げる。

小林薫のバターライス!

現在中国の「小清新」「文青」(「文芸青年」の意味。詳細はこちら)のおしゃれ食事と言えば、玉子焼き、唐揚げ、たこ型のウィンナー焼き、お茶漬け、ポテトサラダ、とんかつ……と、言うまでもなく、ごく普通の日本の居酒屋料理だ。
寿司、天ぷら、ラーメンなどの定番はもちろん、このようなもっと「日常的な」「普通の」食べ物の存在感が高まっている。

「なぜそんなに詳しいのか、なぜ食べたくなったのか?」と聞くと、大体が「ドラマ/映画を見たから」だ。『深夜食堂』『孤独のグルメ』『パンとスープとネコ日和』『かもめ食堂』『ごちそうさん』……日本のグルメドラマや映画は中国の若者に強い影響を与えている。

アットホームな照明、丁寧に表現される調理シーン、やや素朴かもしれないが生活感あふれる空間。
長年使った鍋、レトロ感がある食器、こぼれた痕跡が残っている調味料瓶、長く使ったエプロン、物だらけの部屋……家のシーンでもお店のシーンでもリアル感が伝わってくる。
一人でランチを食べる人も、店を経営する人も、クセがあり、過去があり、悩みがあり、欠点がある。キャラクターごとに顔と性格を持つ。「リアル感」と「豊富な個性」で、料理の美味しさが伝わり、物語への共感性も高まる。

それに対し、中国のドラマでは、家庭のキッチンなのにピカピカな調理器具ばかり、給料が安い新入社員なのに、広い部屋に住んで高級ブランドを使う。あるいは区別もできないほど、全員同じようなきれいな顔をしている。つまり、リアル感が足りないのだ。
いくら美味しそうな料理が登場しても、自分の生活から離れている「架空」の話なので、なかなか感動できない。日本の料理ドラマは、異国であってもリアル感と親近感を感じる。
ドラマの中の食堂で起こったことを登場した料理に重ね、印象が深まり、興味や関心を抱くようになる。

そして、簡単な料理でも工夫を加え、食べる人の思いを考え、丁寧に作る料理人も新鮮である。中国では、料理人というと毎日油と煙の厨房に居て、汚いエプロンを着て、腹が出ている「怖い」おじさんのイメージが強い。
お客さんと接触もしない。客側も「まずい」と言ったら怒られるので、我慢しないといけないと思われている。

これは、中華料理に炒め物が多く、オープンキッチンやカウンターもないので、お客との距離があるからである。したがって、料理人はあくまでブルーカラーの職業。料理するという仕事の「匠精神」は、日本のドラマで初めて知ったといっても過言ではない。

居酒屋での食事は日本で欠かせない体験

古くてもアットホームな場所で、清潔感のある料理人が目の前にいる。おしゃべりしたり、玉子焼きやサンドイッチのようなシンプルなメニューでも工夫をして作ってくれることは、今までにない食体験となる。
そして、一人でも座って平気で食べられるし(中国では一人で食べるのは珍しい!)、むしろそれは自分に向き合う体験にすらなる。

http://toyokeizai.net/articles/-/135544

>>2以降に続く)

f3154a56 s - 中国の若者が普通の「日本料理」に夢中なワケ グルメドラマ・映画の影響力は想像以上だ

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:16:25.35 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

料理を作ることに「丁寧さ」「職人感」を加えると、食事というのも、単なる空腹を満たすことでも見栄を張ることでもなく、丁寧な料理や料理人との「対話」になる。この「対話」を通して、お腹だけでなくココロまで満足する。
そう考えると、ドラマで見るだけでは飽き足りなくなり、自分も日本に行って体験したくなるのは自然であろう。

中国の若者は、親世代のように、大勢の人とわいわい言いながら、高い食材を使った見栄を張った料理を食べるのがよし、という考えをしなくなった。
もっと自分重視、もっと普通の食事を楽しみたい、もっと丁寧に暮らしたい、もっと自分の食べたいものを食べたい……。少しずつ、日本の若者に近づいているのではないかと思う。
彼らは中国でも日本料理を好むし、日本に行くチャンスがあったら、欠かせない体験として居酒屋に行き、ドラマの物語と重なるバターライスを食べることになるであろう。

皆さん、このような場面に遭遇したことはありませんか。レストランやラーメン店で、隣の外国人観光客が、英語メニューや料理の写真を見ながら、頑張って英語をしゃべる店員さんとやり取りしてやっと注文。
料理が来てから、まずスマホ、デジカメや高級そうな一眼レフで、真剣に目の前の枝豆、から揚げ、味噌ラーメンを、「カシャ、カシャ」と撮影。

その後、またいろいろポーズをして自撮りや集合写真を撮り、すぐにスマホでいろいろ確認したりいじったりした後、やっと食事が始まる。意外なのは、食事が終わった後、はし置き、急須、お皿までカメラの洗礼を受けること……。
すべてではないが、中国の若者の大半はこのような行動(の一部)をとる。

中国のSNSが情報発信において大きな影響力を持っていることは周知のことと思うが、その情報発信に「顔値(イエンジー)」というキーワードがある。「顔値」とは、顔の偏差値のような、外見レベルを意味している。
インターネット社会になり、写真や動画があふれ、「見た目」で判断する時代になったため、有名人も一般人も、料理も雑貨も、「顔値」が高いほうが当然注目される。

美味しいものを共有したいという欲求

SNSで情報共有の際、文字より写真、写真より動画の若者世界では、美人モードで加工されていない自撮り写真、フィルターをかけて調整する前のお料理写真の掲載は極めて少ない。
そして、きれいになった写真・動画をアップし、高級料理でも居酒屋料理でも、自分の暮らしを圏子(チェンズ、詳細はこちら)内で共有するのは一般的である
(ちなみに著者の日本カルチャー・ショックの一つは、日本人の知り合いのFacebookへの投稿の少なさである)。

したがって、中国のSNSを開くと、本人より顔値が高い写真や、すごく美味しそうな写真があふれている。「いいね!」を求めるだけではなく、美味しいものを食べたらみんなと共有し、友達と新たなコミュニケーションができることも楽しいからだ。

知らなかったところに行った友達の投稿を見て、行きたくなったら気軽に旅行のアドバイスを聞けるし、現地の様子も少し把握できる。
加工されたとしても友人の写真に写った口紅やヒールが可愛いと思ったらすぐにブランドを聞きネットで注文する……現在、SNSにおける情報の交換の場には、「いいね!」と興味を喚起する高い「顔値」が必要となった。

日本料理は、見る料理と言われ、高い「顔値」を持っている。食器の多さと盛り付けの精緻さに感服した外国人観光客が少なくない。季節に合わせる食器、鮮やかな食材、歳月が経過したカウンター……これらが写真映えのする料理だといえるであろう。

日本のドラマを見たことがない人も、きれいで美味しそうな写真を見ると自然に「いいね!」と押したり、日本に行ったなら友人が絶賛した銀座のうなぎ屋に行ってみようと思うようになる。本当の日料を食べたなら、写真を掲載し褒めてもらいたいと思う。
つまり、日本料理は美味しさの「見える化」ができるので、中国のSNS情報拡散に適している。

若者が求めている価値観と一致した文化体験ができ、SNSの情報拡散に適した高い顔値を持つ日本料理は多くの中国の若者を魅了している。
一時的なブームではなく、長期的に日本経済や日本社会に影響を与える現象であるインバウンドで、飲食業は不可欠で、今後の対応もますます重要になっていく。特に訪日中国人の若者に対しては、英語メニューの設置や中国語での紹介だけでは足りない。

(続く)

3: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:16:42.86 ID:CAP_USER.net
(続き)

異文化理解を深め内気な対応をしないで

彼らが求めているのは、日本で食事を摂ることを通して自分が共感している文化を体験することである。そして、それをきれいに(顔値を高く)して拡散することである。したがって、この体験を良くさせることが、持続的な成長につながる重要なポイントだ。

日本での体験を良くさせる、つまり日本の誇る「おもてなし」精神をもっとも具体化できるのは、食事だろう。しかし、飲食業界において、内気な対応が見られる。
外国人だとわかった段階で予約を拒絶したり、外国人観光客の予約を受け付けなかったり、店舗の前で外国人観光客の入店を断ったりするケースが散見される。

マナーがわからない、ドタキャンされたら困る、外国語をしゃべると日本人のお客様に迷惑……と不安があるかもしれないが、こちらから積極的に食事マナー・文化の情報発信、外国のクレジットカード習慣に合わせた予約・決済サービスの検討、
もっと言うと、上述のような、なぜ中国人は日本料理が好きなのか、なぜ写真をたくさん撮っているかなどの異文化への理解を進化させれば、きっとすばらしいビジネスチャンスになるのではないだろうか。

劉 瀟瀟(りゅう しょうしょう)
三菱総合研究所 政策・経済研究センター研究員
中国・北京市生まれ。外交学院(中国外務省の大学)卒業後、みずほコーポレート銀行(現みずほ銀行)(中国)に入行、営業と業務に携わる。その後、東京大学大学院修士課程を修了、三菱総合研究所入社。
日本・中国を中心とした生活者行動分析、マーケティングを担当。

(おわり)

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:27:00.19 ID:hiTebAQZ.net
昔中国人の友人がドラえもんで見たという理由で
オムライスとハンバーグを食べたいというので
洋食屋に連れて行ったら一口でギブアップされた
想像と大きく違う味だったらしい

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 03:32:10.53 ID:NIruGBqC.net
>>7
ハンバーグくらい、中国でも食べたことあるんじゃねえの?

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:33:00.96 ID:WD9u4Ypu.net
アメリカにいたころ、まともに飯も食えなかった俺に、バイト先の中華料理を毎日届けてくれた中国人のK。
ぶっちゃけそんなに旨いもんじゃなかったけど、なんかね。俺はあの安っぽい味が忘れられんなー。

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:35:21.20 ID:LZ1HQlQ5.net
>玉子焼き、唐揚げ、たこ型のウィンナー焼き、お茶漬け、ポテトサラダ、とんかつ……と、言うまでもなく、ごく普通の日本の居酒屋料理だ。

お茶漬けを除いて、居酒屋と言うよりお弁当メニューでは?特にたこウィンナー

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 00:00:10.98 ID:tmOfwhXO.net
>>14
弁当メニューってのは同意だが、ポテサラは居酒屋の定番お通しメニューだろ

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:41:33.20 ID:fQ2sFMor.net
寿司、ラーメンときた日本食ブーム
次はカツ丼がくるだろう

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 23:42:31.45 ID:lgAdF4bo.net
中国人は食材に毒を仕込むのをやめるべきだと思うの

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 00:21:40.17 ID:Pt8QQMEr.net
バターライスをだす居酒屋なんて知らん

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 01:20:44.04 ID:jI7xiF7z.net
>>25
ググったら結構ヒットするけど
何かオカズメインで出してるな

深夜食堂みたいなシンプルなのは
個人食堂とかで出るんかな?

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 00:42:34.35 ID:Q3A9AAj9.net
>家庭のキッチンなのにピカピカな調理器具ばかり、給料が安い新入社員なのに、
広い部屋に住んで高級ブランドを使う。
あるいは区別もできないほど、全員同じようなきれいな顔をしている。

あれ?どこかで見たことあるな

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 02:57:30.18 ID:MbP8p2Be.net
フランス料理とかシナ料理は素材の悪さをいかに誤魔化せるかで発展したものだろ
日本料理の神髄は素材の良さをいかに生かせるかという繊細なものなので理解され難い

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 04:02:25.45 ID:eIXh0Eq4.net
劉 瀟瀟(りゅう しょうしょう)

名前書くだけで疲れる

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 10:27:57.88 ID:P2obu+Er.net
>>39
我慢強い人に育つだろうな

日本でも竜と龍で両方ろくでもないのが多いそうだけど
龍の名前のが少し冷静で我慢強く育つ傾向があるらしい

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 10:01:32.58 ID:poKGK3XA.net
中国では日本のアニメ「中華一番」は放映
されなかったかよ。
https://www.youtube.com/watch?v=CSXInc9SEks

https://www.youtube.com/watch?v=KixpDNQl0Hw

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 10:55:23.07 ID:h4AGACst.net
>>41
台湾でヒットしたぞ

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 10:59:28.42 ID:h4AGACst.net
「野武士のグルメ」で出てくる「タンメン」みたいな
素朴で滋味のある中華料理も勿論存在しているわけだが
それを情熱的に描写する者がいない
中国文学はまだまだ伸びる余地があるってことだ

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 11:06:15.63 ID:ORQeiOEY.net
日本食に憧れるの止めてほしいんだけどなぁ
ウナギ、マグロ、サンマ、サバとか日本古来の食材が荒らされて
日本人が食べれなくなっちゃうでしょ

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 16:13:17.48 ID:gPqtpQuE.net
ドラマは見ないが動画で料理とか結構見ちゃうなぁ
61VmZOlvmfL - 中国の若者が普通の「日本料理」に夢中なワケ グルメドラマ・映画の影響力は想像以上だ孤独のグルメ2
久住 昌之,谷口 ジロー

扶桑社
売り上げランキング : 2403

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す

  Subscribe  
更新通知を受け取る »
blank - アニメ好き大学生に聞いた、悪役が似合う声優さん5選!

アニメ好き大学生に聞いた、悪役が似合う声優さん5選!

blank - 内村光良の映画←許される松本人志の映画←許されない

内村光良の映画←許される松本人志の映画←許されない