in

評論家「戦争映画をアニメでしか撮れない日本はレベル低い」

Pocket

引用元:評論家「戦争映画をアニメでしか撮れない日本はレベル低い」

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:54:29.05 ID:TZfBlOl9r.net
話題の映画『この世界の片隅に』を実写で撮れぬ日本映画界の惨状
http://www.mag2.com/p/news/229718

このレベルの作品をアニメでしか出来ない、実写では出来ない、ということに今の日本映画界の限界、レベルの低さ、衰退、落ち日などを痛感せざるを得ない。
小津や木下、中村登なら10年かけてでもCGや特殊効果なしで実写映画で出来たはずである。
かつてはそれだけ素晴らしいレベルが日本映画界にはあった。が、今ではどれだけ資金を積んでも出来るかどうか、といった感じである。

日本映画界と書いたのは、アメリカ映画、イギリス映画、フランス映画、イタリア映画、韓国映画、中国映画、デンマーク映画、イラン映画なら
アニメ映画『この世界の片隅に』を実写で出来た可能性が高い。つまり、それだけ日本映画のレベルは低くなっている。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

28d49849 s - 評論家「戦争映画をアニメでしか撮れない日本はレベル低い」

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:55:28.46 ID:SAD1GX3F0.net
呉の街燃やしたり
広島にもう一度落とすのか?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:57:51.49 ID:TZfBlOl9r.net
>>2
小津なら撮れる

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:56:29.37 ID:s6B6Ufuo0.net
塚本晋也「やれば何とかなる」

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:58:58.16 ID:SAD1GX3F0.net
>>3
野火も金集まらんかったらしいから大変やったやろな

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:50:31.62 ID:ENBUxkWa0.net
>>3
野火よかったで

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 10:58:48.72 ID:JNk/XkVZ0.net
アニメのレベルが高いんやろ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:00:12.47 ID:+aVRt4MT0.net
あれ実写でやっても普通な映画になるだけやろ
アニメでやったからええんやん

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:01:02.62 ID:SAD1GX3F0.net
>>10
実写は実はドラマでやってたり
配役とか無理があった

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:03:36.32 ID:+aVRt4MT0.net
>>12
ほーんそうなんか
くっそ地味で普通なんやろな
目新しいことが何もなさそう

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:00:38.78 ID:PnpLIeJP0.net
>それと、やっぱり水道橋博士と町山智浩、ライムスター宇多丸の影響力も問題あり。いい加減に彼らの時代に引導を渡したいが、こちとらまだまだ勉強中だから、しばらく続くかな。

ええ……(困惑)

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:02:31.70 ID:030fjqjda.net
>>11
なんやねんこいつ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:19:25.55 ID:0OP0+IUK0.net
>>11
情けねぇこと言っとるな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:01:51.69 ID:SAD1GX3F0.net
横転してる天城とか
ピットロードかアオシマの使うんかな

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:02:09.90 ID:bSNx/s3Va.net
硫黄島からの手紙あったやろ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:03:17.56 ID:+7nVZmyT0.net
>>14
イーストウッドやん

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:03:14.47 ID:N9GAxrW+0.net
まぁ金かかるからな
坂の上の雲も金かかりまくったらしいし

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:04:46.02 ID:bSNx/s3Va.net
>>18
戦争映画セットだけで金飛んでくもんな
そら日本ならそんな金あったらタレントやアイドルに金払うから使えんわ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:03:43.81 ID:gn/rZyDF0.net
これほんまに評論家なんか?

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:04:02.62 ID:6O1EvvfwD.net
映画野郎小川修司って書いとけや

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:04:08.49 ID:XyOkmMaG0.net
評論家、何も生み出してない説

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:04:20.87 ID:1UQpRsie0.net
10年かけて撮り続けるってどんだけの予算かけるんだよ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:07:11.58 ID:d0z/fDZFd.net
大体今年のヒット映画の面々観て実写の未来がーなんて言うやつは老害そのものやろ
売れてるほとんどがまーん向けスイーツ映画やんけ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:07:23.04 ID:bSNx/s3Va.net
日本映画はセットに金かけられへんねん
全部有名タレントに飛んでくからな
だからアニメになるか、安っぽいCG使うか、建物から出ない戦闘になるかや

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:16:10.48 ID:Fw4JcTv20.net
>>38
ほんこれ
クソみたいなキャストに金かけてつまらんと逆ギレやし

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:07:40.03 ID:isa0h+L8K.net
1988年の黒木和雄監督「tomorrow/明日」を知らないのか。
8月8日から長崎原爆が落ちる直前までの話。傑作と評され、この年のキネ旬1位に輝いた名作。

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:09:29.89 ID:Tn5FszzI0.net
>>39
今の日本映画界なんやからそんな昔のはあかんやろ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:07:52.09 ID:GPiEVqKKM.net
>小津や木下、中村登なら10年かけてでもCGや特殊効果なしで実写映画で出来たはずである。

小津安二郎が存命中はそんなに金出してくれるところがあったの?

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:09:51.16 ID:Jqs8dKgFa.net
今の戦争映画って引き裂かれる男女やら家族愛やら面白い要素が全くないわ
沖縄決戦みたいな映画が見たいんや

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:11:06.18 ID:vB9Z8LxkM.net
>>47
よろしいならば戦争だ

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:12:38.47 ID:+aVRt4MT0.net
>>47
社会的に認められるかは分からんけどこういうの求めてる層は絶対に多いよな
どっか大金出してチャレンジせんのやろか

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:19:48.91 ID:QdBl/ql20.net
>>55
製作委員会方式やから尖った邦画はもう作れんで
色んな出資者の意見で最大公約数的な無難な内容にしかできん

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:41:33.75 ID:ZdQfQ5UhK.net
>>78
自主制作映画や低予算のVシネで好きにとってた時には才能発揮してた監督たちが商業映画とったら
とたんにつまらなくなった例は多いからな

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:11:48.08 ID:HxG2YOyFd.net
もしかしてアニメは実写化できない映画の妥協の産物って考えなんかな
だとしたら共感はし辛いな

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:15:21.82 ID:k+7Z5GCq0.net
二百三高地とかまた作るんか

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:16:29.27 ID:J6On0vqyd.net
>『この世界の片隅に』程度のレベルで泣いてしまうというのは、それだけ映画を観ていない証拠でもある。もっともっと映画を観ろ、である。

今時こんな2chの自称映画通レベルのこという評論家おるんやな
コイツが批判した奴らの方がまだマシやで

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:17:54.53 ID:/ne8laMtr.net
>>64
客批判って作品評論として1番アカンやろ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:18:21.00 ID:Fw4JcTv20.net
>>64
泣くのは人の勝手やん
人によって感性の違いがあんねんから

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:18:37.09 ID:IqhOxBe30.net
>>64
批評家ってのは数見てない人に対してなぜそれが凄いのかを解説するのが唯一の仕事なのに
それ放棄してもっと見ろ!じゃガチで批評家の存在否定だよな
勉強する前に仕事変えた方がええな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:18:48.42 ID:+aVRt4MT0.net
>>64
正直泣ける映画やないで
というか泣かすように作った映画やない感じあるわ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:18:39.73 ID:ZdQfQ5UhK.net
戦争映画に限らず時代劇なんかも昔の方がはるかに質が高いよな
戦争映画にしても役者の演技立ち振舞いなんか今の役者と全然ちがうわ
戦争と人間や二百三高地なんかかなり金もかかってるし 今の技術であれやってたらと本当に思う

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:22:26.78 ID:bSNx/s3Va.net
>>73
今は演技下手だよな
振り付け師が演劇上がりの大げさなくらいの演技がええという風潮からわざとらしくしか見えんねんな
舞台ではそれがええんやが映画でやるもんちゃうわ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:19:55.65 ID:G8yMjIQW0.net
今敏がブログで戦争映画作りたいとか言ってたような

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:25:55.20 ID:rniUrWKQ0.net
>>79
原恵一も戦争映画作りたいらしいな
アニメ畑の奴らのが戦争映画作りたい意欲あるわ

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:21:45.70 ID:rniUrWKQ0.net
永遠の0を作るのに野火は作ろうとしなかった邦画業界

恥を知れ

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:24:53.01 ID:SAD1GX3F0.net
>>83
そもそも『永遠の0』の内容って
『零戦燃ゆ』で済むからなあ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:21:51.67 ID:b6qzL5u+0.net
小川修司って誰やねん
町山や水道橋博士の方が万倍面白いぞ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:22:46.67 ID:0OP0+IUK0.net
小川修司でググってもアウトドア専門家しか出てこない

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:34:59.24 ID:gUEx+rmz0.net
パールハーバーの序盤の攻撃ばかりの映画みてみたい
恋愛なんていらんのや

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:36:32.62 ID:1YKBprlD0.net
>>117
バンバンドカドカやってほしいよな
洋画邦画関係なく唐突に恋愛要素入るとまたか…ってなる
入れなあかんノルマでもあんのか

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:37:24.98 ID:Fw4JcTv20.net
>>124
恋愛要素なんか俺帰ったら結婚するんだくらいでええやろな

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:47:01.62 ID:quWBYXSy0.net
なんでアニメイコールレベル低いなんや
頭おかしいやろこいつ

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:47:27.71 ID:KPNmBd0Er.net
アニメで作った=実写では出来ない、ではないやろ

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 11:57:01.40 ID:0KSIJijna.net
海外にもこんな映画ねえよ

220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 12:04:34.04 ID:kEhev0qgr.net
この映画に関してはアニメじゃないと無理やと思うけどな
戦争が生々しすぎてただただ悲惨になるだけやろ
爆風とかどうすんねん

コメントを残す

  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »

リアルで戦争映画を撮ったら、どこぞの国が国会まで巻き込んで火病起こしてウザイからな。
配慮でアニメになってるだけ。評論家なのに分からんのか。

批評家の割に文章の内容が浅いなあ

山田洋次監督の母べえ、小さいおうち、母と暮らせばはそれぞれ戦時中、戦前、戦後を描いた作品だから観てみるといいよ

批評家って結局物書きだから、内容の前に読んで面白いかどうかなんだよね
この人、読んでて無知が鼻につくからほんと嫌い

※4
感想は誰にでも述べることが出来るけど、批評となると教養とか知識が必須だよな
そういうものに裏打ちされてないと全く説得力ないし
ただ他人の褌で相撲とってるだけにしかならない

こんな駄文で駄賃もらって喜ぶ無知無名の惨めったらしい誰かより
もっとちゃんと知識がある人の話を掲載してよ
ほんと頼んますよ

 アメリカでも無い袖は振れないんやで?
冷戦時代の戦争モノでMig21をF5で代用してたりで現代じゃツッコミの嵐に晒される手抜をしてる
空を飛んでミサイルをぶっぱなてりゃ全て戦闘機で問題無いって程度の認識力しか無いんじゃねぇの・・・このオッサン
 まぁ、戦闘機に限らず、戦車や自動車、バイクとかでもこの手の手抜は実写だとよくある事なんだけど

こんな浅い知識で評論家ってやれるんだ…
楽な仕事やな

こんな浅い知識で評論家ってやれるんだ…
楽な仕事やな

はい次の逆張り売名野郎さんどうぞ

見た人、評論家、邦画とほぼ全てをディスりながら
自分はもっといい映画いっぱい見てるぞすごいでしょという自慢話しかしてないウンコの鑑のような評論

こんな記事でどうやって引導渡すつもりなんだ…

実写でやったら俳優演出脚本特撮全部完璧でも話題性低くて内容も暗そうでみんな見にこないやん
「夕凪の街・桜の国」見たやつどんだけおる?
だいいち実写でまともに作ったら制作費相当かかるしなあ・・・山崎貴が作ったら絶対安易なお涙頂戴になってたろう

アニメがレベル高い
実写がレベル低い
んじゃなくて
アニメがハードル低い
実写がハードル高い
んだよなああ
それに「絵」だからマイルドになってる表現も
実写にしたら意味合い変わってくるし

こいつ映画全然観てないの丸解りだわw
CGやアニメなんざただの表現手段なだけだぜ
こんな便利なもの、小津や木下の時代にあったら
使って撮ってるよ
便利なものがないから仕方なしに時間かけて撮ってただけだしな

永遠の0
艦艇、空戦シーンは大体CG、後は人間ドラマな展開を増やす。
これが日本の限界だよなぁ・・・
トラ!トラ!トラ!
日米合作、艦艇はセット、戦闘機はアメリカのテキサンを飛ばす。
こんな作品は日本は作れないだろうな

blank - 『バイオハザード』新作、日給81000円でレッドカーペットイベントの警備員募集

『バイオハザード』新作、日給81000円でレッドカーペットイベントの警備員募集

blank - 北野武監督「アウトレイジ 最終章」来年公開へ

北野武監督「アウトレイジ 最終章」来年公開へ