in

ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

引用元:【映画】<衝撃>ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:20:36.69 ID:CAP_USER9.net
衝撃的なニュースです。

1972年のベルナルド・ベルトルッチ監督作品で、マーロン・ブランドが主演する『ラストタンゴ・イン・パリ』はリアルなレイプシーンが登場することで物議を醸した作品として有名で、
当時48歳だったマーロン・ブランドが、当時19歳だったマリア・シュナイダーとセックスする。

バターを使ってのアナルセックスなど、そこで描かれる内容の過激さからイタリアでは上映禁止措置まで取られた。
そして今回、The Telegraphが2013年にベルナルド・ベルトルッチ監督をインタビューしたビデオが公開され、そこで衝撃の新事実が語られることになった。

注意:ここからレイプに関する描写、及び表現が登場します。

劇中で描かれるバターを使ってのアナル・セックスについて、ベルナルド・ベルトルッチ監督がその背景を語っています。

「撮影現場でマーロン・ブランドと朝食をとっている時、そこにはバゲットとバターがあった。
私たちは何も話さなかったが、お互いが思いついたことは理解した」と話した上で、
「見方によっては、彼女(マリア・シュナイダー)にひどいことをしてしまったのだろう。なぜなら彼女には事前に何も伝えていなかったから」と、
あのシーンが女優との間で合意を結ばずに撮影された、本当のレイプであったことを認めています。

そしてベルトルッチ監督は罪悪感を覚えたとしつつも、あのシーンに後悔はないとも語ります。
「女優としてではなく、女の子としての反応を撮りたかった。彼女の屈辱をね。そのせいで彼女(マリア・シュナイダー)やマーロン・ブランドに私は嫌われることになった。
なぜなら彼女にバターに関する詳細を伝えていなかったから。そのことで罪悪感を感じた。

(後悔はあるか?という質問に対し)

後悔はないが、罪悪感はある。しかし映画製作において、何かを得ようとした場合は完全なる自由でなければならない。
私はマリアに屈辱や怒りを演じて欲しかったのではなく、屈辱や怒りを感じて欲しかったんだ。その結果、彼女は全人生を通して私を拒絶することになった」

『ラストタンゴ・イン・パリ』に出演したマリア・シュナイダーは2011年に亡くなっています。そしてこの映画以降、
彼女は「ポルノ女優」というレッテルを背負うことになり、うつ病を患ったりドラッグや自殺未遂など精神的問題に悩まされるようになりました。
しかも本作への出演は彼女の父で俳優のダニエル・ジェランが主演のマーロン・ブランドと友人であったことから推薦されたものでした。

つまり19歳だったマリア・シュナイダーは父親の推薦で出演した映画で、監督の意図で父親の友人から、カメラの前でレイプされたのです。
そしてマーロン・ブランドもこの映画に出演したことを悔やんでいたとされています。

『ラストタンゴ・イン・パリ』は中年男の悲哀を描くという意味では高く評価される作品ですが、
今回のベルナルド・ベルトルッチ監督による告白は多くの波紋を呼びそうで、すでにハリウッドの俳優たちは激しい怒りを込めた反応を示しています。

『ゼロ・ダーク・サーティ』『オデッセイ』のジェシカ・チャステインは「この映画を愛するすべての人へ。
あなたたちは48歳の男によって19歳の女の子がレイプされる映画を見ていたのよ。監督は意図して彼女に暴力を振るった。頭がおかしくなりそうよ」とツイートしています。

そしてキャプテン・アメリカことクリス・エヴァンズは「この映画を二度とこれまでのようには観られない。ベルトリッチ作品にしろブランド出演作にしろ同じだ。
不愉快なんてものじゃない。怒りを感じる」、そしてアナ・ケンドリックへの返答という形で、「考えられない。奴らは刑務所に行くべきだ」と怒りを表明しています。

このシーンはマーロン・ブランドがバターを使って抵抗する彼女とセックスする際に、カトリックの祈りを発することからイタリアでは上映禁止になるなど非常に有名です。
今回明かされたその背景を知っても、これまで同様にこの映画を評価するべきなのか?

芸術の価値とは、ひとりの女性の人生よりも優先されるのか?
ベルナルド・ベルトルッチ監督は『ラストエンペラー』でアカデミー賞作品賞・監督賞を受賞するイタリアを代表する巨匠。

今後、さらに論争を呼ぶことになりそうです。

写真
30d02e42 s - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

2016.12.04
http://beagle-voyage.com/movie-bertolucci-last-tango-in-paris-rape-scene-2016.html

59cba73d s - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

ベルナルド・ベルトルッチ

ベルナルド・ベルトルッチ
生年月日1941年3月16日
職業 映画監督脚本家
ジャンル映画
活動期間1962年 – 2003年
2012年 –

ベルナルド・ベルトルッチBernardo Bertolucci, 1941年3月16日 – ) は、イタリア映画監督。日本語では慣用的にベルトリッチと表記される場合もある。


wikipediaより

ラストタンゴ・イン・パリ

ラストタンゴ・イン・パリ
監督ベルナルド・ベルトルッチ
脚本ベルナルド・ベルトルッチ
フランコ・アルカッリ
アニエス・ヴァルダ仏語台詞)
出演者 マーロン・ブランド
マリア・シュナイダー
音楽ガトー・バルビエリ
撮影ヴィットリオ・ストラーロ
上映時間136分
129分
250分(オリジナル)

ラストタンゴ・イン・パリ』(: Ultimo tango a Parigi: Last Tango in Paris)は、1972年イタリア映画


wikipediaより

7d3744db s - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

マーロン・ブランド

マーロン・ブランド
生年月日1924年4月3日
国籍アメリカ合衆国
職業俳優
活動期間1950年 – 2004年
主な作品
映画
波止場
欲望という名の電車
ゴッドファーザー

マーロン・ブランドMarlon Brando, 1924年4月3日2004年7月1日)は、アメリカ合衆国ネブラスカ州生まれの俳優。 演技の世界に革命を起こし、後世に多大なる影響を与えた。その功績から「20世紀最高の俳優」と評されている。


wikipediaより

07a09988 - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

マリア・シュナイダー_(女優)

マリア・シュナイダー_(女優)
生年月日1952年3月27日
身長168 cm[1]
職業俳優
ジャンル映画・テレビ
活動期間1969年 – 2008年
主な作品
ラストタンゴ・イン・パリ

マリア・シュナイダー(Maria Schneider、本名:Marie Christine Gélin、1952年3月27日2011年2月3日)はフランスパリ出身の女優。父親はフランスの名優ダニエル・ジェランである。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:59:39.62 ID:o7TeffhM0.net
>>1
>そのせいで彼女(マリア・シュナイダー)やマーロン・ブランドに私は嫌われることになった。
原文では
‘And I think that she hated me and also Marlon because we didn’t tell her.’
になってるから、
「我々が事前に教えなかったので、私(ベルトリッチ)とマーロン・ブランドは彼女に嫌われた」
なんじゃないだろうか

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:02:47.70 ID:z1sdpixo0.net
>>90
マーロン・ブランドなに被害者ぶってんだよとおもったけどそれなら納得

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:09:42.78 ID:uAtZzB2n0.net
>>90
そうだよ
マーロンブランドとベルトルッチが共謀してたんだからな
そして男優も女優も死んだ今になって言い出すベルトルッチ

232: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:46:27.27 ID:xeIQ1amgO.net
>>1
ドン引き!

279: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:59:45.88 ID:Wt+BCyk20.net
>>1
自分の名声のために、他人の人権を踏みにじって、正当化しちゃうタイプの人か

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:26:54.57 ID:XavGdMlK0.net
読んでて気分が悪くなった
刑務所行って罪を償った方が良いな

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:29:11.49 ID:zXzvMCHy0.net
めちゃくちゃにもほどがあるだろ…
キャリアどころか人生ぶっ壊しといて何言ってんだこいつ

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:29:20.83 ID:Dev9c42b0.net
鬼畜だな

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:33:55.26 ID:UT8lTuCQO.net
映画がとか芸術がとか言ってるけど
欲望にまかせて強制AV撮りたかっただけじゃん…

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:34:52.51 ID:/1JxSirZ0.net
せめて成人後の女にしろよ……

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:35:57.48 ID:srAUkksm0.net
この論理なら、戦争映画やホラー映画で、本当に人が殺される事も正当化されるな

殺される方や強姦される方はたまったもんじゃない

565: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:11:58.19 ID:AMlBxdUw0.net
>>15
これ

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:36:06.84 ID:DqWLI/sd0.net
屈辱や怒りを演じてほしくなかったって
劇映画の監督が何言ってんだよ
演じさせるのが仕事だろうが

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:36:35.61 ID:doxFIGNx0.net
ベルトルッチは1900年でも少年をボコボコにしたり包茎の皮を剥いてるんだよな
51MdZpNFyTL. SL160  - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める1900年 Blu-ray (2枚組)
ロバート・デ・ニーロ,ジェラール・ドパルデュー,ドミニク・サンダ,ステファニア・サンドレッリ,ドナルド・サザーランド,ベルナルド・ベルトルッチ,ジュゼッペ・ベルトルッチ,フランコ・アルカッリ

紀伊國屋書店
売り上げランキング : 64107

Amazonで詳しく見る by AZlink

1900年_(映画)

1900年_(映画)
監督 ベルナルド・ベルトルッチ 
脚本フランコ・アルカッリ
ジュゼッペ・ベルトルッチ
ベルナルド・ベルトルッチ
出演者 ロバート・デ・ニーロ
ジェラール・ドパルデュー
ドミニク・サンダ
音楽エンニオ・モリコーネ
撮影ヴィットリオ・ストラーロ
上映時間316分(ノーカット版)
25px Flag of the United States.svg - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める 245分(R指定版)
25px Flag of Australia.svg - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める 248分

1900年』(伊:Novecento)は、1976年に公開された、ベルナルド・ベルトルッチ監督によるイタリアフランス西ドイツ合作映画。1901年生まれの、異なる階層出身の幼馴染の2人の男性の生き様を中心に、20世紀初頭から第一次世界大戦ファシズムの台頭から第二次世界大戦の終了までのイタリア現代史を描く。


wikipediaより

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:37:30.91 ID:srAUkksm0.net
>>20
自分の権威を隠れ蓑にした、単なる性犯罪だな

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:36:51.66 ID:HTtx1LPn0.net
いかにも映画や演劇の人間て感じ

屁理屈で女脱がすことばっか考えてる

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:37:18.81 ID:nsoNlIb50.net
償う事もせず単なる罪悪感で今さら白状するとか何がしたいんだ
すべての芸術に対して最低最悪の事をしたよこのオッサンは

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:37:51.51 ID:wHWLUmj/0.net
うわ、見たことあるけど、すごい良い映画なんだよ、これ。

マーロンもキモいし、キモいおっさんなんだけどなぜか部屋を訪れてはヤっちゃうのがやめられない小娘を演じているマリアも、ちょっとブス顔で、でも体はきれいで、性愛というものをなかなかうまく描いていて、いいんだよ。

バターんとこは、痛そうだったけど、本番だったのか。すごくマリアが痛そうな声出すわけ。

ベルトルッチは鬼だね。
刑務所、入れよ(笑)!

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:38:47.39 ID:GjsDgmYD0.net
死んだ後も発表してレイプすんのか理解不能だわ

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:41:24.43 ID:TBn0o1X80.net
>>26
だよな。撮影そのものより、この後付の言い逃れの方が罪が重いと思うわ

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:39:22.84 ID:s7wr9SfbO.net
何で一言なかったんだ
これはキツイ
本人がそれでも大丈夫な人ならいいけど…
罪の呵責に耐えきれずカミングアウトしたのかな
どっちもキツイなあ
衝動でこんなんしたらいかんと言う事だなあ

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:00:59.66 ID:uAtZzB2n0.net
>>29
ぜんぜん大丈夫じゃなかった
その後精神病んでドラッグ漬け
ea4e5e49 s - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

d03c0048 - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認める

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:03:23.25 ID:s7wr9SfbO.net
>>94
うああ…マジか

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:42:21.81 ID:wx8NOT9U0.net
藤子Fのエスパー魔美にあった話を思い出した
基地外監督がリアルな場面を撮影したいからと元自殺志願者の女優を焼き殺そうとするやつ

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:21:56.45 ID:rjNIbAcG0.net
>>34
オレもそれ思い出した
魔美のパパがラストで語る台詞がいいんだよな

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:48:29.20 ID:i3lIiN1M0.net
ひでー話だな、これ
女優に詳細伝えずに撮影したと

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:48:35.82 ID:kjYqS61r0.net
当時この作品のセックスシーンは過激で
話題性があったんだろうけど今や凡庸なもの
だけどそれ以外がいいんだよな
特に最後のタンゴを踊るマーロンブランドに
この人の真骨頂を見たな
禿かけで冴えない変態なのにカッコいい
くっさいラストシーンも納得させられるほどの
言い知れない魅力を感じる
そしてまぁかのテーマソングだわな

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:51:23.85 ID:XQY8tXj50.net
ポール・バーホーベンは映画ショーガールの撮影で揉め事を避けるため
このシーンはこの角度でとるからアアルが写るとか、細かいとこまで事前に契約したとか言ってたな
それとも比べるとベルドリッチ最悪だな

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:58:14.84 ID:s7wr9SfbO.net
>>59
震える演技が出来なかった神父さんをぶん殴って
リアルに震えてる画を撮ったフリードキンは嫌いじゃない
神父さんには申し訳なかったが…www

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:54:27.59 ID:HkLLbyeA0.net
この頃のイタリア映画はエログロを突き詰めてたからな
ベルトリッチはこの後も少年と母の近親相姦映画も撮ってた
問題はベルトリッチが手柄話としてこの告白をしているところだと思う

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 22:54:28.39 ID:s7wr9SfbO.net
でもこの女優さんはそのあとも芝居を続けて
ラストまでやり遂げたのか?凄くないか…

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:18:58.75 ID:fDuVoOdDO.net
>>73
芝居を続けた、じゃなくて本当に最後までレイプされてしまっただけでしょ
だからその後完全にぶっ壊れた訳で

96: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:02:04.23 ID:X5TySJqq0.net
最近のニンフォマニアックの若い頃の主人公を演じてた女の子も無名で相当なことやってたけど
あれは合意だったのか?

106: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:05:58.28 ID:VTawpLF80.net
>>96
あれは差し替え
おっぱい担当
下半身担当がいる

829: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:56:33.35 ID:tOhAYRpK0.net
>>106
チンコ入れてピストンしてるシーンからカメラがそのままずっと上がってっておっぱいから顔まで映してるんだけど
どうやって差し替えてるの?
一人の女の子がやってるようにしか見えないんだけれど

856: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:13:50.03 ID:tOhAYRpK0.net
>>829だけど自己解決
最近のCG合成技術ってすげーな

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:06:30.47 ID:s7wr9SfbO.net
>>96
あの監督は大丈夫だよ
変人でうるさいし細かいけどこう言うこたーしない

110: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:07:27.85 ID:/DbLP/qE0.net
監督としてのこだわりでやったってのを100パーセント受け取るとしてもこのタイミングで言うのは卑怯だな
結局自分が救われたいんだろうしこの女優さんを死んだ後でも鞭打つ行為だ

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:07:48.20 ID:TR3BGfkC0.net
日本でも濡れ場で勝手に挿入してた俳優おったしな

クルーザーで沖に連れ出して乱交とかやりたい放題だったし
昔の映画業界なんて地方ロケで僻地に缶詰めとか
現地で何やってるか分かったもんじゃない

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:13:01.78 ID:oRIFhXxL0.net
>>112
そいつが漬物作ったりコロッケ作って売るんだから時の流れって恐ろしいよね

650: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:04:44.00 ID:uwkc5xPL0.net
>>131
そこまで言うならもう名前出せよw

114: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:08:11.33 ID:wB+vqxbv0.net
マーロンはバイだったしアナルに入れ慣れてたんだろうな
この監督の「1900年」は5時間以上ある大作だけど面白いよ
観終った後はすごい疲労したけどw

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:11:25.90 ID:eUIsCaFP0.net
セックスシーンほ予定通りだけど予定にないバターが使われてた
というだけでないの?見たことないんでよく知らんけど

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:14:31.95 ID:ClH/vMTX0.net
“Marlon said to me: ‘Maria, don’t worry, it’s just a movie,’ but during the scene, even though what Marlon was doing wasn’t real, I was crying real tears,” she said.

“I felt humiliated and to be honest, I felt a little raped, both by Marlon and by Bertolucci. After the scene, Marlon didn’t console me or apologise. Thankfully, there was just one take.”

はっきり本番じゃないって書いてあんのになんでこんな話が飛躍してんのか謎

140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:17:53.07 ID:X5TySJqq0.net
>>132
あんたは英文は読めるみたいだが
合意もなく性器やその周辺に触ったりしたらそれだけでも「レイプ」と形容される
最近の欧米の感覚を知らんのやろ

176: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:28:36.22 ID:XavGdMlK0.net
>>132
リアルはなかったけど本当に泣いてレイプされたように感じたと言ってる。

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:48:31.06 ID:umplMHnZ0.net
>>132
これは2007年の女優の発言。
この時点では演技ってことになってたんだろう、それに当時19才の小娘がベテラン俳優や有名監督にゲージツで押しきられたらレイプされたと認識できなかったかもよはなかったかもよ
ただレイプみたいに感じたとは言ってる

249: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:50:00.26 ID:NxUmVM6R0.net
>>243
本人も実際入れられたかどうかに言及したくはないだろうしね

147: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:21:22.01 ID:lcea2vBdO.net
これはマーロン・ブランドもベルトリッチ監督と共犯だけど、女優とか男優とかって華やかに見えても業界では権力持った連中にいいようにされちゃう存在なんだな。

170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:27:11.62 ID:gWOKBL4w0.net
レイプ映像垂れ流してたとか鬼畜やんけ

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:29:17.79 ID:o7TeffhM0.net
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3997724/Last-Tango-Paris-director-Bernardo-Bertolucci-admits-butter-rape-scene-non-consensual-wanted-Maria-Schneider-s-feel-rage-humiliation.html
マリア・シュナイダーの話の一部抜粋して訳してみた

「そのシーンは元の台本にはなかったの。実は、アイデアを思いついたのはマーロンよ」彼女は言った。
「彼らはそのシーンを撮影する直前に伝えて来て、私は激怒したわ。
そのような台本にない事を強制出来ないように、エージェントに連絡するか
弁護士にセットに来てもらうべきだったけど、その時点では知らなかったのよ」
「マーロンは私にこう言ったわ『マリア、心配しなくていいよ、これはただの映画だからね』
でもそのシーンの間にマーロンがした事が現実ではなかったとしても、私の流した涙は本物だった」
「私は恥辱を感じたし正直なところ、マーロンとベルトルッチの両方からレイプされたような気が少ししたわ。
そのシーンの跡、マーロンは慰めもしなければ謝罪もしなかった。
残された撮影が1テイクだけだったのが幸いだった」
シュナイダーはブランドの事を娘視点で理想の父親像と見做していて、
ふたりの間に惹かれるものは何もなかったと言った。

セット入りの前に伝えなかったものの、撮影は疑似だったっぽい?
あとどっちかというとマーロン・ブランドの方に恨みを感じる

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:30:02.72 ID:jpsET2+j0.net
>>178
乙。助かるわ~

200: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:37:13.94 ID:uAtZzB2n0.net
>>178
それ今回ベルトルッチが暴露するより前のインタビューだからね
女優が「本当にレイプされました」なんて言えるか?
しかも相手はマーロン・ブランド

212: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:39:16.78 ID:o7TeffhM0.net
>>200
なるほど
自主規制してたんか
なおさら気の毒だわ

204: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:38:01.12 ID:s7wr9SfbO.net
>>178
ありがとう
むう…どういう事なんだろう

563: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:11:35.90 ID:0JTM2YvT0.net
>>178

でもその記事にはマーロンがファンのふりして彼女の誕生日に花を送ってくれたっぽいことが書いてあるし、

> “We stayed friends until the end, although for a while we couldn’t talk about the movie.

とも言ってるから関係はそこまで悪くなかったのでは

180: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:30:16.08 ID:6ceAm4B40.net
イタリアはパゾリーニとか基地外の名監督がたくさんいるな
アルジェントやフルチみたいなホラーで有名なのもいるし

192: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:34:50.31 ID:+xSbr1IKO.net
女優にトラウマ植え付けるようなことまでして作ったのに、マーロン・ブランドの弛んだ体と髪型が気持ち悪いって記憶しかないつまんない映画
せめて女優を綺麗に撮ってるってこともなく…
女優不憫

213: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:39:53.20 ID:QQ4F++le0.net
でもとうじから、ガチでデブのカリスマ俳優のマーロンブランドが、痩せた無名の新人女優のマリアシュナイダーを
ボコボコに手加減せずにぶん殴ったり暴行したのが売りだった。
本当にレイプというか本番していたとはしらんかったし、小学生だったので見ていないが、マリアが精神を病んで
ドラッグ中毒になったのは、1970年代後半の映画雑誌で知った。
晩年はマリアはアンチエイジングも整形もしていないから、髪の毛もバサバサで肌の艶も無く小皺だらけのオーラの
無い地味なオバサンだったなぁ。

215: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:40:06.86 ID:IP0i6exhO.net
ベルトルッチをかばうわけじゃなく女優マリアの名誉のために言いたいけど、
マリアは立ち直って晩年迄映画や舞台で活躍したし、伝説的なラストタンゴの主演女優として語られ続け、後年自らも語ってる。
マーロンのことも相手のやり方を尊重してくれる役者だと誉めていた。
映画をボイコットして彼女の素晴らしさを知れないなんて、それこそ彼女の苦闘が無になってしまうと思う。

217: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:40:21.55 ID:BHS2BDft0.net
そうだったのか…変なシーンだと思ったよ。
ぜんぜん性とか艶っぽいものを感じなかった。
俺の感受性はまともだったんだな。

233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:46:49.20 ID:s7wr9SfbO.net
>>217
そういう時の自分の感覚って凄いな
本能なのか解らないが、危険なものにきちんと反応しないって
人間て凄い

237: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:47:32.77 ID:vlvEfVqr0.net
俳優の演技じゃなくリアルを撮りたいってそもそもおかしな話

248: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:49:57.80 ID:RtBdoc1f0.net
>>237
演技否定するならドキュメンタリーでも撮ってたらええよな

247: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:49:40.02 ID:CKOGZ4pq0.net
ガトーバルビエリのサントラは今でもたまに聴く

794: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:02:56.85 ID:cfnr6R910.net
>>247
同じく
サントラいいよね

250: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:50:21.06 ID:n7kovzpn0.net
ガトーバルビエリ作曲のテーマ音楽が聴こえる

256: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 23:52:51.96 ID:Yw7e0leT0.net
>>250
彼はアナルファックの事実を知らないまま逝ったのだろうか

330: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:11:24.52 ID:cIjV+ghb0.net
このシーン動きが生々しくて気持ち悪かったけど本当にやってたんか…
ヒロインが本気で嫌がってる様に見えたのも演技じゃなかったんだ…

349: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:16:58.77 ID:P1EgRBiP0.net
この映画全般に漂う息苦しさとか陰鬱さって
マーロン・ブランドの演技から来てるのかと思ってたけど、
こんな背景があったんだな

356: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:18:23.67 ID:xrzjC359O.net
レイプ撮影そのものを女優が承諾していないのにいきなり撮ったら
「撮影を止めて、こんなシーン聞いてない」とか役になりきるのを止めて抗議しそうなものだが

363: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:20:15.79 ID:wYN+ahlw0.net
>>356
その部分はカットだろ
監督に抵抗できない若い女優を使ったわけで
監督もそれをわかっていたんだろ

366: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:21:08.23 ID:73qhLRX30.net
これは、明らかなセカンドレイプだよな
そういう嗜好を持つ人間がこぞって見るだろ
絶版にすべきだわ

406: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:29:52.16 ID:LQwCHLmJ0.net
>セックスシーンは合意のないレイプだったと認める

スレタイがこれじゃ実際にレイプがあったと誤解するじゃん。
事実は事実としてきちんとして批判しないと

444: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:39:29.93 ID:u7F6FpUN0.net
この人もともと不良少女で一時期ドラッグに手を出したりはしたけれど
死ぬまで仕事をし続けて、死んだのはガンだし
この作品の直後にはアントニオーニの「さすらいの二人」で素晴らしく魅力的な仕事をしてる
別にこの作品で人生やキャリアを台無しにしたなんてことはないと思うぞ

570: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:14:13.83 ID:S9+ppxqh0.net
>>444
お前はレイプされて、撮影されて、それを世界中へ配信されて、周りのみんな見てても平気な訳ね。

元々演技力はあったのに、こんなことされてなかったら精神を病む事もなかっただろう。
こんな嫌な思い出がずっと残るんだから、人生台無しだよ。

588: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:25:37.93 ID:8jA97sXI0.net
>>570
若干意味違うと思う
レイプシーンを思いついて、それを現場で急遽やらせて生々しく撮ったってことで芝居はしてるんだよ
マリアシュナイダーは当然嫌だったろうけど、完全にレイプしてそれを撮ったってことではなくて、
それを未成年に強行したのが、言い含めて騙してレイプしたって扱い
同じといえば同じだけど

499: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:51:40.24 ID:gvAHNflD0.net
顔を殴るシーンをリアルに見せるために、実際に殴るのは
ありかなしかで言えば、なしでしょう

512: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:55:09.23 ID:o2IjL6BX0.net
>>499
ありだよ
リアルに殴るのと殴ったふりではリアリティ、臨場感が全然違う

568: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:13:47.88 ID:fpxIfgzP0.net
>>512
同意がありゃありだけど同意なしにぶん殴るのはなしだろ

501: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:52:00.97 ID:LQwCHLmJ0.net
>マーロンが私に「マリア、心配ないよ、これは映画なんだ」
>と言ったのを覚えている

これツイッターじゃ「たかが映画だろ」て訳されてたぞ。どっちのニュアンスがただしいか
わからないけど、とりあえず「より過激な事件にしたい」というのは人間の本能なのかなあ

507: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:54:04.15 ID:k+Sb7RhO0.net
>>501
>”Maria, don’t worry, it’s just a movie,”

514: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 00:55:40.67 ID:LQwCHLmJ0.net
>>507
それだと「たかが映画じゃないか」て訳すのは違うよなあ。対話とか説得より
吐き捨てるイメージだし

548: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:06:54.54 ID:2R3xXyr90.net
あと、ベルトルッチって、芸術のためならどうたら、とか言えるほどの名監督じゃないだろ。
暗殺のオペラと1900年はよかったが、あとはたいしたことない。
暗殺の森もイマイチだったし、ラストタンゴはつまらなかった。
ラストエンペラーも娯楽大作にすぎないし、それ以後の映画はかなり落ちる。
映画作家としての格もあまり高くない気がする。

555: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:09:12.97 ID:Zk+0wDSy0.net
>>548
ベルトルッチの映画が評価高いのは監督の力だけじゃなくて
ずっとコンビ組んでる撮影監督のヴィットリオ・ストラーロが居るからだよ
コッポラのゴッドファーザーはこのストラーロの映像に影響受けてる
地獄の黙示録ではストラーロに撮影もやってもらってる

562: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:11:32.64 ID:j8dvZTyT0.net
>>548
暗殺の森って、内容が映像に追いついてないよね。

590: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:25:46.57 ID:yj7NlyKJ0.net
>>548
ぶっちゃけ俺もそう思う

569: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:13:54.53 ID:+IMEeDmn0.net
これぞフランス映画って感じで淫靡な映像が印象に残ってる映画だけど
この事実はなかなかヘビーな話だな。
現代なら間違いなく訴えられて監督が負けてるな。

579: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:17:35.05 ID:zMHhSjV50.net
>>569
イタリア映画だぞw

580: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:20:17.09 ID:+IMEeDmn0.net
>>579
え?Σ(゚◇゚;)マジデッ!?
だいぶ昔に見たっきりだけど、普通にフランス映画だと思ってたわw
こりゃ失礼。タイトルのせいだなきっとw

587: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:25:07.32 ID:j8dvZTyT0.net
>>580
じゃあラスト・エンペラーは中国映画だと思ってるわけ?w

628: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:47:43.65 ID:laQEGLXJ0.net

632: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 01:50:57.88 ID:net8XtDR0.net
何を今更
前から分かっていたこと
監督が認めるのも初めてじゃない
また監督が指示したわけじゃない

659: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:12:18.55 ID:k+Sb7RhO0.net
>ゼロ・ダーク・サーティ』『オデッセイ』のジェシカ・チャステインは「この映画を愛するすべての人へ。
>あなたたちは48歳の男によって19歳の女の子がレイプされる映画を見ていたのよ。監督は意図して彼女に暴力を振るった。頭がおかしくなりそうよ」とツイートしています。

この人のツイートはそのまんま原文でも
To all the people that love this film- you’re watching a 19yr old get raped by a 48yr old man. The director planned her attack. I feel sic

つまり、本番行為がなくても、合意のないシーンを撮っただけでも、今の現代人の基準からして
「レイプ」と受け取れる行為であることには違いないんだよ

766: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:21:18.19 ID:VhaoMMin0.net
これって実際にアナルにペニスを挿入したってこと??無予告でのガチレイプを撮影してそのまま映画のワンシーンに使ったと?

772: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:33:45.08 ID:w3+3vzWn0.net
>>766
挿入はしてないんじゃね?
ただアナルセックス描写は宗教的に問題で、
演じさせられた女優はメインストリームでのキャリアが詰みにくくなったということだと思う。

785: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:57:56.51 ID:tz6H0axh0.net
>>772
マーロンもベルトルッチも宗教的な意味での
後悔の方が大きいんじゃないかな、イタリア人だし

マリアシュナイダーは元々素行が悪かったらしいから
この映画の評価だけでキャリアが失われたかはわからないけど
そう言われても仕方ないと思う

778: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:42:54.32 ID:9pC0+NcU0.net
>>766
予定にない、バターを塗られての擬似行為シーンで
女優はショック・激怒ってことのようだ
触ったりはされてるから

815: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:32:42.13 ID:Iwooi1oV0.net
>芸術の価値とは、ひとりの女性の人生よりも優先されるのか?

されません
アート無罪()なんて傲慢な犯行動機でしかない

920: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:03:57.44 ID:3jVlyfNT0.net
映画監督なんて現場じゃ人間の屑になれないといい映画撮れないよw
普段は虫も殺さないようなタルコフスキーだって「アンドレイ・ルブリョフ」じゃ生きてる馬に火を付けて焼き殺そうとした位だからねw
それからすりゃ女優の穴を掘る位ためらうような奴じゃろくな映画は撮れないよね

923: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:05:59.20 ID:dM0TOIGh0.net
イタリア映画といえばやはりフェリーニの道だな。コーエン兄弟のようなものや、キューブリックの残したメッセージにも説得力はある。
映画でポルノのようなことをしても、じゃあポルノでいいとなるわけだ。ドキュメンタリーでも同じだ。最近はドキュメンタリー風味の八百長が流行ってるがね。

ポルノでも痛がってるのを見て興奮できるのはよほどのサディストしか存在しないからな。演技も萎えるがね。
そもそも男の前立腺が気持ちいいなら分かるが女のは、男の妄想に付き合う演技にしか思えないからな。
よほど変態的に拡張マニアとかじゃない限りな。

937: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:14:18.36 ID:3jVlyfNT0.net
>>923
ポルノかどうかに意味はないね
映画監督はリアリティを追及したいんだよ
ボクサーの映画で役者同士に本気で殴り合いさせたいし、セックスの映画だったら本番をやらせたい
レイプシーンなら本気でレイプさせたいだけだわなw
役者にリアルで殴らせるのは監督が称賛される事させあるのにレイプさせるのは批判てのは単なる偽善だねw

940: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:16:16.54 ID:e2kOVK2U0.net
>>937
同意なくリンチすることあんの?

946: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:17:38.90 ID:YFH63t1X0.net
>>937
つまり逮捕されても文句は言えないわけだな

955: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:22:00.85 ID:3jVlyfNT0.net
>>946
逮捕されれば、なw
本気で嫌なら女優も断ればいいだけの話だろ
撮影現場なんだからスタッフも一杯いるしAVの現場じゃあるまいし無理やり強姦されるわけではない
レイプというのは事前の合意が無かったという意味であって本当に蹂躙したわけじゃねえわなw

926: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:08:08.90 ID:dM0TOIGh0.net
結局、あのようなシーンを撮ったのも、今更暴露じみたことをしたがるのも動機は同じだろ?話題つくりだよ。
しかしながら芸術が降りてくる瞬間というのは自己顕示欲を超えた何かが必要なのだ。

980: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:31:17.54 ID:jxYj81KD0.net
だいぶ前に見たなぁ
マリアシュナイダーはちょっとかわいかったね
51N4piaVxyL - ベルナルド・ベルトルッチ監督『ラストタンゴ・イン・パリ』のセックスシーンは合意のないレイプだったと認めるラストタンゴ・イン・パリ オリジナル無修正版 [Blu-ray]
マーロン・ブランド,マリア・シュナイダー,ジャン=ピエール・レオ,ベルナルド・ベルトルッチ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
売り上げランキング : 989

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

パーフェクトブルーが思い浮かんだ

アラン・スミシー

反吐が出るわ

アラン・スミシー

レイプはもちろんだがこの告白自体も本当に醜悪
今後あのシーンは芸術ではなく悲惨な本当のレイプの映像でしかなくなった
マリア・シュナイダーを女性として辱しめただけでなく、自分の罪悪感の解消のために女優としての誇りすら奪う最低の発言
映画も芸術も二度と語るな

アラン・スミシー

3よ、お主も語るには若過ぎる風に見えるなぁ

アラン・スミシー

映画見る人間みんな年寄りばかりじゃないしな

blank - 今週公開の映画 (2016/12/5~12/11)

今週公開の映画 (2016/12/5~12/11)

blank - 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』動員ランキングV2!『この世界の片隅に』は4位に躍進

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』動員ランキングV2!『この世界の片隅に』は4位に躍進