in

<ジブリ映画>なぜ「面白くなく」ても必ず観客殺到?『君の名は。』ヒットはジブリのお陰?

Pocket

引用元:【映画】<ジブリ映画>なぜ「面白くなく」ても必ず観客殺到?『君の名は。』ヒットはジブリのお陰?

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:14:02.93 ID:CAP_USER9.net
 2016年8月26日に公開された映画『君の名は。』(新海誠監督)は、17年3月27日時点で興行収入247.8億円を突破。この数字は歴代邦画興行収入ランキングで2位という歴史的記録となっている。

 一方、そんな『君の名は。』の勢いをいまだ寄せ付けず、興行収入304億円で歴代邦画興行収入ランキング1位を記録しているのが、宮崎駿監督が手掛けたスタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』(2001年)。そして歴代邦画興行収入ランキングトップ10のなかには、以下のようにスタジオジブリ作品は多く存在する。

・3位『ハウルの動く城』(04年/196億円)
・4位『もののけ姫』(1997年/193億円)
・6位『崖の上のポニョ』(08年/155億円)
・7位『風立ちぬ』(13年/120.2億円)

『君の名は。』が爆発的大ヒットを記録している今、邦画アニメーション映画の世界を開拓してきた先駆者であるスタジオジブリの存在感が改めて際立っているともいえる。

 そこで今回は、かつてスタジオジブリに所属し、『天空の城ラピュタ』(1986年)、『となりのトトロ』(88年)、『魔女の宅急便』(89年)などの制作で宮崎駿監督の姿を間近で見続けていた『もう一つの「バルス」 ―宮崎駿と「天空の城ラピュタ」の時代―』(講談社)の著書・木原浩勝氏に、スタジオジブリについての話を聞いた。

初期作は劇場で大ヒットしていない

 スタジオジブリ作品について、初期作こそ面白かったものの中期以後の作品は面白さの質が低下している、という声をよく耳にする。

 しかしながら前述したとおり、スタジオジブリは歴代邦画興行収入ランキングの上位に5つもの作品を並べる大人気のアニメーション制作会社。なぜ「面白くない」という声が聞こえるなかで、興行収入的に大ヒットしている作品が多いのだろうか。

「まず前提として数字(興行収入)と面白さの関連性ということに関しては、本当に相関関係はあるのかと問われれば、『あまり関係はないかもしれない』という考え方を私は持っています。もちろん“面白い”はあくまで人それぞれですが……。

『天空の城ラピュタ』の劇場公開時の興行収入は11.6億円であり、ヒットといえばヒットかもしれませんが、100億円を突破する作品と比べれば大ヒットとはいえないでしょう。また次作である『となりのトトロ』も興行収入は11.7億円で、その数字だけ見ればこちらも大ヒットとはいいにくいです。これがスタジオジブリ第3作である『魔女の宅急便』になると、興行収入が36.5億円となり、100億円という大台には遠く及ばないまでも世間一般におけるヒット作に属する作品となっていると思います。

つづきはこちら

2017.04.23
http://biz-journal.jp/i/2017/04/post_18816_entry.html

4adcbce4 s - <ジブリ映画>なぜ「面白くなく」ても必ず観客殺到?『君の名は。』ヒットはジブリのお陰?

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:17:10.97 ID:OJ5MX4zz0.net
>>1
魔女宅以降の各作品のプロモーションの掛け方が半端ないレベルでやって来たおかげでしょw

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:20:34.09 ID:ZpjLuKBo0.net
>>9
風立ちぬ?ですら赤字なんだっけ。かぐや姫は超絶的爆死したみたいだけど

171: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:57:54.51 ID:3B07t3d/0.net
>>16
アニメの場合、興収の1/4が制作会社に入る。
で、ジブリ(特にパヤオ作品)は一作品の制作費が最低30億掛かるから、興収だけでペイするには120億以上必要。流石にそんなに入る映画は滅多に出ないからね。

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:19:00.99 ID:IcwXKeiH0.net
山田君は殺到してませんが

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:22:07.01 ID:465wO3GV0.net
>>10
あれはジブリ絵じゃないからだよ

545: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:16:20.21 ID:Q5mcmSwR0.net
>>19
ひさいち絵だもんな

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:19:37.64 ID:ZpjLuKBo0.net
凄まじい宣伝やるからなあ、日テレとかで。魔女の宅急便あたりから凄かったろ。

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:20:20.49 ID:r+dCxhmN0.net
レッドタートル・・・

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:34:56.69 ID:SH2NvGjQ0.net
>>15
昨年か。
最早ジブリ自身が話題に取り上げて無い。お手本のような黒歴史だ。

720: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:09:57.80 ID:F0gZWd/H0.net
>>15
俺は好きだったぞ、公開日に行って人の少なさに震えたが

816: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:39:32.58 ID:1YYBn+ZOO.net
>>15
まあ「ジブリ」というよりは「宮崎駿監督作品」かな
今、監督の名前で客が入りそうなのは
宮崎、細田、庵野、新海、北野くらいかね

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:29:11.76 ID:++EyloqO0.net
てか面白くなくていいしな
人ってそんなに面白さ求めてないから
面白いものが売れると信じてる奴は何もわかってないよな
そら売れないわ
わかってねんだから

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:29:52.24 ID:5RCZDDD0O.net
駿作以外はほぼ転けてる

赤い亀なんか…

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:31:52.35 ID:axFlHUOG0.net
>>47
あれは配給ジブリてだけだからジブリ作品感無いな
まあ制作費かかってなさそうだから赤字ではないんじゃない
宣伝費もかかってなさそw

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:40:54.00 ID:5RCZDDD0O.net
>>53他作品に比べればマシだが赤字な事に変わりない
ちなみにかぐや姫の製作費は52億で興収は25億、
マーニーの製作費は12億で興収は35億、どちらも宣伝費は別だからかなりヤバい
そりゃジブリ自体が軋むわ

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:41:59.35 ID:luRswfut0.net
それがブランド力
馬鹿は自分では物の良し悪しが分からないから、名前で物を買う

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:45:08.45 ID:SH2NvGjQ0.net
>>91
映画は仕方なくね?
ハズシた事の無い人間なんていないよ
むしろ映画マニアほど両手じゃきかないほどハズシてんじゃない。

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:47:56.67 ID:RVhF43ao0.net
>>91
同意
でも、外人は結構中身は見てると思うわ
エキゾチックなものに引かれてるらしいから
日本人とは違う視点で魅力を感じてる分、日本人よりはずっと真面目

96: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:44:52.72 ID:P3IBdxvx0.net
世界名作劇場の流れを汲んだ安心して見れる絵だから
これが要因
おたく臭い絵は内容以前の問題
虫唾が走る

380: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:32:15.07 ID:+bqj4U3A0.net
>>96
それはあるな
小田部キャラの流れ

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:46:57.96 ID:BNj7mYi80.net
映画を見に行く目的は、「経験の共有」だから
「そこそこの出来」なら合格でしょ。

で、家族全員がそこそこ楽しめるエンターテイメントとしてジブリは安心感が抜群。
料金も明確で1,000円~1800円だし。

居酒屋の料理と同じビジネスモデル。
そこそこの味と値段なら、また来店するみたいな感じ。

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:51:10.68 ID:5RCZDDD0O.net
実際には千尋を頂点に右肩下がりだから観客はシビアに内容見て判断してる
興収グラフ見るとゲドでジブリブランドへの信頼にヒビが入り、ポニョで宮崎ブランドにも?が付いた格好

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:51:46.77 ID:j0V4oSAX0.net
紅の豚までだな楽しめたのわ
後は絵が凄いかお子様スイーツ向け
金払って見た奴の自業自得

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:53:06.26 ID:lMCnh1M70.net
「風立ちぬ」で隣のカップルが泣いてたけど
見方って人それぞれなんだなあって思った
あんな非人情の極みみたいな映画ちょっとなかった

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:55:37.68 ID:E+MWC6aw0.net
>>141
人生経験が足りないみたいね
精進しなよ

196: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:01:35.58 ID:W8gbIQv90.net
>>153
風立ちぬはグッとくるよな

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:56:27.30 ID:V/25xBwQ0.net
宮崎駿が作ったから素晴らしいはず
こういう暗示みたいなもんがあるんだよ

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:56:34.20 ID:VhUk7c/i0.net
ヒットって基本いかにアホを多く取り込めるかの戦略が全てなので
面白さとかは「ある程度の水準(あまり高くなくていいというか高すぎるとバカは理解できないので駄目)」で十分なわけで
どこぞの広告代理店の人間が「バカ相手の商売」みたいなこと言ったという記事があったけど間違ってはいないんだよね

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:59:10.57 ID:Mt9+62r40.net
>>163
足を運ばせたらと言うが、実際は財布を開けさせたら勝ち。返品出来ないのだから。

172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:58:07.62 ID:lMCnh1M70.net
宮崎駿本人は
「いまさらラピュタが面白いとか言われても遅い」
ってぼやいてたけど昔

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:59:38.34 ID:jmnqbmkx0.net
>>172
ラピュタはDVDバカ売れとかしてないのか

192: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:01:00.43 ID:lMCnh1M70.net
>>181

一番見て欲しいとき(つまり公開時)
にガラガラだったんだと
まあ世間の評価って遅れてくるのが常道だけど

183: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 13:59:44.16 ID:ciIrWRd+0.net
君の名は 何回見てもどこがオモロイのか理解不能

185: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:00:16.28 ID:jmnqbmkx0.net
>>183
何回も見てるだけで相当大好きじゃないのかよwww
面白かったって人でも大半は1回コッキリ

236: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:06:49.82 ID:Wl4Bi8Sd0.net
ネームバリューと話題性でしょ
君の名は。も周りで観たとか面白いとか言ってる奴全然居ない

266: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:13:38.73 ID:Mt9+62r40.net
>>236
いや、プラス安牌が良いんだろう。
デフレ貧乏性が染みつき過ぎてるから。
外したくない。外しても話題にして元を取りたい。

282: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:15:28.46 ID:VkjvZWZl0.net
>>236
全員気持ちいいぐらい超否定してるわ
小中高辺りだと違うんだろうね
逆に大人であれ支持してる人は小中高生ぐらいの恋愛観ってことだな

295: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:17:29.38 ID:/WnV+2a50.net
ジブリ映画ってなんとなく子供の教育に良さそうだから
親が安心して子供に見せられるんだよな
絵柄がそんな感じだし

915: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:25:57.31 ID:7o4jJWTo0.net
>>295
ただそんだけのことだよな

305: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:18:51.44 ID:lMCnh1M70.net
庵野に「エヴァンゲリオンつくって40前で亡くなる、これカッコイイよ」
って言ったらしいけど映画監督って勝ち逃げできない職種だな割と

309: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:19:32.15 ID:1sdR6C8P0.net
大人が見るとつまらない
子供が見ると面白い
たぶんそういう側面があるんだろうな

315: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:20:17.34 ID:7lAp2oO70.net
>>309
アニメがそもそもな

321: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:21:17.38 ID:9Qk9w5uA0.net
そりゃ
観た人間の絶対数が多けりゃ
面白くないと言いたい人間の数も増えるだろうよ

332: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:22:55.87 ID:Tky4GA5Q0.net
宮崎の
3大傑作は
・コナン
・カリオストロの城
・ラピュタ

だろ

反論は許さん

351: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:26:40.17 ID:QbBsmKj/0.net
>>332
その三作品と同率で並べたくなるくらいハウルは素晴らしいんだけどな
勿論ここでいう素晴らしいとはその三作品とは全く違うベクトルでの話だけど
それをあの歳で成し遂げけてるから尚更ハウルは愛おしい

369: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:30:10.74 ID:Jf3unXmr0.net
>>332
俺が選ぶとしたら
コナン、トトロ、ナウシカ(漫画)

377: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:31:38.34 ID:Fp3tLtbL0.net
>>332
すべて映画興行は失敗してるのが面白いな
コナンの映画は色々事情ありだが

早すぎたんだ・・・

333: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:23:48.24 ID:xbcZjAou0.net
映画なんて好みだから
面白いっていう人もいれば
面白くないっていう人もいて
それで別にいいけど
ジブリ映画は大きな興行収入をあげてきたしテレビ視聴率も好調
それは否定しようのない事実
それでもジブリを否定したいなら
ジブリより上っていう映画をあげてみるといいよ
そんなのぜんぜんないとは言わないけど
そうたくさんあるようにも思えない

342: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:24:40.73 ID:W8gbIQv90.net
>>333
メトロポリスは良かったなジブリより好きだ

343: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:24:56.64 ID:12vuoiwC0.net
>>333
AKBもそれに似たアイドルグループも売上好調だぞ

358: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:28:18.18 ID:XSdgUbjT0.net
>>333
ジブリ = 秋元アイドルグループってことでいいな?
どっちも売上トップクラスだぞ

334: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:23:49.55 ID:RVhF43ao0.net
正直、ラピュタが上映された時代に生きてた人たちが羨ましい気がする
いろいろとすごく楽しそう

371: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:30:21.91 ID:QbBsmKj/0.net
>>334
少なくともナウシカが始めてテレビ放映された時は高校生だったが、翌日の教室での雰囲気を撮っておきたかったよ
あれこそ世界が一夜にして変わった瞬間
ヤンキーも一緒になってクラス全員が初めて見たナウシカの感想で盛り上がってたw

382: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:32:28.32 ID:mLf8nK1p0.net
>>371
俺の場合は小学生の時のラピュタ放送の時の反応がそんな感じだったな

340: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:24:12.45 ID:Di9qNnnu0.net
ラピュタはね
エンタメとしては良く出来てるけどそれだけだな
宮崎アニメの中でも一番お子ちゃま向けw

362: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:29:23.58 ID:5RCZDDD0O.net
>>340ラピュタは面白いんだけど当時のアニメには冒険アクションもの溢れてたから当時のアニメファンからの評価はそんなに高くなかった
あの年のファンと識者からの評価No.1映画はパトレイバー1

355: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:27:39.70 ID:+jE29DM00.net
大人が普通にアニメ映画を映画館で見れるようになったのは
ジブリの功績が大きいのは確かだ
それまでにアニメ映画なんて子供とオタクしか観てなかったんだから

372: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:30:28.97 ID:w2jOOlJs0.net
>>355
ジブリ作品の大部分は普通に子供向けとして作られてると思うが

419: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:40:37.28 ID:ZTDY4sG+0.net
宮崎駿ってストーリー全体の構成力が下手だよねアニメーションの動きは天才的だけど

429: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:44:08.94 ID:tyRlCwc30.net
>>419
コナン、カリオストロ、ラピュタ、トトロ辺りは上手くまとまってると思うぞ
年食って「巨匠」になると予定調和を崩したくなるんじゃないか?
黒澤もそうだし、ジャンル違いかつ比べるのも烏滸がましい存在だがミケランジェロなんかもそう

427: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:43:45.82 ID:eQNLEsC30.net
そもそもだけど、公開前から「ポスト宮崎駿」とかいう
新海誠作品を知ってる人から見たら「ええっ?」って思う様な売り出し方されてて
NHKでも、これほとんど映画のCMだろっていう番組宣伝してたし
なんだか、凄まじい売り出そう感とそれまでの新海誠の存在のズレが凄くて
今でもなんかおかしいとは思う

新海誠が剛力彩芽や星野源みたいになってて
これ下手したらこれからまた映画作るにあたって
新海誠は潰れちゃうんじゃないと思うくらいで

444: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:48:04.45 ID:5RCZDDD0O.net
>>427テレビ等のマスコミが騒ぎ出したのは君の名は。100億超ヒット以降

それまではテレビ東京で地味に新海作品の放送や宣伝するくらいだった
宮崎駿の後継者なんて勝手に呼び出したのもそれから

447: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:48:55.74 ID:25bdojfs0.net
>>444
そうそう。あたってからマスゴミが騒ぎ出したよなぁ
最初はジブリの顔色をうかがうようにしてたw

450: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:49:25.09 ID:vO3FLlEs0.net
>>444
日テレって細田押しだったからね
で最近もおおかみこども放送してたw
しょっぱいアニメww

435: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:45:26.96 ID:25bdojfs0.net
劇場版じゃりン子チエはよかったけどなぁ

455: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 14:52:12.70 ID:209WuEUA0.net
バルス

これに代わる名フレーズが出てこないんだよなあ

20年後の実況が心配だわ

488: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:00:36.90 ID:8zybEBNV0.net
もののけ姫から急激につまらなくなった
細田守も時かけやそれ以前のアニメはいい仕事してるけど最近のはサッパリ
やっぱり監督が偉くなりすぎるとダメなんだな

新海は以前はつまんない映画しか作れなくて君の名はで化けたけど
それは東宝のいう事をよく聞いたから
新海は宮崎や細田みたいにならないでほしい

497: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:03:30.65 ID:vO3FLlEs0.net
>>488
個人的予感だけど
今後パヤオ並みにヒット連発する作家は出てこないと思う
言い方悪いけど一発屋が続くだけって感じなんじゃないかと
作家ってちょっと売れると自意識バリバリのくっさい作品作っちゃうもんだから
新海の君の名は以前みたいな感じw

512: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:08:18.44 ID:fhKL6PNe0.net
>>497
その新海も国民的な作家というのは今後はおそらく出てこないって言ってたな
もちろんあくまで時代が違いの話をしていただけで、作家の自意識云々は言ってないがw

490: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:01:51.05 ID:l3uFUcAm0.net
物語としてしっかり作られてて面白かったのはラピュタだけ
あとはキャラがかわいいとか絵が綺麗とかそんなんだわ
ナウシカも今見ると微妙だ

507: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:06:16.12 ID:86IiMr910.net
>>490
ラピュタはコナンの焼き直しだよ
コナン世代には、そこまで凄い作品には思えない

コナン世代は、声優繋がりでドラえもんやタイム母艦を見始めた人もいる

564: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:22:01.85 ID:45YiO1oB0.net
ぶっちゃけ言うと、親が安心して家族連れで子供達と見に行けそうなイメージって大事だよな

569: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:23:53.62 ID:25bdojfs0.net
>>564
で親も見られるような内容ってバランスだろうな その辺があるから安定するんだろうし

595: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:31:23.57 ID:45YiO1oB0.net
>>569
そういう意味では、完璧ではなくとも良い映画だと思うよ。ディズニーとかハヤオの映画も同様にバランスの良さと安心感があるから。

580: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:27:25.06 ID:x36FN75cO.net
俺、新海誠監督ファンだがCMは公開規模が同じクラスのアニメと大差なかったぞ?
違うのは出来上がったのが面白くて大規模公開しようってなったけど
新海監督は認知度が高くないから試写会を多目にやったくらいだ

596: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:32:15.95 ID:1x7FY0G30.net
>>580
同じクラスっていうが300スクリーン公開のアニオリ映画なんて滅多にないのでは?

606: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:37:22.00 ID:VkjvZWZl0.net
君の名はは確かに演出や構成の面では凄いんだよ
カタルシス周りの演出はかなり計算されてるしテンポもよく、それがヒットにつながってる
でも残念ながらそれは新海の力ではなくプロデューサーの力なんだよね
うまい具合に新海の野暮ったさを捨てさせてそこへプロデューサーが”売れる要素”を恥ずかしげもなく大量にぶちこんだ
絵の綺麗さなどポップな部分は残しつつね
新海が今までのように職人気質だったら拒否したんだろうけど、売れたくて仕方ない新海はそれを飲んだ
で大ヒットになったわけで、新海はたぶん喜んでいいのかどうか分からないと思うよ
もし今までのように自分でやってたら間違いなく今までと同じのっぺりした作風になったと思う
当然ヒットもしなかったはず

609: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:38:22.79 ID:vO3FLlEs0.net
>>606
うん
俺もまるっきり同意

662: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:53:28.10 ID:isPwz5Hp0.net
>>606
それがまるで本当なら、多分今年か来年、どう遅くても再来年くらいには
興行収入200億超クラスのメガヒット映画がまた生まれるんだろうね。

でも俺はそれは読み間違えてる、木は見てるけどまだ森が見えてないな、と観るな。

669: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:55:24.03 ID:+bqj4U3A0.net
>>662
今年わかるだろう
603241fc s - <ジブリ映画>なぜ「面白くなく」ても必ず観客殺到?『君の名は。』ヒットはジブリのお陰?

610: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:38:44.13 ID:xbcZjAou0.net
君の名はは確かにそれなりの規模で宣伝されてたとは思う
配給会社のその時期の一押し扱いぐらいでCM連打はされてた
ただ、それをやればどの映画も200億のヒットになる
ってわけでもない

621: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:41:06.59 ID:sBuFUDz3O.net
>>610
それはその通り
ただ大して宣伝されてなかった推されてなかった的なレスがあったからそれはちょっと違うと

613: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:39:22.92 ID:Ri228Lj40.net
ジブリと勘違いしてる高齢者は多そう

630: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:43:24.83 ID:uaNs5uYv0.net
>>613
ならメアリは君の名は以上のヒット確実だわな

643: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 15:47:22.13 ID:+bqj4U3A0.net
>>613
空を飛ばないとこで気づくかもしんね

685: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:00:55.56 ID:Fp3tLtbL0.net
とはいえ君の名はの200億は異常だよなあ。
ヒット以降もっともらしく説明してる記者やサイトは山のようにいるけど、その推理が本当なら今年も200億超えの映画が出てくるはずだよね。

704: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:04:09.16 ID:/siXSCEF0.net
>>685
視聴率とか売り上げとか支持率とか普通にその数字を今まで信じちゃってるけど
その信憑性もよく考えたら怪しいんだよね
ネットじゃそういう数字は工作ばかりであてにならないのは一番俺らがよく分かってる

757: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:20:42.87 ID:/siXSCEF0.net
細田も時かけがきっかけで売れたんだ
女子学生×タイムスリップはなぜかヒットする法則がある
問題は次だよな

768: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:23:21.98 ID:86IiMr910.net
>>757
時かけって1億ちょっとじゃなかったっけ?
新開の秒速と変わらない

792: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:31:10.20 ID:uaNs5uYv0.net
>>768
時かけは当時のゲドを作ったジブリと比較されて興収以上の”期待”を手に入れたからねぇ

798: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:33:33.13 ID:/siXSCEF0.net
>>792
細田に失望した今まさに偶然なのか新海作品がまさかの超大ヒット
ついにきたかパヤオのポストが!?
よく出来たストーリーだ

802: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 16:34:58.36 ID:X0ETMAyS0.net
>>798
細田も今映画作ってるけどこんなにヒットはしないだろうな~

872: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:06:51.83 ID:REPJShwS0.net
新海作品は内容より絵がすごい綺麗だからな
細田は影のないアニメーションにこだわるとかオタすぎて一般人からしたらどうでもいいけど
新海のは馬鹿でも分かるぐらい絵が綺麗だわ

881: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:10:07.97 ID:W8gbIQv90.net
>>872
絵じゃなくて色じゃないの?

934: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:34:15.38 ID:sBuFUDz3O.net
新海をやたら持ち上げてるの滑稽なんだよな 確かにスゴいけどさ
新海本人はあと2作くらいしてまた元の作風に戻ると言ってたからな 結局は売れ線からは外れるんだよ

974: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 18:04:58.40 ID:1YYBn+ZOO.net
>>934
漫画家もミュージシャンも売れない作品作ろうとすると
編集者やプロデューサーが「気持ちは分かるが売れないと…」と諭すらしいな

936: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:35:36.20 ID:Snjw2hmQO.net
人気があるから言えないけど絵柄が嫌いなんだよな…

937: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:36:46.41 ID:gs5Y8ZBR0.net
>>936
オタ向けと一般向けギリギリの線だからなw
まああの花が受け入れられたからな

943: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:40:03.24 ID:isPwz5Hp0.net
>>937
ギリギリを狙ってきた絵だなあ、と思った

まあ絵に関して言えば、彗星の描写だけで映画館に足を運んだ価値はあったと思った
そして東京の街風景、岐阜の風景。
風景描写だけでいいもの観たー感を感じさせるあの絵は本当にスゴい。

963: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 17:55:25.67 ID:jfEnUnS70.net
ジブリはハズレが少ない
が、ぽんぽこ以外の高畑アニメは二回目見ようと思わない

975: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 18:05:04.80 ID:1K4sRmmv0.net
>>963
ハウル、ゲド、コクリコ、マーニーは正直つまらん

991: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 18:13:17.71 ID:wXRnHbqy0.net
千と千尋みたいなメタファーありまくりな映画が200億超えでわらた
あれはトラウマに染み付いてるぞ

997: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 18:14:48.57 ID:PlXnvXcj0.net
何回も見に行く人がいないと300はむりだわ
51agnw%2B0%2BWL - <ジブリ映画>なぜ「面白くなく」ても必ず観客殺到?『君の名は。』ヒットはジブリのお陰?君の名は。 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
琴音 らんまる,新海 誠

KADOKAWA
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る by AZlink

8
コメントを残す

8 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
アラン・スミシー

>>362
ラピュタとパト1は同じ年じゃないぞ
84年ナウシカ、ビューティフルドリーマー
86年ラピュタ 
87年オネアミス
88年AKIRA 
89年パト1 
いい時代だったな
85年だけ目立った作品なかった
「ペンギンズ・メモリー 幸福物語」は結構好きだったが、DVD化すらされていないという…

アラン・スミシー

「ボビーに首ったけ」もDVD化されとらん。
1985年の洋画は何だったかなとWiki見たら、ビクトル・エリゼ作品、BttFがあったわ。

アラン・スミシー

駿は強者でジブリは最高。腰抜けどもは前向きで穏やかなストーリーをつまらねぇだの言いやがる。刺激がほしけりゃサメでも見てろ。

アラン・スミシー

去年のアニメ映画でヒット作った監督はみんな、
前作の時点でロングラン上映やイベント上映での全国行脚を達成してるから、
次回作でヒットする土壌ができてたと思うんよ

アラン・スミシー

だから鈴木Pがでかい顔するわけだ

アラン・スミシー

スターウォーズもおなじだろ。
シリーズものなり何なり、とりあえず見ようってのがそんなにおかしいかね?
映画館に人が来ないと嘆く割には、
アニメのヒットは許しがたいのかな?
まともな実写作品作れないみたいですからねぇ。

アラン・スミシー

なんか「君の名は」は大して宣伝してないのに口コミで広がった、風な語り方してるヤツいるけど
宣伝もCMもガンガンにやってたぞ?
公開初日なのに劇場満員だったし、データ上でも公開2日で7.7億円だから
その時点で言の葉の総売上を大きく上回ってる
>>444みたいにメディアが後追いしたワケじゃない

アラン・スミシー

※7
何でも自分が思い描いてる美しいストーリーに当てはめたがるヤツっているんだよなw
東宝系の劇場での予告編なんかも通常のものと「この夏大注目の1本をご紹介します」的なノリで大々的に扱ってたもんなぁ

blank - 個人的に何故かたまに観たくなる映画挙げてけ

個人的に何故かたまに観たくなる映画挙げてけ

blank - 玉木宏、映画「悪と仮面のルール」主演 爽やか一転ダークヒーロー

玉木宏、映画「悪と仮面のルール」主演 爽やか一転ダークヒーロー