in

浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

Pocket

引用元:【映画】浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:36:32.20 ID:CAP_USER9.net
2016.9.4 05:00

黒沢清監督(61)の初海外進出作であるフランス映画「ダゲレオタイプの女」(10月15日公開)
のトークイベントが3日、東京都内で行われ、俳優、浅野忠信(42)と出席。

映画に対する日本と外国の違いについて
「撮影の取り組み方が違う。とくにアメリカは厳しい。お金にシビア、俳優にもシビア。
『あなたは雇われているんだから、きちんとした英語をしゃべって、体鍛えて』というようなリクエストがすごい」と明かした。

・黒沢清監督と浅野忠信
961354ac - 浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

5b438751 - 浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

http://www.sanspo.com/geino/news/20160904/geo16090405000008-n1.html

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:36:11.14 ID:uwx48stv0.net
>>1
『あなたは雇われているんだから、きちんとした英語をしゃべって、体鍛えて』

そんなもんでびっくりしてるのって日本の芸能人だけだろ
コンビニバイトでも初日から似たようなこと言われるわボケ

262: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:12:40.70 ID:kkNG5sfH0.net
>>1
日本映画界のぬるま湯体質は、大衆娯楽の座をテレビに奪われた半世紀前からの伝統。

294: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:25:38.62 ID:wJ/vAr1i0.net
>>1
ハリウッドの商習慣に疎いんだが、
「英語をネイティブ並に話せる」とか「体を鍛えてある」だのって、
募集要項や採用基準に明記するもんだと思っていたよ。

320: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:41:55.07 ID:1jQ8F0t+0.net
>>1
どこが厳しいの?
日本でも、まともでない日本語しゃべっなかったらダメ出しされるのでは?
カタコト日本語しゃべる外人枠なら別だが

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:38:48.01 ID:U6ckMh3F0.net
日本は味噌汁が出るアットホームな現場です。

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:41:08.71 ID:syQxChww0.net
そのかわり、日本よりギャラはいいのでは?

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:43:04.98 ID:kslr9B6i0.net
>>7
しかも時間外労働とかなくてきっちり守られてるよね、その分
あと演者がくだらない差し入れwとか持ってこなくていい 全部ケータリングついてるから不要

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:50:23.91 ID:NnZZw8om0.net
>>11
ハリウッドのスタジオ・StereoD.LLC.で働いている渡辺奈津子さん
が見たハリウッド映画の制作現場とは?

「仕事では、あまりの忙しさにみんながヘトヘトに
なっている時には、会社からのアイスクリーム配布、
山のようなドーナツやコーヒーのケータリングがあったりと、
何かとフォローしてくれるのが嬉しいですね」

日本じゃ「くだらない差し入れw」扱いでノーサンキュー
だそうだが、向こうじゃ疲れてる時に差し入れは嬉しいらしいよ

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:27:09.04 ID:K+0sD2Vs0.net
>>26
差し入れを演者が用意するか、現場で用意するかで違うと思うよ
そのコメントだと、アメリカの差し入れは会社からのモノなんでしょ?

財前直美が一晩掛けてマネージャーと大量のおはぎ作って
持って行ったって聞いた時、演者も大変だなって思ったもん
手作りの必要なくても大量に買わなきゃいけないのは大変だよ

298: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:28:02.02 ID:72hZKzX/0.net
>>7
興行成績が100倍だし仕方がないな
日本はガラパゴスコンテンツしかないし

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:45:03.21 ID:rBEQtNjv0.net
厳しいのは分かるが、雇った後に体鍛えてだの英語しゃべってだのはおかしくないか
そんなのは契約前に決めておくべきだろう。契約にないのであれば維持する必要はあっても向上
ささせる義務はない

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:52:36.10 ID:z/3X7jqg0.net
>>14
は?ハリウッド代表する大スター様だって契約後に20キロ30キロ単位の大幅増減量とか
筋肉ムキムキにしたりの身体作りさせられてんじゃんよ

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:55:44.72 ID:34f5LgRA0.net
>>31
それが契約だろw

426: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:14:35.37 ID:zDXSZ3QT0.net
>>31
オフにデブデブになるからなあっちのスター様はw

435: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:19:05.23 ID:ntX6AlPQO.net
>>426
それより男性陣がみんなオフに髭ボーボーにするのが解せぬ(´・ω・)

559: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 13:08:45.32 ID:G1HoZCfn0.net
>>435
髭の役が来た時に急に伸ばせないだろ。だいたいのスターは数年後の仕事まで決まってるから、その時「髭いるな」とか言われても対処出来るように伸ばしとく俳優多いよ。
撮影前に役に合わせて整える感じ?

379: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:33:06.71 ID:ES4tlOkC0.net
>>14
契約時「じゃあ(今はまだ欲しい人材のレベルに達してないけど)クランクインまでに◯◯しといてね」みたいな話はあったんじゃないの
「雇われてるんだからしっかりやれ」は浅野のレベル達成が遅いとか「どうせこいつジャパンじゃビッグスター扱いでどこの現場でもチヤホヤされると思ってんじゃねーの」みたいな部分での叱咤でしょ

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:46:13.48 ID:Edl82b7K0.net
アメリカが厳しいというより、いかに芸能人にとって日本がぬるま湯かってことだろ

114: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:38:41.50 ID:ieAzlx3N0.net
>>17
これなんじゃないの

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:19:21.72 ID:OLNTOEMg0.net
>>17
例えばポーランドは映画文化をとても大切にしていて
役者になるにしても制作スタッフになるにしても
大学で専門教育を受けないとなることが出来ない。
日本みたいに演技未経験のアイドルタレントを主演させたり
歌手やお笑い芸人に監督させたりなんてのは有り得ない。
ポーランドのやり方が全て正しいわけじゃないけど
日本の映画界は踏み越えてはならない一線を越えたカオス状態なのは確か。

海外でそれなりにセールスのある日本アニメの悪口を言ってる映画人て
本当にバカなんだと思う。
自分たちで勝手に箱庭作ってそこに閉じこもって
内側から鍵かけてるのは自分たちなのに。

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:48:54.39 ID:pLH78InH0.net
厳しいというより、アメリカは諸事ビジネス的に捉えるよね

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:48:56.44 ID:UsI8IDtp0.net
アメリカ「嫌なら降ろすぞ」
日本「嫌なら降りるぞ」

勝手なイメージなんですが

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:57:28.54 ID:iU6pf4Nj0.net
>>24
ドラマは重要な役の役者がギャラでもめて新シーズンおらんとかアメさんはよくあるね

139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:01:53.21 ID:DWeq2SbG0.net
>>41
モルダー、あなた疲れているのよ。

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:51:22.91 ID:JASgRT2Z0.net
結局英語がネックなんだよなぁ。渡辺けんも言われてたしな

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:55:40.19 ID:qNKD6Aww0.net
>>27
アメリカでやりたいなら当たり前の事。むしろケンワタナベクラスの英会話レベルで出てるのが不思議。勿論長い会話シーンは一切ないけどw

222: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:50:56.18 ID:xeh2TjwY0.net
>>35
人間ドックの事を人間ドッグって思ってるぐらいだしな

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:52:14.61 ID:wvpQqSxf0.net
役者には厳しくても、スタッフは公務員みたいに時間が来ると全員揃って帰っていくそうだね。
でも、何もない山奥とかの撮影も同じなんだろうか。そんなところで定時で仕事終わったって
なにもやることないし、さっさと撮影終わって早く帰るほうが良さそうなもんだけど。

525: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:39:47.67 ID:7yiS9NGM0.net
>>29
成果給の人間と時間給の人間がいるのだから当たり前。
日本でもようやく裁量労働とか出てきたが、
労働=滅私奉公という認識が蔓延りすぎ

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 05:54:47.57 ID:34f5LgRA0.net
まったく逆の事言う人もいるけどね
アメリカは役者も定時帰宅で8時間以上は残業しないが
日本は平気で1日中撮影、1日中拘束

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:28:14.31 ID:xesADZ6G0.net
>>33
なにが逆なんだろう
それよく言われてることだよね

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:29:27.25 ID:34f5LgRA0.net
>>92
厳しいって話だろ
読解力0かよ

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:09:28.50 ID:fX0x87+a0.net
アメリカでも 大手の事務所があるが
オーデションに受からないとダメ

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:11:46.98 ID:XkkqA/dR0.net
>>58
アメリカはエージェント制だよ
大手エージェントと契約した方がいい仕事が入ってきやすいけど
日本の芸能事務所制度とは全く違う

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:16:26.76 ID:d7FHlPxW0.net
日本では役者が所属する会社が一番強いのがあるからじゃないの?

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:24:02.65 ID:THD8TQD10.net
浅野さんが吹き替えの声優雇えばいいじゃん

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:26:19.28 ID:NvjLbA/p0.net
ソー3にも出てるっぽいね

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:29:21.17 ID:XkkqA/dR0.net
>>87
ソー2で異星に残ったから、リストラされるとか書き込みあったりして心配してたわw
普段他のキャストの会話に着いていけなかったって話してたし
まさかナタリー・ポートマン周辺がリストラされるとは
1594b596 - 浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:35:36.89 ID:D6INPnfp0.net
この人本当かっこいいよな

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:38:00.31 ID:cCqT0gXF0.net
この程度の要求が厳しいか?
日本の芸能人のガキさかげんが半端ない

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:47:39.89 ID:2nXTW7kH0.net
日本なんて映画俳優自体が居ないからな
テレビタレントが映画に出演するだけ

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:14:37.10 ID:RjfNGAp/O.net
>>126
それどころか
CMもバラエティーも芸人もアナウンサーも兼任

本業のプロを排除して
ごり押し利権でやりたい放題
だから若者も夢も技術も金も何もかんも死ぬ

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:48:04.55 ID:OqIyqFpf0.net
そして出来上がった映画がバトルシップなのが…
00c3d4f5 - 浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」

130: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:50:11.71 ID:gP6BRq9R0.net
バタアシ金魚が好きだったなあ

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:54:04.58 ID:3KS7Np3D0.net
浅野忠信の演技は『あいつ』の頃から変わってない
この人のブレなさ加減はすごい

142: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:05:05.09 ID:j0RHv3da0.net
ネイティブな英語を喋る日本人俳優がいないので
日本を題材にしたハリウッド映画の企画がお蔵入りになることが多い
そんな話をどこかで見たな

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:06:34.07 ID:wvpQqSxf0.net
>>142
それは本当かどうか関係なく問題だよな。俳優は全員英会話をやれって話で。
待ち時間とかクソ長いんだろうし、英会話のテープでも聞いてりゃいいじゃん。
年1でしか映画やらない俳優なんかも毎年数ヶ月のオフがあるんだから
余裕で海外留学できるだろうし。英語力の問題で数少ない日本人の役を
中韓にもっていかれるのは駄目だよな。

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:31:08.61 ID:YlUZLYAr0.net
>>145
君みたいな奴が間違っているんだよな
多分君は中年なんだろうが
そういう中年のせいで日本は駄目になった
母国市場を育てないと文化は死ぬわけよ
中国は真逆で母国市場育てて影響力を大きくする一方だが

意識高い系だのサヨクは商売を理解してないからな
中国の市場が大きいから市場目当てに中国人を起用する
中国を意識した映画を作る
こういう流れがあるけど君のような主張でやっていると
日本の存在感なんてどんどんなくなるよ
今はマンガ(アニメ)だの小説だので
海外のクリエイターからリスペクトされているからいいが
それもなくなったら誰も日本を題材にしようとは思わなくなる

何故そんな単純なことも理解出来ないのかと不思議だよ
スポーツだの芸能好きの中高年の頭の悪さは異常だよ

187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:34:47.59 ID:YlUZLYAr0.net
>>145
だいたいお前は馬鹿だから物事が理解出来ないんだろうが
何故海外の監督が日本を題材にして作品を作るかといえば
文化へのリスペクトなわけよ
その文化ってのはたいがいアニメやマンガ、ゲーム、小説あたりの
ポップカルチャーで芸能界とは関係ねえんだけどな
それがなきゃ誰も日本を題材にした作品は作らない
そういう本質を理解もしねえで
くだらねえことばかり言っているんじゃねえっての
これからは3DCGの時代で商機も拡大するってのに

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:18:14.93 ID:YlUZLYAr0.net
というか、海外基準だと
まず浅野忠信は役者として仕事ないからな
演技勉強してねえモデル崩れだのアイドル崩れが
役者面出来ているのはおかしい
日本でもこの20年くらいの風潮だろうが

161: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:19:40.24 ID:NCMuUnat0.net
浅野忠信さん海外で賞を取りたい気満々なんだが

取れないね

でも監督や映画関係者たちには愛されてる

この必死感だけは伝わってくる

167: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:21:25.91 ID:YlUZLYAr0.net
>>161
三大映画祭で賞(ってもカンヌのある視点部門程度だが)取る映画に出ても
本人は評価されないという神業ぶりを披露しているのが浅野忠信

172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:24:03.90 ID:kU8bJq/z0.net
>>161
取ってるじゃん

渡辺謙のニュースのスレでも思ったけど
お前の好みなんて知らねぇよwってレスばっかだな役者の話題は

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:21:22.03 ID:bO6YT1AL0.net
こういう邦画の惨状を訴える声は潰されていくんだろうね

170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:23:31.12 ID:YlUZLYAr0.net
>>165
まず邦画は世界観がおかしいからな
統一性がないっていうかな
韓流あたりをもっと良い意味で見習ったほうが良い

あともっとアクション映画を撮った方が良い
アジアだと何故か謎の需要があるからな

207: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:44:39.56 ID:YlUZLYAr0.net
ゲーム産業1.36兆円
映画興行市場規模2200億

この差はさすがに日本の芸能界は恥じたほうが良いよ
スマホアプリで芸能関連のアプリはさっぱり駄目だし
コンテンツ産業で最下層なのが芸能界
日本じゃそんな感じ

223: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:51:04.55 ID:vUNT3vYp0.net
バトルシップ
マーベルのソー(超脇役)

見てても思ったけど体格がヒョロガリ貧相すぎて浮いてんだよ浅野さん
体格もよく顔も良い白人俳優と同じ画に写るのはきつい

224: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:51:07.91 ID:B03i+bBS0.net
キャストありきの味噌汁だしな

229: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:54:22.62 ID:su95SZ+m0.net
ハリウッド行ってもアジア人にいい役は滅多に回って来ないのに
健や真田は日本でそれなりの地位確立してあっちで挑戦したいのかしれないが

236: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:57:01.91 ID:YlUZLYAr0.net
>>229
そう
日本の芸能好き(特にアメドラやハリウッド好き)は
何故かアジア枠で出るだけで凄い設定だが
実際は現地じゃまったく認知されてないし
オマケみたいなのが多いからな
酷い場合だと世界版だと編集されて出番ほぼなしで
日本公開版だけ出番多いみたいなのも普通
黒衣の刺客だとオスカーのゴリ押しの何とかって女は
日本版以外だと役柄ごとカットということもあった

230: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 07:54:39.53 ID:5JN9NBWo0.net
Xmenサムライの福島リラは良かった。

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:01:24.42 ID:+BGxOCtg0.net
アメリカのB級映画のスタッフたちと邦画のスタッフたちの意識が同じくらい

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:02:34.59 ID:13OYt0cW0.net
英語圏とエンタメで比べられてもなぁ。
今「チャイルド44」を読んでいるけど、冒険小説の分野でも国内の「このミス大賞」とはレベル差が歴然。

251: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:05:27.23 ID:wvpQqSxf0.net
>>246
そういえば、今、トム・ロブ・スミスの新作が出てた。
チャイルド44を読んで暗いとか辛いとか感じたら続編2作は
読まないほうがいいかもしれない。すべて読むと
チャイルド44が1番読んでて元気になれたな・・と思うくらい先々は暗いw

256: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:08:45.66 ID:EGdsYA3M0.net
まあ外国の場合、ギャラが全然ちがうからな
だからこそ、そこまで要求できるわけで
アメリカや中国じゃ、新人監督の1作目の映画が10億の低予算で
作られてたりするけど、日本に至っては2,3億の予算で
学生の自主製作映画よりはマシかって程度の額で作ってたりする
そこから支払われる安いギャラで俳優に過剰な要求なんてできるわけない
アニメなんかでもそうだが、日本はとにかく人材にまともに金払おうとしない。悪い癖だよ

264: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:12:58.98 ID:SvipkCvN0.net
>>256
wikiにも出てるがアニメスタジオの奴隷ブラック待遇は円谷プロが元凶だったと。
それでも当時はアニメに命かけてる連中がいたから成り立ってたと。

265: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:13:42.53 ID:YlUZLYAr0.net
>>256
それは市場を育ててないからだよ
まぁ、今の40~60歳くらいの連中が悪いんだが
この世代が日本は無責任すぎた

274: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:17:21.48 ID:0qm/KpSJ0.net
>>256
1億使えたら超大作レベルだぞ

映画一本5000万くらいだからな
マイナー監督になると2000万

280: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:19:38.16 ID:lq+lyqiN0.net
アメリカ映画の家のセットはゴージャスだが、
日本映画は貧乏人の家なのか。
同じ値段で見る気もしない。

295: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:25:43.31 ID:wvpQqSxf0.net
>>280
アメリカ映画はたしかに豪華だけど、最近あれを作らないじゃん。
「犯罪組織(普段なにしてるか不明)がフワッとした目的で要人を誘拐して、
落ちこぼれだが才能に優れた主人公がひょんなことから事件に参加することになり、
敵の罠によって味方が壊滅状態のなか一人で解決することになる系」の映画。
あれもっと見たいんだけどな。ビルや橋が爆発して、最後は瓦礫の山で仲間とか
けっこう死んでるのに主人公とヒロインが必要以上に長くあぶらっこいキスシーンしてから
スタッフロールっていう。あれをハリウッドにはもっとやってほしい。

327: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:49:24.90 ID:13OYt0cW0.net
「ヘイトフルエイト」のプロダクションデザイナーは種田陽平か。
「レヴェナント」の音楽は坂本だし、監督も頑張れよと思うが、
ハリウッド俳優を使うなんてのは、風格が要るんだろうな。

スティーブ・マックイーン的な自己満作家主義映画ならいけるかも知れないが、エンタメは厳しいだろう。
そもそもエンタメって厳しいもんだろう。
日米のエンタメじゃ、バレエと日舞ぐらい求められるフィジカルの差が大きいと思う。

種田陽平

種田 陽平(たねだ ようへい)は、日本のプロダクションデザイナー、アートディレクター。神奈川県出身。


wikipediaより

331: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:51:58.97 ID:YlUZLYAr0.net
>>327
そういうイナゴ的な発想が駄目なんだよ
特に3DCG映画で勝負出来る時代なのにさ
海外の芸能やスポーツ好きの奴はイナゴ発想しか出来ないから駄目
意識高い系は無能と呼ばれる理由でもあるが

355: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:12:49.82 ID:SvipkCvN0.net
>>327
>日米のエンタメじゃ、バレエと日舞ぐらい求められるフィジカルの差が大きいと思う
劇団四季が頂点というくらいレベルが低い。あんなの外国人が見たら中国雑技団
にしか見えない短足ちんちくりんだもの。舞台芸術の伝統がない国だしな。演技
云々より体形に合った映画でいい。原作含めて白人志向からは脱却する方がいい。

359: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:17:23.25 ID:YlUZLYAr0.net
>>355
実写映画やドラマはローカル色を強めないと駄目だろうね
グローバル志向になると一瞬で欧米のエンタメに潰される
というか欧州も米のエンタメにやられまくったんだが

そのローカル色を強めた映画やドラマで成功してんのが韓国だが

363: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:21:33.24 ID:J9+N1Fgg0.net
>>359
国内にしかパイがないと思って作ったら良いのにな
結果としてアイドル映画ならそれはそれだけど

328: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:50:24.62 ID:i+OLwCQo0.net
ソーの撮影中英語喋れずハブられてたとか愚痴ったりソー2で明らかに退場キャラだったから
背景ググったらこいつのスレでヲタが
内容ない映画だから出して貰わなくて結構と
marvelを散々disってた

ソー3でも出るんだろ
呼んで貰えてよかったなあw

330: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 08:51:35.06 ID:6JShp4n90.net
結局日本映画は演者が俳優じゃなくてタレントなんだろうね
タレントがカッコよく映ることが重要
孤立した惑星で戦ってるのに髪型はきっちりセットとかそんなんばっか

350: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:08:07.27 ID:STQDXAyl0.net
最近見た映画「グラスホッパー」
ビックリするくらいツマラナかったわ。
監督才能なくてジャニ使ってればいいでしょみたいな典型的な作品。
今の時代でこのレベルだともう日本映画はダメだろうね

353: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:12:46.52 ID:YlUZLYAr0.net
>>350
邦画実写も地味に需要あるんだよ
香港だの台湾、韓国あたりの映画興行チャートを見るとな
ただアニメの方が需要あんだけどさ
最近もアイアムアヒーローが香港で最高位3位になったりとな
台湾と韓国じゃTOP10に顔出さなかったけどな

357: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:16:09.22 ID:STQDXAyl0.net
>>353
そうなんだ~。
自分も実写化は好きで必ず原作を読んでたから見るようにしてる。

でもアマゾンの評価見るとみんな俺みたいな意見ばっかりでワロタw

362: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:21:13.42 ID:YlUZLYAr0.net
>>357
結局、東アジア人の実写映画ってことで
妙な需要があるんだよね
まぁ、吹き替え文化が東アジアの特徴だから
人種同じならたいして気にもなんねえ部分があるんだろうけどね
と言ってもTOP3に来るほどの需要までは現状ないね
5~10位くらいに初登場して1~3週ランクインくらいの需要
何とも微妙な需要というか

367: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:23:19.52 ID:STQDXAyl0.net
>>362
そうなんだね。
日本のアニメは世界的に人気がある気がする。
村上春樹はファンが多いみたいでノーベル賞候補だけど、
伊坂幸太郎なんかにもファン居るのかね

370: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:25:41.16 ID:alkSSvZh0.net
向こうはオーディションオーディションの連続だもんね
こっちは芝居が上手いとかは置いといてとりあえず人気もんって感じ

372: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:26:52.23 ID:5cNk0J9l0.net
>>370
人気じゃないよ。
事務所のゴリ押しで決まるだけだよ。

アジアに関しては、枕営業をどれだけ出来るのかが重要なイメージがある。

377: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:30:57.65 ID:Urr0+W6N0.net
>『あなたは雇われているんだから、きちんとした英語をしゃべって、体鍛えて』というようなリクエストがすごい」と明かした。

攻殻機動隊ではぜひたけしにこれをお願いしたい
ファッキンジャップくらいわかるよばかやろーでは済まないんでね

389: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:42:22.50 ID:1xycHqPgO.net
ボクらの時代に園子温、紀里谷、岩井俊二ら監督が出た時だと紀里谷がハリウッドの撮影現場は日本と違い色々やり易かったとかいう話してた。

日本はスタッフが職人気質で監督も気を遣って顔色伺わなきゃいけないのに対して、ハリウッドだと技術スタッフも愛想良くしておかないと仕事のオファー無くなっちゃうとかで。

390: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:44:45.85 ID:2eRNqlQM0.net
>>389
紀里谷がハリウッドでつくった作品は、結局まともに劇場公開もされず実質DVDスルーになったな

410: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:00:41.79 ID:YlUZLYAr0.net
>>390
紀里谷はアホなんだよ
あいつの方法論で成功するなら欧州の映画産業が壊滅してねえっていうな
結局分かりきった失敗をしただけの男だよ

402: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:53:39.55 ID:wvpQqSxf0.net
>>389
武が1作目のときもスタッフは全然言うことを聞かなかったそうだし、
庵野もシンゴジラのときにめちゃくちゃ嫌われてたというから、
洗礼みたいなのあるんだろね。庵野の場合はスタッフの怒りとか完全無視で
ひたすら辛いオーダーを出すから完成後もずっと嫌われてたのが、試写の
あとにスタッフがみんな忠実な部下になったとか。もう実写やらないなら
無意味な忠誠心だけど・・・w

408: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:00:08.48 ID:K+0sD2Vs0.net
>>402
黒木瞳が監督やったけどあの人は持ち上げられてそうだね
現場でヒス起こしそうだし

416: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:06:53.97 ID:wvpQqSxf0.net
>>408
黒木の現場は完全に壊れていたそうだよ。それは黒木本人が公開後に認めていたし、
スタッフどころか同業者である俳優との関係も完全に冷え切ってたとか。その崩壊ぶりが
一部のワイドショーで特集されてたくらい。

407: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 09:57:59.68 ID:YlUZLYAr0.net
この半年(2016年3~8月)の香港・台湾・韓国のTOP10入りした映画

香港
リップヴァンウィンクルの花嫁 (7位)
ギャラクシー街道 (9位)
アイアムアヒーロー(3位)
はなちゃんのみそ汁 (5位)
暗殺教室~卒業編~ (7位)
家族はつらいよ (9位)
海よりもまだ深く (9位)
シン・ゴジラ(5位)

台湾
テラフォーマーズ(8位)
母と暮らせば(10位)
貞子vs伽椰子 (9位)
シン・ゴジラ(5位)
もし世界から猫が消えたなら (10位)

韓国
冷静と情熱のあいだ (10位)
残穢 住んではいけない部屋 (9位)
海よりもまだ深く (9位)

↑見落としがなきゃこんな感じ
韓国は邦画自体ならもっと多いが
アニメのランクインが邦画よりずっと多い傾向がある

409: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:00:20.08 ID:Si+rOvPG0.net
日本映画の映像に濃淡が無いのは映画関係者と観客がメガネだから

414: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:03:04.84 ID:Si+rOvPG0.net
日本の映画関係者は視力が悪すぎるメガネばっかりじゃん。
あれでは濃淡のある深みのある映像は撮れないよ。

419: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:09:13.58 ID:wvpQqSxf0.net
>>414
ただビルの中を歩いてるだけとか、予算関係ないシーンでも海外と較べて
安っぽいもんな。構図や俳優も関係してるだろうけど、あれって8割以上は照明の
問題でしょ。ほんと深刻。中韓とくらべても劣ってるし、日本だけ圧倒的に照明が変。
そこに魅力があれば個性や国民性としてもいいけど、とくに魅力もないし。

432: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:16:50.36 ID:bTrIM02e0.net
>>414
いまこそ70年代必殺シリーズを見返すべきだ…

447: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 10:33:11.86 ID:g379LonD0.net
日本の歌手や女優、妖精システムは
秋葉原や竹下通りを歩いてたらスカウトされた
ばかりだから…

479: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:13:53.80 ID:YlUZLYAr0.net
>>447
北米のゲーム市場も現状頭打ちではあるが
それでも映画と倍規模ついているからな
ちなみに北米の映画興行市場は
日本のゲーム産業に市場規模追いぬかれた

映画はアメリカと中国以外は市場が小さすぎて商売にならんからね

485: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:17:40.39 ID:bGqvz8p+O.net
シアター・アクターズ・ギルドだっけ?ハリウッドのトップスターから、その辺のダイナーでウエイトレスのバイトしてる子まで入ってる組合

492: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:20:45.45 ID:wvpQqSxf0.net
>>485
小栗がそういうの作ろとしたけど、業界の強い反発にあって消されそうになってるという記事が前にあったな。
当時の小栗は何人かの俳優に声をかけたそうだが、リスクの高い挑戦だけに乗らない俳優が
多かったらしく、恨み節をいってた。「キャリアが長いくせに業界のことをなにも考えてない俳優や、
芝居のことさえ考えてない若手がたくさんいる」とかなんとか。

495: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:21:45.80 ID:YlUZLYAr0.net
>>492
お前アホか
小栗自体が慣れ合い野郎で
オマケにあいつ自体がコネコネ2世だよ

518: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:34:05.36 ID:X75cHE/w0.net
>>495
酒飲みながら現場に来るしねw酒焼けで稽古すらできないwwwww
組合作るならちゃんとした人物でないとwwww

509: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:28:06.93 ID:xKSTpHLK0.net
>>492
小栗って政治家というか統括側だよな

520: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:34:52.70 ID:wvpQqSxf0.net
>>509
自覚してんじゃないの。そういう発言もするし、実際に俳優の発掘や売り込みみたいな
ことやってるようだから。また、役者とし自分がたいしたことないという主旨の発言もしてたな。

507: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:27:19.05 ID:sc2tjTUZ0.net
先日、日本のラノベがハリウッドで映画化されて地上波で放送されてたな。
やっぱ、SFやアクションはハリウッドには勝てない。
だから、進撃の巨人もハリウッドに任せるべきだったんだよ。

512: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:28:24.89 ID:YlUZLYAr0.net
>>507
進撃の巨人もテラフォーマーズも
3DCGで作れば良かっただけ

556: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 13:04:08.24 ID:+l0CnPagO.net
>>507
むしろ進撃は作らないでよかったが
だが今は作って良かったと思う
東宝の進撃はシンゴジの踏み台だから

532: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 11:44:29.91 ID:5m6cenHH0.net
http://m.youtube.com/watch?v=4lKE-eyEz7g

スーサイドスクワッドに出てる日系アメリカ人の方
まあ結局は英語だよね

550: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 12:28:39.27 ID:U5/djN/f0.net
>>532
こんなのどうせきこくしじよとかなんじゃねーの?

568: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 13:53:02.50 ID:wzj86fMx0.net
マーティンスコセッシの映画に浅野と窪塚出るんだろ?
オーディション勝ち抜いて出演決まったらしいけど、それだけでもう
ここでディスってるやつがいかに自分正しい!の押し付けかがわかるわ

569: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 13:55:42.89 ID:54OvS0dB0.net
>>568
窪塚はそこから復活してほしい
役者としてはいいと思う
あいかわらず脳内は電波とびまくってる感じだが

575: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:14:22.82 ID:wzj86fMx0.net
>>569
窪塚は役者としてはもう十分復活してると思うよ、世間の人気とかは知らんけど
モンスターズクラブとジエクストリームスキヤキの芝居は真逆だけど
どっちもすごいよかったし

582: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:40:11.03 ID:z/3X7jqg0.net
>>569
窪塚の電波なとこは勝新みたいなもんと思えば
そんな違和感ない
いい役者だよね

573: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:12:53.31 ID:+1xgKurJ0.net
>>568
目に見える物でしか見ない奴には浅野がキャスティングされる理由は分からないよな。
浅野は、演技出来るだの出来ないだのそういう枠の俳優じゃないんだよ。
そもそも浅野は演技はしてないしw

そして浅野を使いたいけど浅野を生かせてない作品も多いから余計にどこが良いの?となる。
少なくとも日本で浅野の雰囲気を出せる俳優はいない。

577: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:21:13.09 ID:wzj86fMx0.net
>>573
浅野の存在感が他に出せないのは同意、ただ浅野は今は演技してるよ
2002年?ごろから芝居のスタンス変えたじゃん、本人もインタビューで言ってたし

どこの誰かもわからないやつのつまんない書き込みよりは
マーティンスコセッシのが説得力あるよって事

580: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:34:48.24 ID:L/kgEPNr0.net
>>577
言葉が異なる人間に演技力の良し悪しなんて分かるのかね

583: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:44:51.02 ID:wzj86fMx0.net
>>580
そこはわかるんじゃない?普段生きていて違う国の人と接した時に
その人の行動ってか仕草、表情、言葉の意味じゃなくて言葉の流れ方、声のトーンとかで
「この人困ってるな」とか「あやしいな、嘘くさいなぁ」ってのはわかるじゃん?

571: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 14:03:37.72 ID:KJAwaEiT0.net
人気タレントなんか使って通用すると思ってんのは日本だけ。
洋画の芸能人吹き替えや便乗イベントなんかやってないでてめえの国でマシな映画作れよ駄作大国日本。

601: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 15:50:27.21 ID:fk9S+tFc0.net
浅野忠信にはジャニーズ抜きの必殺シリーズに出てほしい
51fr1fbUFML - 浅野忠信、映画に対する日本と外国の違い語る「アメリカは厳しい」バトルシップ [Blu-ray]
テイラー・キッチュ,浅野忠信,リーアム・ニーソン,リアーナ,ピーター・バーグ

ジェネオン・ユニバーサル
売り上げランキング : 2517

Amazonで詳しく見る by AZlink

3
コメントを残す

3 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
アラン・スミシー

日本芸能界がぬるま湯体質のせいで、外画吹き替えの棒演技がまかり通るんだな

アラン・スミシー

367
ノーベル賞は候補者を50年経つまで公表してない

アラン・スミシー

渡辺謙はラストサムライで日本に住む日本人の侍の役としてハリウッドに採用されたときに気に入られたんで、政治的正しさが求められる今のハリウッドの東洋人枠で使われてるんでしょ。ラストサムライでアカデミーノミネートされたし。ハリウッドって、アカデミーで賞を取ったとか特別な理由がないと、ユニオン未加入の俳優は使えないことになってるのよ。今は加入してるだろうけど。

blank - 「映画館離れ」が深刻か ふたつの要因が調査から明らかに

「映画館離れ」が深刻か ふたつの要因が調査から明らかに

blank - 京アニ新作 映画『聲の形』 ガチで名作っぽい

京アニ新作 映画『聲の形』 ガチで名作っぽい