in ,

ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」

Pocket

引用元:【アニメ映画】ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」[18/01/05]

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/01/05(金) 17:38:14.17 ID:CAP_USER9.net
ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」
2018年1月5日 17:30 スポニチ Sponichi Annex 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/05/kiji/20180105s00041000201000c.html

宮崎駿監督(77)の不朽のアニメ映画「魔女の宅急便」が5日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送される。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが秘話を明かした。

角野栄子氏の同名児童文学を原作に、13歳になる年のある満月の夜、魔女の慣例により独り立ちへの旅に出るキキの成長を描く。

1989年の劇場公開から来年30周年。

鈴木プロデューサーは「宮崎駿監督も僕も『何周年記念』という言い方があまり好きではありません。ただ、宮崎駿と2人で「1本作った作品が10年もつといいよね。10年でいろんな人が見てくれたら、うしいよね』という話をしたことがあります。それこそ、20年、30年…皆さんに愛され続けているというのは本当にうれしいです」と喜び。愛され続ける理由については「なんでウケるんだろう…。これは『魔女の宅急便』に限らず、宮崎駿にしろ、高畑勲にしろ、ジブリの作品がなぜいろんな人に見てもらえるかっていうのはアナログゆえだと思います。残念ながら人間の歴史って『人間なのに人間じゃなくなる』“非人間化”してきていると思うんです。そういう時に、ジブリの作品の芯にあるものは人間的であるということだと思います。人間って そういうものが好きですよね。デジタルかアナログかっていったら、アナログが好きに決まっているんですよ」と分析した。

宮崎監督は「魔女の宅急便」のテーマに悩んでいたという。「2人で吉祥寺の町や井の頭公園を歩いて、3時間ぐらい歩いて、疲れ切って、喫茶店に入ったんですね。席に着いた途端に宮崎駿が『この映画で何やったらいいの?』と聞いてきたので、苦し紛れに『正面から思春期ってやったことないですよね』と答えたんです。そしたら『それだ!』って」と振り返り宮崎駿という人は抽象的な概念で思考をしない人だから、すべてが具体化するんですね。(作中、主人公のキキが)パン屋へ行って次の日の朝起きてトイレに行くじゃないですか。あのシーンと、つまらなそうな顔をしながらパン屋でお留守番をする絵。宮崎駿がそういった形で思春期を表したんです。なんか分かる気がしました」と明かした。

「飛行船のクライマックスシーン」は当初予定になく、追加された。「やっぱりお客さんは娯楽として映画を見に来るわけだから、サービスは必要ですよね。それで、宮崎駿と話してあのシーンを付け加えることになったんです。でも、メインのスタッフからは呼び出されて袋叩きに遭いました。『あのシーン(本来ラストシーンとされていた老婦人からサプライズのプレゼントにケーキをもらうシーン)で終わればいい映画なのに、なんでそんな提案したんだ!?』って。そこで『何でもいいから付け足してやれば、いいシーンになるわけじゃない。宮崎駿がやるんだよ。おもしろくなるでしょ!』って…これが説得の言葉だったんです。宮崎駿本人は『鈴木さん、そう思う?だったら付け足すよ」というあっさりした反応だったんですが」と苦笑い。

「ただ、映画が封切られて、いろんな批評の対象になる頃、キネマ旬報の映画評に『この映画は素晴らしい!ただ、あのケーキのシーンで終わってれば名作になったのに』って書いている人がいて。鋭いヤツがいるな!と思いました。まぁ、大団円っていうやつですよね。付け足しでもいいから、最後は楽しく終わるっていう」と追加シーンの意図を説明した。

maxresdefault 7 - ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」

魔女の宅急便

魔女の宅急便』(まじょのたっきゅうびん)とは角野栄子による児童書(児童文学)である。宮崎駿監督によって1989年に同名でアニメ映画化された。また2014年、清水崇監督により実写映画化された(主演・小芝風花、詳細節参照)。

シリーズ1作目『魔女の宅急便』は、主人公のキキが親元を離れ、知らない町で魔女として一人立ちする姿を描く。オリジナルは1982年から1983年にかけて『母の友』に連載された。


wikipediaより

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

128: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:41:47.42 ID:hlZRaFiyO.net
>>1
最近のジブリ映画にないのがこういうわかりやすい最後のクライマックスな気がする
バイオリズムみたいに小さい波があるだけでメリハリないの
アートとしてはよくても娯楽映画としては微妙

325: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 23:09:07.20 ID:3DXDR+rm0.net
>>1
>やっぱりお客さんは娯楽として映画を見に来るわけだから、サービスは必要ですよね。

その割には説教臭い話が多くなったな・・・

469: 名無しさん@恐縮です 2018/01/06(土) 00:43:33.23 ID:fh85fFA00.net
>>1
ケーキの所で終わってたら中途半端過ぎたな
あのシーンから更に畳み掛けるように飛行船のシーンを出したのは最高かと

607: 名無しさん@恐縮です 2018/01/06(土) 03:21:29.48 ID:VIbZDaNW0.net
>>1
よく吉祥寺を散策したりカフェで魔女の宅急便できたね
イタリアやクロアチアあたりに行ってないのか?

3: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:41:01.73 ID:EYcabwPk0.net
クロネコヤマト 「魔女の宅急便」 映画告知 1989

161: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:11:36.66 ID:xLXLpEyD0.net
>>3
当時俺がカラオケで研ナオコの「夏をあきらめて」を歌うたびにこれを口ずさむ後輩がいたが魔女宅の曲だったんだな

641: 名無しさん@恐縮です 2018/01/06(土) 06:57:57.67 ID:gFsfjRJ70.net
>>3
どうしても小田のキラキラに聞こえてしまう

4: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:41:42.84 ID:woAAUhyU0.net
でも普通は改変して大体大炎上

5: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:41:49.26 ID:Z0I4YUdP0.net
無理に付け足したもんだから
唐突な終わり方になってるじゃん!

6: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:42:59.90 ID:RWZ3LFHu0.net
作画枚数すごいもんな。
アニメーターの苦労が分からないプロデューサーだからこそ
追加出来た奇跡ってワケだ。

7: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:44:19.22 ID:hF3KBQ9n0.net
蛇の足か

8: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:44:22.86 ID:ZGQLus6R0.net
飛行船アクシデントではなくて、派遣魔女をこき使うサイコパス宅配便経営者に
なった未来図とかにすればよかったのに。

20: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:47:05.57 ID:0UQC1WW60.net
有能だよな。
ヒットさせるには山場が必要ってよくわかってる。

21: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:47:19.19 ID:drQApY+v0.net
漫画もそうだが編集やプロデューサーが客観的意見言わないとな
作者だけのオナニーだと傑作できないイメージ
評価されてる作品ってそのバランスがうまくいった感じじゃね

28: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:50:06.13 ID:mKE+WYWA0.net
これ主題歌は不倫の歌だよね?

129: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:42:33.96 ID:Hk27ebjz0.net
>>28
そうだよ

浮気された女がやるとママに言いつけてやるって口紅で鏡に書き置きして、
今頃彼はビビってんのかしらウフフって歌詞

42: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 17:57:23.28 ID:3d3i4xb+0.net
ケーキで終わってたらインパクトが弱いな 

263: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 21:47:54.65 ID:isyragaz0.net
>>42
まあね
宮崎駿だから空飛ばせたり
走らせないとw

68: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:05:45.21 ID:ZQdHDtYm0.net
後半つまんないんだよなー

83: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:11:47.17 ID:8N8V5fbnO.net
>>68
尻ASパートでしょ、確かに盛り下がるな
てかキキって勝手に怒ったりブスっと癇癪起こすとことか
不思議の海のナディアのナディアにそっくりだな
2017年の映画名場面集。どんだけ思い出せる?
Pocket

86: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:12:21.99 ID:n7kcvIp60.net
佳作にはなっただろうが
娯楽長編にそれなりのカタルシスは必要

89: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:13:21.81 ID:JNsJBn1H0.net
当時、高校生で吉祥寺駅のホームで舟和の羊羹を一人で食べていたら
近藤喜文さんと男鹿 和雄さん、そして後でわかったが片渕 須直さんが隣で立ち話ししだした
誰も有名人だと気が付かないが、ひとり興奮したのを覚えている。

108: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:25:19.76 ID:pHpaURW50.net
裏返すと宮崎駿だけじゃヒット作作れないという発言と一緒だな

158: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:10:30.35 ID:+iE4NGRn0.net
>>108
新海だって川村Pと安藤がいなきゃ君縄作れてないだろ

127: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:39:45.67 ID:Hq7pfOpM0.net
たしか押井守の師匠のガッチャマンやってた監督も「ラストの飛行船だけ余計だ」と言ったらしいな。
でも、届けたケーキをぞんざいに扱われて、苦い気持ちと共に大人になって終わる結末は、
アート作品として正解だけどアニメでそれをする必要あるかね。もしやってたら、今でもテレビ放映
されるほど愛される作品になってなかったと思うよ。

154: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:06:12.39 ID:ZqUr8yWH0.net
>>127
ばあちゃんが最初に作ったのはニシンのパイ包みだっけ?それ
孫は嫌いだと言い放つ
届けに来たキキはずぶぬれ。約束の時間にも間に合わず落ち込む

スランプで魔法が使えなくなったキキにばあちゃんが誕生日のケーキを作ってくれて
キキは涙ぐんで喜ぶ。

それで終わりたかったんでしょ

166: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:16:54.11 ID:Hq7pfOpM0.net
>>154
キキが魔法を使えなくなるのは初潮の比喩だと宮�ア駿が言ってるし、お赤飯の比喩で
ケーキを作るのはアート作品として正解だろうけど渋すぎるわ。それじゃ子供の映画じゃなくて
大人の映画だし。高畑勲がやればいいんだよ、そういうのは。

169: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:18:33.75 ID:+iE4NGRn0.net
>>166
子供に全部わかるように作る必要はないとも言ってるがな
魔女宅は子供にも見られてるんだしそれでいいだろ

131: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 18:46:15.57 ID:uaju8lgb0.net
あのシーンないと盛り上がらんだろ

164: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:14:28.07 ID:wVvB4X/m0.net
あのシーンがなければ地味なものとして終わっていただろうけど、
やっぱりテーマに一貫性が失われたような気がしないでもないよね。

174: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:22:01.65 ID:ZqUr8yWH0.net
>>164
落ち込んだりもしたけど私は頑張ってますみたいな話だからありだろw

209: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 19:59:58.48 ID:AvHuGn4V0.net
リメイクするなら
魔女の能力を失って
仕方なく宅配便の仕事を
毒を吐きながらするという設定だな。

221: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 20:09:05.78 ID:KjyQzjLW0.net
たしかに要らんな最後は

222: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 20:09:11.70 ID:gQFIMh8V0.net
飛行船のシーン好きなんだけど
あのシーンなかったら駄作だろ

238: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 20:36:48.81 ID:KvbIrCEA0.net
子供のときと大人になってからでは楽しめるところが違うのが凄い

310: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 22:48:35.20 ID:mm2UH4o40.net
言われてみれば、飛行船のシーンは良くある映画になっちゃったよな。
唐突感は有るよな。
ジブリってあんなもんでしょ。最後大騒ぎになる。みたいな。

313: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 22:50:24.52 ID:fQXusTsa0.net
学校の社会見学の一環で観に行ったんだけど、本格的なオーケストラ
だったよ。そういう良い文化に触れたイメージがプラスに働いて
いたんじゃないかな。

322: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 23:05:28.53 ID:4rUmHt+c0.net
ケーキのシーンで終わってたらデッキブラシで飛ぶシーンもなくなっちゃうじゃんか
例えばトトロに例えるとラストにメイが迷子にならずに
ネコバスにも乗らないで最後にお母さんが帰ってきてよかったですねってだけの話になっちまうよ

360: 名無しさん@恐縮です 2018/01/05(金) 23:37:53.66 ID:8LPNcazL0.net
友達の男の子の幼馴染の女の子にムカつくキキの気持ちは
よく表現できてたと思う
子どもって、恋愛と友情の区別ができない時期があるんだよね

  Subscribe  
更新通知を受け取る »
blank - 映画史上かつてないリアリティを追求ー巨匠イーストウッド最新作 実際のテロ事件のヒーロー三人が本人役で主演

映画史上かつてないリアリティを追求ー巨匠イーストウッド最新作 実際のテロ事件のヒーロー三人が本人役で主演

blank - 松たか子、長澤まさみ&高橋一生出演映画『嘘を愛する女』主題歌「つなぐもの」MV公開

松たか子、長澤まさみ&高橋一生出演映画『嘘を愛する女』主題歌「つなぐもの」MV公開