in

鈴木清順監督「殺しの烙印」、ベネチア映画祭クラシック部門で最優秀復元映画賞 アジア映画初の快挙

引用元:鈴木清順監督「殺しの烙印」、ベネチア映画祭クラシック部門で最優秀復元映画賞 アジア映画初の快挙

1: muffin ★ 2022/09/11(日) 21:28:40.16 ID:CAP_USER9.net
https://eiga.com/news/20220911/1/
2022年9月11日

第79回ベネチア国際映画祭で授賞式が9月10日(現地時間)行われ、クラシック部門(ベニス・クラシックス)で、鈴木清順監督の「殺しの烙印」4Kデジタル復元版が、アジア映画として初めて最優秀復元映画賞を受賞した。

「殺しの烙印」(67)は、宍戸錠がクールな殺し屋を演じるハードボイルド作品。監督の鈴木清順は、クエンティン・タランティーノ、ジム・ジャームッシュ、デイミアン・チャゼル、ポン・ジュノ、ウォン・カーウァイら多くの海外の監督からも支持されている、ワールドワイドな日本人監督だ。

「ベニス・クラシックス」は2012年に設立されたベネチア国際映画祭の1部門で、過去1年間に復元されたクラシック作品の中から、特に優れた作品が選出される。日本映画はこれまでに「七人の侍」(黒澤明監督)、「お茶漬の味」(小津安二郎監督)、「山椒大夫」(溝口健二監督)、「無法松の一生」(稲垣浩監督)などが選ばれている。今年は、ジャン・ルノワール、ピエル・パオロ・パゾリーニ、エドワード・ヤン、小津安二郎らの作品の中から本作が最優秀復元映画賞を受賞。日本映画としての受賞は本作が初となった。

9月5日に行われたワールドプレミア上映は、クラシック作品としては珍しく満席となる大盛況で、上映中は、宍戸錠が炊飯器から炊きたての米の匂いをかぐ名場面などいくつのもシーンで笑いが起こるなど上々の反響だったそう。本作を鑑賞した、フランスで日本映画のクラシック作品を多数手掛けるカルロッタフィルムズ代表ビンセント・ポール=ボンクール氏は「エンターテインメント作品にもかかわらず、大胆不敵。炊きたての米の匂いをかぐことにとらわれた主人公に象徴されるフェティシズムと、スリラー、ノワール、スパイ、エロティシズムー。様々なジャンルが縦横無尽に行き来している。そしてすべてのタランティーノ的スタイルの映画に影響を与えてきた本作は、復元によってその素晴らしさが蘇った。4K復元版でこそ再発見されるべき名作だ」とコメント。

また、現地の学生は「すべてのショットが普通の映画監督には真似できないようなレベルのスタイリッシュさで完成されている。観る喜びをとても感じた」と絶賛。来年生誕100年を迎える鈴木清順監督節目の年に、異国の地で新たなファンを獲得している。また、世界中にファンを持つ鈴木監督の代表作の1つとして、イタリアやアメリカなど、現在も数十カ国で配給されているが、この上映を機に、日活にはヨーロッパ諸国の配給会社から更なる問い合わせが相次いでいるという。

続きはソースをご覧下さい

640 - 鈴木清順監督「殺しの烙印」、ベネチア映画祭クラシック部門で最優秀復元映画賞 アジア映画初の快挙
640 1 - 鈴木清順監督「殺しの烙印」、ベネチア映画祭クラシック部門で最優秀復元映画賞 アジア映画初の快挙

鈴木清順

鈴木 清順(すずき せいじゅん、1923年5月24日 – 2017年2月13日)は、日本の映画監督・俳優。本名:鈴木 清太郎(すずき せいたろう)。弟に元NHKアナウンサーの鈴木健二がいる。

日活の専属監督として名を馳せ、小林旭、高橋英樹、宍戸錠らを主演に迎えた。『殺しの烙印』は一般映画のみならずカルト映画としても世界的な評価が高い。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

35: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:08:41.47 ID:FmnfInPg0.net
>>1
これバカ映画でコントだから白黒だけど難しく考えないでみんな観たほうがいいよ
アマプラに有料であったはず

3: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:30:16.66 ID:Wr/um74c0.net
元々画質綺麗だしあんまり修復する意味ないような

7: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:37:13.57 ID:YH8ovu3n0.net
>>3
日活と大映はやたら綺麗だったね
低予算の日活ロマンポルノですら綺麗

8: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:37:56.07 ID:H2Kyfmuw0.net
>>7
フィルムってほんと偉大だわ

11: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:43:36.97 ID:YH8ovu3n0.net
>>8
血の赤とかドアのニスの光沢とか
それだけでハッとして見惚れてしまう
まぁ殺しの烙印は白黒だけど

4: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:31:19.48 ID:szeKHkW+0.net
野獣の青春の方が好きだな
あと鈴木清順じゃないが拳銃は俺のパスポート

10: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:42:09.54 ID:tJ1t1zUO0.net
江角マキコのクッソつまんなかったのだが
ファン的にあれはどうなの?
大体あんな感じの作風だけど なのか あんなもんを他の作品と一緒にすんなよ
なのか
後者なら他のも観てみようかな

14: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:45:51.60 ID:YH8ovu3n0.net
>>10
後者
悲愁物語とかドンパチ無い映画も面白い

24: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 23:01:34.52 ID:2AAXQNC30.net
>>10
すんごいすっ飛んだ人が歳とって放つ壮大な空振りなんだけどその空振りの中にもかつての名選手ぶりのかけらが輝いているという感じ

26: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 23:34:38.40 ID:fBr3gBR+0.net
>>24
晩年のフェリーニ作品の味わい方に近いよな

12: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 21:44:10.23 ID:dtOXLCoJ0.net
来年は「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」で
ベネチアを恐怖の坩堝に

17: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 22:22:23.94 ID:Zi7TliUG0.net
まあカルト映画だよね
好き嫌いは激しく分かれる
初期ルパンが好きな人なら好きかも

19: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 22:30:08.79 ID:lS8g06jl0.net
コルトは俺のパスポート

20: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 22:41:03.46 ID:1drTvv700.net
旧ルパンに影響与えた作品だな
中平康の危いことなら銭になるも影響与えたと言われてる
どちらも宍戸錠が出てる

22: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 22:58:11.79 ID:W2+u4dme0.net
脚本やった大和屋竺が直接繋がりは無いけど続編っぽい愛欲の罠を撮ってたな

23: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 22:58:43.94 ID:HifSAkoL0.net
松田優作の出てる映画のは見た事ある

30: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 23:48:35.63 ID:lGucok9M0.net
エンタメとアートを高次元で融合させた稀な人

31: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 23:52:21.79 ID:ukVZAtTu0.net
アマプラで日活の映画色々見れるけど画質が酷いのばっかなんだよなあ
配信用のってDVDのとは別ソースなのか?

32: 名無しさん@恐縮です 2022/09/11(日) 23:54:25.85 ID:8AZOjVlB0.net
オペレッタ狸御殿ってどうなの?

41: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:22:59.24 ID:kdbdQe510.net
>>32
拗れが丸出しになる直前の綺麗なオダギリジョーとビジネスモードの由紀さおりを楽しみ、モノクロ世代のお年寄りからしたら凄いハイテクだなあと変換しつつデジタルお嬢を見送る
近い世代が作ったせいか後年のNHKのやつよりは許せた

34: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:05:40.16 ID:orn/eCaY0.net
アジア映画好きのタランティーノが現代の西洋風に再構築して作品を発表していたから再評価されたとも言える

36: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:10:57.49 ID:rVywzhvM0.net
神様ご健勝なんだな
ポワトリンもさぞ喜んでるだろう

37: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:11:17.37 ID:a/uBpyPk0.net
岡本喜八「殺人狂時代」
石井輝男「黒線地帯」
鈴木清順「殺しの烙印」
3本立てで観たい

40: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:19:54.80 ID:Lt71DTwG0.net
>>37
篠田正浩の乾いた花と森一生のある殺し屋も

42: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:36:21.04 ID:jePU651T0.net
鈴木清順の映画観たことない
インスタントラーメンのCMに出てた事しか記憶にない

43: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:38:49.54 ID:AqLUu81W0.net
>>42
けんかえれじい、辺りが見やすいかも

44: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 00:46:54.72 ID:jePU651T0.net
>>43
ありがとう観てみます
面白かったら他の作品も観たいと思います

47: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
アマプラに結構あるじゃん

初心者におすすめはちゃんとしたストーリーがあって奇抜な演出もある、けんかえれじい
関東無宿、刺青一代はクライマックスのド派手演出だけでも見る価値あり
殺しの烙印はいきなり見ると面食らうのでこれらをみてから見るべし

アマプラにない作品ではやはりツィゴイネルワイゼン
楽しめたなら陽炎座、夢二あたりも見るべし
故人的には悲愁物語もめちゃ楽しめた

49: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
>>47
アマプラは昔の日活作品かなりあるよな
中平康なんかも充実してるし
清順はオーソドックスに作ってる初期作品もなかなか面白い
影の声、密航0ラインとかはアマプラで初めて見たけど面白かったわ

56: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 07:51:21.27 ID:FmnfInPg0.net
>>47
悲愁物語も狂ってるな
とても嫌な気分になれた
普通にツィゴイネルワイゼンから観るのがいいと思う
逆にけんかえれじいは俺には退屈だった

50: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
昔みたけどカルトすぎて内容がよく理解できなかった

51: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
結構見れるんだな
無料のGYO!とかでも今年数作公開してたし
昔に高値でDVD揃えたのがアホらしくなるw

52: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
大藪春彦原作の野獣の青春とか探偵事務所23も面白かった

53: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
殺し屋ランキングとかあっておもしろいんだけど
そういうイメージのストーリーは序盤のみ
あとはひたすらシュールなコメディ

54: 名無しさん@恐縮です [ここ壊れてます] .net
ツィゴイネルワイゼンは最初に見るのは辞めておいた方がいい。
鈴木清順のような監督を10年も干したのは日本映画にとって損失だな。だから衰退したと考えるべきか。
でも長生きの家系なのかね。実弟の元NHKアナの鈴木健二も90超えて健在だね。

アラン・スミシー

なんか良く分からん記事だな?

「ベニス・クラシックス」は2012年に設立されたベネチア国際映画祭の1部門で、過去1年間に復元されたクラシック作品の中から、特に優れた作品が選出される。日本映画はこれまでに「七人の侍」(黒澤明監督)、「お茶漬の味」(小津安二郎監督)、「山椒大夫」(溝口健二監督)、「無法松の一生」(稲垣浩監督)などが選ばれている。

としてながら何でこれがアジア映画初受賞になるんだ??

blank - 今日は日比谷のTOHOシネマズ日比谷シャンテへ行くんだが関東のオススメの映画館ある?

今日は日比谷のTOHOシネマズ日比谷シャンテへ行くんだが関東のオススメの映画館ある?

blank - 【訃報】「バッシング」「愛の予感」映画監督の小林政広さん死去…68歳

【訃報】「バッシング」「愛の予感」映画監督の小林政広さん死去…68歳