in ,

『3つの鍵』の評判

Yahoo
3.4 / 5
IMDb
6.3 / 10
2022年09月29日時点

02 - 『3つの鍵』の評判

7SrFH53FiAiUljzEaq09RX4ICWk - 『3つの鍵』の評判

3つの鍵

(2021-09-23)

概要

「息子の部屋」でカンヌ国際映画祭パルムドール、「親愛なる日記」で同監督賞を受賞しているイタリアの名匠ナンニ・モレッティが、同じアパートに住む3つの家族の素顔が、ひとつの事故をきっかけに次第に露わになっていく様子をスリリングに描いた人間ドラマ。 ローマの高級住宅地にあるアパートに暮らす、3つの家族。それぞれが顔見知り程度で、各家庭の扉の向こう側にある本当の顔は知らない。ある夜、3階に住むジョバンニとドーラの裁判官夫婦の息子アンドレアの運転する車が建物に衝突し、ひとりの女性が亡くなる。同じ夜、2階に住む妊婦のモニカは陣痛が始まり、夫が出張中のためひとりで病院に向かう。1階のルーチョとサラの夫婦は、仕事場で起こったトラブルのため娘を朝まで向かいの老夫婦に預けるが、認知症の老夫と娘が一緒に行方不明になってしまう。 イスラエルの作家エシュコル・ネボの「Three floors up」が原作で、デビュー以来オリジナル作品を手がけてきたモレッティ監督にとっては初の原作ものとなった。出演はマルゲリータ・ブイ、リッカルド・スカマルチョ、アルバ・ロルバケルら。

  1. Director : Nanni Moretti

上映時間

119分

imdb 46x22 - 『3つの鍵』の評判

  1. 4IonIHM7kRU9uHdg8ujJT9Rjg56 - 『3つの鍵』の評判

    Margherita Buy

    Dora

  2. vMEkjqLGNctbMBG7Djn4qKGsZ74 - 『3つの鍵』の評判

    Alba Rohrwacher

    Monica

  3. 8n8vJyP2DqN9f8wXyjsLWYiqtzY - 『3つの鍵』の評判

    Nanni Moretti

    Vittorio

  4. 4WM8841SuF21dSLwK5zStUPOZkr - 『3つの鍵』の評判

    Alessandro Sperduti

    Andrea

  5. zWGhuQtWgEL5WPfBCbCxqV2rTCG - 『3つの鍵』の評判

    Riccardo Scamarcio

    Lucio

引用元:『3つの鍵』の評判

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:04:14.10 .net
2022年9月16日公開

オフィシャルサイト
https://child-film.com/3keys/

オフィシャルTwitter
https://twitter.com/childfilm2?s=21&t=dpjQFuc0V5F8bRFS1MxZng
(deleted an unsolicited ad)

2: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:04:39.96 .net
キャスト
マルゲリータ・ブイ
リッカルド・スカマルチョ
アルバ・ロルバケル
アドリアーノ・ジャンニーニ
エレナ・リエッティ
アレッサンドロ・スペルドゥーティ
アンナ・ボナイウート
パオロ・グラツィオージ
ステファノ・ディオニジ
トマーゾ・ラーニョ
ナンニ・モレッティ
デニーズ・タントゥッキ

3: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:04:53.35 .net
監督
ナンニ・モレッティ
製作
ナンニ・モレッティ
ドメニコ・プロカッチ
原作
エシュコル・ネボ
原案
ナンニ・モレッティ
フェデリカ・ポントレモーリ
バリア・サンテッラ
脚本
ナンニ・モレッティ
フェデリカ・ポントレモーリ
バリア・サンテッラ
撮影
ミケーレ・ダッタナージオ
美術
パオラ・ビザーリ
編集
クレリオ・ベネベント
音楽
フランコ・ピエルサンティ

4: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:05:04.98 .net
原題 Tre piani
製作年 2021年
製作国 イタリア・フランス合作
配給 チャイルド・フィルム
上映時間 119分
映倫区分 R15+

5: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:05:34.91 .net
「息子の部屋」でカンヌ国際映画祭パルムドール、「親愛なる日記」で同監督賞を受賞しているイタリアの名匠ナンニ・モレッティが、同じアパートに住む3つの家族の素顔が、ひとつの事故をきっかけに次第に露わになっていく様子をスリリングに描いた人間ドラマ。ローマの高級住宅地にあるアパートに暮らす、3つの家族。それぞれが顔見知り程度で、各家庭の扉の向こう側にある本当の顔は知らない。ある夜、3階に住むジョバンニとドーラの裁判官夫婦の息子アンドレアの運転する車が建物に衝突し、ひとりの女性が亡くなる。同じ夜、2階に住む妊婦のモニカは陣痛が始まり、夫が出張中のためひとりで病院に向かう。1階のルーチョとサラの夫婦は、仕事場で起こったトラブルのため娘を朝まで向かいの老夫婦に預けるが、認知症の老夫と娘が一緒に行方不明になってしまう。イスラエルの作家エシュコル・ネボの「Three floors up」が原作で、デビュー以来オリジナル作品を手がけてきたモレッティ監督にとっては初の原作ものとなった。出演はマルゲリータ・ブイ、リッカルド・スカマルチョ、アルバ・ロルバケルら。

6: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 10:07:08.55 .net
オフィシャルポスター
qmWjMnZ - 『3つの鍵』の評判

8: 名無シネマ@上映中 2022/05/01(日) 13:00:11.37 ID:GrjQu79Z.net
2年落ち。。。

遅すぎるんだわ

12: 名無シネマ@上映中 2022/07/07(木) 11:06:02.99 .net
ナンニ・モレッティ監督『3つの鍵』日本版予告編が解禁!

第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出されたイタリアの巨匠ナンニ・モレッティ監督最新作『3つの鍵』の日本版予告編が解禁されました。

ローマの高級住宅街のアパートに暮らす、3つの家族。ある夜、アパートに車が衝突し女性が亡くなったことから、幸せな家族らの日常に歪みが生じ始めます。車を運転していたのは、3階に暮らす一家の息子アンドレア(アレッサンドロ・スペルドゥティ)。犯罪者となった息子のことでヴィットリオ(ナンニ・モレッティ)とドーラ(マルゲリータ・ブイ)夫妻は苦しむ一方、事故で仕事場が崩壊した1階のルーチョ(リッカルド・スカマルチョ)とサラ(エレナ・リエッティ)夫妻は、娘を隣の老紳士レナード(パオロ・グラツィオージ)に預けます。ところが、レナードは壊れているという娘の言葉に耳を傾けずにいたために、二人は行方不明に。公園で無事発見されるものの、ルーチョはレナードが娘に危害を加えたと疑い、「娘に何をした」と掴みかかります。2階のモニカ(アルバ・ロルヴァケル)は、夫が不在でひとり育児をする孤独を吐露。部屋に現れる不吉なカラスを見つめ、怯えています。

あの日、どこで道を見失ったのか…。「夫か息子かの選択を強いるなんてむごすぎる、でも私は選んだ」と力強く宣言する3階のドーラ。アルゼンチンタンゴを踊る人々を、アパートの門の前で見守る3つの家族。それぞれの選択がもたらす運命の行方、そして苦しみの末に、人生を切り開いていく未来を予感させる予告編となっています。

13: 名無シネマ@上映中 2022/07/07(木) 11:06:17.26 .net
キャストには、『夫婦の危機』からモレッティ作品の常連マルゲリータ・ブイ、『あしたのパスタはアルデンテ』のリッカルド・スカマルチョ、『幸福なラザロ』のアルバ・ロルヴァケルら、イタリア映画界を牽引する演技派俳優たちが名を連ね、リアリティを出すためと監督が語る抑制された演技で濃密な時間を生み出しました。

第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された本作。監督賞受賞の『親愛なる日記』、最高賞パルムドール受賞の『息子の部屋』に続き、モレッティ監督にとっては7作連続でのコンペ選出となり、「ストーリーテリングの気迫と演出の巧みな技」と称賛されました。

以下、カンヌ国際映画祭総代表のティエリー・フレモーよりコメントが到着しています。

ティエリー・フレモー(カンヌ国際映画祭総代表)
ナンニ・モレッティは存命する最も偉大な映画監督のひとりであり、俳優・作家・詩人でもある。全力で戦う方法を知っている、敗北を恐れないアーティストだ。

14: 名無シネマ@上映中 2022/07/07(木) 11:06:41.49 .net
『3つの鍵』(原題:Tre piani)
ある夜、建物に車が衝突し女性が亡くなる。運転していたのは3階に住む裁判官夫婦の息子アンドレアだった。2階のモニカは夫が長期出張中のため一人で出産のため病院に向かう最中で、1階の夫婦は仕事場が崩壊したので娘を朝まで向かいの老人に預けることにした。小さな選択の過ちが、予想もしなかった家族の不和を引き起こし、彼らを次第に追い詰めていくが──。

監督・脚本/ナンニ・モレッティ
原作/エシュコル・ネヴォ
出演/マルゲリータ・ブイ、リッカルド・スカマルチョ、アルバ・ロルヴァケル、ナンニ・モレッティ
2021年/119分/イタリア・フランス映画/ 字幕:関口英子/英題:Three Floors

日本公開/2022年9月16日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、UPLINK吉祥寺ほか全国ロードショー
後援/イタリア大使館
特別協力/イタリア文化会館
配給/チャイルド・フィルム

© 2021 Sacher Film Fandango Le Pacte

15: 名無シネマ@上映中 2022/07/07(木) 11:06:51.16 .net
予告映像

mqdefault - 『3つの鍵』の評判

18: 名無シネマ@上映中 2022/09/16(金) 16:06:42.89 .net
なんか思ったより退屈だったな
いうほど3つの家庭がリンクしてじっくり楽しむような作品にまで個人的にはいかなかった

スカマルチョが不倫はめられた女の子が結構ガッツリヌードになったのは驚いた

20: 名無シネマ@上映中 2022/09/17(土) 11:05:58.97 ID:WPkCc510.net
イタリアン・ビューティーかな・・・・

シュールと言ってしまっていいかな。
9人の翻訳家でなまはげを演じたリッカルド・スカマルチョに度々笑ってしまいました。
決して笑える映画ではないのに。
娘が見てるとこ野外で泣く・・
たぶん明らかに認知症の老人の首絞める。
不貞バレて奥さんと見つめ合う・・
俺には妻子が・・と慌てる。
シュール以外の語彙が無いです。

とはいえ、若気の至りで誘って騒いで大事になっちゃって引くに引けず5年後、あなたの事が好きだったって言われても・・いくら可愛くてもスカマルチョが不憫すぎます。

そしてスカマルチョ以外の私の解釈はこう。
ワンオペの仕返しは娘ちゃんの入れ知恵かな?だとしたらあの家庭はいずれ円満。
非行少年に対する目線も、以前は厄介な人間もいるなな感想だったのだけど、自分が歳をとったからか家庭環境の悪さを憐れむようになったせいで、応援したくなってしまった。

全体的に男性側が不憫に思えて、私は女性だけどなんとなく居心地の悪さを感じる映画だったです。
嫌いじゃない。

21: 名無シネマ@上映中 2022/09/17(土) 11:54:05.56 ID:5quxmwJL.net
初めての沐浴が不安だったり、宇宙人みたいな子供と二人きりだと気が狂いそうになるのは痛いほどよくわかったなあ

37: 名無シネマ@上映中 2022/09/24(土) 16:15:56.81 ID:VRK0ncIb.net
出だしから凄い、つかみが完璧な映画。
短い時間の中で幾度も「喪失」「再生」という言葉が浮かび消えていき、血の気の多い話かと思えば静謐の極みだったりと、唐突な事象に淡々と見舞われる登場人物たち。
3つの家族が織り成す物語構成にモレッティ監督のワザあり。

blank - D・ボウイ直筆「スターマン」の歌詞、3200万円で落札

D・ボウイ直筆「スターマン」の歌詞、3200万円で落札

blank - 『ザ・シスト 凶悪性新怪物』の評判

『ザ・シスト 凶悪性新怪物』の評判