in ,

となりのトトロに対する海外の反応

b545220b - となりのトトロに対する海外の反応

この映画なんで高評価なの?

SpaceOddity87

私は人並みには宮崎ファンだけど、8.1(※imdb内での評価。10段階で8以上はかなり高評価)は
この映画からすれば高すぎると思う。
確かに、可愛くてほのぼのしますが、それが高評価につながるとも思えません。

挑戦的な作品ではありませんし、非常に平凡な物語です。

最近2回ほど観て、楽しんだんだけど、
他の宮崎作品と比較すると、ちょっと不満でした。

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


Tweekums

挑戦的では無いのがいいんでないかい?
映画が全部魅力的なんで、俺は好きだな。

jm-deblois

SpaceOddity87
そういうあなたは今までさぞ素晴らしい映画を観てきたんだろうね?
きっと今まで観てきた映画は8.1より高い素晴らしい映画でしょうね。

hernaniturralde

>私は人並みには宮崎ファンだけど、8.1(※imdb内での評価。10段階で8以上はかなり高評価)は
>この映画からすれば高すぎると思う。

私の3歳の息子に同様の質問をしてみてください。
きっとこう言うね。
「この映画が完璧だからだよ!完璧!」
通常の基準でこの映画を評価しないでください。もっと子供の視点になって。
きっと傑作、芸術作品(映画であることさえ忘れてしまった!)です。

だからこの映画は10点で有るべきです。
乾杯!

fatjedi

シンプルな話が一番イイ!

Bubbleraft-Roo

猫バスゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!

DA-DA DA daaaaaaa
DA-DA DA daaaaaaa
doo da doo da dehhhhhhh
wawawawawawa waaaaaa wawawa WA WA waaaaaaaaaa
noo noo noo, neh na noo neh na noo
noo noo noo, neh na noo neh na noo

hernaniturralde

えー…

誰向けの映画かわかってる?
これは子供向けの映画、覚えていますか?

thesacredphoenix

俺は20の男だけど、トトロは宮崎作品で一番好きだし、オールタイム・ベストの一本だよ。
スコアに関しては少なくとも9はあるべきだと思うし、
作品の持つ深みと豊かさは優雅で素晴らしいよ。

frenchy_hercules

ト-ロ-ル

 way_better_than_you

人々がよく言う『プロットが無い』ってのは『物語が存在しない』というのとは違う。
むしろ、この場合は、『この話は私が知っている典型的な話とは一致しません』ということ
だと思う。

人々が良いプロットだと勘違いする基準である、派手なクライマックスとか最後の大団円だとか
がこの映画にはありません。
確かにそれらにはニーズがありますが、
しかし時々、映画が必要とするのは、存在し、見る人に観察させることです。

この映画は連続する一連の出来事がから成る一般的な物語を備えていません。
それは、私たちをその世界に連れて行き、
家族の生活、およびそれらが住んでいる世界を明らかにすることを要としているからです。

それが非常にシンプルながら非常に巧みです。

何を観察すればよいか知っていれば、物語の中で評価するべき多くの面が判るはずです。

例えば、少女たちが最初に家を調査する場合、注意深く見れば、
小さな妹が姉に後に続くのを見ます
--正確に同じことを真似しようとしています。
しかし彼女は姉のような優美さを持っていなかったり。
体の制御ができていない為に、異なる仕草になってしまいます。

私たちは、この映画で、子どもの目を通して世界を見るようになります、
実際は存在しなくても、論理的に考えない子どもにとって、不思議は存在します。

人生ではとんでもないことが起きたり法外である必要がありません、
あなたのまわりの世界をちょうど評価しなければなりません。
時々、年とり、私たちはそれを忘れがちです。

それは例えば、地味だが古風な趣のある物語には興味がないので、
映画からは他の要素を望むことと似ています。

tommyphammy

ホントそうだよな。
彼の他の映画は仰天させるような作品が多いにもかかわらず、
最小のこの作品が一番お気に入りだからね。

evony666

私もこの映画は素晴らしいと思った。
私は30代で2人の幼い子供がいるので、非常に多くのレベルで映画を楽しむことができます。

まず第一に、この映画は若さの美しさを思い出させてくれました。
夜の真っ暗な部屋に入るのが怖かった時、
お父さんはススの妖精を怖がってはならないと教えてくれます。
世界がまだ魔法だった幼少期への、ノスタルジックな旅のようです。

第二に、子供たちの描き方が非常に観察されています
– メイが走って彼女の帽子が落ち、彼女の顔に平らに落ちたり、その他のささいな描写は、
頻繁に自分で見てきた場面です。

それらのシーンは私を毎回笑わせてくれました。

第三に、映画の最後の3分の1の展開です。
私は悲劇のために自分の心の準備をし、この物語に吸い込まれました。
(これは私が映画を評価する方法です”私は関係ないもん”って観るのはつまらんでしょ)

物語の最初と最後に、私は子供の成長を見た。
自然の環境を尊重し、自然についてのメッセージを愛した。

この映画は最高でしたので、多くの人々は間違った評価ができなかったんでしょう。

MyNeighborFanboy

>挑戦的な作品ではありませんし、

どうやらあなたは、病気の親についての部分を逃したね、エンディングシーケンスも。
あなたは、子供に対する映画のスキームにキャベツモンスター悪役のようなものを
期待していたんですか?

gotohell45

俺はこの映画がトップ250(※imdbでのオールタイム上位250ランキング)に入るような
映画とはとても思えないな。
まあ評価的には7と8の間…。多少高くして7.7ってところが妥当だろ。

ただ、この映画に10点つける奴は狂気だな。
お前らアニメファンは、誓って言うと、”トワイライト”シリーズのファンぐらい気持ち悪いぜ。

scabab

俺はこの映画に5点を付けたね。
この映画には何も特別なところが無いからな。

nothrowdown1009

僕は7点だったな。
確かに盛り上がりが無かったり欠点は判るんだけど、
多くの魔法のようなシーンやサスペンスタッチの演出があるからね。


Someone89

実際に多くの人が高い評価をしたから高い採点なんだろ。
それに関してここで泣き言を言ってもしょうがないぜ。

ratypa

子供の頃の特別な、自然と生命の魔法を想起させるから高得点を取ってるんじゃない?
この映画には負の要素または危険なものは登場しません。
それにもかかわらず、不思議と探検の連続です。
私はこの映画を観るたびに子供の頃の希望に満ちた感覚を得ます。

宮崎の他の作品も良いですが、この映画は宮崎作品の本来のエッセンスを持っています。

私の考えでは、トトロは傑作で、TOP250の中でははるかに高いはずです。

 Fugzie

他の映画と比べてMAXである10と判断したって?
俺はむしろ7/10のように感じられました。

確かに、観ている間は「完全に魅惑していた」よ。
しかし、実際、プロットがありましたか??

俺は水を踏んでいたようにな映画だと感じました。
話も結局なにも起きないしね。


 Nocchi

私は自分を宮崎のファンと思ってないけど、
彼の映画はすべて見ました、一番すきなのは『もののけ姫』でTotoroは2番目かなあ。


alistairmorton

高得点の理由は、この映画には争いや憎しみが出てこない穏やかな話
(隣人の少年は最初は少し失礼だが)だからじゃない?
きめ細かな設定は描写を豊かにしています、
ジブリアニメは設定が素晴らしいです。

日本の古い建物は急速に姿を消しています。
この夏、私は築200年の日本の農家を訪問しました。
稲わら草履を作れたり幸福な体験でした。
ちょうどあなたはこの映画を、古い畳の匂いや、木製の窓枠の質感を感じ、
その昔ながらの窓ガラスを通して見ることができます。

この映画は完全に50年代後半/60年代前半の日本の農村の生活を
思い起こさせます。

シンプルに素晴らしいじゃないですか!


mixj444-1

Totaroは、あなたが指摘した通り、オールタイム・ベスト映画の一つです。
ハリウッド映画のような、すべてが『争いごと』で登場人物やストーリーを推進するのではなく。
Totaroが存在し、その描写は非常にリアルで子供のためのファンタジー映画になっています。
私はここまでよく子供の感情を捕らえて離さない映画を見たことがない。

バス停で女の子の隣に立って行う、Totaroの単純な動作は、
映画の歴史の中で最大の最高の瞬間の一つです。
それはあなたが女の子になって、感じるのです。

Totaroの絶対的に素晴らしいのは、それがまだ従来の物語を伝えること、
および構造からの完全な逸脱であるということです。
見事な映画です。

deecats

まさにそう!

それは素晴らしい映画だ。こんな映画は百万本に一本!
これは評価に”11″が存在しないって理由だけで10を付ける映画。


christofferj16

私は26才だけど、ホントにこの映画のことは好き!


zzyxx

俺も30代だけど、
まったく問題なく楽しめたね。

michael418

アメリカの映画館で数ヶ月ごとに上映されている、3Dアニメーション映画のどれにも
この
映画の様な穏やかな、美しさはないよね。
現代の子供はそんな映画を観て育ってるけど、
トトロの様な不思議な映画が、現代アメリカの観客にとっては
必要としていることを考えたほうがいいね。

manthey_sebastian-218-194867

うーん、
あなたは誰の子供でもないの?神が地上にあなたを送ったんですか?;-)

なんでこの映画をキッズ・ムービーと決めつけるの?
暴力描写が無いから?刺激的なシーンが無いから?子供が主役だから?
理由づけが弱いね。

julian_johnny

俺は、みんなが既成の映画を否定したがっているのは判るぜ。

この映画は丁度7/10ぐらいの映画だね。
ストーリーに起伏が無いのがマジで駄目だろ。

こういう起伏の無い物語をアニメーションで語るなよ。
話に起伏が無い。だから愛着もない。
話はちょーー行き当たりばったりだからね。

唯一の話の起伏である母親の病気の問題でさえ、最後まで解決しないからね。
俺は他の宮崎映画は好きだけど、この映画を観たときは、
「糞がマジで俺の1時間24分返せ!」って思ったね。

JonasEB

ジーザス。。。

あんたの言ってることは完全に的外れだな…。

まず、”物語がありべき”って考え方を改めたほうがいいね。映画には最小限”主題”があれば、
物語が無くても映画は成り立つよ。となりのトトロには強力な主題を持ってるよね。

>話はちょーー行き当たりばったりだからね。
まったく行き当たりばったりとは思えないね、
この映画は一つの場所のある期間を切り抜いたようなものだ、
一貫性のある登場人物集団にスポットを当てて、彼らの日常をみているのさ。

>話に起伏が無い。だから愛着もない。
これについては何を言っているのか…。

>唯一の話の起伏である母親の病気の問題でさえ、最後まで解決しないからね。
母親の病気は人生の事実ではあるけど、解決されているように思える。

-彼女は少し良くなると帰宅することができます。
あなたは何を期待していたんだい?…死?
どうなれば”適切に対処”したと考えるんだい?

この映画は人生の一部分の集合であり、
累積的にそれはどんな従来の物語よりはるかにつながります。
姉妹、子供と親、家族、コミュニティ、個人や彼らが住んでいる土地との関係、
彼らが参加する活動の方法や習慣、幼年期から青年期、
無知から広い世界への移行、その期間。
これは珍しい良質の話であり、まさに傑作だね。

miruleyall

私はこの映画が非常に高く評価される理由がホントにわからない。
結末は無い、何の説明なし、ありません、物語も閉じません。
ただ魔法がおきて終わり

非常に弱いエンディングですよね。

dariuccio83

この映画は純粋な詩ですよ。

それは観客を感動的に訴えることはできませんが、彼ら自身を感じることができます。
自然に対する宮崎の途方もない愛を深く感じることができない?
それだけがメッセージはありませんが、
それはあなたの祖父があなたに語る彼の青年の物語のようなものです。

母親の病気のため、女の子が感じる孤独と我慢を感じませんか?

すべての描写が最も簡単なシーンで描かれています。
別の人の回答を引用すれば、
>バス停で女の子の隣に立って行う、Totaroの単純な動作は、
>映画の歴史の中で最大の最高の瞬間の一つです。

私はそれらのシーンを観た時に、他の映画では感じなかったこのような喜び
(無意味な、幼稚な喜び)で満たされました。

感情じゃなければ、映画はすべて何に関係していますか?

IMDb(インターネット・ムービー・データベース)内の
となりのトトロスレッドの翻訳です。

なお翻訳は超訳です。ご了承下さい。

名無しさん

カンタアアアアアアアアアアアアアア!!

名無しさん

映画に毎回ハラハラドキドキを求める変態になったアメリカ人より、小津安二郎を認めてくれたヨーロッパ人の方が理解力あるはず。
とくに日本人とアニミズムを共感できるケルト人に見て欲しいな。
そういや「借り暮らしのアリエッティ」の主題歌歌ってるフランス人もケルト系らしいね。

名無しさん

善悪つけてヒーローが悪を倒す
そういうのが大好きな人には理解されないだろうね
※52
たしかに、ヨーロッパのほうが理解されると思う
不評を言ってるのがアメリカ人かはわからないけど・・

名無し@気団談

トトロは子供の頃の思い出という心の琴線に触れるってところが一番大きな部分なんだよなぁ。
トトロを観て自分の子供時代を連想できない大人は、そりゃつまらないと思うだろうな。
自分は紅の豚が一番好きだし、ぽんぽこなんかも好きだけど、トトロは大人の自分じゃなく子供だった頃を懐かしむ自分が好きな作品だと捉えているよ。

名無しさん

かんたの婆ちゃんが好き

名無しさん

プロットの良く出来た映画のいいところって、一々観なくても理解できるところなんだよ。
そういう映画は作る前からある程度成功を約束されてる。
ところが、幼少年期の高揚感、自然に対する畏怖、母親の病気に対する不安と怖れ、
なんて主題だと、良し悪しはひとえに表現に力があるかどうかにかかってくるから
観てみなければわからない。
ハリウッドのプロデューサーみたいな人種が有象無象の持ち込む企画をプロットで切って捨てるのは
まあしょうがないと思うが、一視聴者がその真似をしてもねえ。
料簡の狭いことであるよなあ、とは思う。

名無し

アメリカだって大草原の小さな家とか製作しているよね
少しはわかりそうな土壌もある気がするのだが

名無しさん

藤原新也が「アメリカ人ってのはほんと分からない」って言っていたけどその通りだな。
問い詰めても問い詰めてもはぐらかして逃げる。
そのくせ自分たちが一番だと思い込んでいるからたちが悪い。

名無しさん

まあ合衆国だからなw
所詮ゴロツキの集まりにすぎない

名無しさん

たぶん濃厚なラブシーンと、
暴力的な戦闘シーン入れたら10点満点にしてくれるかもよw
トトロに文句言ってる人はピクサーの映画はどうみてるんだろうか?
(俺は面白いと思うけどさ)
何点つけるのかちょっと興味ある

名無しさん

※8
結局8.1の評価をとってるんだから、
理解されてないっていうより
理解しないやつはどこにでもいるってことだろうよ

名無しさん

トトロ、始まりのイントロで涙がでできてしまう。(子供のときから幾度となく見ている為、すぐにイメージがわき上がるから。)
日本人の多くが、隣のトトロをみて、田んぼや畑に囲まれた田舎や、夏の夕暮れ、タイルのお風呂の湯気の香り。夏休みに母親の田舎で過ごした日々や木造の家の空気感。山で日が暮れるときの不安な気持ち、恐さ。自然やお化けへの畏れ。兄弟のことや幼い頃感じた空気や日々の様々を思い出して、特別な映画になっているんだね。
大学の時、中国人講師が、やたら日本の宗教と結びつけたがっていた。地蔵が象徴しているとか。水子がとか。別にいいけど、自分の考えを言うならまだしも、授業で個人の作品鑑賞思想をおしつけるのはやめてほしかった。メイは死んでいるのかもしれない(噂が広まったあれ)と感想文に書かないと、高得点をくれないという。なんかおかしい授業だったな。
どこの国の文化でも、心の機微や空気感などその国である時期にある状況でいたことが無いと読み取れないことはあるだろうね。
外国人でも分かる人が居ることがうれしい。その人なりの感じ方で。それには想像力や感受性、色々な経験の積み重ねも必要だと思う。すぐにつまらないとしか思えないならそれらが乏しく頭の固い人かもしれません。
自然の中で過ごす経験が凄く少ないとか、祖父母との関係や生活の変化でイメージが分からないとか、少子化で兄弟姉妹がいないとか、日本人も変わっていき、この映画が分からない人も増えるかもね。

名無しさん

エンディングロールに出てくる赤ん坊はサツキとメイの弟か妹と解釈してるんだけどちがうのかな?
もしそうならお母さんの病気は完治したってことだよね

名無しさん

幼児のころトトロは「幼稚っぽい」と思って見なかった。ナウシカのファンだったからw
それで小学五年生くらいに見たんだけど主人公はメイに見えた。トトロに会えるのもメイだけの秘密だと思ったので、バス停でサツキもトトロに会えた時ちょっと嬉しかった。
夜中のドングリを植えた庭のシーン、ここもサツキは置いていかれてメイだけトトロと楽しむんだと思った。「ナルニア国物語」でも「長靴下のピッピ」でも年長は冒険につれていってもらえないお約束だから。
おかげで、サツキがトトロのおなかに乗せてもらえたシーンで号泣しました。
宮崎監督はいつまでも子供だった時のその瞬間の気持ち覚えてるんだろうな。

名無しさん

好きな映画の一つですが、田舎の人間は不便な昔ながらの生活をしなきゃいけないみたいな都会人のエゴと幻想が感じられるのが嫌なところです。田舎の人だって快適で便利な暮らししたいでしょうに。

名無しさん

外国人に指摘されてわかったが
これって侘び寂びの物語なのかもしれんね

トトロは見えないな

子供なら純粋に楽しめたかもね
大人になったらつまらなく思うのもわかる

名無しさん

風流映画の類だから、ドンパチ以外のプロットはプロットとは思わない人にはつまらないんでしょ

名無しさん

宮崎アニメはみな素晴らしいが、
トトロはその中にあって「なにか特別」な存在だ。
他の作品と同列に評価すること自体
できないと感じる。

名無しさん

>唯一の話の起伏である母親の病気の問題でさえ、最後まで解決しないからね。
わかってねえなあ、この人。 確かに母親の病気は話の起伏だけど、それを解決する事が目的じゃないんだよ。 母親に会いたい、てのが目的なんだよ。 今みたいに携帯やtwitterが無くて、電話をするにも大きな家から借りなきゃいけないから母親の状態が逐一分からない。病院へ行きたいけど大人の脚でも3時間はかかるし、なによりお父さんがいない。 その葛藤を解決するのがこの映画の最終目標だよ。
と、こんこんと説教したい。

名無しさん

トトロは子供のころはつまらないと思ってたからあまり見なかったんだが
二歳の甥の影響で最近は何度も見てる
大人になって見るとあの風景とか雰囲気にじーんとしてしまう
トトロ好きになったのは二十代半ば位からだな

名無しさん

激しい展開が起こらないとか言ってるやつは、トトロがほたるの墓と2本立てだった事を忘れてるよ

名無しさん

子供の時に見るわくわく感、大人になってみて子供のころの懐かしさ、親になってみて親目線で見るサツキとメイ。
年代によって色々な感じ方ができるアニメだよね。

どり

宮崎作品の中核を詰めこんだ傑作。
千石のりこの「めいちゃ~ん」は名台詞。完璧な作品。プロットは最小シンプルにして秀逸。解らない人がいることに驚き。

アラン・スミシー

72
それな
二本立てで火垂るの墓が最初だったんだぜ
あまりにの衝撃に正直トトロは記憶に残らなかった思い出
大人になって改めて見てみると、風の表現がすばらしい
稲穂を駆け抜けて木々をざわめかせ、雨戸を揺らし。
そういう自然の表現が美しい映画。

blank - 映画『マトリックス』シリーズの監督・ウォシャウスキー兄弟の兄ラリーさん、性転換して女性になっていた

映画『マトリックス』シリーズの監督・ウォシャウスキー兄弟の兄ラリーさん、性転換して女性になっていた

blank - 「エイリアン」ラスト裏話から「AVP」辛口コメントまで リドリー・スコット監督が「エイリアン」への思いを激白

「エイリアン」ラスト裏話から「AVP」辛口コメントまで リドリー・スコット監督が「エイリアン」への思いを激白