in

松本人志 監督映画「しんぼる」の感覚語る「スタッフはわかっていなかったかも」

引用元:【芸能】松本人志 監督映画「しんぼる」の感覚語る「スタッフはわかっていなかったかも」

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:09:56.47 ID:CAP_USER9.net
18日放送のフジテレビ「ダウンダウンなう」でダウンタウンの松本人志が、自身監督の映画「しんぼる」の感覚を語った。

松本といえば、2007年公開の映画「大日本人」で長編映画監督デビュー。
2009年には「しんぼる」、2011年には「さや侍」、2013年には「R100」で監督を務めており、その独特な世界観で注目を浴びたが、
あまりにも独特な表現なため、松本映画を鑑賞した人たちの間では賛否両論が大きく分かれている。

「本音でハシゴ酒」のコーナーには、演出家の宮本亜門がゲスト出演。
役者からの質問が全然OKな宮本に対し、質問攻めされることを苦手とする松本。宮本が「監督として聞きたいんだけど、『しんぼる』みたいな作品どうやって説明するんですか?」と質問すると、
松本は「あれは僕の世界なんで…」とコメント。映画「しんぼる」は松本が監督と脚本、ダウンタウンのブレーンである高須光聖も脚本として参加していた。

さらに宮本が「スタッフ達とかは?」と問いかけると、松本は「あ?」と当時を思い出しながら、「スタッフは現場ではわかってなかったかもしれないですね」と映画の舞台裏を明かした。

最後に松本は「人に自分のやりたい撮りたいモノを説明することがめんどくさいんですよ」と語った。

http://dailynewsonline.jp/article/1230920/
2016.11.19 17:10 リアルライブ

7d89a147 s - 松本人志 監督映画「しんぼる」の感覚語る「スタッフはわかっていなかったかも」

しんぼる

しんぼる
監督松本人志
脚本松本人志
高須光聖
出演者松本人志
音楽清水靖晃
撮影遠山康之
上映時間93分

しんぼる』は、2009年9月12日に公開された日本映画。「松本人志 第二回監督作品」。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:22:11.72 ID:DWf1xhfH0.net
>>1
かっこいい松ちゃん…(´・ω・`)

293: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:56:13.16 ID:2Y84q8q80.net
>>1
外人なんて相手にしないで日本人にだけウケる映画作ればいいのに
外国の評価なんでどうでもいいだろ

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:10:56.15 ID:gbSQC/ei0.net
お前やーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:12:00.25 ID:S0uocYGm0.net
よく聞いたなw

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:12:51.56 ID:HsJ2AfBE0.net
出演者の大竹しのぶも変な映画って言ってたな
出演者もスタッフなのか?

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:13:39.87 ID:wuIrtN/Y0.net
とうず?ってのを見たことがある
なぜ見たかはわからない

474: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 09:47:56.13 ID:VCIFndRM0.net
>>8
たしかとうずの前に出たビデオが凄い面白かった。だからとうずに期待して見たが松ちゃんに映画はダメなんだなーと思った。あの当たりから松ちゃんの才能が渇望して行ったような・・・

525: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 14:01:55.72 ID:wIWVm4wp0.net
>>474
俺はその後に大日本人?をちょろっと見て(我慢して見て)興味を一切なくしたよ

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:13:55.83 ID:/57jT2v60.net
監督の仕事のほとんどは自分のやりたいことをスタッフに的確に
指示することなんだけどな

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:47:51.20 ID:q4M5muc40.net
>>9
これ
これが出来ない、しなくてスタッフ責めるとは

173: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:05:13.78 ID:ZgcrMpIs0.net
>>9
その通り

──過去「映画監督には合議制は要らない」と明言されていました。経営者の場合はどうでしょうか。

・庵野
結局、監督も経営者も同じですね。
作品と会社に対して責任を取るだけの存在なのですよ。
自分で決めるか、人が決めた意見を採用するかだけ。
その判断を最後に一人で下し、責任を取る。

私の考えですけど、監督は作品に関して人のせいにはできない。
脚本が悪かったというならば、やらなければいいと言うだけ。
役者が下手だったのなら、その役者でも作品が成り立つようにするのが監督の仕事だというわけです。
http://diamond.jp/articles/-/108195?page=4

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:14:00.47 ID:fTPL5+K00.net
スタッフどころか誰もわかんなかったんだよクソが
そういうのはただの独り善がりっつうんだよ

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:14:20.87 ID:QLa6r9Ch0.net
素人にあれこれ指図されたスタッフ可哀想。

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:15:06.10 ID:VSHVt6iwO.net
ひとり芝居すべってたよね
レンタルで借りて見たけど、途中で挫折しそうだった

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:15:17.01 ID:jvcM2oMi0.net
まあ、松本さんだけだろ。世界中でただひとり理解していたのは

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:42:18.77 ID:QIRL3DxQ0.net
>>16
松本自身が理解してないkら説明できないだけだろw
いい年したおっさんがかっこつけるなよ

315: @\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:15:26.83 .net
>>16
おまw

445: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 07:15:08.08 ID:n5UD7VEb0.net
>>16
高須なら!高須なら理解したって言ってくれる!

677: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 18:18:13.59 ID:RweVzura0.net
>>16
優しさが天井知らずだからな

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:15:29.84 ID:loSbpRPw0.net
あの映画は見た人によって解釈が思い切り別れる
そら松本の考えてること理解してる人なんかおらんわ

285: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:44:44.71 ID:6NZ8VWmN0.net
>>17
解釈(笑)
そこまで昇華されるような作品じゃねえよ
松本倉本の浅さを見下す映画そんだけ

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:15:33.73 ID:Yc7TaSak0.net
>「人に自分のやりたい撮りたいモノを説明することがめんどくさいんですよ」

一番駄目だろ・・・

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:15:54.19 ID:LKWsj7zf0.net
高須もわかってない

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:16:14.36 ID:5rBTI5QS0.net
客の見たいものを作れよw

やっぱ、オナニー映画だったんだなw

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:16:54.13 ID:dMlDNzEB0.net
大日本人は最後照れ隠しみたいなことしなければいい作品だったよね
後のはウンコだけど

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:18:50.78 ID:dN1W16590.net
>>24
最後の実写シーンさえ無ければ評価も変わったよな。

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:20:54.27 ID:HnRD5k5s0.net
>>24
ほんとなんで最後にあぁいうの入れたのか
マジで意味不明

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:50:10.20 ID:mhEBnc3d0.net
>>24
大日本人は良かったのにな

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:10:07.74 ID:UTKSaW3d0.net
>>24
そのとおり

511: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 13:12:36.74 ID:BZNds1lP0.net
>>24
あのオチがやりたくて、壮大な前フリしておいたのに…

517: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 13:36:17.97 ID:V7T75HtE0.net
>>24
本当勿体無いよな

大日本人はまだ光るものが垣間見えてたね

520: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 13:45:36.60 ID:h/GkLkLK0.net
>>517
90分間ずっと大佐藤の日常だけでよかったのにな。
「キングコング」の島のシーンのほとんどが糞蛇足なのと同じ。

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:16:58.95 ID:3emG8WCr0.net
しんぼるって
ネタにしてもボケが浅いんだよな
ラストの低学歴が頑張りました感に寒気がするし

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:17:09.15 ID:IXYONbPW0.net
・谷岡雅樹 ★★
古典を無視するのと無知とは違う。三池崇史は小津と聞いて魔法使いしか思い浮かばなかったが無知ではない。
北野武は無知でも畏怖がある。松本人志はどうか。ワンアイデアで押し通す学生の映画で、それをメジャーに
掛けられる環境には驚かされるものの、無駄に見える修業期間という「溜め」不足はこちらの浪漫も殺ぐ。馬の耳か。

・土屋好生 ★
カフカ的空間といおうか不条理劇そのままの設定でいささか気恥ずかしい。
ブラックコメディーの線を狙ったのだろうが、残念ながら素直に笑えないところに時代とのズレを感じる。
独自の世界を作り出そうとはしているものの、すべては独断と偏見。

・原田雅昭 ★
“分かる奴だけついて来い”という、観客を恣意的に選別する松本流の姿勢は今回も変わらない。
映画の場合、それは決して否定するものではないが、しかし、この作品を“分かる”人間が
存在するかどうかは別問題。屁理屈をこね回せばいくらでも言いようがあるが、それも虚しい。

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:42:27.80 ID:iER4BmN/0.net
>>28
谷岡はなんで★が二個なんだよw

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:17:14.54 ID:dN1W16590.net
しんぼるはわかりやすい映画だと思うけど。
わかりやすいから子供だましだのギャグが滑ってるだの言われた。

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:17:31.66 ID:3cKGzDDj0.net
天才ってのは古今東西これに苦しむんだよ
理解されにくい

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:20:05.53 ID:AKanXAZY0.net
>>31
他人に理解されなきゃ天才になれないんだよ?

俺「天才」
おまえら「え?」

255: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:01:13.68 ID:8mrW9nkt0.net
>>31
いやいや天才は理解されたから天才として残ってるんだけどw
ゴッホは死後評価されたが、松本のシンボルが後に評価される可能性はゼロでしょ
他の天才は自分の意図の何分の1しかスタッフに伝えられなくても天才の仕事を残している
監督がこんなことを言ったら終わりだよ
見てくれた人に失礼

312: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:13:48.00 ID:8DcZAqqdO.net
>>31
じゃ芸人としては生前から評価された松本はまがい物芸人という事だな
ゴッホは画家としては死ぬまで評価されなかったし

643: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 17:02:31.90 ID:mnQzUrX40.net
>>31
松本って笑いの面では天才だったと思うよ
松本が作った笑いが世の中のベースになってるぐらい
でもどんだけ天才でも専門外まで才能あるわけないだろ
イチローだってウェイトリフティングのチャンプにはなれない

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:18:03.17 ID:+a9ia67y0.net
>人に自分のやりたい撮りたいモノを説明することがめんどくさいんですよ

その癖「シネマ坊主」では他人の作品を徹底的に貶してたな。

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:21:20.73 ID:dN1W16590.net
>>35
シネマ坊主をやったのがネックだったね。
あれのせいで自らの作品のハードルがめちゃくちゃ上がった。

288: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:48:09.61 ID:6NZ8VWmN0.net
>>51
シネマ坊主はおもしろかったよ

292: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:56:10.92 ID:20f5Ew010.net
>>288
言うだけなら誰でも言えるんだよ
ラジオで宮崎駿の映画のここがダメって言ったらしい
自分が作ったらスタッフに伝えるのがめんどくさいから失敗したって言い訳は無いわな
映画って様々な理由で思ったように作れないものだけど
それ以前に放棄だもの
片手間に遊びで作ったんだな
いや多分本気で作って転けたら恥ずかしいから逃げ道を作ったのかも

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:19:55.60 ID:HnRD5k5s0.net
松本がどうこうじゃなくて
大抵の現場でもそういうもんでしょ?

黒澤さんの羅生門でも助監督が意味分かってなかったらしいし

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:21:05.94 ID:U6UZR0t40.net
自分の持ってるビジョンやイメージをスタッフに完璧に伝えられるかどうかが監督に必要な才能のひとつなんだけどねw
まっつんは監督として無能だってことだよwww

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:24:20.52 ID:HnRD5k5s0.net
>>47
じゃあ黒澤さんも才能なかったのか・・・・

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:21:06.40 ID:6+6Hg0tA0.net
おもいっきり海外でウケるの期待したけど全くダメだったな

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:21:35.47 ID:mqPAt3iO0.net
今でもバラエティとかのコメントは面白いんだけど
映画は全く見る気にならない

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:21:52.54 ID:swZPZ0Ah0.net
10分のコントは作れるけど
90分の映画は作れない

1回は完璧にリリーフできるけど
9回は投げられない上原と同じ

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:22:53.74 ID:/q2aBabL0.net
>>54
9回を投げることを期待されてるかどうかってのが一番重要w

274: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:33:37.27 ID:/NO+5VSS0.net
>>54
上原若い頃は完投完封マシーンやったがな
松本さんは大人になってから強烈なコネでプロ入りした草野球おじさん

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:22:18.73 ID:9z6B7DP90.net
でも本音では自分に映画の才能が無いって気付いてしまってるよね

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:22:55.00 ID:Sb9COsSb0.net
「しんぼる」はまだ一番マシだった気がする

一作目の「大日本人」がとにかく不快過ぎたのが問題

ただつまらないだけならまだ良かったけど
アレはわざわざ映画館に足運んだ客が「金返せや!」って言いたくなるような不快な作品だった

あとは語る価値もない
汚い素人のおっさん起用したり内輪ウケもいいとこ、映画でやる意味もない

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:24:45.46 ID:x1IAriDl0.net
>>61
大日本人は映画のテーマや雰囲気は良かったのにな
最後の是非がなけりゃなあ

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:32:29.11 ID:Sb9COsSb0.net
>>69
本人は面白いと思ったんだろうけど
あの裏切りは無いよ、映画見に来た客に失礼だわ本当に

「しんぼる」にしても世界観や設定だけなら凄く面白いと思うよ

「お笑い映画」として作ろうとした事が全て裏目に出てる
ただでさえ松本のお笑い感性が衰えてたから余計に目について酷い

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:22:56.51 ID:lEaG1DLSO.net
トークはなかなかだが演出が乏しい きまりきった型の繰り返しで変化がない つまらん てかどーでもいい

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:23:41.80 ID:dnxt2aqt0.net
トカゲのおっさんみたいな長編コントを、映画サイズでやってるだけなんだよな。
ボケを繰り返すだけで、新たな驚きも、展開もない以上は飽きるよ。
繰り返し的なコントなら、ZASSA-のほうがまだマシ。

300: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:03:20.01 ID:cJ7ExXQm0.net
>>64
松本の映画って観たことなかったけれど、これ読んでどういう映画か理解できたわ

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:26:01.45 ID:7SGLRPk20.net
松本の笑いのセンスはレベルが高い
つまんないっと思う奴はジュニアでも見ておけ

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:35:10.30 ID:TCgcJNhd0.net
て事は本人的にアレ見て大爆笑なのか?

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:35:43.45 ID:qtshFMfcO.net
和製テレンスマリックだろ

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:36:39.66 ID:8rsteZBc0.net
「映画にツッコミは必要ない」
こんな素人でもわかること松本はなぜ理解できないのだろう?

106: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:39:12.52 ID:n4vP2VzY0.net
R100の大森南朋と渡部篤郎の無駄遣い

120: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:43:51.28 ID:ESwYX8cH0.net
現状かつての自分みたいに
自分の首を斬り飛ばしにくる若手がいない

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:50:47.71 ID:JEmWdc900.net
松本と高須の会話って本当につまらんよな

切り離すとそれなりに2人とも良い仕事するのに一緒になると駄目

301: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:03:43.80 ID:YXGaJGnH0.net
>>132
さむいのは高須より
倉本だよ
そこ知らんやつ多い

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 20:57:22.10 ID:UkHHrSzo0.net
松本と同じ?理由の分からん物を撮るのに
シュヴァンクマイエルやホドロフスキーはなぜ世界的な評価を受けるのか?

バックボーン、生き様の違いですねはい!

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:01:01.15 ID:GQem4n5z0.net
金払って見に行って糞映画見せられたお客さんに対して罪悪感とかは無えのかな

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:01:06.29 ID:GTaohhSG0.net
ちんこ押したり発想が小学生レベルだった

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:01:29.71 ID:cibPo8EE0.net
しんぼる は、松本が白い部屋から脱出しようと試みたが
細いすき間に挟まって抜けられなくなるシーンだけが良かった。
死ぬまでこんな状態のままだと思うと切ない

172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:04:53.44 ID:cibPo8EE0.net
松本はかっこつけず素直に裸のガンを持つ男や最終絶叫計画みたいな
短いシチュエーションコントを繋いだようなコメディ映画作ってたらもっと評価されてたよ。
今はもうコントを作る才能すらなくなったから無理だけど

177: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:08:46.47 ID:y4hbrERk0.net
>>172
松ちゃんはお笑いをアートだと思ってる節があるからね
それは無理なんじゃないかな

174: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:05:40.05 ID:jath9xdI0.net
映画監督としての才能はないな
そう考えると北野武って改めてすごいな

180: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:10:39.86 ID:loSbpRPw0.net
>>174
意味不明という点ではたけしも大差無い
893に傾倒してる意味ではたけしのがひどい

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:33:36.95 ID:PTgSwBA+0.net
神様の修行?じゃないの?
よくわからんけど面白かったぞ。さや侍は最後までよー見んかったけど

228: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:53:46.96 ID:Sb9COsSb0.net
>>203
その設定自体は面白い
実は最後のシーンなんか結構好きではある

だからこそそこに至るまでのお笑い要素がダルいというか

なんならちゃんとした映画監督にリメイクして欲しいくらいだわ

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:38:17.00 ID:cZ09ptZh0.net
直前にやったNHKのコントが映画と全く同じ冗長さ退屈さだったから
純粋なコント映画撮ってたとしても変わらんよ

237: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:10:26.48 ID:ck83NvVy0.net
>>208
しんぼるこそがまさに冗長なコントそのものだからな

219: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:44:42.39 ID:xMoch5zI0.net
人に説明出来ないのなら、映画館に観にきた人間もちんぷんかんぷんだろw

221: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:46:54.91 ID:ojaHz4Ik0.net
松本の映画なんぞ見る価値なし

225: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 21:50:31.87 ID:/gIC7iPH0.net
たけしも周りにそんなにうまく説明してないんじゃないかと思うがどうなんだろう

309: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:09:32.21 ID:3RyO4wvB0.net
>>225
完成品を見て
「ああ、こういうことだったのか!」
て分かればその場で説明しなくても良いんじゃね

372: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:21:49.69 ID:d2F7ERHT0.net
>>225
たけしは画が頭の中でちゃんと出来てるから
淡々と録るだけ
だか初めのころはナメられてスタッフが言うこと聞かず無視されて苦労したそう
開き直って剣道の格好かなんかして現場に現れて「やい、お前ら俺の言うこと聞きやがれ!」
そこから意思疎通できたそうな

231: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:00:32.59 ID:Ab1Ujbyn0.net
寿司のシーンは汚かったよな
しかも、面白くないときてる

232: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:01:10.61 ID:gOaFnIsB0.net
SMのやつほんと酷かった
一番酷い

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:04:49.44 ID:hNy4Y3yc0.net
お前が映画で大赤字作ったから吉本が中小企業に転落したのに
何したり顔で話してんだ
自分の全財産叩いて大赤字に当てろよ

235: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:08:00.07 ID:Wko/b34Z0.net
>>234
ダウンタウンがいなきゃもっと前に潰れてるからいいんじゃね

240: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:18:26.28 ID:hNy4Y3yc0.net
>>235
今や芸人で一番低視聴率の一番の老害になり下がったダウンタウン
潔く引退すりゃいいのに

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 22:23:42.69 ID:RMEvtAZx0.net
観客を2時間画面の前に居させるって
とてつもなく大変なんだよ
やりたい事をやっても普通なら5分で終わっちゃうし
映画はTVのコントの延長線では絶対作れない

257: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:04:42.07 ID:2CsHcnrt0.net
Imdbで一番点数高いのが「しんぼる」やで。
狙い通り、外国人には「しんぼる」好きが多いんや。

273: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:33:33.62 ID:+ZbR2I6A0.net
ニコ生でさや侍まで一挙やってたけど無料ならまあ見れる
でもしんぼるだけは無料でも二度と見ないわ

275: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:35:05.64 ID:JSi3A0Hz0.net
たけし映画も日本人からしたらさほど面白い映画じゃないだろ。
大衆向き映画作ろうとしたら海外で受けないし。

400: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 03:17:51.59 ID:21EWMNF50.net
>>275
海外で興業的にウケる実写邦画なんてほぼ無いんだから
たけしに限って言っても仕方ない
むしろ世界で芸術的に褒められた監督が、後期に国内でヒットを生めてることは凄い

479: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 10:40:35.22 ID:3r6TrzsI0.net
>>400
1960年代キューバで座頭市が人気だったらしい

291: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:54:40.52 ID:X8JQfNYC0.net
映画的な良し悪しは分からんし、別に良かったとも思ってないけれど
放送室とか聞いてれば言いたい事やりたかった事は何となくわかる。

294: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 23:56:51.89 ID:G5MfYgAa0.net
3年空いてるのはもうやめたってことなのかな
しんぼるってなんか白いとこにいるやつだよね?
まっちゃんは好きだけどあれでさすがに脱落してその後の映画観てないわ

298: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:01:55.21 ID:Krz+tDVH0.net
>>294
さや侍まで見たけど、
コントを映画的な見せ方で描いてて全く笑えない場面があったりして
これはちょっとな~って感じだった

330: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:35:57.16 ID:Zjo6Y9IP0.net
大日本人の時だっけ?カンヌで上映されて、拍手されてるときに
立つのか立たんのか、ありがとうっていうのか言わんのかはっきりせい!っていう感じだったよなw
なんやねん松ちゃんつまらんなあとホント思った

333: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:40:42.72 ID:+YDvTTTq0.net
>>330
その後ろで気まずそうに立ち上がるTプロデューサーの勇姿を忘れてはいけない

331: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:38:47.38 ID:mMeIIDvb0.net
なんかラストのシーンがあまりにも陳腐みたいな事書かれて叩かれていたけど
俺には凄い斬新な表現って感じでメチャクチャ感動したのを思い出した

408: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 03:30:07.19 ID:YXGaJGnH0.net
>>331
神様がのぼってく映像より
後ろで流れてる戦争とかオバマとか
その映像のチョイスがあまりに
稚拙で無教養なんだよ
まあ神様上りも稚拙なんだが

414: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 03:36:08.48 ID:nFl7YIfx0.net
>>408
あの記録映像の羅列
いかにもありそうな陳腐さでがっかりした

さや侍の叫ぶ詩人も
大日本人の突然のバラエティー化も
R100の無駄な構成も
すべて陳腐

336: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:43:37.41 ID:dE0RYfl00.net
監督としての才能

庵野>>>>>>>>岩井>>大森>>>∞>>松本

340: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 00:51:14.66 ID:huYpXFEb0.net
>>336
なんでその人選なんだよw
真ん中の2人なんてもはや邦画の最前線から離れて久しいじゃないか

ちなみに大森は大森立嗣じゃなくてあえて一樹なんでしょ?
庵野なんかが併記されてるくらいだから

367: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:10:31.02 ID:xQTli/e80.net
さや侍からはクソ過ぎるがしんぼるまでは面白かったよ

368: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:13:12.14 ID:AQLqmVQm0.net
大日本人はもったいなかったなー
最後のオチの前までは普通に面白かったのにあれで台無しだった

383: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:57:34.27 ID:RyadhX//0.net
大日本人→面白い
しんぼる→うーん
さや侍→…
R100→見てない

385: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:59:07.87 ID:j2naO+m40.net
欲を張って映画に手を出したっていうより映画で世界的な評価貰って逆転狙うくらい
松ごっつ以降のお笑い全部不振だったじゃん
ダウンタウンでバラエティタレント的には大丈夫だったけど

386: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 02:59:30.56 ID:k/fw1+EF0.net
松ちゃんはむかし映画コラムやってて本まで出たけどあの内容見ただけでいかに酷いかよく分かる
ただの子供のままのおっさん

428: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 04:20:36.59 ID:uBHadJD70.net
しんぼるって松本がCUBEみて思いつきで撮った映画だろ?

観てないけど

429: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 04:23:28.46 ID:9JAOG5+q0.net
松本の映画はテーマや設定が下らなくて、その世界観に入り込むのにまず敷居が高い。
ほとんどの人はもうその時点で脱落してしまう。
何とかその世界観を理解しようと試みても、決して松本の映画はそんな観客にアンサーを与えない、
どこまでも独りよがり。
松本の世界観を理解し、入国を許された数少ない観客にとってもそこは心地好い楽園などではなく、
ひたすら苦痛なだけの世界。

430: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 04:31:39.73 ID:84WluEeg0.net
分かるなー
寸止め海峡でもなんとか理解したふりをしながら付いていってたけど
赤い車の男で完全に突き放された

494: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 11:36:24.75 ID:mTBjBY/40.net
たけしは完全アウェー状態で深作組の連中からバカにされたりしても知識武装してぶつかり合いながらいい作品を撮った
松本はたいした努力をせず考えが伝わらないとスタッフのせいにする

543: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 14:28:37.69 ID:mkNiLGfy0.net
あの世界感を映画村の人が理解する訳がない。だって映画で長時間ひとりコントやっただけだし。

573: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 15:24:03.33 ID:TLOEuWB10.net
基本的な画力がないのに
抽象画のカッコだけ真似して絵をかいてる素人みたいなのが
松本の映画

618: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 16:27:27.07 ID:d1USdBXS0.net
松本の映画はレンタルかテレビで見てたがR100だけ未だに見てないことに記事見て気づいた
テレビでもう放送したのかな?ってかR指定ついてたから無理か
予告CMで蹴りくらわされてるのだけ記憶にあるけど今更レンタルしてまで見るべきか悩む

648: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 17:13:30.91 ID:oXNswL330.net
>>618
よく松本の映画なんか三本もみたな

671: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 18:07:00.64 ID:IQv+LHDX0.net
しんぼる映画館で見たけどわけがわからなくて途中で寝てた
41VgDf9ouYL - 松本人志 監督映画「しんぼる」の感覚語る「スタッフはわかっていなかったかも」R100 [DVD]
大森南朋,大地真央,寺島しのぶ,片桐はいり,冨永愛,松本人志

よしもとアール・アンド・シー
売り上げランキング : 67678

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

皆にここまで熱く語らせる松本人志はやっぱり特別だなと思う

blank - 米国国内で「中国資本によるハリウッド侵食」の懸念!映画の「洗脳力」

米国国内で「中国資本によるハリウッド侵食」の懸念!映画の「洗脳力」

blank - 今週公開の映画 (2016/11/21~11/27)

今週公開の映画 (2016/11/21~11/27)