in

『ブレードランナー』デッカードはレプリカント? H・フォードとR・スコットが討論

引用元:【映画】『ブレードランナー』デッカードはレプリカント? H・フォードとR・スコットが討論

1: muffin ★@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:21:13.19 ID:CAP_USER9.net
http://www.crank-in.net/movie/news/47322
2016年12月26日 15:30

 リドリー・スコット監督が1982年に放ったカルト的人気のSF映画『ブレードランナー』。
35年の時を経て続編『ブレードランナー 2049』が2017年に公開されるが、ファンの間でも度々議論になる「リック・デッカードはレプリカントか人間か?」という疑問は、
出演するハリソン・フォードとメガホンを取ったスコット監督の間でも意見が違うという。

前作の舞台となった2019年から30年後の未来2049年が舞台となる『ブレードランナー 2049』(2017年11月より日本公開予定)。
ハリソンがリック・デッカード役に返り咲き、新たな主人公としてロス市警の“ブレードランナー”、捜査官のKをライアン・ゴズリングが演じる。

 かねてよりスコット監督はデッカード=レプリカント派で、ハリソンと脚本を務めたハンプトン・ファンチャーはデッカード人間説を支持しているというが、
続編でメガホンを取ったドゥニ・ヴィルヌーヴは、ハリソンとスコットが議論に花を咲かせた現場に居合わせたことをEntertainment Weeklyに明かした。

 撮影が始まり、ある夜にハンガリーのブダペストで、今回は製作と脚本を務めたスコットとハリソンと共にディナーに出掛けたというヴィルヌーヴ監督。
「とても面白かったよ。デッカードがレプリカントとであるべきか、人間であるべきか、ハリソンとリドリーが文字通り白熱した議論を展開している場に自分がいたんだ」と語っている。
「ファンとして、あの時のディナーは一生忘れないよ」。

 『ブレードランナー 2049』でこの議論に決着がつくかは不明だ。あるインタビューで質問されたハリソンは、
「その件については口を慎むようにするよ。1作目を作った時に僕自身も興味を抱いていた質問だが、当時は率直な答えを得られなかった。
その質問に対する答えは、映画代を払うだけの価値がある」と回答したという。

26a3535e s - 『ブレードランナー』デッカードはレプリカント? H・フォードとR・スコットが討論

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:23:01.66 ID:PoiLNlus0.net
ハリウッド最強の映画だな

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:38:23.55 ID:CObfJj6u0.net
>>2
ハリウッド最弱のヒーローだったけどな

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:23:13.24 ID:iEMzQhk00.net
期待してるわ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:24:41.17 ID:IyTGvyRb0.net
30年歳取っちゃったら、それが答えじゃあないの?

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:24:51.97 ID:s8oOtfHt0.net
デッカード以外、全員レプリカント

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:24:55.03 ID:ZqlmR9o+0.net
劇中をみればレプリカントだけどそれじゃあお話が茶番になると思うのだ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:25:13.71 ID:06JLfVHb0.net
スコット監督はデッカード=レプリカントって
どっかで言ってたから公式かと思ってたら違うのか

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:27:30.54 ID:PFlgDGd+0.net
デッカードもロイ・バッティも存在にはかわりないといったら、
「そうか!デッカードもレプリカントだったのか!」ということになってしまった

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:46:24.81 ID:MiU1ZfiO0.net
映画はデッカードもレプリカントなのか
原作と違うんだな

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:49:34.23 ID:b6crIoOi0.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 なんでデカードだけ寿命のDNAプログラムが4年じゃないの
      ネクサス6とは別の特別品なのかな

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:54:47.21 ID:iTF+5R3u0.net
ブレードランナーの舞台って2019年だったのか。
あと3年たらずでロサンゼルスが酸性雨とスチームの世界になるなんて夢がひろがるな

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:55:30.68 ID:MACI8HVr0.net
わかもと

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:56:01.32 ID:MfzzGwxA0.net
デッカードはレプリカントで彼の記憶は植え付けられたもの。
だからガフはデッカードの夢(ユニコーン)を知っている。
ユニコーンの折り紙はその証拠。

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:19:13.80 ID:apxt7Bzi0.net
>>21
ディレクターズ・カット版ではそうだ。
ただ公開版ではそうではない。
真実は藪の中だ。

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:00:08.80 ID:BYgld+sp0.net
あと3年でオリオン座まで行かないとな

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:03:16.22 ID:n0u33aj60.net
長生きはするもんだな
マッドマックス
スターウォーズ
エイリアン
ブレードランナー
亡くなった映画好きの友人に見せてやりたいよ

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:10:42.58 ID:i2AjtLpl0.net
>>27
荻昌弘の解説が忘れられない
淀川さんより先に逝ったのが残念だった

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:13:19.23 ID:FvCKrVUC0.net

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:03:30.88 ID:xyO7vZVa0.net
よく言われてることだけどビジュアルだよ
ストーリーはたいした事無くても映画として成立させてる

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:13:47.78 ID:cZHRNiiw0.net
>>28
映像と音楽、雰囲気がいい

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:05:38.99 ID:Gtodfs1C0.net
年末になるとテレビでこれのテーマソングが流れて
ねえねえ、お前らこの曲なんだかわかるか?と絡んで嫌われたもんだった

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:07:22.29 ID:f9vFV9P70.net
物語的にはデッカードは人間である方が面白いと思うけど

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:09:38.02 ID:b6crIoOi0.net
>>32
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 そうだよな
      あの4人のネクサス6の悲哀が薄れてしまうよね
      最後にデカードを助けて寿命が尽きるところとかも人間とレプリカントじゃないと面白くない

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:10:31.47 ID:MiU1ZfiO0.net
レプリカントも人間のような思考が出来るんじゃないか、レプリカントと人間の違いってなんだろう
たしか原作ではこんな話だよな

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:10:46.45 ID:LQlXmdZR0.net
レプリカントならもうちょっと人間離れした動きすると思うんだ

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:11:59.84 ID:QGcgz95E0.net
レプリカントに決まってるだろ。
ハリソンフォードが人造人間なんか役者としてゆるせないだけ。

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:12:07.86 ID:L78jChI60.net
誰が見たってデッカードがレプリだったら
映画のテーマが台無しだからな

リドリーはデビットピープルズが脚本にチョロっと書いた
バッティとデッカードは兄弟なのだって比喩的な意味でのモノローグに閃いちゃって
撮影途中からプランを滅茶苦茶にした上に、
腐る程出した別バージョンでどんどんレプリ説を補強するシーンを追加していった

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:14:35.78 ID:gTGExBEZ0.net
デッカード=レプリカントは撮影中の監督の(陳腐な)思い付き

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:16:42.65 ID:cZHRNiiw0.net
映像を3次元的に動かして証拠を掴むシーンが良かった
つまりゲームのように奥の方に進んで横に曲がって影に隠れた証拠を見つけるシーン

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:07:15.31 ID:sX72gt1F0.net
>>43
あれ面白いアイデアだね。
それと液体になんか入れてシュワシュワするやつ(説明ヘタw )。
それは後に似たようなのが商品化されたな

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:18:29.24 ID:L78jChI60.net
オリオン座の近くで燃えた宇宙船も
タンホイザーゲートのオーロラも
ハトぽっぽ抱えて殺し合いして死ぬ前に空に離すのも

全部ルトガーハウアーのアドリブです

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:19:52.29 ID:gTGExBEZ0.net
原作は、レプリカントが人間性を得ていくのに対し、
人間がそれを失って行くという皮肉が込められていたような

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:26:04.09 ID:cC/IK5T+0.net
爺のハリソン・フォードが出てる時点で人間確定じゃん

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:26:21.47 ID:5c/lrsOJ0.net
映画ではレプリカントの寿命が4年。
人間の寿命はおよそ80年。
レプリカント=人間で人間を作りし神に
反旗を翻す作品。
(文明が発達しても「なんで俺の寿命は4年なんだ~」)

デッカードは人間を攻撃するレプリカント
を殺害するが、人間である自分も実はレプリカント
というオチは上記と響きあう。

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:35:47.81 ID:4JjrW6Z00.net
ユニコーンの夢で
レプリカント説完遂じゃねーか。

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:47:14.87 ID:L78jChI60.net
>>57
ユニコーンの夢はレジェンドで撮ったカットを後で付け足しただけで全くの後付け
それも踏まえた上でガフがデッカードに見せた他の折紙を見れば
お前の記憶を知ってるという意味とは到底受け取れない
在りもしないモノを追い求めようとしてる、と言った所でしょ

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:57:44.73 ID:4JjrW6Z00.net
>>64
え?じゃぁ何のために後付したの?
俺みたいなアホに判りやすく
するために追加してくれたんじゃないの?

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:27:24.36 ID:L78jChI60.net
>>70
だから監督1人が撮影途中から
勝手にデッカードをレプリカントという事にしたくてやった事のひとつだよ
ユニコーンが置いてあった真の意図は分からない

変な勘繰りをしないで受け取ったら単にガフのおせっかいな助言という見方が強い
レイチェルに入れ込んでるデッカードにチンコ立てた男の折紙見せるような奴だよ
萌えアニメの無口なツンデレ美少女みたいなもんだよ

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:19:04.80 ID:zzY/fLJU0.net
2019年の未来に強力わかもとが残っている事だけは当たっているような気がする。

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:21:17.00 ID:RL7+crjy0.net
ブレードランナーは完全版が一番好きだな。後付けで色々いじくり回して観客を混乱させるのは好きじゃないな。上演している以上、もはや作品は監督だけのものではないと思う。

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:24:00.96 ID:4P6TV+WF0.net
ハンちゃん、ブレードランナーは黒歴史で
全然認めていなかったのに
監督とお食事とか、ずいぶん大人になったな;;

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:08:14.66 ID:sX72gt1F0.net
>>74
まぁこれだけ作品が評価されたら ね

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:29:09.16 ID:thLUpQpr0.net
冒頭の瞳がアップになるシーンは明らかにそれを示唆しているのだが
リドリーはデッカードを「自分がレプリではないかと潜在的に疑っている人間」として描いた

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:47:39.49 ID:L78jChI60.net
>>76
結果的にはそんな感じだけど
ホントはあの時代の人間とレプリの境遇に何の違いがあるかって事だよね
レプリ説に捕らわれるとデッカードの部屋の大量の写真や弾けないピアノも
レプリ説の根拠の一つになってしまう

とにかく途中で構想が変わってしまってるので
演出の意図なんて絶対に分からないし
数々の齟齬や思わせぶりなカットが名作にしてるのも事実なのでなあ

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:52:31.74 ID:n+GuHn+80.net
>>76
デッカード、あなた疲れているのよ

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:49:41.63 ID:+z0kJB2m0.net
スコット監督は端からデッカード=レプリカントとしてブレードランナーを作っている。

ただ撮影時スタッフやキャストに一切その意向を表明していなかった。
後年、監督が「デッカードはレプリカントだ」と語ったため物議を醸した。

スコット監督以外には誰もその結末には納得してないのが笑えるところ。

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:11:51.46 ID:1bf3xmK+0.net
>>121
レプリカントじゃなきゃうどん4つも頼まないし

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 00:11:10.98 ID:iWgoYuGQ0.net
脚本なおし忘れたミスから監督が思いついた後付け設定でしょ?デッカード=レプリカント説は。

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 01:01:56.41 ID:JbKQ6c240.net
何が面白いのか説明出来ないが何度も観てしまうのは
これとエンジェル・ハートだわ

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 01:19:48.41 ID:xJCfOyhc0.net
来年はこれとエイリアンか。楽しみだ。
ついでにブラックレインもリブートくるか?
マイケルダグラスvs松田龍平or翔太

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 01:30:54.87 ID:bCqXkYds0.net
劇場版の無理矢理なハッピーエンドが好きだなぁ

146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 01:43:35.86 ID:2KiLRMF90.net
>>145
プロデューサが無理やりくっつけたらしいけど上手いこと考えたよね
この先幸か不幸かどっちとも取れる終わり方だし
「怒りの葡萄」のエンディングと似てるな
プロデューサが主人公の独白エンディングを勝手に付けるのは

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 04:37:29.18 ID:XbAaKvRm0.net
>>145
ラストはあの音楽とショーンヤングの美貌で余裕で許せるし大好きw
陰鬱とした背景が雨が止んで晴れて爽快になった流れもいいね

無理やりなハッピーエンドといえば
28日後とスピ版宇宙戦争とかもか

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 02:57:44.51 ID:yaD6mmZN0.net
初見が高校生だった頃この映画を見たときは、SF映画の割に大したアクションもなく、つまらんものとして認識してたけど40歳超えてから改めて見ると物凄く面白く感じたわ。

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 03:34:05.06 ID:BeNnyU9q0.net
原作が人間なんだから人間

そもそもテーマが人造人間と人間の違いだから

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 03:35:20.57 ID:2KiLRMF90.net
原作はデッカードをはっきり人間だとは描いてない

158: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 04:14:55.03 ID:rowFTV/M0.net
前作は意味深な終わり方したね

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 04:16:50.45 ID:dzBRYZ+S0.net
デッカードがレプリカントだったら?
というファンの妄想が面白いのであって
実際そうだったら、脚本が台無しになってしまう。
そこがわかってない奴が多い。

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 04:23:20.33 ID:dzBRYZ+S0.net
機械が人間に対して反逆するのが根幹であって
その機械をしとめる為に、人間が機械を派遣したのでは
結局、AIの自我だけが問題となり
人間が命を懸けて、暴走機械を止めに行くという面白さの根幹が崩れる。
機械から、ゴーストとは何かを尋ねられても、答える側がAIでは
あまりにもつまらん。

マトリックスで、ネオが実はプログラムでしたと言うようなもの。

167: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 05:15:42.63 ID:Okcp33i70.net
社長は既に死んでて今いるのはレプリカントだったって設定は残して欲しかった
61MywSAGEUL - 『ブレードランナー』デッカードはレプリカント? H・フォードとR・スコットが討論ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
ハリソン・フォード,ルドガー・ハウアー,ショーン・ヤング,ダリル・ハンナ,ジョアンナ・キャシディ,リドリー・スコット

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
売り上げランキング : 1595

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

原作の「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」で言うなら、その物語構造が三層であることから判るように
デッカードは、人間でもアンドロイドでもなく、荒れ果てた山を登る神なんだよ。
※160「人間が命を懸けて、暴走機械を止めに行くという面白さの根幹が崩れる」てのは
この映画の根幹じゃないぞ?根幹は「人間とレプリカントの境界、違い」に懊悩する自己(デッカード)だ

アラン・スミシー

未だに議論される事が凄いわな。

blank - リドリー・スコット監督のシリーズ最新作『エイリアン:コヴェナント』海外版予告編、ビジュアル解禁

リドリー・スコット監督のシリーズ最新作『エイリアン:コヴェナント』海外版予告編、ビジュアル解禁

blank - <君の名は。>映画の舞台・飛騨発「聖地の酒」好評

<君の名は。>映画の舞台・飛騨発「聖地の酒」好評